最近買ったCD(MONGOL800)

●MONGOL800「Pretty good!!」

沖縄出身のロックバンド、モンパチことMONGOL800の約1年ぶり通算8枚目となるニューアルバムが届いた。フロントマンのキヨサクの「底抜けにHAPPYでご機嫌なALBUM」と言っていたとおりに楽しくて聴いていると前向きになれる1枚に仕上がっていると思う。原点復帰という発言もあったが、#2は1stに入っていてもおかしくないようなモンパチ節全開のナンバーで最高。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2016-10-08

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位は先週の2位から再び首位に立ったDrake「Views」。53,000 units。1位はこれで通算13週目。2位初登場はヒップホップ、Mac Miller「The Divine Feminine」。48,000 units。彼にとって4枚連続のTop10アルバム。3位は先週と変わらずSoundtrack「Suicide Squad: The Album」。46,000 units。
4位初登場はカントリー、Aaron Lewis「Sinner」。42,000 units。ロックバンド、Staindのフロントマンによる3枚目となるカントリーアルバム。5位初登場はR&B、Usher「Hard II Love」。38,000 units。約4年ぶりとなるニューアルバムで、彼にとって8枚目となるTop10アルバムとなった。8位は先週の12位から上がってきたTwenty One Pilots「Blurryface」。28,000 units。9位初登場はクリスチャン系ロック、Casting Crowns「The Very Next Thing」。28,000 units。
11位以下で気になったものとしては、16位初登場のロック、Ghost「Popestar (EP)」、21位初登場のロック、Led Zeppelin「The Complete BBC Sessions」、31位初登場のロック、Meat Loaf「Braver Than We Are」、34位初登場のエレクトロ、Die Antwoord「Mount Ninji And Da Nice Time Kid」、36位初登場のロック、Taking Back Sunday「Tidal Wave」、80位初登場のロック、Against Me!「Shape Shift With Me」、84位初登場のカントリー、Willie Nelson「For The Good Times: A Tribute To Ray Price」、129位初登場のジャズ、Robert Glasper Experiment「ArtScience」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週と変わらずのThe Chainsmokers Featuring Halsey「Closer」。1位はとうとう6週連続。2位、twenty one pilots「Heathens」、3位、Major Lazer Featuring Justin Bieber & MO「Cold Water」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週4位のDJ Snake Featuring Justin Bieber「Let Me Love You」、先週8位今週6位のShawn Mendes「Treat You Better」、先週12位今週8位のD.R.A.M. Featuring Lil Yachty「Broccoli」、先週13位今週9位のCharlie Puth Featuring Selena Gomez「We Don't Talk Anymore」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、先週20位今週16位のKiiara「Gold」、先週23位今週19位のgnash Featuring Olivia O’Brien「I Hate U I Love U」、21位初登場のArtists Of Then, Now & Forever「Forever Country」、24位初登場のCalvin Harris「My Way」、先週31位今週26位のKungs vs Cookin' On 3 Burners「This Girl」、先週29位今週27位のX Ambassadors「Unsteady」、先週32位今週29位のDaya「Sit Still, Look Pretty」、先週33位今週31位のHailee Steinfeld & Grey Featuring Zedd「Starving」、先週37位今週32位のUsher Featuring Young Thug「No Limit」、先週40位今週37位のKenny Chesney Featuring P!nk「Setting The World On Fire」、40位初登場のThe Weeknd Featuring Daft Punk「Starboy」など。
今週21位に初登場したArtists Of Then, Now & Forever「Forever Country」、カントリーのオールスターによるナンバーで、曲自体はJohn Denver「Take Me Home, Country Roads」、Dolly Parton「I Will Always Love You」、Willie Nelson「On the Road Again」の3曲がミックスされたものとなっている。3曲とも知っている自分はとても楽しく聴くことが出来た(^^)。40位初登場のThe Weeknd Featuring Daft Punk「Starboy」、11月発売予定のThe Weekndのニューアルバムからの先行シングルである。アルバムの方も楽しみ。

| | トラックバック (0)

乗鞍の紅葉

59
久しぶりの快晴予想にたまらず半日仕事をお休みして乗鞍に出かけてきました。乗鞍の紅葉は2年ぶりですが、2年前のちょうど同じ日、乗鞍岳から噴火前の御嶽山を眺めていたのを思い出します。
さて乗鞍の紅葉ですが、位ヶ原の紅葉はもう後半気味という感じで、とりわけナナカマドの状態の良いものがあまり無い状況でした。屋根板も赤い紅葉はほとんどありませんでしたが、代わりに広葉樹の黄色の紅葉がちょうどピークという感じで見事でした。
ということで今年初めての素晴らしい紅葉をたっぷりと楽しむことが出来ました。
詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍岳登山 2016年9月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Shawn Mendes)

●Shawn Mendes「Illuminate」

Vineから誕生した新しいスターである。Vineに投稿したカバー曲が話題となり、2015年にフルアルバム「Handwritten」でデビューするやいきなり全米アルバムチャートで1位を獲得してしまった現在18歳のシンガーソングライターの待望のセカンドアルバムである。デビューアルバムも良かったが、このアルバムでもアコースティックなナンバーを中心とする彼の歌を聴いていると、彼の真面目さ、さわやかさを強く感じるのである。なお国内盤のリリースが不明だったので、待ちきれずに輸入盤で購入したが、歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

白駒池の紅葉の様子を見に

このところ公私に多忙で、今日もたまっている仕事を片付けないといけない日でしたが、ここ2週間山に出かけられずにいましたので、ストレス発散(^^;も兼ねて早朝に地元の白駒池の紅葉の様子を見に出かけてきました。
どのくらい紅葉しているのか事前情報があまりなく、行ってみるまで少し不安でしたが、一応ドウダンツツジの紅葉は始まったと言えるほどに色付き始めてはいて楽しめました。ただし見頃まではあと数日から1週間かなという感じです。
でも今年初めての赤い紅葉を楽しむことが出来ました(^^)。

7

18

17

| | トラックバック (0)

仕事ができる人の心得

「増補改訂版 仕事ができる人の心得 Kindle版」 小山昇 / CCCメディアハウス

著名経営コンサルタントの著者が自社にて使っている経営用語解説集である。仕事、経営、さらには家庭に関係する用語とその簡単な解説が全部で1402項目載っているが、ひねりの効いたものも多く、時々クスッと笑いながらもぐさっとくる言葉も多く納得させられる1冊。
 【赤字】社長の甘えです。社長が赤字になってもよいと決定したからです。
 【行きづまる】物事が飽和状態になり、新しいものが出てくる時です。
 【危機】予想していない人にとっては災いであるが、備えていた人にとってはチャンスです。
 【ベテラン】新しいことに反対する。ベテランを長く置くと後継者が育たない。ベテランが悪いのではない。長く置いておく社長が悪い。

仕事があまりはかどらないので(^^;、気分転換にページをぱらぱらと。

| | トラックバック (0)

フィールドライフ 2016 Autumn

無料のアウトドアマガジン、「フィールドライフ」の2016秋号が届いた。スタンドアップパドル、トレイルラン、釣りなどがメインで構成されているが、野田知佑さんが参加している千曲川のカヌーの川下りの記事が一番印象に残ったかな。今年の秋は久しぶりにカヌーで川下りに出かけてみたくなった(^^)。それにしても野田さん、15年連続で千曲川を下っているとは驚き!。

| | トラックバック (0)

ビジネス名言550

「仕事観が変わる! ビジネス名言550 Kindle版」 西東社編集部 / 西東社

今日も雨なので1冊。Amazonでふと目にとまり興味を持った本である。古今東西、新旧の様々なビジネスに関する名言が550、紹介されているが、有名経営者の著名な言葉も多数含まれており、さくっと読める割には深い言葉が多く考えさせられもする。
「創造力は、自己信頼から生まれる。自分の才能を信じなさい。しかし、自分が実際に行った努力以上のことは期待してはいけない。」
「扉が閉じたらもう一つの扉が開く。だが、閉じられた扉を悔しそうにじっと見つめていては、別の扉が開いたことに気づかない。」
「すべての出来事は、前向きに考えればチャンスとなり、後ろ向きに考えればピンチとなる。問題が起きたことが問題ではなく、どう考えたかが本当の問題である。」
「崖っぷち、ありがとう!最高だ!」
最後の言葉は、その暑さからも分かるとおり松岡修造氏の言葉である。
ちなみにKindle版であるが、全ページが画像で検索等が使えず、ブックマークも付けられないのは少し痛い点である。気に入ったページに印を付けたいならやっぱり紙の本の方が良いかも。

| | トラックバック (0)

あやしい探検隊 台湾ニワトリ島乱入

「あやしい探検隊 台湾ニワトリ島乱入 (角川書店単行本) Kindle版」 椎名誠 / KADOKAWA 角川書店

久しぶりに椎名さんの怪しい探検隊シリーズを読んでみた。ちなみに本書はKADOKAWAからの怪しい探検隊シリーズ3部作の最後になるとのこと。以前のパワフルさやわくわく感はあまり無いものの、椎名さんらしいぐだぐだの旅物語をこの歳でも続けていると言うことは改めてすごいと感じた(^^)。
ところでこのところ悪天候が続いていることもあり、本と音楽の話題しか投稿できていない。空一面の青空はどこに行ってしまったのか。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(The Head and the Heart)

●The Head and the Heart「Signs Of Light」

シアトル出身の6人組フォークロックバンド、The Head and the Heartの通算3枚目のアルバムである。最新の全米ビルボードアルバムチャートで5位に初登場したことから興味を持って試聴してみたところ、そのオーガニックでどことなく懐かしい雰囲気のアメリカンフォークロックが気に入り、早速アルバムを入手してみたのだった。メロディアスでハーモニーも美しい。なお西海岸のフォークロックというとカントリーの要素が入ることが多いが、聴いてみてカントリー的な要素は無いのが少し新鮮だった。なお今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤にも歌詞カードは付属していると思われる。

| | トラックバック (0)

«全米ビルボード最新チャート 2016-10-01