最近買ったCD(5 Seconds Of Summer)

●5 Seconds Of Summer「5SOS5」

オーストラリア出身の5人組ポップパンクバンド、5 Seconds Of Summer(略して5SOS)の5枚目となるオリジナルアルバムである。タイトルはグループ名略+5枚目ということなのだろう。当初は勢いのあるポップパンクが主体だったが、3枚目からミディアムテンポの曲が多くなり、今作はその傾向を一段と強めている。もはやパンク色は全く無く、ミディアムテンポのポップロック中心のアルバムと言える。中にはピアノ弾き語りのジャージーな異色ナンバー(「Older」)もある。ちなみに彼らの過去4枚のアルバムはいずれも全米アルバムチャートで初登場1位を記録しているが、それを5枚連続に伸ばせるか楽しみだ。

|

今日の八ヶ岳 2022-09-26

今日の正午過ぎの八ヶ岳である。今日は夏のような暑さとなり、八ヶ岳にも夏のような雲が湧いている。今年はいまだに暑い日が多く、どこも紅葉が1週間ほど遅れているようだが、八ヶ岳も麓から見る限りではまだ紅葉はあまり始まっていないように見える。
20220926

|

トップガン2作連続上映

トップガン・マーベリックのブルーレイも予約したが、やはりこの映画は映画館で見たいという思いは変わらず、今回はトップガンの前作と今作の2作連続上映を見て来た。前作はサントラ盤は本当に良く聞いたが、映画の内容はあまり覚えていなかったので、今回改めて見直して最新作とのつながりや、マーベリックがいかに前作をオマージュしているかも良く分かり良かった。またこの30年で、撮影技術、映像技術、サウンド面で本当に大きく進化しているのだなと言うことも良く分かった。ところで前作のグース役の俳優、ERのグリーン先だったことに今頃気が付いてびっくり。

|

最近買ったCD(DJ Khaled)

●DJ Khaled「GOD DID」

パレスチナ系アメリカ人のDJ/プロデューサーであるDJ Khaledの通算13枚目のアルバムである。本アルバムも全米No.1を記録しているが、No.1アルバムはこれで4枚目、Top10アルバムは10枚目という超人気ぶりである。毎回、ヒップホップ、R&B、ポップ等の豪華アーティストの共演が話題を呼んでいるが、今作でもDrake、Jay-Z、John Legend、Eminem、Juice WRLDを始めとして総勢34名が参加している。今作はヒップホップ系アーティストが大多数ということもあり、ヒップホップ色が濃いアルバムに仕上がっている。

|

患者+医師だからこそ見えた デジタル医療 現在の実力と未来

「患者+医師だからこそ見えた デジタル医療 現在の実力と未来 Kindle版」 高尾 洋之 / 日経BP

私自身、仕事で医療関係のITシステムにも多少携わっているが、あくまで限られた範囲ということもあり、デジタル医療の現状をもっと広く確認してみたいと思い本書を読んでみた。本書は突然重い障害を持ってしまった医師である著者が、どのようにデジタルツールを活用して行ったのかから始まり、医療関係者にとっての働き方改革の取り組み、デジタル医療の先進的な取り組みを紹介している。特に自身の病気の経験の部分はリアルであり、仮に自分だったらと考えさせられた。

|

全米ビルボード最新チャート 2022-09-24

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位は先週に続いて2週連続、通算では11週目となるBad Bunny「Un Verano Sin Ti 」。97,000 units。2位初登場はヒップホップ、NAV「Demons Protected by Angels」。67,000 units。3位初登場はロック、Ozzy Osbourne「Patient Number 9」。56,000 units。彼にとって9枚目となるTop10アルバムとなった。Jeff Beck、Eric Claptonを始めとしてロック界の豪華メンバーが参加している。
5位初登場はカントリー、Kane Brown「Different Man」。46,000 units。彼にとって4枚目となるTop10アルバムとなった。6位は先週の71位から急上昇のYoungBoy Never Broke Again「Realer 2」。39,000 units。彼にとって11枚目のTop10アルバム、しかも今年だけで4枚目のTop10アルバムとなる。10位初登場はヒップホップ、Yeat「Lyfe」。30,000 units。
11位以下で気になったものとしては、15位初登場のK-ポップ、Jackson Wang「Magic Man」、45位Re-EntryのElvis Presley「The Essential Elvis Presley」、51位初登場のレゲエ、Stick Figure「Wisdom」、59位初登場のR&B、John Legend「Legend」、66位初登場のアフリカ音楽、Asake「Mr. Money With The Vibe」、69位初登場のR&B、Ari Lennox「Age/Sex/Location」など。

 

シングルチャート:
今週の1位は4週連続通算14週目となるHarry Styles「As It Was」。1位を14週は歴代4位の記録となるが、ちなみにも歴代1位は19週のLil Nas X feat. Billy Ray Cyrus「Old Town Road」、2位は16週のLuis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber「DespacitoとMariah Carey & Boyz II Men「One Sweet Day」となる。なお14週は本曲を始め8曲が並んでいる。2位は先週と変わらずSteve Lacy「Bad Habit」。3位は先週の7位から上がってきたNicki Minaj「Super Freaky Girl」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週5位のPost Malone Featuring Doja Cat「I Like You (A Happier Song)」、先週10位今週6位のMorgan Wallen「You Proof」、先週11位今週10位のFuture Featuring Drake & Tems「Wait For U」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週20位今週15位のDoja Cat「Vegas」、22位初登場のKane Brown With Katelyn Brown「Thank God」、先週32位今週25位のZach Bryan「Something In The Orange」、先週46位今週31位のDavid Guetta & Bebe Rexha「I’m Good (Blue)」、36位初登場のChris Brown「Under The Influence」、先週39位今週37位のJelly Roll「Son Of A Sinner」、先週45位今週40位のSia「Unstoppable」など。

|

最近買ったCD(Kane Brown)

●Kane Brown「Different Man」

テネシー州出身の現在28歳のカントリーシンガー、Kane Brownのサードアルバムである。カントリー系には珍しくタトゥーが目立つが、音楽そのものはほぼ正統派カントリーでバリトンボイスが耳に心地良い。ただ曲によってはポップ、フォーク、ロックの要素もあり、中でも1曲目はヘヴィー目のロックでぶっ飛んでいる。ちなみに本アルバム、最新全米アルバムチャートで5位に登場しており、過去3枚のアルバムはいずれも5位以上ということで、彼の人気のほどがうかがえる。

|

最近買ったCD(Stranger Things: Soundtrack from the Netflix Series, Season 4)

●Soundtrack「Stranger Things: Soundtrack from the Netflix Series, Season 4」

2022年5月27日に配信が開始されたNetflixの人気ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」の最新シリーズ「シーズン4」のサウンドトラック盤である。このドラマで使われた Kate Bushの1985年の「Running Up That Hill (A Deal with God) 」が再ブレイクし、UKシングルチャートで37年ぶりに1位に返り咲いたほか、US Hot100でも3位を記録するなど彼女にとって最大のヒット曲ともなったのは記憶に新しいところ。ドラマ自体は見ていないのだが、使用されている曲が70年代80年代が主で、Metallica「Master Of Puppets」、Kiss「Detroit Rock City」、Journey「Separate Ways」など懐かしい曲が多く、曲を聴きたくてこのサントラ盤を入手してみた。でも知らない曲も多く楽しめた。

|

「読む」だけで終わりにしない読書術

「「読む」だけで終わりにしない読書術 1万冊を読んでわかった本当に人生を変える方法 Kindle版」本要約チャンネル / アスコム

一昨日のKindleストアの日替わりセールで499円で販売されていた電子書籍である。読んだだけで終わっている読書が多い自分にとって(^^;、本書のタイトルは引かれるものがあり興味を持って読んでみた。著者はYouTubeの「本要約チャンネル」運営者でチャンネル登録者数70万人とのこと。本書はいわゆる読書術の前半と、著者が読書で得られた知識をどのように実践しているのかを紹介している後半(レコーディング読書)で構成されている。自己啓発本や健康本は確かにレコーディング読書向きで、実践状況を記録することは大きな効果があると感じる。私もささやかながら毎日体重だけは記録しているが、それだけでも何をすれば増えて何をすれば減るのかは把握出来るようになる。

|

入笠山ハイキング

18_20220917113001
快晴予報の昨日の早朝、仕事前に約1ヶ月ぶりとなる入笠山に秋の花と展望を楽しみに出かけてきた。雲海が標高1800m辺りまであったが、山頂は雲海の上で最高だった。プチ紅葉も楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山ハイキング 2022年9月

|

«テクノロジーが予測する未来 web3、メタバース、NFTで世界はこうなる