乗鞍テレマークBC

41
今日、久しぶりに乗鞍にバックカントリースキーに出かけてきた。3合カーブ下斜面から屋根板を滑ってみたが、前日はそれほど降っていないはずだったが20cmほどの新雪が積もっていて、気持ち良いパウダー滑走を楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2019年2月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Avril Lavigne)


●Avril Lavigne「Head Above Water」

Avril Lavigneの5年ぶり通算6作目となるニューアルバムがリリースされた。バラードが主体のアルバムになっており、ロックは一体どこに行ってしまったのという思いである(^^;。でもポップアルバムとして評価するならば、ヴォーカル、メロディ共に極上だとは思う。評価はもう少し聴き込んでからにしようと思う。

| | トラックバック (0)

ポスト新産業革命

「ポスト新産業革命 『人口減少』× 『AI』が変える経済と仕事の教科書 Kindle版」 加谷珪一 / CCCメディアハウス

人口減少、高齢化、シェアリングエコノミー、AIの進展により今後の日本の主要10産業がどう変わっていくのかが書かれている。目新しさは無いものの、産業別に解説されているので分かりやすかった。読んでみて価値観の転換が何より重要なのだと思った。簡単なことではないけれど。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Linda Ronstadt)


●Linda Ronstadt「Live In Hollywood」

突然に発表されたLinda Ronstadtのキャリア初となる公式ライブ盤である。彼女のキャリアの絶頂期後期である1980年にアメリカのTV局であるHBOの特別番組用に収録したスタジオライヴ音源が、2016年になって偶然発見されたことから本ライブアルバムのリリースにつながったとのことだ。よって音声は極めて高音質であり、彼女の声も伸びやかでバックバンドも当時の一流メンバーばかりで構成され最高の演奏を繰り広げている。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(ONE OK ROCK)


●ONE OK ROCK「Eye of the Storm 初回限定盤 (ジャケットステッカー付)」

ワンオクロックの2年ぶり通算9枚目となるオリジナルアルバムである。2015年の「35xxxv」がパワーとスピードのある曲が多く気に入っていたのだが、2017年の「Ambitions」でパワーとスピードが落ち、今作ではさらに一段とミディアム〜スローな曲が増えパワフルな曲が無くなり、じっくり聴かせるロックが主体となっている。今風の緻密な造りではあるのだが、もう少しパワーが欲しい気も(^^;。基本英語の歌詞だが、部分的に日本語が入るのが彼ららしくて良い。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2019-02-16

アルバムチャート:
1位:Hoodie SZN 2位: 3位:
今週のTop10内初登場はなし。今週の1位は先週の3位から首位に返り咲いたA Boogie Wit da Hoodie「Hoodie SZN」。47,000 units。1位は通算3週目。セールス自体は先週とあまり変わらないが、他のアルバムの売り上げが落ちたことで1位となった。2位は先週の8位から上がってきた21 Savage「I Am > I Was」。40,000 units。3位は先週の2位から後退したFuture「Future Hndrxx Presents: The WIZRD」。40,000 units。
4位は先週の9位から順位を上げたTravis Scott「Astroworld」。38,000 units。よく見ると今週のTop10は5位のLady Gaga and Bradley Cooper「A Star Is Born soundtrack」以外は皆ヒップホップ系だった。
11位以下で気になったものとしては、先週48位今週11位のQueen「Bohemian Rhapsody (Soundtrack)」、18位初登場のラテンポップ、Luis Fonsi「Vida」、26位初登場のロック、Grateful Dead「Dave's Picks, Volume 29: Swing Auditorium, San Bernardino, CA, 2/26/77」、32位初登場のVarious Artists「NOW 69」、97位初登場のロック、Linda Ronstadt「Live In Hollywood」など。
97位初登場のLinda Ronstadt「Live In Hollywood」、1980年のTV番組用に収録されたライブ音源が発掘され、彼女にとってキャリア初となる公式ライブ盤のリリースとなった。音も良く、時期的に彼女の歌も悪いはずがないのである。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて3週連続となるAriana Grande「7 Rings」。2位は先週の8位から一気に上がってきたMarshmello & Bastille「Happier」。3位は先週の2位から後退したHalsey「Without Me。
以下10位内で順位を上げているのは、先週7位今週6位のPanic! At The Disco「High Hopes」のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週74位今週14位のBillie Eilish「bury a friend」、先週23位今週18位のKhalid「Better」、先週22位今週19位のBad Bunny Featuring Drake「MIA」、先週31位今週26位のSam Smith & Normani「Dancing With A Stranger」、28位Re-EntryのMarshmello「Alone」、先週32位今週30位のAva Max「Sweet But Psycho」、先週38位今週36位のLuke Combs「Beautiful Crazy」など。

| | トラックバック (0)

第61回グラミー賞


第61回グラミー賞が今日発表となった。主要4部門について簡単にご報告。

●Album Of The Year
Kacey Musgraves「Golden Hour」

●Record Of The Year
Childish Gambino「This Is America」

●Song Of The Year
Childish Gambino「This Is America」

●Best New Artist
Dua Lipa

カントリー/フォーク系シンガーソングライターのKacey MusgravesがAlbum Of The Yearを獲得したのは驚きかつうれしい。カントリー系ながらフォーク、ポップがほど良くブレンドされ、初期のTaylor Swiftの様でもある。Album Of The Yearに加えBest Country Albumなど合計4部門での最多受賞となった。またヒップホップ系のChildish Gambino「This Is America」がRecord Of The Year、Song Of The Yearと主要2部門を含む合計4部門での受賞と、Kacey Musgravesと並んで最多受賞となった。注目していたGreta Van FleetはBest New Artistsこそ逃したもののBest Rock Albumを獲得した。

| | トラックバック (0)

湯の丸山テレマークBC

32
今日の午前中、前夜の降雪に期待して2年ぶりとなる湯の丸山に出かけてきた。抵抗感の無いふわふわの新雪が15cmほど積もっていて気持ち良く滑ることが出来た。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 湯の丸山テレマーク 2019年2月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Ariana Grande)


●Ariana Grande「thank u, next」

前作からわずか5ヶ月でリリースされたAriana Grandeの最新作である。先行シングル「thank u, next」、「7 rings」が全米シングルチャートで連続No.1ヒットになるなどまさに絶好調の彼女であるが、アルバムも非常に充実した内容となっている。それにしても「thank u, next」、彼女の元彼達の名前を挙げてthank uと歌っている内容で(もちろん多少の毒もあり)、リアルな彼女を感じられる曲となっている。ただし国内盤なのに歌詞・訳詞が2曲分しか収録されていないのはかなり残念である。

| | トラックバック (0)

日本のIT産業が中国に盗まれている

「日本のIT産業が中国に盗まれている Kindle版」 深田萌絵 / ワック

先日、ファーウェイの副会長がカナダで逮捕されたが、それを聞いた本書の著者は「やっと、この日が来た!」と思わず体が震えたという。実際、読んで驚きの告発本である。

| | トラックバック (0)

«全米ビルボード最新チャート 2019-02-09