最近買ったCD(Bohemian Rhapsody)


●Soundtrack「Queen Bohemian Rhapsody」

今や伝説ともなったロックバンド、Queenを扱った映画「 Bohemian Rhapsody」のサントラ盤である。Queenの代表的な曲が取り上げられているのはもちろんのこと、1985年のロンドンでのライブ・エイドでのライブの5曲、新たに録音された曲などもあり、サントラ盤としてだけでなくQueenのアルバムとしても十分に楽しめる内容となっている。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-10-27


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は1枚のみだった。今週の1位は先週に続いて2週連続となるLady Gaga & Bradley Cooper「A Star Is Born (Soundtrack)」。143,000 units。2位は先週の66位から上がってきたQuavo「Quavo Huncho」。99,000 units。3位は先週と変わらずLil Wayne「Tha Carter V」。85,000 units。
5位初登場はR&B、Ella Mai「Ella Mai。69,000 units。フルアルバムとしてはこれがデビューアルバムとなる。
11位以下で気になったものとしては、18位初登場のクリスチャン系ポップ、tobyMac「The Elements」、31位初登場のR&B、Usher c/o Zaytoven「"A"」、46位初登場のロック、Elvis Costello & The Imposters「Look Now」、72位初登場のロック、Atreyu「In Our Wake」、168位初登場のホリデーアルバム、Eric Clapton「Happy Xmas」など。

シングルチャート:
今週の1位はとうとう5週連続となるMaroon 5 Featuring Cardi B「Girls Like You」。2位は初登場のKodak Black Featuring Travis Scott & Offset「ZEZE」。3位は先週の2位からワンランクダウンのJuice WRLD「Lucid Dreams」。
以下10位内で順位を上げているのは、5位初登場のBad Bunny Featuring Drake「MIA」、先週8位今週6位のMarshmello & Bastille「Happier」の2曲。
11位以下で気になったものとしては、先週16位今週11位のElla Mai「Trip」、先週31位今週16位のDJ Snake Featuring Selena Gomez, Ozuna & Cardi B「Taki Taki」、先週22位今週19位のAriana Grande「God Is A Woman」、先週30位今週25位のElla Mai「Boo'd Up」、先週35位今週27位のPanic! At The Disco「High Hopes」、先週34位今週31位のBebe Rexha & Florida Georgia Line「Meant To Be」、
先週47位今週32位のBazzi Featuring Camila Cabello「Beautiful」、先週39位今週33位のlovelytheband「Broken」、先週42位今週37位のBebe Rexha「I'm A Mess」など。

| | トラックバック (0)

黒本 四


「黒本 四 Kindle版」 高城剛

高城剛メールマガジン「高城未来研究所 Future Report」の中の人気コーナーである読者とのQAを再編集したものが本電子本シリーズである。白本シリーズは表社会を扱っているが、この黒本シリーズは世の中のダークサイドの話題を交えながらの話となっていて、読んでいてとても興味深いものが多い。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Greta Van Fleet)

●Greta Van Fleet「Anthem Of The Peaceful Army」

ミシガン州出身の三兄弟を中心とした平均年齢20歳という若いバンドのデビューアルバムである。まるであのLed Zeppelinが今よみがえったかのようなハードロックが注目を集めている彼らであるが、リードヴォーカルがまるでRobert Plantにそっくりなのは本当に衝撃的である(^^)。なお国内盤には彼らのデビューEP「Black Smoke Rising」収録の4曲が追加されているがそちらの方が一層Zepっぽく、Zepの未発表曲と言われてもそう信じてしまうそうなほど。ウソだと思ったら聴いてみて(^^)。

| | トラックバック (0)

平成30年度秋期情報処理技術者試験

今日行われた平成30年度秋期情報処理技術者試験を受験してきた。受けたのはITストラテジストである。勉強が1週間ほどしか出来ず、かつ小論文対策が相変わらずほとんど出来ない状態だったが、1日集中できる良い機会と考え受験してきた。
午前Iは免除、午後IIは知らない単語がちらほらあったものの8割ほどの出来。午後Iは問1と問3を選んだが、問1で答えに迷う問題がいくつもあって1時間近く使ってしまい焦ったものの、最終的には午後Iは6割強ほどの感触。毎回課題の午後IIの小論文は悩むこと無く問1「事業目的の達成を目指すIT戦略の策定について」を選んだものの、ストーリー展開に迷って書き出しが遅れ、字数はぎりぎり書いたものの内容はうーんというところで(^^;、今回も良くてB判定か。
それにしても今回ずいぶんと筆が進まないなと感じたが、良く考えてみたら小論文テストを受けるのはなんと3年ぶりのことだった。せっかく書きやすいテーマだったのに残念。
ところで先ほど公開された午前問題の公式解答をチェックしてみたところ、21/25の84%の出来だった。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Ace Frehley / Disturbed)


●Ace Frehley「Spaceman」

元Kissのギタリスト、Ace Frehleyのオリジナルアルバムとしては4年ぶりとなるソロアルバムである。彼らしいシンプルなロックンロールアルバムに仕上がっていると思うが、今作の目玉はなんと言ってもKissの盟友、Gene Simmonsが2曲で曲を共に書き、演奏にも参加している点だ。今後もしかしてもあるかも?。

●Disturbed「EVOLUTION」

シカゴ出身のヘヴィーメタルロックバンド、Disturbedの3年ぶり通算7枚目となるニューアルバムである。
今作ではアコースティックナンバーなどスローな曲が比較的多く、彼らしいがつんとくるメタルナンバーは半分ほどしか無く、聴いていてパワーや疾走感に少し物足りなさも感じる。ちなみに彼らの過去のアルバムは5作連続で全米No.1を獲得しているが、果たして6作連続となるか。

| | トラックバック (0)

横谷渓谷の紅葉

5
今日の朝、地元の紅葉の名所、横谷峡の紅葉の様子を見に出かけてきた。横谷観音~おしどり隠しの滝の紅葉はちょうどピークという感じで見事だった。御射鹿池も観光客で賑わっていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 :蓼科横谷渓谷ハイキング 2018年10月

| | トラックバック (0)

情報処理安全確保支援士登録証

先日に申請していた情報処理安全確保支援士登録証がやっと届いた。ただこの資格の面倒な点は毎年講習を受けなくてはならない点で、今後3年間の講習受講計画の案内も一緒に届き、少し頭痛が(^^;。
20181019


| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Steve Perry)


●Steve Perry「Traces」

Jouneyの元ヴォーカリスト、Steve Perryの14年ぶりとなるソロアルバムが届けられた。現在69歳になるということで、かつてのハイトーンヴォーカルにあった張りや伸びやかさは少し衰えを感じてしまう部分もあるが、年輪を感じさせる包み込まれるようなそのヴォーカルは一段と味わい深いものになっている。アップテンポなロックナンバーは少なく、ミドルからスローのバラードが多い構成となっている。

| | トラックバック (0)

会社四季報 業界地図 2019年版


「会社四季報 業界地図 2019年版 Kindle版」 東洋経済新報社

国内166の様々な業界を取り上げ、業界規模、業界動向、主要企業の勢力関係等を見開き2ページで簡単に紹介している。最新の業界動向をさくっと知るにはうってつけの1冊である。

| | トラックバック (0)

«ランニング開始