がん 生と死の謎に挑む

「がん 生と死の謎に挑む (文春文庫) Kindle版」 立花隆、NHKスペシャル取材班 / 文藝春秋

先日、「ぼくの血となり肉となった五〇〇冊 そして血にも肉にもならなかった一〇〇冊」を読んでから立花隆氏の著書に興味を持ち、何冊か購入した内の1冊である。本書は2章構成となっており、第一章では2009年にNHKで放送された「立花隆 思索ドキュメント がん 生と死の謎に挑む」での取材内容を元に構成されている。がんの本は主に治療法について書かれたものが多いが、本書はがんとはなにかに焦点を当てて調査されており、とても参考になる。第二章では月刊「文藝春秋」に連載された自身の膀胱がんの手術の実体験がまとめられている。

|

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

「AI vs. 教科書が読めない子どもたち Kindle版」 新井紀子 / 東洋経済新報社

先週末のAmazon Kindleストアの日替わりセールで699円で販売されていた電子書籍で、この週末にやっと読むことが出来た。話題になった東ロボ君のチャレンジを通してAIの限界が書かれていて参考になった。AIは万能ではないと言うことで、読解力などはAIが苦手とする部分であり人間に優位性があるが、ただ著者らの調査を通じて子供達の読解力が落ちてきてAI並み?となってきていることも書かれている。

|

エネルギー管理士試験(電気分野)徹底研究(改訂2版)

「エネルギー管理士試験(電気分野)徹底研究(改訂2版)」 不動弘幸 / オーム社

現在仕事で省エネ関係にも携わっているため本資格に興味を持ち、どんな内容かを確認するために本書を購入してみた。今年の試験の申込期間はもう過ぎてしまったので申し込むとしても来年になるが、内容的にはこの電気分野の範囲は私が30年ほど前に行っていた業務(モータの制御装置設計)と重なる部分が多いものの、問題は当時の知識をほとんど覚えていないことかな(^^;。エネルギー管理の基本の良い参考書でもあるので、じっくり勉強してみたいと思う。

|

最近買ったCD(Jonas Brothers)


●Jonas Brothers「Happiness Begins」

2007年から2009年にかけてヒットを連発するなどボーイズアイドルグループとして大活躍したJonas3兄弟からなるJonas Brothersの10年ぶりとなる再結成第一弾のニューアルバムである。先行シングル「Sucker」が全米チャートで初登場1位を記録したのに続いて本アルバムも今週の全米チャートで初登場1位を記録するなど、相変わらずの絶大な人気ぶりを見せてくれているが、サウンド的には従来の路線を踏襲しながらも、10年の年の流れを感じさせる大人の色気が加わった極上のポップヴォーカルアルバムに仕上がっていると思う。

|

最近買ったCD(The Raconteurs)


●The Raconteurs「Help Us Stranger」

Jack White、Brendan Bensonを中心とする4人組バンド、The Raconteursの11年ぶりとなる通算3枚目のアルバムが届けられた。Jack Whiteらしいガレージロックにフォーク、ブルース、ロックンロール、トラッド、70年代風オールドロックなどの要素が絶妙に入り交じって、ひねりの効いた極上のギターロックアルバムに仕上がっていると思う。やはりこのメンバーが揃えばやってくれるなあ。

|

甘利山のレンゲツツジは満開

23_20190620195601

今日の早朝、見頃を迎えている甘利山のレンゲツツジを見に3年ぶりに訪れてみた。レンゲツツジはちょうどピークという感じで斜面一面がオレンジ色に染まっていて見事だった。山ツツジも奧甘利山にかけて満開だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 甘利山・千頭星山登山 2019年6月

|

全米ビルボード最新チャート 2019-06-22

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は5枚だった。1位初登場はポップ、Jonas Brothers「Happiness Begins」。414,000 units。本当に久しぶりとなる10年ぶりのニューアルバムであるが、彼らにとって3枚連続3作目となるNo.1アルバムとなった。2位は先週と変わらず、Billie Eilish「When We Fall Asleep, Where Do We Go?」。59,000 units。3位初登場はロック、Santana「Africa Speaks」。57,000 units。彼らにとって15枚目となるTop10アルバムとなった。アフリカのリズムとラテンが融合したサウンドが素晴らしい。
4位初登場はカントリー、Luke Combs「The Prequel (EP)」。48,000 units。5位初登場はヒップホップ、Future「SAVE ME (EP)」。42,000 units。6位初登場はヒップホップ、Polo G「Die A Legend」。38,000 units。
11位以下で気になったものとしては、27位初登場のロック、Motionless In White「Disguise」、先週70位今週59位のCreedence Clearwater Revival Featuring John Fogerty「Chronicle The 20 Greatest Hits」、100位初登場のロック、Bob Dylan「The Rolling Thunder Revue: The 1975 Live Recordings (Soundtrack)」、108位初登場のロック、Neil Young & Stray Gators「Tuscaloosa」、183位初登場のブルース、Peter Frampton Band「All Blues」など。

シングルチャート:
今週の1位は11週連続となるLil Nas X Featuring Billy Ray Cyrus「Old Town Road」。どこまでこの記録が伸びるのか楽しみ。過去最高は16週なので、新記録達成まであと6週。2位、Billie Eilish「Bad Guy」、3位、Khalid「Talk」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のJonas Brothers「Sucker」、9位初登場のChris Brown Featuring Drake「No Guidance」の2曲のみ。「No Guidance」は6月28日リリース予定のニューアルバム「Indigo」からの先行シングル。今作もCD2枚組の大作。
11位以下で気になったものとしては、先週14位今週12位のShawn Mendes「If I Can't Have You」、先週21位今週17位のLizzo「Truth Hurts」、先週38位今週22位のLuke Combs「Beer Never Broke My Heart」、先週39位今週31位のPanic! At The Disco「Hey Look Ma, I Made It」、先週48位今週33位のDan + Shay「Speechless」、先週43位今週34位のLady Gaga & Bradley Cooper「Shallow」など。

|

甲斐駒黒戸尾根登山

47_2

梅雨の晴れ間の昨日、5年連続となる甲斐駒ヶ岳黒戸尾根日帰りに挑戦してきた。山頂まで6時間14分と、とうとう6時間を超えてしまい、過去最長記録となってしまったが、これが今の自分の実力だろう。朝は快晴だったが、あっという間にガスがかかってしまい、その後は時々青空という感じだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山 2019年6月

|

あなたがセキュリティで困っている理由

「あなたがセキュリティで困っている理由 Kindle版」 辻伸弘 / 日経BP

辻伸弘氏による「あなたのセキュリティ」シリーズ第3弾である。日経ネットワーク誌で連載されている「裏読みセキュリティ事件簿」を加筆・修正・再構成した内容となっており、私自身日経ネットワーク誌も読んではいるものの、セキュリティ事件について再度確認する意味も含めて本シリーズは毎回購入している。ネットワーク、セキュリティに関してある程度の知識は前提となるが、セキュリティ専門家なら読んで損は無い内容だと思う。

|

最近買ったCD(Lizzo)


●Lizzo「Cuz I Love You」

CDジャケの写真の圧倒的存在感に驚き、試聴してみたらそのパワフルなヴォーカルに圧倒されて思わず購入したアルバムである。デトロイト出身のR&Bシンガー、ラッパーであるが、迫力あるヴォーカルが素晴らしく、中でも1曲目の「Cuz I Love You」は出だしから一気に圧倒されたのだった。R&B、ソウル、ゴスペルを中心に時にラップも入れるというスタイルで、ヒップホップ色はあまり無い。個人的には優れたソウルアルバムとして紹介したい1枚である。

|

«誰にも負けない努力