« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

新しいMCPカード

5月2日にMCPの70-292に合格し新たにMCSAとなったことで、先週マイクロソフトより新しいカードが送られてきた。そのカードにはMCP、MCP+I、MCSE、MCSE+I、MCDBA、MCSAと列記されていた。
ところで新しいカードと一緒にピンバッジもいつも送られてくるのだが、これってニーズがあるから同梱されてくるのだろうか?。少なくとも私は過去に一度もこのバッジを付けている人を見たことがない(^^;。

| | トラックバック (1)

塩嶺王城パークライン10マイルマラソン

今日、塩嶺王城パークライン10マイルマラソンを走ってきた。そして目標の時間内の完走をなんとか果たすことが出来た。詳細は趣味の部屋の方に報告したので省くとして、それにしても今週末の天気予報は大はずれだった。土日とも曇り/雨の予報だったのに、実際には土日とも晴れ間が広がり、特に今日に至っては初夏を思わせる猛暑だった。たっぷりと汗をかいたが、その後出た分以上に飲んでしまったのは言うまでもない(^^;。

| | トラックバック (0)

最新ビルボードチャート

最新全米ビルボードのアルバムチャートの1位は相変わらずアッシャーの「Confession」だった。通算8週目である。3位にニュー・ファウンド・グローリーの「Catalyst」、5位にアラニス・モリセットの「So-Called Chaos」がニュー・エントリーしてきた。
次にシングルチャートであるが、1位はアッシャーの「Burn」で3週目となった。アッシャーはそれ以外に4位に「Yeah!」、9位に「Confessions Part II」と、ベスト10に3曲も入っている。ここしばらく2位が定着していたマリオ・ウィナンスのR&Bバラード「I Don't Wanna Know」はそろそろ落ちそうである。注目のフーバスタンクの「The Reason」は今週も5位にとどまってしまった。でもまだ来週以降に期待出来そうである。10位以下ではアウトキャストのごきげんなナンバー「Roses」も12位と順調に上がってきている。

| | トラックバック (0)

インターネットの事件簿第12回

INTERNET Watchのインターネットの事件簿のコーナーが1ヶ月以上更新されなかったので、もう連載が終了してしまったのかと残念に思っていたら、昨日新しい内容が追加されていたので紹介したいと思う。
インターネットの事件簿第12回「Winnyのもうひとつの脅威」
Winnyの開発者が逮捕された件はいろんな面で世間を騒がせているが、Winnyの著作権侵害以外の問題点についてもいろいろと考えさせられる記事である。

| | トラックバック (0)

マラソン大会まであと3日

今夜(5/27)も諏訪湖畔を12kmほど走ってきた。マラソン大会まであと3日。明日以降走ると体力が大会までに回復しないので(^^;、長距離を走るのは今夜が最後になる。
目標は時間内の完走である。ただ日曜日の天気が曇り/雨とぱっとしない天気で心配である。

| | トラックバック (0)

2004/05/26

この気ままにブログのコーナーであるが、3月にスタートした時は果たしていつまで更新を続けられるのだろうかとちょっと心配していたのだが、なんとか今までほとんど休むことなく続けてくることが出来た。基本的には私のひとりごとというスタンスでこれからも気ままに続けていきたいと思っている。
また私のホームページ Fujimori World もスタートしてからもう5年になる。これだけ続けてこられたのも、考えてみるとそれを自分が一番楽しんでいるからなのではないかと感じる。そう、大切なのは運営している自分が誰より楽しんでいることなのだ。義務感や苦痛になってはいけない。
ちなみに私が自分のホームページで一番見る機会が多いのは趣味の部屋である。まるでアルバムをめくるかのように(^^)。

| | トラックバック (0)

2004/05/25

国内オリコンチャートで、アヴリル・ラヴィーンのアルバム「Under My Sklin」が洋楽女性ソロ歌手として史上4人目となる2週連続トップを記録した模様。それにしてもアヴリル、国内でもすごい人気である。
私はと言えば、最近買ったプリンスの「Musicology」とニュー・ファウンド・グローリーの「Catalyst」を良く車で聴いている。プリンスはタイトル・チューンのファンキーさがとても懐かしくて、思わず買ってしまった。ニュー・ファウンド・グローリーはポップ・パンク・バンドで、中でもシングル・カットされた「All Downhill From Here」はスピーディーで気持ちの良いナンバーだ。

| | トラックバック (0)

2004/05/24

今夜も諏訪湖畔を10km走って来た。ただ走り始めたのが夜9時過ぎと遅かったため、10時を過ぎたら岡谷の小坂から諏訪の処理場にかけての街灯がさっと消えてしまい、暗い中を走ることになってしまった。そうだ、夜10時を過ぎたら街灯が一部区間消えてしまうのだった。これからは夜10時までには走り終わるようにしなくては。
ちなみに今夜も途中で数名のランナーとすれ違った。

| | トラックバック (0)

2004/05/23

先日犀川でキャンプした際に、思いのほか役に立ったものを2つ紹介したいと思う。
20040523.jpg
まず写真の下側に写っているスノーピークの鉄製のペグ(長さ30cm)であるが、これは今回のキャンプ場所の石混じりの非常に固い地面に唯一打ち込めたペグだった。プラスチックのペグは全く刺さらず、アルミ製のペグも石があるとそこで駄目だった。なお打ち込むには金属製のハンマーも必需品である。
写真上側はロゴスの着火剤「着火王」である。バーベキュー用の炭に火を付けるために、過去いろんなタイプの着火剤を使って来たが、これは本当に手間いらずの着火剤だった。一番下にこれを置いてその上や周りに炭を置き、着火剤に火を付けてそのまま20分ほど放置したら、うちわであおることもなく炭が見事に真っ赤に燃えていた。

| | トラックバック (0)

2004/05/22

書店で「全国リバーツーリング55マップ」という本を目にし、早速買ってきた。山と渓谷社から発売されたばかりのカヌーのリバーツーリングマップである。過去に何冊もカヌー用の川地図の本は買ったことがあるが、これはその中でも最も詳しい状況が書かれた本ではないかと思う。例えば川の状況のみならず駐車場やトイレの有無まで記載されている。カヌーイストにはお勧め出来る1冊である。

| | トラックバック (0)

2004/05/21

今日は最新全米ビルボードチャートの話題である。
アルバムチャートの1位は相変わらずのアッシャーの「Confession」で、全般的に個人的に興味のある目立った動きは無かった。シングルチャートでもアッシャーの「Burn」が2週目のNo.1。そして次の「Confessions Part II」が11位に上がってきている。
フーバスタンクの「The Reason」はとうとう5位まで上がってきた。久々にロック系5位の壁を破ることが出来るかどうか、来週が楽しみである。次に15位上昇中のアウトキャストの新曲「Roses」は実に楽しいR&Bで、こちらもお気に入りである。PVの出来も良いし、それにしてもアンドレ3000の個性は光っている。

| | トラックバック (0)

2004/05/20

今日も1日雨だった。このところ雨が多く、まるでもう梅雨に入ってしまったかのようでうっとうしい限りだ。
昨日のブログで、月末にはマラソン大会があると書いたが、実はそれ以上に重要なのが会社の決算処理の方で、当社は3月決算なので税務署、地方事務所、市役所への申告書類の締め切りが5月末となっており、これから月末に向けて決算処理と書類作成に格闘しなくてはならないのだ。将来に向けての勉強ととらえ、基本的に全て自分で行っているが、正直かなり大変である。
マラソン、決算処理、そして遅れている(^^; 中小企業診断士の勉強の挽回と、今月もまだまだ盛りだくさんである。

| | トラックバック (0)

2004/05/19

昨夜のサイトの不具合だが、その後なんとか解消したようでほっとする。
さて今月末の塩嶺王城パークライン10マイルマラソン大会に向けて、遅まきながらトレーニングを開始しており、昨夜も5kmほど諏訪湖のジョギングロードを走ってきた。この時期、走っている人はそんなにいないだろうと思っていたら、夜9時過ぎでも走っている人が5、6名いた。私と同じ大会に出場される人なのかもしれない。
それにしても大会まであと10日。走る距離を10km、16kmと徐々に伸ばして行かなくては。

| | トラックバック (0)

2004/05/18

気ままにブログのデザインをちょっと変えてみた。こういったことが簡単に出来るのがココログの手軽な点である。それと今までの設定のままでは普通の日記サイトと何ら変わらないので(^^;、今回よりトラックバックを受けつける様にしてみた。
それと掲示板の方も、いままで使っていたものがメンバーズ・ホームページの終了の関係でもうすぐ使えなくなってしまうため、今日新たにCGIを使った掲示板を設置してみた。ただ最初は特に問題無かったのだが、設置後2時間ほどして急にサイトへのアクセスに時間がかかるようになってしまった。何かこのCGIに問題があったのだろうか、ちょっと心配である。

| | トラックバック (0)

2004/05/17

月に何回か、怪しい会社から資産運用や先物取引などの勧誘の電話がかかってくる。最初は何の用件が明確にせずに話し出すので、切るまでの30秒、1分の時間が実にもってない。そんなに儲かるなら、遠慮はいらないのでぜひご自分でどんどんやって儲けて下さいな!。

|

2004/05/16

日経ビジネスの最新号の特集「女が破る会社の限界」の中で、今すぐここで自分のキャリアを考えろ、そして5年ごとに何をするのか自分の目標を書き出せ、という話が紹介されているが、まさにその通りだと感じた。私も5年後10年後そしてその先の30年後の自分をイメージ化し、そしてそれを実現するためには今何をしなくてはいけないかを常に意識していきたいと思う。
ところで最近の日経コンピュータで、自分にとって非常に興味深い特集がいくつか組まれていた。システムやソフト開発がらみの仕事をされている方はぜひ一度読まれることをお勧めしたい。
・2004/5/3号「ソフトハウス大掏汰時代」
・2004/5/17号「検証システム部門」

|

2004/05/15

全米ビルボードの最新シングル・チャートで、アッシャーの「Yeah!」の連続1位がやっとストップし、入れ替わりに同じくアッシャーの「Burn」が1位となった。しかも3枚目のシングル「Confessions Part II」も14位に上がってきており、まさか同一アーティストで連続週3曲のNo.1独占なんて記録も実現するかも?。ロック系ではフーバスタンクのお気に入りのバラード「The Reason」が8位にじわりと上昇中。さて5位の壁を破ることが出来るかどうか。
アルバムチャートでは、アッシャーの「Confession」が再び1位に返り咲きを果たした。この強さはいったい何なのだ。ところで先週4位今週5位のダイアナ・クラールに興味を持ち、早速アルバム「Girl in the Other Room」を買ってしまった。彼女はエルヴィス・コステロと結婚した女性ジャズヴォーカリストだ。ブルージィーな感じがなかなか良い雰囲気である。

|

2004/05/14

今日は岡谷で仕事をしていたことから、昼食は岡谷市役所から北にちょっと行ったところにある「はま善」で鉄火丼を食べた。時々この鉄火丼が食べたくなるのだ。そして満足。
次に今日、悪徳商法がらみの掲示板で見かけた「ピカチュウ」に関する話題をちょっと紹介したいと思う。架空料金請求のメールの中で「期限ピカチュウの場合」という表現があって、これはどういう意味なんだという話なのだが、Windows XPのIMEの変換モードを話し言葉にして「ぎれ」を変換すると、なぜか候補に「ピカチュウ」が出てくるのだという。期限切れとするべきところが期限ピカチュウになってしまったという落ちである。Windowsのまか不思議な仕様の一つであろう(^^;。

|

2004/05/13

CADソフトのVectorWorksの今夏リリース予定の次バージョン11はダングル(ドングルの方が言い慣れているような)対応になる予定との通知がエーアンドエーより届いた。確かに現状のネットワークプロテクトだと、ネットワークがつながっていないPC/Macなら同じシリアルでも使えてしまうと言う問題があり、それへの対応だと思うが、ただ今更ドングルとはちょっとなんだかなあという感がしないでもない。Windows XPの様なインストールされた機種固有の情報と組み合わせてのアクティべーション方式の方がまだスマートのような。違法コピーを完全には防げないかもしれないが、ある程度の精神的な抑制にはなる。

|

2004/05/12

PearPCというIntel PC用のPowerPCプラットフォーム・エミュレータがあり、これを使えばMacOS 10.3がIntel PC上で動くという。まだちょっとリスキーなバージョンっぽいが、面白い試みだと思う。今後の進展を注目して行きたいと思う。
ところで中小企業診断士の受験申込書類の申込の封筒を先週の5/7に投函したら、今日さっそく申込書類が送られてきた。うーむ、素早い。

|

2004/05/11

太陽族、アヴリル・ラヴィーンのニュー・アルバムを買ってきた。太陽族はインディーズの青春パンクバンドで、前作のファースト・アルバム「手をつなごう」はめちゃくちゃ好きだった。今回はちょっとメッセージ色は弱まったようだ。次にアヴリル・ラヴィーンの新作「アンダー・マイ・スキン」は着実に進歩の跡が見られる傑作だ。現時点でのガールズ・ポップ・ロックの頂点と言っても良いと思う。

|

2004/05/10

尾崎哲夫著「私の英単語帳を公開します! 尾崎式の秘密」という本を買ってみた。著者が自分で覚えるために作成した英単語ノートを本にしたものというものだ。英単語を覚える為の本というのは、一般的にひたすら暗記しなくてはいけないというものがほとんどであったが、これは関連する言葉を中心に分かりやすくまとめていて、好感が持てた。
そう言えば英語の試験であるTOEICを最後に受けてからもう2年以上が経過してしまった(^^;。中小企業診断士が一段落したら、ぜひまた受けてみたいと思っている。目標は730点超えである。

|

2004/05/09

8日9日と地元の万水川〜犀川にカヌーに行ってきた。詳細はこちら
さてファイルメーカPro 7のバージョンアップの通知が届いた。Mac版では対応OSが10.2.8から10.3.2ということで、いよいよMacOS 9版は消滅した。かつOS Xでも対応が10.2.8以降と、古いOSの切り捨てが進んでいる。そういえばここ半年ほどの間に届いた各種ソフトウェアのMac版のバージョンアップ通知で、MacOS 9対応をうたったものはほとんど見かけた記憶がない。いよいよソフトウェアの面ではMacOS Xのみの時代に入ったようだ。

|

2004/05/07

最新の全米ビルボードチャートでなんとアッシャーの「Yeah!」が12週目のNo.1。別に悪い曲じゃないけど、歴史的名曲というわけでもないし(失礼!)、本当に訳が分からない(^^;。
ロック系ではマルーン5の「This Love」は最高位5位でこのまま終わりそう。でも10位にフーバスタンクのバラードの名曲「The Reason」ががじわじわと上がってきた。良い曲だ。こちらは最近のチャートのロック系5位の壁を破ることが出来るかどうか楽しみである。
アルバムチャートの話題としては、エミネムのユニットD12の「D12 World」が初登場1位。アッシャーの「Confessions」はその影響で2位。先週と変わらず3位はプリンスの久々のファンキーなニューアルバム「Musicology」。久々のプリンスはちょっと気になっていたりする。

|

2004/05/06

ヤマケイJOYの04増刊号が出ていたので買ってくる。その中で地元霧ヶ峰の「蝶々深山」のコースが紹介されていたが、ちょうど子供連れで気楽なハイキングコースとして良さそうだ。今年はぜひ花のきれいな時期に行ってみたいものだ。

|

2004/05/05

以前に当サイトが移転することは報告していたが、実はしばらく前から少しずつその準備を進めてきており、今日一気にその移転作業を行った。新サイトは独自ドメイン「fujimoriworld.com」を取得しての運用となる。まだまだ直したい部分や盛り込みたい機能はたくさんあるが、とりあえずは公開し徐々に作り込んでいきたいと思う。
それにしても準備及び移転作業は予想を上回る大変さだった(^^;。

|

2004/05/04

今日は忙しい日だった。朝6時に起きて衛生自治会の資源物分別収集の当番に行き、10時からは豊科・塩尻方面の仕事に向かった。長野道は途中、上り車線側はかなり渋滞気味だった。うーん、あの渋滞の道を帰りたくないなあと思っていたら、結局仕事先から帰ることが出来たのは夜10時頃となってしまい、その時間帯では高速は全然空いていて心配するまでもなかった。

|

2004/05/02

最新全米ビルボードのアルバムチャートでR&Bのアッシャーの「Confessions」が5週連続トップをキープした。シングルチャートでも「Yeah!」がとうとう11週連続1位となり、それを追いかけてセカンドシングル「Burn」が3位、さらには「Confessions PartII」が28位に上昇中と、まさに驚異的である。(それにしてもなぜこんなに受けるのだ?)
個人的にはR&Bで今いち押しなのは、8位上昇中のアリシア・キーズの「If I Ain't Got You」だ。ピアノの弾き語りで始まるバラードで、しみじみ歌って良いなと感じさせてくれる。

|

2004/05/01

今日、MCPの試験を受けてきた。結果は無事合格。ただ自信を持って合格というパターンではなかったため、うれしいんだけれど全面的に喜べないようなちょっと複雑な気分でもある。それにしてもMCPの試験はNT4→Windows2000→Windows2003と付き合ってきているが、今後もマイクロソフトのサーバOSがバージョンアップするたびにエンドレスで繰り返していくことになりそうだ(^^;。

|

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »