« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

ドライブワークス 8

以前よりライフボートの「システムコマンダー」というブート管理ユーティリティを使っているのだが、最新版がリリースされたので、「システムコマンダー8」を含む「ドライブワークス 8」にアップデートしてみた。かつてWin3.1/95/98/MEの頃には、複数OSを同じPCにインストールするのはこうしたツールを使わないと困難だったため重宝したのだが、最近ではもっぱらパーティション操作に重宝させてもらっている。ちなみに以前はパーティション操作は「パーティションコマンダー」という別ユーティリティを使っていたのだが、現在は「パーティションコマンダー」の機能は「システムコマンダー8」に統合化されている。OSやデータが入ったままパーティションの容量を変更したり、NTFS→FAT32に変更出来るのは、必要に迫られた時は重宝する機能である。またWindows 2000以上のダイナミックディスクをベーシックディスクに戻す機能もあると言うが、それはまだ試したことがない。

| | トラックバック (0)

Tiger

サンフランシスコで開催されているWWDC 2004において、アップルは2005年上半期に出荷予定の次期OS 10.4(Tiger)のプレビューを行った。Tigerの紹介サイトはこちら
正式リリースまでまだ1年近くあるので、まだいまいちピンと来ないのだが、150以上盛り込まれたという新機能の多くは、画期的というよりは細かな使い勝手の向上という感じである。いずれにせよ、ぜひ速度低下することなく(出来たらより快適になって欲しい)実現して欲しいものだ。

| | トラックバック (0)

外れた天気予報

この土曜日、日曜日で伊豆の黄金崎へダイビング&キャンプに行ってきた。伊豆の詳細はこちら。帰ってくるのも遅くなってしまったため、二日間ブログを休んでしまった。
事前の天気予報では土日とも曇り/雨の予報だったため、晴れ間はまず見ることはないだろうと覚悟を決めて出かけたのだが、結局二日とも曇り/晴れのまあまあの天気に恵まれた。中には雨だからと水着を持ってこない人もいたくらいであった。ラッキーと言えるのかもしれないが、でも最近2ヶ月ほどの週末の天気予報はちょっと外れ気味ではないかと強く感じることも確かである。

| | トラックバック (0)

最新ビルボードチャート

アルバムチャート:
1位に初登場して来たのはビースティ・ボーイズのHIPHOPアルバム「To The 5 Boroughs」。が、多分彼らのCDは聴かないので評価不可(^^;。2位はアッシャーの「Confessions」。3位はヴェルヴェット・リヴォルヴァー「Contraband」。以下それほど目立った動きは無く、10位初登場の久々のセリーヌ・ディオンのラスヴェガス・ライヴ盤「A New Day...Live In Las Vegas」、39位にイギリスのフランツ・フェルディナンドのデビューアルバムが上がってきているのが気になったくらい。フランツ・フェルディナンド、果たしてアメリカでもブレイクするのか?。
シングルチャート:
1位は相変わらずのアッシャー「Burn」だった。これで7週目。2位もアッシャーの「Confessions Part II」。いよいよ来週はこちらがトップを奪いそうだ。次に先週5位今週4位はアリシア・キーズの「If I Ain't Got You」。ここまで来たらぜひ近いうちに1位になって欲しいと願う。5位にはラッパー、ジュヴィナイルの「Slow Motion」が先週12位からジャンプアップしてきた。

| | トラックバック (0)

QuarkXPress 6 日本語版

クォークジャパンよりMacOS X対応の「QuarkXPress 6 日本語版」が6月24日よりいよいよ出荷開始された。QuarkXPressはDTP業務で中心的なソフトになっていたこともあり、DTP業界のMacOS Xへの移行を遅らせた最大の要因がこのQuarkXPressのMacOS X未対応だったと言われたほどのソフトであった。ただプラグインやフォント、出力などの関係もあり、一気にMacOS XそしてQuarkXPress 6に移行することは難しいと思うが、それでも徐々にMacOS Xへ移行が始まるのは確実だろう。ちなみに早期購入割引キャンペーンでバージョンアップを申し込むと、4からは61950円とのこと。

| | トラックバック (0)

REALbasic 5.5

アスキーソリューションズからMac/Win両対応のBasic言語開発環境「REALbasic」の最新版「REAlbasic 5.5日本語版」が発表された。5.5の新機能紹介はこちら
Macでは最も普及しているBasicと言っても良いと思うが、Mac版/Windows版があり、いずれの版でもコンパイル時にMac/Windows/Linuxを指定してアプリを作成出来るのが最大の特徴でもある。またVisual Basicからのコンバートユーティリティも付属しており、VBで開発したアプリケーションをLinux/Macに容易に移植可能とあるが、そのコンバータの出来がどれくらいかは気になる点ではある(^^;。
ちなみに私が現在所有しているバージョンは4.5 Professionalである。

| | トラックバック (0)

技ありカップ麺

仕事や勉強が夜遅くまでかかる時など、夜食としてカップ麺を食べることも多いのだが(今は週に3回程度か)、最近食べたマルちゃんの新スープヌードル「赤の技あり 赤カレースープヌードル」と「黒の技あり 黒胡麻担々麺」は予想以上においしかった。麺はまあ普通なのだが、スープがいずれもこの価格帯とは思えない味だった。
ところで今日は、思わず名前が懐かしくて買ってしまったカップ麺「とっぱちからくさやんつきラーメン」を食べてみようと思う。

| | トラックバック (0)

冷房は体に悪い

昨日とうって変わって今日は台風一過の真夏の様な暑い日だった。
その暑い中、エアコンがほとんど効かない(^^; 自分の車で汗をかきながら運転し、客先では冷房の効いた部屋で作業をし、次の客先に向かう間に再び車で汗をかき...、を今日は4回くらい繰り返しただろうか。本当に体がおかしくなりそうだった。やはり自分は基本的に冷房は嫌いである。夏は暑くて良いのだ。

| | トラックバック (0)

情報処理技術者試験の合格発表

今日は四国から近畿を駆け抜けていった台風の影響で、1日中ものすごい雨と風だった。
さて今日の正午、今年4月に受験した情報処理技術者試験の合格発表があり、もしかしたらと内心かなり期待して(^^; 受験番号を探したのだが、残念ながら私の番号は無かった。ただ私の課題はやはり論文であることも明確になったので、来年こそはきちんと対策してぜひとも合格を勝ち取りたいと思う。
ちなみに今年の秋の情報処理技術者試験はシステムアナリストを申し込むつもりだが、その1週間前に中小企業診断士の二次試験があり、システムアナリストの勉強がほとんど出来そうにないため実際に受験するかどうかはちょっと微妙である。

| | トラックバック (0)

Aki

遊戯室で紹介している「Aki」というシャンハイゲームであるが、これに取りかかり始めてからもう3ヶ月が経とうとしているが、いまだに全面クリアが達成出来ていない。最後から2番目のレベルまではほとんど1回多くても数回でクリア出来たので、最後まで一気にいけるかなと思ったのだが、その最後から2番目のレベルが思いのほか難しく、いまだにクリア出来ていない。難しいからまたチャレンジしたくなるのだろうけれど、まだまだチャレンジの日々が続きそうだ。
ちなみにあくまで仕事や勉強の合間に気晴らしに遊んでいる程度である(^^;。

| | トラックバック (0)

フランツ・フェルディナンド

全米チャートではそれほど上位に入らないけれど、興味を惹かれるロック・グループが最近増えてきた。ジェット(Jet)、レーザーライト(Razor Light)、フランツ・フェルディナンド(Franz Ferdinand)など。なかでもイギリス出身のロック・グループ、フランツ・フェルディナンドはMTVで見かけた「Take Me Out」のPVの印象が良く、早速デビューアルバムを入手してしまった。私にとってはとても懐かしさを感じさせるサウンドながら、独特の感性でひと癖あるところが良い。なかなか良いかも。

| | トラックバック (0)

最新ビルボードチャート

アルバムチャート:
今週初登場1位を飾ったのはヴェルヴェット・リヴォルヴァーの「Contraband」だった。ガンズ・アンド・ローゼズのメンバーらが結成した新ロック・グループだ。以降2位から5位までは先週から1位ずれたのみ。そして7位初登場は、ロック・グループ311(スリー・イレブン)のベスト盤。個人的に311は初めて見る名前である(^^;。
シングルチャート:
アッシャーの「Burn」がとうとう6週目のトップを記録した。しかも次のシングル「Confessions Part II」が5位からいきなり2位に上がってきている。これで来週は、ビートルズ以来となる同一アーティスト3曲連続かつ連続週No.1の大記録が生まれることがほぼ確実となった。ただアッシャーって、個人的にはそんなに嫌いでないけれど、でもビートルズの様な革命的なものをもっているわけではないし、なんか勢いだけでヒットしてしまっている感じがするのだ(^^;。なおそれに伴いフーバスタンクの「The Reason」は先週2位から3位へ後退してしまった。残念である。そしてロングヒットとなっているアリシア・キーズの「If I Ain't Got You」が先週8位から5位へじわりと上がってきた。ピアノの弾き語りで始まるR&Bバラードの名曲だ。なおアリシア・キーズの「If I Ain't Got You」に続くシングルとなる「Diary」が圏外44位に上がってきている。

| | トラックバック (0)

ココログ復活

今日も暑い日だった。梅雨の中休みというよりも、梅雨が明けて夏が来たのではないかと思わせるほどである。
ところで昨日緊急メンテが行われたココログであるが、メンテ以降はレスポンスが改善されて普通に戻ったようだ。良かった良かった。記事を投稿しようとしても反応が鈍く登録処理が進まないと、その間はつい気になって他のことをしようとしても気が散ってしまうのだ(^^;。

| | トラックバック (0)

レッドホット・チキン

このところ夜10時以降にココログに投稿しようとするとやたら反応が鈍く、数分で保存出来れば良い方で、エラーになってしまうことも度々で非常に困っていた。ココログのトップページにもレスポンス悪化の問題の件が告知されており、この問題の対策のために今日も緊急メンテナンスを行っていた。ぜひなんとか改善して欲しいものである。
ところで今日の昼食はケンタッキーに行って来た。最近テレビで宣伝している「レッドホット・チキン」が無性に食べたくなったためだ。そしてその味はさまに夏であった(^^)。
CMではないが、ケンタッキーは時々食べたくなるなるのである。あくまで時々で良いというのがみそではあるが(^^;。参考までに、ケンタッキーは私が遠い昔の学生時代に2年ほどバイトしていたこともあり、思い入れもかなりあったりする。

| | トラックバック (0)

西天狗岳の遭難事故

一昨日天狗岳に登った際、朝方、西天狗の西側斜面でヘリがずいぶんと長い間飛んでいたのだが、今朝の新聞に西天狗岳西尾根で遭難した二人を県警ヘリが救助との記事が載っており、どうやらそのヘリだった様だ。八ヶ岳は比較的危険な場所が少なく、またアプローチもしやすいため、初心者でも訪れやすい山ではあるが、でも常に危険は背中合わせであるということを改めて感じさせてくれた事故だった。

| | トラックバック (0)

レニー・クラヴィッツ

レニー・クラヴィッツのニューアルバム「バプティズム」を買ってみた。レニー・クラヴィッツは今までなぜか聴くことが無く、これが初めて聴いた彼のアルバムとなった。ブラック・アーティストながら彼のサウンドはまさにロックそのものである。なんとなく懐かしさも感じさせるロック・サウンドだ。#12のデヴィッド・ボウイを思わせるサウンドも注目だが、私的には#5のいかにもアメリカ的なのりの良さがたまらない。

| | トラックバック (0)

八ヶ岳天狗岳

今日、八ヶ岳天狗岳に久しぶりに登ってきた。詳細はこちら。コースは唐沢鉱泉から西尾根ルートで天狗岳。それほどメジャーなルートではないが、コースは整備されていた。ところで今回、途中ですれ違った人はおよそ50人ほどいただろうか。単独・数人のグループが多かったせいか、私(44)より若い人が比較的多かった気がする。

| | トラックバック (0)

G4 Macがいよいよ生産終了に

アップルより全モデルデュアルCPU搭載のG5 PowerMacintoshが発表された。プレスリリースはこちら。2.5GHz、水冷式、8倍速SuperDriveといったところが目玉である。
ところで同じプレスリリースの中で、MacOS 9起動可能なG4 1.25GHz PowerMacintosh 2機種について、近日中に生産を完了し供給終了をもって販売完了になるとあった。いよいよMacOS 9との決別の時が来たようだ。

| | トラックバック (0)

最新ビルボードチャート

アルバムチャート:
アッシャー「Cofessions」が1位に返り咲いた。通算10週目か。2位は先週1位からダウンしてアヴリル・ラヴィーンの「Under My Skin」。それにしてもアヴリル、日本でも1位になったし英米でも1位になったということで、これはちょっとすごいことかも。4位にはプリンスの「Musicology」が再び上がってきた。それ以外は特に目立った動きは無し。
シングルチャート:
1位はまたもやアッシャーの「Burn」。次のシングルの「Confessions Part II」も8位から5位と着実に上がってきている。このペースだと3曲連続かつ連続週No.1という、ビートルズ以来の大記録が実現する可能性もあるが、ただ先週灯が消えたかと思われたフーバスタンクの「The Reason」がなんと5位から2位へ一気に上がってきていて、もしかするとまさかのフーバスタンクの1位というのも夢じゃなくなってきた。現在のビルボードシングルチャートで、ロック系がTOP3にはいるなんて本当に久しぶりじゃないかと思う。「The Reason」、ヒットするに値する良い曲だ。来週の1位争いが楽しみである。

| | トラックバック (0)

ウイルソン・フィリップスの新作

気になっていたウイルソン・フィリップスの12年?ぶりの再結成第一弾アルバム「California」を早速輸入盤で買って聴いてみた。ニール・ヤング、イーグルス、ジャクソン・ブラウン、バーズ、ビーチボーイズ、ママス&パパスを始めとするなつかしのウェストコーストサウンドの名曲を取り上げてリメイクしたカバー集ですが、彼女たちのコーラスも最高で、そういえば最近こういった爽やかなウェストコースト系サウンドをあまり聴いていなかったなとしみじみ感じたのだった。

| | トラックバック (0)

インターネットの事件簿第13回&高遠さんの話

インターネットの事件簿が更新されていた。今回は匿名掲示板にからむ問題である。
インターネットの事件簿第13回 「ぼったくり」「氏ね」はどこまでが表現の自由?

そしてもう一つ、日経ビジネス誌2004.6.7号で一番気になった記事を紹介したい。「敗軍の将、兵を語る」のコーナーで5ページに渡って掲載されている高遠さんのコメントである、イラクで人質となり、その後国内で猛烈なバッシングを浴びた高遠さんであるが、あの事件以降で彼女の本音のコメントを初めて見た気がする。個人的にはぜひ彼女に元気になってもらい、自分の信念を貫いて欲しいと願う。

| | トラックバック (0)

年金を問う

8日夜は仕事で帰ったのが深夜零時を過ぎていたので、アップが遅くなってしまった。この記事は8日分ということで。
「年金を問う」日本経済新聞社編/日本経済新聞社
日頃私が年金制度について疑問を感じていることを明快に指摘してくれる本である。年金制度について何の疑問もない人、年金はもらって当たり前と思っている人にこそ、ぜひ読んで欲しい本だ。
年金とは、(多分多くの人がそう思っているはずだが)自分が長年にわたって掛け金を支払い続け、その分を自分で受け取る制度でないことが、これを読むと実によく分かる。実態は「支払い時点での高齢者への仕送り制度」なのだ。だから自分が払った額の8倍ももらえる人がいるかと思えば(いわゆる勝ち逃げ)、将来は自分が払った分だけもらえない可能性もある。負担を強いる前になすべきは「不信の解消」であるという本書の主張は私もその通りだと思う。

| | トラックバック (0)

ヤマケイJOY 04夏

山の雑誌「ヤマケイJOY 04夏」号が出ていたので買ってくる。今号の特集は「アルプス・ピークハント」ということで、北・南・中央アルプスのピークを巡る縦走がいろいろと紹介されていた。それらの写真を見ていたら、猛烈にまた山に行きたくなってしまった。今夏こそは何としてもあの縦走路を歩いてみたいと思う。

| | トラックバック (0)

いよいよ梅雨入り

マラソンに決算と、このところ本当に時間が無くテレビをほとんど見ていなかった反動か、昨夜はMTVの「US TOP 20」と国内チャートの「CD TV」と2本続けて音楽番組を見てしまい、気ままにブログを1回休んでしまった。
さて昨日の快晴の良い天気とうって変わって今日は朝から曇り/雨のじめじめした天気となった。気象庁によれば関東甲信、東海、近畿地方は今日梅雨入りしたとみられるとのこと。ああ、またうっとうしい梅雨の季節が始まってしまった。

| | トラックバック (0)

最新ビルボードチャート

アルバムチャート:
アヴリル・ラヴィーン「Under My Skin」が初登場で1位を獲得した。これはすごい。2位はメタル系のスリップノットの「Subliminal Verses」が初登場。ただし私はメタル系はあまり聴かない。先週トップのアッシャー「Confessions 」は3位にダウンした。そして先週5位だったアラニス・モリセットは2週目でなんと11位にダウン。デビュー以来3作連続でNo.1を記録してきた彼女にとってはずいぶんとふがいない成績である。なお35位に懐かしのウイルソン・フィリップスの再結成第一弾「California」が入ってきた。これは思わず買ってしまいそうだ。
シングルチャート:
今週も1位はアッシャーの「Burn」だった。以後7位まで前週と全く変動無しで、ちょっとつまらない。アッシャーの「Confessions Part II」は1つ順位を上げて8位。上位に勢いがないので来週はかなり上位に入る可能性が高そうだ。アウトキャストの「Roses」は10位に順調に上がってきている。

| | トラックバック (0)

ソニーが海外向けクリエ新機種投入中止

PC Watchのニュースによれば、ソニーは同社のPDA「CLIE」の海外向け新機種を今後投入しない意向であることを発表したという。国内向けについては今後も新製品投入を継続するとのことだが、ただ「CLIE」を含むPalm市場が、もっと言えばPalmを含むPDAという市場自体が縮小している現状を考えると、国内での展開についても見直されることは必然だろう。ぜひ国内でのPalmの灯を消さないで欲しいと願うが、個人的には多機能化したPalmにはあまり興味が無いのも事実で、ちなみに私が使っているPalmはIBMの往年のWorkPad c3で、このシンプルさがとても気に入っている。

| | トラックバック (0)

諏訪湖マラソン大会の通知

今日、諏訪湖マラソン実行委員会から今年の大会についての通知が送られてきた。それによれば、今年の諏訪湖マラソン大会は10月24日(日)に行われるという。10月最後の日曜日に行われることが多く、てっきり10月31日かと思っていたのでちょっと意外だった。
それにしても10月は10日が中小企業診断士二次筆記試験(一次に合格出来れば)、17日が情報処理技術者試験、24日が諏訪湖マラソンと大きなイベントが続いてしまうことになる(^^;。

| | トラックバック (0)

Yahoo! JAPANの検索エンジン

プレスリリースによると、Yahoo! JAPANは検索エンジンを今までのGoogleに替えてYahoo!独自検索エンジンであるYahoo! Search technology(YST)を5月31日より全面的に導入したとのこと。そしてそれに伴い、日本語のゆれに対応するなど検索のオプションも多彩になった。詳細はこちら
まだスタートして間もないせいもあるかも知れないが、ちょっと使ってみた範囲では登録ページ数や鮮度などでもう一歩かなと感じる。いずれにせよ今後の検索エンジンのシェアの動向は気になるところである。

| | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »