« TOPPOINT | トップページ | 情報サービス産業の資格取得率 »

全米ビルボード最新チャート

アルバムチャート:
今週も先週ほどではないにせよ初登場の多い週だった。Top10内初登場は3枚。1位初登場はカントリーのGeorge Strait「50 Number Ones」。タイトル通り2枚組に50曲収録されたベスト盤。2位は先週24位から再びアップしてきたUsher「Confessions」。ヒット中のシングル「My Boo」を含む4曲を追加したニュー・バージョンだそうな。うーむ、「My Boo」は欲しいけれど、同じアルバムをもう1枚買いたいほどUsherのファンでもないし(^^;。3位初登場はポップ・パンクのGood Charlotte「The Chronicles Of Life And Death」。相変わらずメロディアスなんだけれど、今作の全体的に暗い雰囲気が自分的にはちょっとマイナスポイントかな(^^;。4位初登場はオルタナ・ロックのKorn「Greatest Hits Vol. I」。そして13位初登場は3年ぶりのR.E.M.「Around The Sun」。これも気になるなあ。さて今週最大の注目は、日本のUTADAのアルバムが何位でチャートインしてくるかだったのだが、なんと一般チャートでは160位初登場とのこと。うーん、いくらあちらではほとんど無名と言っても、予想を大幅に下回る順位である。
シングルチャート:
今週1位はまたもやCiara「Goodies」。これで連続7週目。ただしいよいよ赤丸が消え、来週は首位交代が確実だ。2位は先週と変わらずで赤丸付きのUsher And Alicia Keys「My Boo」。先週5位今週4位と着実に順位を上げてきているのがDestiny's Child「Lose My Breath」。先週6位今週5位のMaroon5「She Will Be Loved」、なんとなくこの辺の順位でもうしばらく定着しそうな予感がする(^^;。Eminem「Just Lose It」は先週10位今週7位と好調だ。以下、目立った動きは、先週19位今週11位とジャンプアップしてきたSnoop Dogg「Drop It Like It's Hot」、先週58位今週18位と一気に順位を上げてきたNelly Featuring Tim McGraw「Over And Over」。NellyとカントリーのTim McGraw、異色の組み合わせながら結構いけているのではないか。

|

« TOPPOINT | トップページ | 情報サービス産業の資格取得率 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/1682165

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート:

« TOPPOINT | トップページ | 情報サービス産業の資格取得率 »