« 最近買ったCD | トップページ | 世界一安全なOS »

全米ビルボード最新チャート

アルバムチャート:
Top10内初登場は4枚。まず1位初登場はR. Kelly & Jay-Z「Unfinished Business」。R&BのR. KellyとラッパーのJay-Zが組んだヒップホップアルバムだ。ただ二人が行っているツアーが大もめの様でどうなることやら。2位初登場はヒップホップ、Trick Daddy「Thug Matrimony: Married To The Streets」。3位初登場はロック、Simple Plan「Still Not Getting Any...」。まだシングル「Welcome To My Life」しか聴いてないのだが、なかなか良さそうである。9位初登場はAORヴォーカリスト、Michael McDonald「Motown Two」。Motownの名曲を取り上げた作品集の第二弾にあたる。彼のヴォーカルは元々ソウルフルなので、MotownのR&Bには実に良く合うのだ。ところで10位には先週23位からRay Charlesの伝記映画「Ray」のサントラ盤が上がってきた。Ray Charlesは8位の「Genius Loves Company」とあわせ、Top10内に2枚のアルバムがチャートインしていることになる。
シングルチャート:
今週1位は先週と変わらずUsher And Alicia Keys「My Boo」で3週目。もしかしたら長期政権になるかも?。先週4位今週2位はSnoop Dogg「Drop It Like It's Hot」。それにしてもこの手のヒップホップは自分には合わないなあ(^^;。Nelly Featuring Tim McGraw「Over And Over」は先週と変わらず5位ながら赤丸付き。先週8位今週6位はEminem「Just Lose It」。先週9位今週8位はKelly Clarkson「Breakaway」。以下興味のあるところとしては先週42位今週24位のCiara Featuring Missy Elliott「1, 2 Step」。Ciara、一発屋じゃなかったんだ(^^;。先週29位今週25位はSeether Featuring Amy Lee「Broken」。Amy LeeはEvanescenceのヴォーカリストである。曲もEvanescenceっぽい雰囲気もあり、かなり興味が出てきた。意外とブレイクするかも。先週51位今週31位と急上昇はGavin DeGraw「I Don't Want To Be」。新人のシンガーソングライターで21世紀のBilly Joelとの評判だが、確かに歌声はBillyに通じるものがある。こちらも猛烈に興味が出てきた。先週43位今週36位はJoJo「Baby It's You」。やっとアルバムが国内でも発売になったようだ。それにしても13歳か...。

|

« 最近買ったCD | トップページ | 世界一安全なOS »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/1868176

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート:

« 最近買ったCD | トップページ | 世界一安全なOS »