« いま、会いにゆきます | トップページ | ポータブルHDD »

Win2000のマルチモニタの問題

つい先日のこと。客先のPCでマルチモニタ(1台のPCに複数のモニタを接続)で問題が発生したので、簡単に報告したいと思う。OSはWindows 2000 Professional、オンボードのモニタ出力にメインディスプレイをつなぎ、追加したPCIのビデオカードにはサブモニタをつないで使っていた。当初はメインモニタとサブモニタが同じサイズだったため同じ解像度(1024*768)を指定しており、特に問題なく使えていた。ところがここでサブモニタを大きいサイズに入れ替えたため、サブモニタ側の解像度を1280*1024に上げようとしたところ、なぜか解像度を上げることが出来ないという問題が発生したのだった。ビデオカード自身は1280*1024に対応しており、Windows2000上でもいったんは切り換えることが出来るのだが、画面解像度が変わる瞬間、640*480の解像度に落ちてしまうのだ。
いろいろ調査してみた結果、以下のサポート情報に従いレジストリを操作してみたところ、なんとか問題は解決した。
マルチモニタを使用すると、コンピュータのシステムページテーブルエントリが不足する
それにしてもモニタを単に入れ替えるだけの作業料しか見ていなかったので、良い勉強にはなったけれどちょっと痛かった(^^;。思わぬところに落とし穴があるものである。

|

« いま、会いにゆきます | トップページ | ポータブルHDD »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Win2000のマルチモニタの問題:

« いま、会いにゆきます | トップページ | ポータブルHDD »