« ニフティ、パソコン通信サービスを2006年3月末で終了 | トップページ | 最近買ったMac用ソフト »

全米ビルボード最新チャート

アルバムチャート:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はロック、3 Doors Down「Seventeen Days」。もしかして3 Doors Downにとって初の1位かも。彼らは今まで聴いていなかったのだが、試聴したら大人向けロックとして結構良さそうなので、早速注文。4位初登場はR&B、Brian McKnight「Gemini」。5位初登場はVarious Artists「Totally Country Vol. 4」。名前からするとカントリー系のヒット曲集みたいである。7位初登場はカナダの男性シンガー、Michael Buble「It's Time」。オールドスタイルのジャージーな雰囲気が良く、こちらも思わず注文してしまった。
さて10位以下。11位初登場はカントリー、Lee Ann Womack「There's More Where That Came From」。先週24位今週15位と上がってきたのが、先のグラミー賞で8部門を受賞したRay Charlesの「Genius Loves Company」。来週はもっと上がるんだろうな。先週68位今週45位はUKのロック・バンド、Keaneのデビュー作「Hopes And Fears」。ビューティフルなロックである。そのほかJohn Mayer、Alicia Keys、Rod Stewartなどのアルバムも今週にわかに上がってきているが、これもグラミー賞効果であろう。

シングルチャート:
今週1位はまたまたMario「Let Me Love You」。連続9週目になる。いつの間にやら連続9週も1位を続けてきたが、さすがに来週はいよいよ首位交代か。(それでももう1週くらいは1位に居続けるか(^^;) 先週8位今週2位と一気に上がって来たのは50 Cent「Candy Shop」。この勢いでは来週1位はまず間違いないと思われる。3位変わらずも赤丸付きはGreen Day「Boulevard Of Broken Dreams」。もう少し上位に行って欲しい。先週16位今週10位に飛び込んできたのは、ソロとして初のTop10ヒットとなったGwen Stefani「Rich Girl」。好調である。
10位以下上昇中の曲で気になったところとしては、先週13位今週12位のJennifer Lopez「Get Right」、先週22位今週17位のFrankie J「bsession (No Es Amor)」、先週20位今週19位のMariah Carey「It's Like That」、先週30位今週26位のFantasia「Truth Is」、先週37位今週30位のThe Killers「Mr. Brightside」、先週35位今週31位のMaroon5「Sunday Morning」、先週42位今週32位のJohn Legend「Ordinary People」、先週44位今週38位と再びTop40入りしたAlicia Keys「Karma」、先週59位今週39位の3 Doors Down「Let Me Go」、先週64位今週50位のKeane「Somewhere Only We Know」など。
今週は10位前後が詰まってきていて、Usher「Caught Up」は11位変わらずながら赤丸付き。3 Doors Down「Let Me Go」はバラード調のロックでロングヒットになりそうな予感がする。Keane「Somewhere Only We Know」はFreddie Mercuryを思わせる高音のヴォーカルに美しいメロディーで、実に良い曲である。なお先週28位にジャンプアップしてきたLifehouse「You And Me」は、今週なぜか45位に急降下して赤丸無し。いったい先週の順位は何だったのだ(^^;。

|

« ニフティ、パソコン通信サービスを2006年3月末で終了 | トップページ | 最近買ったMac用ソフト »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/2972940

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート:

« ニフティ、パソコン通信サービスを2006年3月末で終了 | トップページ | 最近買ったMac用ソフト »