« New iPod mini/iPod Photo | トップページ | The truth is out there. »

全米ビルボード最新チャート

アルバムチャート:
今週はTop10内初登場は無し。代わりにグラミー効果(先週発表されたグラミー賞を受賞したアーティスト、アルバムがチャートを急上昇する現象)によりRay Charles、Usher、Maroon5、Alicia Keysなどのアルバムが一気に順位を上げてきた。今週1位は先週15位から一気に上がってきたRay Charles「Genius Loves Company」。昨年9月にチャートインした際の最高位は2位だったと思うので、今回が初の1位と言うことになる。2位は先週3位から上がってきたGreen Day「American Idiot」。今週はグラミー賞受賞による影響もあると思うが、それにしてもGreen Dayの今回のアルバムは強い。発売以来、ずーっとチャートの上位に居続けている。これ以外にも先週14位今週4位のVarious Artists「Grammy Nominees 2005」、先週10位今週5位のUsher「Confessions」、先週22位今週9位のMaroon5「Songs About Jane」、先週47位今週11位のAlicia Keys「The Diary Of Alicia Keys」、先週42位今週19位のJohn Mayer「 Heavier Things」、先週34位今週20位のU2「How To Dismantle An Atomic Bomb」などがグラミー効果で上がったもの。
グラミー絡み以外で気になるものとしては、先週27位今週13位のThe Killers「Hot Fuss」、先週25位今週15位のGwen Stefani「Love. Angel. Music. Baby.」など。共にシングルのヒットによる影響か?。

シングルチャート:
先週まで9週連続1位を続けていた Mario「Let Me Love You」は3位に後退し、代わって今週1位になったのは先週2位の50 Cent「Candy Shop」。そして2位は先週3位から上がってきた我らがGreen Day「Boulevard Of Broken Dreams」。ここまで来たらぜひなんとか1位を取らせてあげたいところである。先週5位今週4位はThe Game「How We Do」。先週10位今週7位はGwen Stefani「Rich Girl」。思わぬ大ヒットになってきた(^^;。先週9位今週8位はKelly Clarkson「Since U Been Gone」。先週11位今週9位はUsher「Caught Up」。
10位以下上昇中の曲で気になるものとしては、先週17位今週12位のFrankie J「Obsession (No Es Amor)」、先週14位今週13位のEminem「Mockingbird」、先週27位今週19位のJohn Mayer「Daughters」、22位初登場のVarious Artists「Across The Universe」、先週30位今週28位のThe Killers「Mr. Brightside」、先週61位今週31位のRob Thomas「Lonely No More」、先週39位今週38位の3 Doors Down「Let Me Go」、先週49位今週44位のJet「Look What You've Done」など。
22位初登場の「Across The Universe」、Grammyレーベルと言うことでグラミー賞絡みの曲っぽい感じであるが、よく分からない。31位のRob ThomasはMatchbox TwentyのRob Thomasのソロのナンバーらしいが、詳細はまだ知らない。それにしても先週12位上昇中だったJennifer Lopez「Get Right」が今週は赤丸無しで17位へダウン。最近上昇中の曲がいきなり落ちるケースが目立つなあ(^^;。

|

« New iPod mini/iPod Photo | トップページ | The truth is out there. »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/3062082

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート:

« New iPod mini/iPod Photo | トップページ | The truth is out there. »