« 全国シーカヤッキング55マップ | トップページ | 体質茶 »

全米ビルボード最新チャート

アルバムチャート:
今週はTop10内初登場は1枚だけだった。1位は3週連続となる50 Cent「The Massacre」。2位初登場はヒット曲集、Various Artists「Now 18」。そして今週3位は先週2位のJack Johnson「In Between Dreams」、今週4位は先週5位のGreen Day「American Idiot」。以下10位までは大きな変動は無し。
10位以下で気になったものとしては、11位初登場のR&B/ヒップホップ、Baby Bash「Super Saucy」、先週20位今週13位のCiara「Goodies」、16位初登場のR&B、Brooke Valentine「Chain Letter」、18位初登場のカントリー、Miranda Lambert「Kerosene」、24位初登場のロック、Crosby, Stills & Nash「Greatest Hits」、先週62位今週44位のAkon「Trouble」など。
シングル「Lonely」がヒットしていることもあって今週44位と再びチャートを上がってきているAkon、ヒップホップテイストなR&Bでなかなかにメロディアス。結構良いかも。24位のCrosby, Stills & Nashのベスト盤はあの懐かしの絶妙のハーモニーを聴きたいと思い、もう発注済みである。

シングルチャート:
今週1位はまたもや50 Cent「Candy Shop」で連続5週目。2位も先週と変わらずGreen Day「Boulevard Of Broken Dreams」。5週連続2位ということで、ここまで来たらせめて1週だけでもいいから彼らにトップを取らせてあげたいと切に願う。3位は先週4位からワンランクアップのFrankie J「Obsession (No Es Amor)」。来週はどこまで上がるのだろうか。4位も先週5位からワンランクアップのKelly Clarkson「Since U Been Gone」。Avril Lavigne風のメロディアスなロックである。5位は先週3位からダウンの50 Cent「Disco Inferno」。そして6位は先週11位から一気に上がってきたThe Game「Hate It Or Love It」。
10位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週16位今週13位のNatalie「Goin' Crazy」、先週29位今週15位のAkon「Lonely」、先週19位今週16位のThe Killers「Mr. Brightside」、先週33位今週21位のAmerie「1 Thing」、先週56位今週23位のWill Smith「Switch」、先週31位今週24位のAlicia Keys「Karma」、32位初登場のMelissa Etheridge & Joss Stone「Cry Baby/Piece Of My Heart」、先週40位今週36位の3 Doors Down「Let Me Go」、先週43位今週38位のSugarland「Baby Girl」など。
23位のWill Smith「Switch」、最近はハリウッド・スターとしてのイメージが強いWill Smithの久々のヒットである。Akonの「Lonely」、29位から15位と一気に上がってきた。サンプリングの「ロンリ〜」の可愛らしさもあってこれは大ヒットになるかも。80年代のUKロック調、The Killers「Mr. Brightside」もじわりじわりとチャートを上がってきている。何回も聴いているうちにだんだんと耳になじんできてしまい、とうとうアルバムも買ってしまった(^^;。32位初登場の「Cry Baby/Piece Of My Heart」、Grammyレーベルと言うことで今回も先日の授賞式に絡む曲の様な気がする。

|

« 全国シーカヤッキング55マップ | トップページ | 体質茶 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/3422614

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート:

« 全国シーカヤッキング55マップ | トップページ | 体質茶 »