« SOFTWARE Too「春のQuarkXPressステップアップキャンペーン」 | トップページ | ウイルス対策ソフトによる速度低下 »

全米ビルボード最新チャート

アルバムチャート:
今週Top10内初登場は4枚。1位初登場はラッパー、50 Cent「The Massacre」。2位初登場は女優かつ女性シンガーのJennifer Lopez「Rebirth」。ファースト・シングルのダンス・チューン「Get Right」は最高なのだが、この曲以外はミディアム、バラード系の曲が多く、もう少し「Get Right」路線で行って欲しかった。ただ出来としては悪くない。3位初登場はJack Johnson「In Between Dreams」。アコースティックなサーフ系の癒しサウンドである。Jack Johnson、今回のアルバムで初めて彼を知ったが、彼のサウンドがなぜ今の時代に受けるのかが興味あるところである。今のメインストリームのサウンドでは無いと思うのだが。個人的にはかなり好きな音楽である。4位初登場はロック、The Mars Volta「Frances The Mute」。At The Drive Inの元メンバーとのことだ。個性的なとがったロックである。
10位以下で気になったものとしては、13位初登場のJudas Priest「Angel Of Retribution」、先週30位今週24位のJesse McCartney「Beautiful Soul」、先週80位今週30位のJosh Groban「Closer」、先週52位今週47位のCrossfade「Crossfade」など。Judas Priest、伝説のヘヴィー・メタル・バンドの14年ぶりの復活である。Crossfade、結構私好みのロックである。

シングルチャート:
今週1位は50 Cent「Candy Shop」。連続3週目である。ただ今週は10位内がかなり停滞気味で順位に変動があったのは3曲のみだった。先週7位今週6位はKelly Clarkson「Since U Been Gone」。これより上位は赤丸が付いているのは1位だけなので、来週ははたしてどこまで上がるか。先週11位今週10位はFrankie J「Obsession (No Es Amor)」。
10位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週13位今週11位のEminem「Mockingbird」、先週28位今週14位のThe Game「Hate It Or Love It」、先週20位今週15位のJennifer Lopez「Get Right」、先週33位今週27位のOmarion「O」、先週31位今週28位のJohn Legend「Ordinary People」、先週40位今週38位のAlicia Keys「Karma」、先週42位今週40位のJet「Look What You've Done」など。
Jennifer Lopez「Get Right」、先々週、先週と順位を下げていたけれど、再びアップしてきた。アルバム発売の影響か?。でもこの曲はもっと上位に行って良い曲だと思う。またJetの70年代風のバラード、「Look What You've Done」もとうとうTop40入りを果たした。

|

« SOFTWARE Too「春のQuarkXPressステップアップキャンペーン」 | トップページ | ウイルス対策ソフトによる速度低下 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/3247188

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート:

» Billboard チャート 2005.03.19 [MUSICLIP [ミュージックリップ]]
アルバム・チャートは、50 Cent、Jennifer Lopez、Jack Johnson と既に紹介した大物アーティストの新譜が上位独占。まだ紹介していなか... [続きを読む]

受信: 2005.03.11 11:02

« SOFTWARE Too「春のQuarkXPressステップアップキャンペーン」 | トップページ | ウイルス対策ソフトによる速度低下 »