« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

全米ビルボード最新チャート

アルバムチャート:
今週Top10内初登場は4枚。今週1位はこれで3週連続となるColdplay「X&Y」。2位は先週4位から上がってきたMariah Carey「The Emancipation Of Mimi」。5位初登場はBoyz N Da Hood「Boyz N Da Hood」。ヒップホップ系っぽいがよく知らない。6位初登場はR&B、Keyshia Cole「The Way It Is」。8位初登場はロック、The Offspring「Greatest Hits」。The Offspring、今まで一度も聴いてこなかったが、試聴してみたらかなりのりのりな感じで気に入った(^^)。9位初登場はヒップホップ、Birdman「Fast Money」。
10位以下で気になったものとしては、24位初登場のソウル/R&Bの大御所、Patti LaBelle「Classic Moments」、28位初登場のロック/ヒップホップ、Transplants「Haunted Cities」、31位初登場のロック、Billy Corgan「TheFutureEmbrace」など。
24位のPatti LaBelle、懐かしいなあ。パワフルでソウルフルな歌唱は相変わらずである。28位のTransplants、試聴してみたが、ロックとヒップホップがごちゃ混ぜの、でもかといってミクスチャーの様なスマートさも無い、面白い音楽だと思った。

シングルチャート:
今週1位は先週2位から復活したMariah Carey「We Belong Together」。これで通算で5週目のTopである。先週いきなり1位に飛び込んできたAmerican IdolのCarrie Underwood「Inside Your Heaven」はあっけなく3位にダウン。(テレビ人気ゆえ、瞬間的な盛り上がりはあるが継続に欠けるのだ)もっとも入れ替わりに今週2位初登場で飛び込んできたのは、やはりAmerican Idol絡み(^^;。Carrie Underwoodと最後まで優勝を争ったBo Biceの「Inside Your Heaven」。ちなみに10位以内で赤丸付きはこの曲以外に先週11位今週8位のThe Pussycat Dolls「Don't Cha」と先週8位今週10位のPretty Ricky「Grind With Me」のみだった。
10位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週21位今週14位のMissy Elliott「Lose Control」、先週19位今週16位のLifehouse「You And Me」、先週28位今週17位のBow Wow「Let Me Hold You」、先週32位今週20位のLudacris「Pimpin' All Over The World」、先週30位今週27位のPapa Roach「Scars」、先週43位今週37位のToby Keith「As Good As I Once Was」、先週45位今週38位のDestiny's Child「Cater 2 U」、先週48位今週42位のFantasia「Free Yourself」、先週47位今週45位のFrankie J「How To Deal」など。
先週10位に急上昇していたFat Joe「Get It Poppin'」が、今週は赤丸を消して12位にダウンしていた。最近どうも予測がつかない動きが良くある(^^;。今週45位のFrankie J「How To Deal」、イントロがとろけてしまいそうなメローなR&Bバラードである。

| | トラックバック (1)

New iPod / iTunes 4.9

アップルから新しいiPodとポッドキャスティングに対応したiTunes 4.9が発表された。
アップル、iPodとiPod photoシリーズを統合
アップル、ポッドキャスティング機能を提供開始
iPodであるが、従来のiPod photoはカラー液晶である分若干厚かったのだが、新ラインナップではどうなのだろう。

| | トラックバック (0)

千曲川

今日千曲市へ出張した際に撮った千曲川の写真である。天気は曇りのち雨。まだ犀川と合流する手前の千曲川ということで、それほど川幅も広くない。
そう言えばこのあたりの千曲川をカヌーで下ったのはもう15年以上前になる。最近は犀川との合流地点か犀川側から下り始めることがほとんどだ。でも近いうちにもう一度上田のあたりからのんびりと下ってみて、千曲川がどう変わったかを見てみたいとも思った。
20050628

| | トラックバック (0)

あおぞら銀行でクライアントにMacを採用

日経コンピュータ誌6/27号のニュース&トレンドの中に興味深い記事が載っていた。「あおぞら銀行がクライアントをMacへ 〜2000台超のWindowsをリプレースか」と題された記事で、同銀行では従来Windows2000搭載のクライアントを標準としていたが、現在標準クライアントをMacへ移行中だという。決定に際してセキュリティ面が最大の要因だったと言う。Macの大量導入は元々Macが強かった業界や教育機関ではそう珍しいことではないが、銀行でというのは正直初めて聞いたような気がする。ちなみにどうもMacを単なるUnixベースの端末として使ってるような感じを受けた。
それにしても今後企業の基幹業務へのMacの採用が拡大するかどうかは、今回のあおぞら銀行が試金石となることは間違いなく、なんとか本プロジェクトが無事成功して欲しいと願うところである。

| | トラックバック (0)

日清アジアンヌードル

以前から食べてみたいと思っていた日清アジアンヌードルをやっと買うことが出来た。

●日清アジアンヌードル フォー 鶏と香草 166kcal
お米の麺であるが、比較的麺にコシがある方だと思う。スープもあっさりながら悪くない味で、過去に食べてみたカップ麺のフォーの中ではまた食べたいと思わせてくれるものの一つである。

●日清アジアンヌードル 春雨 ピリ辛味噌 166kcal
こちらはちまたにあふれている春雨ヌードル系である。ただピリ辛とあったので、てっきり坦々系かと思っていたら、よく見ると味はなんと味噌味。春雨ヌードル&スープ春雨系で純粋な味噌味というのは初めて食べたような気がする。でも味噌+ピリピリ感も悪くない。

| | トラックバック (0)

ITにお金を使うのはもうおやめなさい

「ITにお金を使うのは、もうおやめなさい」 ニコラス・G・カー/ランダムハウス講談社
本書は著者ニコラス・G・カーが2003年に「ハーバード・ビジネス・レビュー」誌で発表して大きな議論を呼んだ論文「IT Dosen't Matter」を基に、批判に対する反論等を追加してまとめた本である。ITが近年コモディティ化して競争優位になりにくくなっていること、またそういう時代ではチャンスより脆弱性に注目することなど、著者の主張を興味深く読むことが出来た。確かにハードやソフトウェアの面では進化のペースが鈍ってきており、コモディティ化して来つつあるのかなあとも感じる。でも特にインターネットや通信の世界は今まさに進化の過程にあり、それらが今後どう進化していくかによっては、IT全体としてもまた次のブレークスルーを迎えることになるかもしれないと思う。

| | トラックバック (0)

NICOSのVISA提携カードでも情報流出

NICOS | 米国のカード情報処理会社からの情報流出(ビザとの提携カード)について
今大きな問題となっている米国でのクレジットカード顧客情報流出事件であるが、当初はマスターカードの顧客情報と言うことで伝えられてきたので、国内で該当する人はそれほど多くないのではと思っていたのだが、マスターカード以外のカードの顧客情報も流出していたようだ。22日には日本信販のNICOSカードが、VISAと提携して発行したカードに関して流出の可能性があると告知している。これ以上の被害拡大が無いことを願うばかりである。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート

今週のチャートで驚異の記録が生まれた!。詳細は以下。

アルバムチャート:
今週Top10内初登場は3枚。先週に引き続き今週1位はColdplay「X&Y」。圧倒的な強さである。2位初登場はロック、Foo Fighters「In Your Honor」。2枚組でラウドサイドとアコースティックサイドに別れる力作である。3位初登場は約5年ぶりのオリジナル盤となるポップス、Backstreet Boys「Never Gone」。相変わらずポップで絶妙なコーラスを聴かせてくれている。今週4位は先週5位のMariah Carey「The Emancipation Of Mimi」。このところTop10内上位が定位置の様になってきている。6位初登場はヒップホップ、Fat Joe「All Or Nothing」。
10位以下で気になったものとしては、27位初登場のカントリー、Erika Jo「Erika Jo」、29位初登場のメタルロック、Static-X「Start A War」、35位初登場のメタルロック、As I Lay Dying「Shadows Are Security」、先週57位今週39位のEagles「The Very Best Of」など。10位以下ではそう目立った動きは無く静かな週であった。

シングルチャート:
今週1位はなんと初登場!。Carrie Underwood「Inside Your Heaven」。日本では誰?この人と言う感じであるが、調べてみたらあちらの米オーディション人気番組American Idolの最新シーズンのファイナリストで、ポップ・カントリー系女性シンガーということらしい。それにしても人気番組のAmerican Idol絡みとは言え初登場1位を奪ってしまうとは...。(過去にビルボード一般シングルチャートで初登場1位を記録したのは、長い歴史の中でもそれほど多くないはず。)おかげで先週1位から蹴り落とされたのがMariah Carey「We Belong Together」。でもまだ2位赤丸付き。以下10位以内で赤丸付きなのは、先週3位今週4位のThe Black Eyed Peas「Don't Phunk With My Heart」、6位変わらずのKelly Clarkson「Behind These Hazel Eyes」、先週8位今週9位のWill Smith「Switch」、先週16位今週10位のFat Joe「Get It Poppin'」。
10位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週13位今週11位のThe Pussycat Dolls「Don't Cha」、先週30位今週13位のRihanna「Pon de Replay」、先週37位今週18位のFoo Fighters「Best Of You」、先週22位今週19位のLifehouse「You And Me」、先週23位今週21位のMissy Elliott「Lose Control」、先週33位今週28位のBow Wow「Let Me Hold You」、先週49位今週32位のLudacris「Pimpin' All Over The World」、先週38位今週34位のThe Game「Dreams」、先週60位今週45位のDestiny's Child「Cater 2 U」など。
今週45位に上がってきたのは、アルバム「Destiny Fulfilled」からの4枚目のシングルカットとなるDestiny's Childの「Cater 2 U」で、前シングル同様のR&Bバラードである。それにしてもDestiny's Child、つい最近解散が発表されたのは本当に残念である。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(The White Stripes)

●The White Stripes 「Get Behind Me Satan」
The White Stripesの5枚目のアルバムである。初めて彼らのアルバムを聴いてみたが、ロック、ブルース、フォークなどを基調としたオルタナティブなロックで、実に個性的である。またアメリカ出身ながらイギリスの香りが強い。それにしてもずいぶんと音がシンプルでピュアだなと思ったらこのグループ、ギター&ピアノのJack WhiteとドラムスのMeg Whiteの姉弟の二人だけとのこと。それを聞いて再びうーんとうなってしまったのだった。

| | トラックバック (0)

図解ネットワークトラブルシューティング

「図解ネットワークトラブルシューティング」 IDGジャパン
しばらく前に買ってあったのだが、MCPの試験が延びたために(^^; なかなか読めないでいた本である。
NETWORK WORLD特別編集号、「現場から学ぶ」シリーズの第6弾であるが、このIDGムック「現場から学ぶ」シリーズは実践的な内容が多く、実際のネットワークの構築・メンテナンスにおいて役に立つ部分も多いと感じる。今後もぜひ定期的にリリースして欲しいと思う。

| | トラックバック (0)

売れる力学

「売れる力学」 佐藤昌弘/KKベストセラーズ
成功するためのマーケティングの秘訣を語った本である。ビジネスを展開する上でのいろんなヒントが書かれている。ただ全ての会社に通用する共通の成功の方程式は無いと言うことも確かで、著者も100社あれば解決策だって100通りあると書いている。こういった本はあくまでそれを見つけるためのヒントを与えてくれる為のものである。
「他人が作った山に登るのは大変だ。自分の山を探して頂上をめざした方がいい。」
うーん、確かにその通りである。

| | トラックバック (0)

MCSE2003達成

MCP試験であるが、一昨日の70-293に続いて今日、70-294の試験を受けてきて、合格ライン700に対して706と本当にぎりぎりで合格することが出来た。これでなんとか無事MCSEの2003アップグレード完了である。それにしても今回は70-296に一発で合格すれば1回の受験で済んでいたものを、70-296二回失敗→70-293→70-294と4回も受験してしまうこととなり、予想外に苦戦した。確かに良い勉強にはなったが。
詳細な受験記は以下。
Fujimori World : IT資格情報 : MCP/MCSE

| | トラックバック (0)

無断駐車の罰金

[法律相談106] 無断駐車をしている人から罰金を取ることはできる? - 法、納得!どっとこむ
Yahoo!のトピックスで一昨日紹介されていた記事で紹介されていた関連リンクである。無断駐車の罰金の表示、良く目にするけれどあまりよく考えたことがなかったなあ(^^;。
ちなみにYahoo!のトップページの右側に表示されるトピックス、どういう基準で選んでいるのか知らないが結構面白い記事が紹介されていることが多く、かなりお気に入りである。

| | トラックバック (0)

MCP久々の合格

今日、MCP 70-293を受験してきた。そしてなんとか合格ライン700に対して775で合格することが出来た。MCPの試験は70-293+70-294に相当する70-296に2連敗中なので(^^;、本当に久しぶりの合格となる。それにしてもやはり70-296は2科目分覚えなくてはいけないので、しみじみと大変だと感じたのだった。
さて次は残るもう一科目、70-294の試験を残すのみである。こちらも近々受験予定なので(^^;、受験記は両方まとめて70-294受験後に報告したいと思う。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート

今週は忙しいので簡単に(^^;。
アルバムチャート:
今週Top10内初登場は4枚。1位初登場は予想通りの強さを発揮したロック、Coldplay「X&Y」。2位初登場はR&B/ヒップホップ、The Black Eyed Peas「Monkey Business」。3位初登場はロック、The White Stripes「Get Behind Me Satan」。4位初登場はラテン系歌姫、Shakira「Fijacion Oral Vol. 1」。今週は英国勢のワンツーフィニッシュだった。
10位以下で気になったものとしては、24位初登場のロック、Finch「Say Hello To Sunshine」、27位初登場のR&B、Jodeci「Back To The Future: The Very Best Of Jodeci」、30位初登場のロック、Avenged Sevenfold「City Of Evil」、36位初登場のロック、Dream Theater「Octavarium」、47位初登場のロック、Pat Benatar「Greatest Hits」など。47位のPat Benatar、懐かしいなあ。

シングルチャート:
今週1位は4週連続となるMariah Carey「We Belong Together」。3位は先週5位から上がってきたThe Black Eyed Peas「Don't Phunk With My Heart」。この勢いでは来週の2位以上は確実だろう。Top10内でもう1曲大きな動きは、先週18位から一気に10位に飛び込んできたColdplay「Speed Of Sound」。アルバム発売の影響もあるだろうが、8位初登場の翌週に落ちて以来、久々のTop10入りである。
10位以下上昇中の曲で気になったものとしては、29位のRe-Entry、Tim McGraw「Live Like You Were Dying」、先週67位今週30位のRihanna「Pon de Replay」、先週41位今週31位のGavin DeGraw「Chariot」、先週46位今週37位のFoo Fighters「Best Of You」など。

| | トラックバック (0)

ネットジャパンからの通知

昨日、ネットジャパン社より同社扱いのPowerQuest社製品登録ユーザ宛ということでメールが届いた。それは同社扱いのPowerQuest社製品はこの6月30日をもって扱いを終了し、以降はシマンテック社にサービス業務を移管するという慌ただしい通知であった。パーティションマジック、ServerMagic、LiveState Recovery、DriveCopy Plus、DataKeeper、DataGoneなどのソフトが該当するとある。
Symantec社がPowerQuest社を買収した際(2004年春)には、ネットジャパン社よりPowerQuest社製品の扱いは従来通り継続するとあったのだが、急に(シマンテック社側の)方針が変わったのだろうか?。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Backstreet Boys / Foo Fighter)

●Backstreet Boys 「Never Gone」
ボーイズボーカルグループの頂点を極めるBackstreet Boysの約5年ぶりのオリジナル盤である。バラードからロック調まで、相変わらずの彼らの絶妙のハーモニーに魅せられたが、今作ではさらに円熟味が増していると感じる。極めて良質なポップスである。
それにしても5年も間が空き、もうグループとしてはアルバムを出さないのではとも思い始めていたので、久しぶりに彼らのコーラスを聴けてうれしかった。ただ輸入盤は歌詞カードが無いのがちょっと残念。

●Foo Fighter 「In Your Honor」
Foo Fighterの2年半ぶりとなる通算5枚目のアルバムだ。Foo Fighterは元NirvanaのDave Grohl率いるバンドで、現在最高のロックバンドの一つと言えるだろう。今作は2枚組で「One's loud. One not so loud.」とシールが貼ってあって何だろうと思ったら、1枚目はロック、2枚目はアコースティックがメインであった。聴き応えのある作品である。なおアコースティックサイドの#8「Virginia Moon」にはピアノとヴォーカルでNorah Jonesが参加しており、Foo Fighterとは思えないジャージーな雰囲気となっている。なおこちらの輸入盤にも歌詞カードが無かった。

| | トラックバック (0)

情報処理技術者試験の今後の動向

先日、IPAのサイトに新試験「テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験(仮称)」についての情報が掲載されたが、それ以外の試験についても追加あるいは変更があるかもしれない。日経コンピュータ誌5/30号に情報処理技術者試験の2006年以降の改訂に関する記事が載っていたのだが、それによると現在見直しあるいは新設が予定されているのは4つ。新設としては2006年春「セキュリティ技術者向け試験」と2007年春「プロジェクトマネジャ入門者向け試験」、見直しされるのは2007年春の「テクニカルエンジニア(エンベデッドシステム)」と2007年秋の「システムアドミニストレータ」。
2006年春「セキュリティ技術者向け試験」は「テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験」であろう。初回に受けてみたい気持ちは大いにある(^^)。「システムアドミニストレータ」の改訂も気になるところだ。初級も該当するとなると、かなり多くの人に影響が出そうである。

| | トラックバック (1)

MCP 70-296再試験

今日、MCPの70-296の試験を受けてきた。結果は以下に報告したとおり、玉砕(^^;。これで二連敗である。実に悔しい。
Fujimori World : IT資格情報 : MCP/MCSE
ところでMCPの現在行われているキャンペーンであるが、1回使ったらそれっきりとだと思っていたのだが、良く読んでみたら例えば「一回目不合格でも二回目の受験料無料」は期間中何回でも申請出来るとある。そうだったのか。
なんとなくもう一度受けてごらんと言われたような気がした(^^;。

| | トラックバック (2)

低カロリー発泡酒

今年のゴールデンウイークは四万十川にカヌーに6日間ほど行ってきたのだが、現地ではそれはもうくつろいで毎日朝からビールをたっぷり飲んでいたためか、帰ってきてから体重を測定したらゴールデンウイーク前より2kgも増えていてショックを受けたのだった(^^;。それ以来、低カロリーを意識してビール・発泡酒を選ぶようになった。ちなみに最近よく買ってきているのはサントリーの発泡酒「ダイエット生」。カロリー50%、糖質70%、プリン体50%カットととても低カロリーで、アルコール分も約3.5%と控えめだ。
なお低カロリーのビール/発泡酒については以下のサイトの記事が興味深い。
どれ飲む?低カロリービール - [ダイエット]All About
最近の飲むペースであるが、このところ暑い日もあるので夜寝る前に2日に1本350mlと言った感じだろうか。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Audioslave / Coldplay)

●Audioslave 「Out Of Exile」
先週の全米ビルボードアルバムチャートNo.1に輝いたアルバムである。元Rage Against The MachineとSoundgardenのメンバーによるグループで、今作はセカンドアルバムとなる。それにしても久しぶりに聴いた本格的正統派ハードロックである。メロディアスなナンバーもあるが、基本はZeppelinやPurpleを思わせるようなハードで硬派なロックだ。それにしてもこういう音楽がきっちりと売れるあたり、ちょっとうれしいぞ(^^)。

●Coldplay 「X&Y」
大ベストセラーを記録しグラミー賞まで獲得した前作「A Rush of Blood to the Head」以来3年ぶりの新作である。今作でも相変わらず彼ららしいポップで哀愁あふれるUKロックを聴かせてくれている。ただ...、超ユニークなヘヴィーのSystem Of A Down、正統派ハードのAudioslaveと聴いてきてその次に聴いたのが悪かったかもしれないが、印象がまだちょっと薄い気がする(^^;。バラード系も悪くないけれどもう少しロックしてくれても良かったような。とりあえずもう少し聴き込んでみることとしよう。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート

アルバムチャート:
今週Top10内初登場は無し。ちょっと寂しい週となったが、それ故か今週1位に輝いたのは7週ぶりの1位となるMariah Carey「The Emancipation Of Mimi」だった。2位は先週4位のSystem Of A Down「Mezmerize」、3位は先週1位のAudioslave「Out Of Exile」。先週10位今週5位のGwen Stefani「Love. Angel. Music. Baby.」、先週14位今週9位のKelly Clarkson「Breakaway」はいずれもチャートイン後半年以上経過しているロングセラーのアルバムだ。
10位以下で気になったものとしては、先週22位今週11位のSoundtrack「The Longest Yard」、12位初登場のロック、Oasis「Don't Believe The Truth」、先週146位今週36位のSoundtrack「Madagascar」、先週56位今週42位のR&B、Lyfe Jennings「Lyfe 268-192」など。
12位のOasis、3年ぶりの新作である。先行発売された日本ではオリコンチャートで1位を記録するなど、相変わらずの国内での人気の高さを見せつけたが、前作がいまいち印象が薄かったので(^^;個人的に買おうかどうしようか迷っている(^^;。42位のLyfe Jennings、初めて聴く名前だが、切ないR&Bで雰囲気は悪くない。

シングルチャート:
今週も1位はMariah Carey「We Belong Togethe」だった。連続3週目。アルバムチャートでも1位に復活と、どうやら本当にMariah Careyの第二の黄金時代の幕開けとなりそうである。2位変わらずのGwen Stefani「Hollaback Girl」はとうとう赤丸が消え、来週はそろそろ落ち始めるか。今週3位は先週4位の50 Cent「Just A Lil Bit」。もう落ちるかなと思わせたものの、再び赤丸点灯である。5位The Black Eyed Peas「Don't Phunk With My Heart」、6位Kelly Clarkson「Behind These Hazel Eyes」はいずれも先週と変わらずで赤丸付き。先週8位今週7位はWill Smith「Switch」。ただし赤丸無し。先週16位今週8位と一気にTop10に飛び込んできたのはPretty Ricky「Grind With Me」。ただこの曲まだ聴いたことがないのでどんな曲か全然分からない。
10位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週19位今週17位のThe Pussycat Dolls「Don't Cha」、先週21位今週18位のColdplay「Speed Of Sound」、先週29位今週19位のBaby Bash「Baby I'm Back」、先週26位今週20位のHowie Day「Collide」、先週43位今週22位のR. Kelly「Trapped In The Closet」、先週27位今週23位のGreen Day「Holiday」、先週30位今週25位のLifehouse「You And Me」、先週33位今週29位のPapa Roach「Scars」、先週59位今週30位のMissy Elliott 「Lose Control」、先週51位今週31位のFat Joe「Get It Poppin'」、先週44位今週41位のGavin DeGraw「Chariot」、先週56位今週46位のFoo Fighters「Best Of You」、先週76位今週50位のThe Game「Dreams」など。
先週やっとTop10入りしたThe Killers「Mr. Brightside」、残念ながら今週は13位に後退してしまった。今週14位と伸び悩んでいるBackstreet Boys「Incomplete」、アルバムがあちらでは来週発売になるので、それで再び上昇気流に乗れるかどうか。

| | トラックバック (0)

Quarkのキャンペーン延期

3月から行われていたDTPソフト、QuarkXPress 6日本語版の格安キャンペーンが6月30日まで延期となった。(当初は5月末まで)
Quark社
ソフトウェアトゥー
それにしてもここまで来たら、キャンペーン価格を標準価格にしちゃえば良いのにと思う。今までが高すぎたから(^^;。

| | トラックバック (0)

Adobe Creative Suite 2 日本語版

既に海外では発売になっていた「Adobe Creative Suite 2」であるが、日本語版がいよいよ7月上旬より発売になるとの発表があった。
Adobe Creative Suite 2 日本語版を発表
それにしても頭に来るのは、今回もCreative Suiteを構成する複数ソフトのユーザに対するアップグレードパスは用意されていないことだ。私はPhotoshop CSもIllustrator CSもInDesign CSもAcrobat 7.0 Professionalも持っている。でも用意されているのはCreative Suite1.*かPhotoshop CSからのアップグレードのみ。仕方ない。今回もまたバラでアップグレードとなりそうだ。
とりあえず年内目標ということで(^^;。

| | トラックバック (0)

アップルのIntel SwitchとiTMS Japan

今日の日経新聞トップページにアップルの音楽配信サービスの記事が載っていた。それによると日本のiTune Music Storeは8月開始で国内最大の50〜100万曲を揃え、1曲150円前後で調整中とのこと。気になっていた価格であるが、米国では0.99ドルなので150円はちょっと割高感はある。輸入CDの価格を考えると、個人的には海外アーティストの曲はもうちょっと安くなって欲しいと願う。

それともうひとつビッグなニュースが、アップルのWWDCにおけるインテルCPUの採用の正式発表である。
ITmediaニュース:Apple、Intelプロセッサ採用を正式発表
以前より何度と無く湧いては消えていった噂の一つであったが、いよいよ現実のものとなった。2006年より切り替え始め2007年末には全機種が切り替わるという。ただかつて680*0からPowerPCに切り替わった時と同様に、今回もCPUの違いによる互換性の問題やPowerPCベースMacの近い将来の切り捨てという問題もあることは確かで、一時的な混乱は避けられないと思う。

| | トラックバック (1)

スープパスタその他(ダイエット系)

●クノール スープパスタ なすのアラビアータ 160kcal
今まで食べたことの無かったスープパスタを見つけたので、早速買ってきた。トマトスープをベースにぴりっと辛い味付けがされていてナスが入っている。同シリーズの「完熟トマト」も癖になるおいしさだったが、このトマトの甘みとぴり辛の組み合わせも結構いけると思う。

●味の素 アジアめん ベトナムフォー エビワンタン入り 140kcal
あっさり系の味である。可もなく不可もなくと言う感じ。

●味の素 アジアめん 四川担々麺 濃厚ごま風味 263kcal
麺がベトナムフォーの様なお米で出来た麺なのだが、ちょっと柔らか過ぎる様な気がする。担々麺のスープそのものはそこそこだと思うので、もう少し麺にコシがあればベター。それにしても坦々系はどうしても高カロリーになってしまうのが残念。

●マルコメ 超野菜いっぱい つるっとワンタンと7種の野菜みそ汁 101kcal
カップみそ汁系は一緒にご飯が欲しくなるので(^^;、夜食用としてはあまり買わないのだが、「野菜がいっぱい」に超が付くということでどれくらい入っているのだろうと興味が湧き買ってみた。そして確かにタイトル通り野菜がいっぱいであった(^^)。これほど野菜が入っているカップスープ/みそ汁は記憶にないほどである。味噌風味の野菜たっぷりスープという感じだ。

| | トラックバック (0)

がん予防

今日は暑い日だった。今日が昨日だったら良かったのになあ。
さて以下は今日のYahoo!のトピックスで紹介されていたサイトである。いずれも国立がんセンターのサイトだ。
科学的根拠に基づくがん予防(8ヵ条)
がんを防ぐための12ヵ条
定期的な適度な運動(月に2度ほど登山など激しい運動は行うが、普段はほとんど運動していない)と、適度な飲酒(普段はあまり飲まないが、アウトドアだと過度に飲み過ぎてしまう傾向有り(^^;)は、今後ぜひ意識しなくてはと感じている。

| | トラックバック (0)

八ヶ岳硫黄岳登山

今日、八ヶ岳は開山祭だったが、それにあわせて小5の息子と二人で日帰りで硫黄岳に行ってきた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八ヶ岳登山 2005年6月
直前の天気予報では天気が良さそうだったので期待していたのだが、山頂はガスっていてあまり展望は良くなかったのが残念だった。なお残雪はいつもより多少少なめの様に感じた。

| | トラックバック (0)

中小企業診断士一次試験申込

今年度の中小企業診断士一次試験の申込期限は6月6日である。私は一昨日、やっと申し込みを済ませたところだ。昨年に一次試験は合格しているので今年は一次試験は受けなくても良いのだが、秋の二次試験の勉強になる部分も大きいので一次試験から受けてみようと思う。
ただ...、正直勉強はほとんど進んでいない(^^;。早くMCPの70-296に合格して全面的に中小企業診断士の勉強に入りたいと思う。
社団法人 中小企業診断協会

| | トラックバック (0)

諏訪湖マラソン大会の通知

今日、諏訪湖マラソン実行委員会から今年の大会「第17回諏訪湖マラソン」のお知らせが送られてきた。開催は10月23日(日)である。直前の週に毎年受けている秋の情報処理試験があるので、連続となりかなりきついが、今年も参加を申し込んでみようと思う。目指すは時間内完走である。
なお諏訪湖マラソンの公式サイトは以下。
諏訪湖マラソン公式ページ

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート

アルバムチャート:
今週Top10内初登場は4枚だった。1位初登場はロック、Audioslave「Out Of Exile」。元Rage Against The MachineとSoundgardenのメンバーによるグループということだが、そのスタイルは懐かしい香りのするハードロックだ。メロディアスなナンバーもあり、アルバムもかなり良い感じである。そう言えばこのところアルバムチャートの1位はロック系の初登場1位が続いている。ちょっとうれしい(^^)。続いて2位初登場はヒップホップ、Common「Be」。 Kanye Westプロデュースでかなり聴き心地よいサウンドとなっている。3位は相変わらずMariah Carey「The Emancipation Of Mimi」。上位陣が毎週総入れ替えに近い状態であることを考えると、3位変わらずでもすごいと思う。6位初登場はロック、Gorillaz「Demon Days」。アニメキャラ4人組の4年ぶりの新作で、ロック、ヒップホップなどいろんな音楽がごちゃ混ぜである。8位初登場はロック、Seether「Karma And Effect」。前作からはEvanescenceのAmy Leeをフューチャリングした「Broken」が小ヒットを記録したが、確かアルバムとしてはTop20にも入っていなかったはず。急にどうしたんだろう。ちなみに彼らのヘヴィーでダークな雰囲気は結構好きである。9位は先週21位から再びTop10入りしたIl Divo「Il Divo」。
10位以下で気になったものとしては、先週19位今週12位のRascal Flatts「Feels Like Today」、13位初登場のR&B、Marques Houston「Naked」、15位初登場のヒップホップ、Young Gunz「Brothers From Another」、16位初登場のヒップホップ、Pretty Ricky「Bluestars」、25位初登場のロック、Alkaline Trio「Crimson」、40位初登場のロック、The Wallflowers「Rebel, Sweetheart」など。
40位のThe Wallflowers、あまり知らないグループだなあと思ったら、リーダーはなんとあのBob Dylanの息子のJakob Dylanだという。道理で懐かしいウェストコーストロックの香りがぷんぷんする訳だ。

シングルチャート:
今週も1位はMariah Carey「We Belong Togethe」だった。連続2週目。以下5位まで先週と順位は変わらず。2位Gwen Stefani「Hollaback Girl」、3位Ciara「Oh」と4位50 Cent「Just A Lil Bit」、5位The Black Eyed Peas「Don't Phunk With My Heart」。ただ3位のCiara「Oh」と4位の50 Cent「Just A Lil Bit」は赤丸が消え、来週は下降モードに入りそうだ。先週8位今週6位と相変わらず好調なのがKelly Clarkson「Behind These Hazel Eyes」。先週9位今週8位はWill Smith「Switch」。先週12位今週10位はThe Killers「Mr. Brightside」。やっと念願のTop10入りを果たした(^^)。
10位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週20位今週15位のYing Yang Twins「Wait (The Whisper Song)」、先週36位今週19位のThe Pussycat Dolls「Don't Cha」、先週29位今週21位のColdplay「Speed Of Sound」、先週32位今週27位のGreen Day「Holiday」、先週33位今週30位のLifehouse「You And Me」、先週39位今週33位のPapa Roach「Scars」、先週47位今週43位のR. Kelly「Trapped In The Closet」、先週49位今週44位のGavin DeGraw「Chariot」など。
ところで先週17位に急上昇したGorillaz/De La Soul「Feel Good Inc」は今週28位に大幅ダウンしてしまった。残念!。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(System Of A Down)

●System Of A Down 「Mezmerize」
System Of A Downはアルメニア系アメリカ人のメンバーによって結成されたロックバンドだ。今回初めて彼らのアルバムを聴いてみた。基本はメロディアスなヘヴィーロックなのだが、曲のドラマティックな展開が実にスリリングで、またヴォーカルもコミカルさと狂気さを兼ね備えていて、非常にユニークかつ印象的である。また歌詞には政治的主張も多い。他に比較すべきグループもないほどユニークなグループであると言っても良いだろう。ドラマティックさという点ではかつてのクイーンに通じるものがあるかもしれない。
秋に発売されている次の新作「Hypnotize」が楽しみである。

| | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »