« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

お試し版Yahoo!オークション

お試し版Yahoo!オークション
Yahoo!は「Yahoo!オークション」の疑似体験を無料で提供するサービスを開始した。初めてオークションに参加しようと考えている方が、架空のオークションに参加してみることで、オークションの仕組みやその流れ等を理解し不安を無くすことが狙いという。私も先日初めて出品者側として参加したのだが、この設定は何なのだろうかとか後で変更出来るのだろうかとか、いろいろ分からない点や不安な点が確かにあった。これから初めてオークションに参加しようと考えている人は、まずお試しで一度手続き等を理解してみることをお勧めする。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート

アルバムチャート:
今週Top10内初登場は7枚と、再びアルバムラッシュの週となった。1位初登場はロック、Disturbed「Ten Thousand Fists」。ヘヴィメタルの攻撃的なロックだ。確か3年前の前作も1位を記録しているなど、非常に高い人気を誇る。2位初登場もロック、Bon Jovi「Have A Nice Day」。先行発売された日本で既に記録的大ヒットとなっているが、本国でも2位チャートインと好調である。ワイルドながらポップで聴きやすいロックである。(Disturbedの様なニューメタル系と比べてしまうと、よけいそう感じてしまう(^^;)4位初登場はVarious Artists「So Amazing: An All-Star Tribute To Luther Vandross」。以前に亡くなった偉大なアーティスト、Luther Vandrossのトリビュートアルバムである。Stevie Wonder、Aretha Franklin、Alicia Keys、Usher、Elton Johnを始めとする豪華アーティストが多数参加している。5位初登場はポップス、Barbra Streisand「Guilty Pleasures」。80年の大ヒットアルバム「Guilty」の続編で、今回もThe Bee Geesの全面的バックアップで作り上げられたポップスの傑作。Barbraにとっても久々の大ヒットとなった。6位初登場はヒップホップ、David Banner「Certified」。7位初登場はロック、Coheed And Cambria「Good Apollo I'm Burning Star IV, Vol. 1」。個人的には初めて見る名前であるが、もう何枚もアルバムをリリースしている。それにしても独特な個性がある。10位初登場はT.I. Presents The P$C「25 To Life」。ヒップホップ系っぽいがよく分からない。
10位以下で気になったものとしては、24位初登場のロック、Ryan Cabrera「You Stand Watching」、32位初登場のR&B、Earth, Wind & Fire「Illumination」、36位初登場のR&B、Ray Charles「Genius & Friends」、48位初登場のR&B、Ray J「Raydiation」など。
24位のシンガーソングライター、Ryan Cabrera「You Stand Watching」は彼のセカンドアルバムだ。相変わらずポップである。でもデビュー作が確か8位にランクインしたのに比べると、ちょっと低調な出足である。32位のEarth, Wind & Fire「Illumination」、今回本当に久しぶりに彼らのアルバムを試聴してみたが、70年代80年代に全盛を誇った頃とそれほど変わらないコーラスにリズムであった。

シングルチャート:
今週1位はこれで4週連続となるKanye West「Gold Digger」。2位変わらずはMariah Carey「Shake It Off」。赤丸再点灯し再度1位を狙う。3位変わらず赤丸付きはBow Wow「Like You」。そして先週25位から今週4位にいきなり飛び込んできたのがNickelback「Photograph」。彼らお得意のバラードでヒット間違い無しという感じではあったが、ここまで一気に上がってくるとは予想しなかった。じっくりと時間をかけてチャートを上がっていくのがいつもだったので。もしかするとこの勢いのまま来週1位も夢じゃないかも。おかげで先週4位今週5位と押し出される形になったThe Black Eyed Peas「My Humps」はもちろん赤丸付き。先週8位今週7位はGreen Day「Wake Me Up When September Ends」。先週10位今週8位はDavid Banner「Play」。先週11位今週10位はWeezer「Beverly Hills」。ここ数ヶ月ほどずーっと10位台を上下していた彼らであったが、とうとう念願のTop10入りを果たした。個人的にはちょっとうれしい(^^)。
10位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週23位今週21位のKelly Clarkson「Because Of You」、先週60位今週26位のSean Paul「We Be Burnin'」、先週38位今週32位のAkon「Belly Dancer (Bananza)」、先週45位今週34位のFrankie J「More Than Words」、先週52位今週35位のTwista「Girl Tonite」など。
ところで先週24位上昇中だったAshlee Simpson「Boyfriend」は今週28位にいきなりダウンしてしまった。最近のアイドル系のヒット曲によく見られるパターンではあるものの、ちょっと残念。

| | トラックバック (1)

企業経営通信学院のニュース

asahi.com: 職員ら100人報酬未払い 財団法人・企業経営通信学院
中小企業診断士などの取得講座で有名な財団法人・企業経営通信学院であるが、以前より未払いの噂はネット上で見かけてはいたのだが、とうとうニュースとなってしまった様だ。現在受講している人に悪影響が出ないことを願うばかりである。

【2005/10/1追加】
企業経営通信学院に関する別な情報である。
財団法人企業経営通信学院に対する販売士検定試験に係る通信教育機関の「指定」取消について

| | トラックバック (0)

やりたいことをやれ

「やりたいことをやれ」 本田宗一郎/PHP研究所
書店でふと見かけた本で、タイトルに引かれて買ってきたものだ。1985年に刊行された『本田宗一郎「一日一話」』を改題、再構築して新たに発行されたものである。著者は言わずとしれた本田技研工業の設立者である。まだ読み始めたばかりであるが、1ページにひとつの文章という区切りの良い構成となっているため、ちょっとした時間に気軽に読めるのが良い。

| | トラックバック (0)

生命保険の乗り換え

若い頃に入った生命保険をそのまま現在も継続しているのだが、さすがに最近の生命保険の内容と比較すると病気になった時の保証等で見劣りする面も多く、そろそろ別なものに乗り換えた方が良いかなと思い、ちょっと調べてみた。もちろん現在加入している生命保険会社からは毎月のように乗り換えませんかとのお誘いはあったが、いろいろ内容を調べるのが面倒で何も変えずに今まで来たのだった(^^;。
重い腰を上げてネットで調べてみたところ、早速見つかったのが以下のサイトだった。
生命保険比較【保険選びネット】
その中で紹介されている事例「堂堂人生のトホホな転換設計書第一生命」にはちょっと信じられない思いだった。相手の言うままではなく、やはりきちんと自分で内容をよく確認しないといけないということがよく分かる。
でも今はその調べている時間がない...。と言うことで、乗り換えはもう少し先になってしまいそうだ(^^;。

| | トラックバック (0)

USB HDD接続時の起動の問題

今日、顧客のPCのセットアップをしていた時のことであった。PCはレノボのThinkCentre、OSはXP Proである。セットアップし終わり再起動をさせたところ、OSが起動する直前の真っ黒な画面のまま起動が止まってしまうという症状が出て、うっ、さっき何かまずいことしてしまったかなと焦るものの(^^;、電源を落として再度起動させると今度は問題なく起動する。直ったかなと思い、再度再起動をかけるとやはり同じ症状が出るのだった。
念のためにUSB外付けのHDDを外してみるとその症状は出ないことが分かり、これで原因が分かった。そう、原因はPC側のBIOSの設定であった。PCのBIOSのデフォルト設定で、USBディスクの優先順位が内蔵HDDよりも高くなっていたのだ。また接続していたUSB HDDがPC側の電源ONを検知して自動的に電源が入るタイプだったため、そのUSB HDDが動き出すタイミングがPC起動時と再起動時で異なっていたために、今回のような症状が発生したようだ。
そう言えば以前にIBMのサーバ機でも同じような現象を経験していたことを後になって思い出した(^^;。

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰キャンプ&乗馬

23日24日と地元霧ヶ峰の鎌ヶ池キャンプ場にキャンプに行ってきた。24日の帰りは白樺湖のホープロッヂ乗馬牧場に立ち寄り、子供だけ乗馬レッスンを受けてきた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰キャンプ 2005年9月
秋雨前線、そして台風の影響で天気が何より心配だったのだが、23日は曇り時々晴のまあまあの天気(深夜には降られたが)、そして24日も帰ってくるまではなんとか曇りで持ってくれてほっとした。

| | トラックバック (0)

Turbolinux、Windowsソフトを動作させる「David」を標準搭載に

世界初!ターボリナックス、リナックス上でWindowsソフトを動作させる「David」の独占販売契約を締結、
なかなか面白そうなソフトである。ただ速度的にどうなのかという点と、Windowsそのもののエミュレートではなくアプリケーション毎に異なるプラグインが必要になると言うことで、互換性の問題がちょっと心配になるところである。でもMicrosoft OfficeやInternet Explorer、Notesなどがほぼ問題なく動作するとなると、興味を大いにそそられる人も多いと思う。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート

アルバムチャート:
今週Top10内初登場はなんと7枚と、アルバムラッシュの週となった。1位初登場は白人ラッパー、Paul Wall「The Peoples Champ」。興味なし(^^;。3位初登場はロック、Switchfoot「Nothing Is Sound」。ポップでメロディアスなアメリカンロックである。4位初登場はカントリー、Trisha Yearwood「Jasper County」。5位初登場はシングル「Don't Cha」が好調なR&B、The Pussycat Dolls「PCD」。デビューアルバムである。6位初登場はロック、Paul McCartney「Chaos And Creation In The Backyard」。4年ぶりとなる新作である。最近になくチャート上位でのランクインだと思うが、それだけ今回のアルバムの評価も高いといえるかもしれない。最近のPaulのアルバムは正直あまり買っていなかったのだが(^^;、今作は買って聴きたいと思う。7位初登場はR&B/レゲエ?、Damian "Jr. Gong" Marley「Welcome To Jamrock」。あのBob Marleyの息子である。10位初登場はR&B、Charlie Wilson「Charlie, Last Name Wilson」。
10位以下で気になったものとしては、14位初登場のロック、Trapt「Someone In Control」、16位初登場のシンガーソングライター、David Gray「Life In Slow Motion」、19位初登場のロック、Bonnie Raitt「Souls Alike」、26位初登場のカントリー・ロック、Lonestar「Coming Home」、27位初登場のロック、Sigur Ros「Takk...」、41位初登場のR&B/ポップ、CeCe Winans「Purified」、45位初登場のブルース、B.B. King「B.B. King & Friends: 80」、49位初登場のR&B/ポップ、Tracy Chapman「Where You Live」など。
16位初登場のDavid Gray「Life In Slow Motion」、味わいのあるヴォーカルにシンプルで美しいメロディーはかなり気に入った。問題は今月もうCDを買う予算が無いことである(^^;。45位初登場のB.B. King「B.B. King & Friends: 80」は彼の80歳の記念の作品で、Eric Clapton、Elton John、John Mayerその他の豪華アーティストが競演している。

シングルチャート:
今週の1位は3週連続となるKanye West「Gold Digger」。強い!。今週2位変わらずのMariah Carey「Shake It Off」は残念ながら赤丸消灯である。ここまでか。先週4位今週3位と着実に上がってきたのがBow Wow「Like You」。先週7位今週4位はThe Black Eyed Peas「My Humps」。先週9位今週6位は50 Cent「Outta Control (Remix)」。次のNo.1はこの3曲の中から生まれそうだ。先週10位今週8位はGreen Day「Wake Me Up When September Ends」。先週14位今週10位はDavid Banner「Play」。
10位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週12位今週11位とTop10入りまであと一歩となったWeezer「Beverly Hills」、先週34位今週23位のKelly Clarkson「Because Of You」、先週71位今週24位のAshlee Simpson「Boyfriend」、先週42位今週25位のNickelback「Photograph」、先週46位今週31位のChris Brown「Run It!」、先週45位今週38位の Akon「Belly Dancer (Bananza)」、先週72位今週45位のFrankie J「More Than Words」など。
今週24位のAshlee Simpson「Boyfriend」、先週の71位からいきなり飛び込んできた。10月18日発売予定のニューアルバムからの先行シングルで、キャッチーなロックチューンである。彼女にとって久々の大ヒットとなるか。

| | トラックバック (0)

アップル認定資格対策本

技術評論社よりアップル認定資格の対策本が発売された。
アップル認定 ヘルプデスクスペシャリスト(ACHDS)ガイドブック
アップル認定資格に対応した対策本というのは今回初めて目にしたような気がする。個人的にもアップル認定ヘルプデスクスペシャリスト(ACHDS)とアップル認定テクニカルコーディネータ(ACTC)は近い将来に是非取得したい資格なので、対策本がリリースされるというのは大変にありがたいことである(^^)。

| | トラックバック (2)

最近買ったCD(Barbra Streisand / Bon Jovi)

●Barbra Streisand 「Guilty Pleasures」
本作は、80年にBarbra StreisandがThe Bee Geesの全面バックアップを得て完成した傑作「Guilty」の続編にあたるアルバムで、全曲Barry Gibbを中心とするThe Bee Geesファミリーによって提供され、Barry Gibbは#1と#6ではデュエットとしても参加している。まだまだBarbraの歌声も伸びやかで、バラードからのりの良い曲までポップに歌い上げている。かつて「Guilty」を聴いた年代の方にはぜひお勧めしたい。そうでない若い方にも(^^)。これは極上のポップスである。それにしても#5「Night Of My Life」のさびの部分は、The Bee GeesのあのSaturday Night Feverの頃を思い出させるハーモニーだなあ(^^)。

●Bon Jovi 「Have A Nice Day」
オリジナルアルバムとしては前作「Bounce」以来3年ぶりとなるアルバム。特に大きな変化は無く最近のBon Joviらしいサウンドである。のりが良いポップなロックからバラードまで、実に聴きやすい。なおこのアルバム、先行発売された国内で人気が沸騰しており、「ハヴ・ア・ナイス・デイ」が洋楽バンドとして23年ぶりのオリコンシングルTOP10入り、アルバムの方もオリコンアルバムチャートで洋楽バンド史上最多タイとなる3作目の首位を記録している。

| | トラックバック (0)

Yahoo!オークション出品

今までにYahoo!オークションは、落札者側の立場では何度も利用したことがあったのだが、先日初めて出品者側としてオークションに参加するという経験をした。2点出品し、なんとか両方ともそれなりの金額で落札してもらうことが出来た。それにしても出品者の申請、出品の登録、質問への返答、落札後の相手の方とのメールでのやり取り、入金確認、発送手続きといろいろな細かい作業が続き、やはり初めてと言うことで分からないことがいろいろあり、その都度オークションのヘルプを調べてみたり他のオークションの事例などを参考にしながら対応したのだが、不慣れな自分にとっては結構大変な作業であった(^^;。なれればどうってことないのかもしれないが。

| | トラックバック (0)

ログデッキの再塗装

この3連休は、天気予報であらかじめ好天が続くのが分かっていたため、久しぶりに自宅のログデッキのメンテナンス(腐食部の切除、ブラシがけ、再塗装)を3日間丸々かけて家族総出で行った。
もっと前にきちんとメンテナンスしておけば良かった...、と思っても後の祭りである。今回はまだデッキのログの傷みだけで済んで良かったのだと思わなくてはいけないのだ。今回それでログはちゃんとメンテナンスしないと駄目ですよと言うことが心にしみてよく分かったのだから。次は来年の早いうちに家本体の壁面もきちんと再塗装をしてみたいと思う。
Fujimori World : 趣味の部屋 : ログハウスメンテナンス記

| | トラックバック (0)

Yahoo!検定インターネットコミュニケーションアドバイザー

Yahoo!が実施しているネット検定「Yahoo!検定」であるが、料金もそんなに高くないし、ネットでいつでも受験出来る手軽さもあり、私もちょこちょこ受けているのだが(^^;、同じように感じる人も多いようで、Yahoo!検定の受験者が10万人を突破したという。
なお私は今回、「インターネットコミュニケーションアドバイザー」という試験を受験してみた。受験する前は多分何とかなるのではと思っていたのだが、いざ実際に問題を解き始めると私の知らない機能に関する問題が相次いで、かなり焦ったのだった(^^;。もっとも結果は86点で合格であった。受験記は以下。
Fujimori World : IT資格情報 : Yahoo!インターネット検定

| | トラックバック (0)

iMacがシンクライアント用途で大学に浸透

日経コンピュータ誌2005/9/19号のインサイドのページに、「iMacがシンクライアント用途で大学に浸透、来年度は40校」という記事が載っていた。
以前に東京大学がiMacを大量導入するということで大きな話題となったが、現在までに13校が導入済みで来年度には国立大学を中心にさらに40校が導入する見通しとのことである。導入コストが抑えられること、あとWindowsに比べてウイルス等の危険が少ないことなどがその要因として挙げられている。
なお東京大学における大量導入の件については「アップル - Education - 東京大学 情報基盤センター」にて詳しく紹介されている。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Raul Midon / Herbie Hancock)

●Raul Midon 「State of Mind」
先日MTVで彼のPVを見てこれはすごいぞと感じ、衝動的にこのアルバムを買ってしまった。盲目のアーティストであるRaul Midon、ただ者じゃないと思う。アコースティックギターの弾き語りを基本とするソウル/フォーク/ ポップスであるが、ポップで親しみやすく幅広い層に受け入れられる音楽だと思う。また若干ジャズっぽいフィーリングもあり、時々彼が見せるMouth Trumpet(楽器を使わず口だけでトランペットのような音を出す)もなかなか良い味を出している。なおJason MrazやStevie Wonderもゲスト出演している。

●Herbie Hancock 「Possibilities」
Jazz/Fusion系も比較的聴いているのだが、このHerbie Hancockはそういえば過去に一度もアルバムを買ってなかった気がする(^^;。先週の全米Billboardアルバムチャートで22位に入ったことからこのアルバムに興味を持ち買ってみたのだが、「Possibilities - 可能性」と題されたこのアルバム、John Mayer、Santana、Paul Simon、Sting、Joss Stone、Raul Midon、Stevie Wonderなど、様々なジャンルのアーティストとの夢のコラボレーション作品と言える。Herbie Hancockのピアノをベースにジャズ/ロック/ポップスなどが融合された聴きやすいサウンドに仕上げられている。これからの秋の夜長、しっとりとしたジャズテイストなヴォーカルアルバムを一人静かに聴いてみるのも良い。

| | トラックバック (1)

全米ビルボード最新チャート

アルバムチャート:
今週Top10内初登場は1枚のみ、そして50位まで見ても初登場はこの1枚だけと寂しい週だった。今週1位は先週に引き続きKanye West「Late Registration」。今週2位は先週35位からいきなり上がってきた50 Cent「The Massacre」。既にランクインして半年以上立つのだが、今週のいきなりのジャンプアップはいったい何があったのだろう?。3位初登場はロック、The Rolling Stones「A Bigger Bang」。60歳を過ぎてもまだまだパワー全開である(^^)。先週12位今週8位と再びTop10入りしてきたのは、もうすぐ発売後1年目となるGreen Day「American Idiot」。
10位以下であるが、初登場は無いなど先週の反動で極めて低調なチャートとなってしまった。従い今週は気になるものは特になし!。

シングルチャート:
今週の1位も先週に続いてKanye West「Gold Digger」。連続2週目である。2位変わらずも赤丸付きはMariah Carey「Shake It Off」。先週6位今週4位とTop3入り間近なのがBow Wow「Like You」。先週16位から今週7位に一気に飛び込んできたのがThe Black Eyed Peas「My Humps」。ちなみにこれより先にシングルカットされて先週14位だった「Don't Lie」は「My Humps」に抜かれ、今週は残念ながら18位へダウンしている。同様に先週25位今週9位と勢いよく上がってきているのは50 Cent「Outta Control (Remix)」。先週11位今週10位と手堅くTop10入りを果たしたのがGreen Day「Wake Me Up When September Ends」。これ、PVがすごく良いので、まだ見たことのない人はぜひどこかで見て欲しい。
10位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週15位今週12位のWeezer「Beverly Hills」、先週18位今週14位のDavid Banner「Play」、先週21位今週20位のGwen Stefani「Cool」、先週23位今週22位のNatasha Bedingfield「These Words」、先週48位今週26位のYoung Jeezy「Soul Survivor」、先週43位今週34位のKelly Clarkson「Because Of You」、先週44位今週38位のSara Evans「A Real Fine Place To Start」、先週50位今週40位のLyfe Jennings「Must Be Nice」、先週63位今週42位のNickelback「Photograph」など。
先週33位だったMy Chemical Romance「Helena (So Long & Goodnight)」は今週はいきなり41位にダウン。個人的に気に入っていたThe Click Five「Just The Girl」も先週20位今週31位と下降モード中。残念である(^^;。今週42位のNickelback「Photograph」、まだ聴いてないもののタイトルからするとお得意のバラード系か?。

| | トラックバック (0)

GABA

グリコの「GABA(ギャバ)ビター」というチョコレートを買ってきた。以前何かの雑誌(多分日経ビジネス)で、これが社会人の男性に売れているというのを目にして以来気になっていたものである。「ストレス社会で闘うあなたに。メンタルバランスチョコレート」とも書かれているが、カカオに含まれるアミノ酸の一種、GABAはリラックスに役立つと言われ、そのGABAを一般的なチョコレートの25倍以上含んでいるという。
効果はともかくとして、そんなに甘くなく良い感じである(^^)。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(山下達郎 / Hawaiian6)

●山下達郎 「Sonorite」
約7年ぶりのオリジナルアルバムとなる。大人向けの極めて上質なポップスが主体ではあるものの、#2「KISSからはじまるミステリー」ではケツメイシのRYOをフューチャーしてラップを取り入れたり、まさに夏!という躍動感あふれる#6「ラッキー・ガールに花束を」など、1曲1曲違うアレンジでバラエティにとんだ達郎サウンドをたっぷり楽しむことが出来る。

●Hawaiian6 「Beginnings」
元ハイスタンダード(略してハイスタ)の横山健がいるインディーズ・レーベル「Pizza Of Death Records」からデビューしたパンクバンドで、これがフルアルバムとしては2枚目だという。実は今年の夏、このアルバムがずいぶんと注目を集めていたのは知っていたのだが、グループ名からてっきりハワイアン系のグループかと勘違いして(^^;、彼らに気が付くのが遅くなってしまったのだ。ハイスタ直系の泣きメロ高速パンクチューンが満載である。これ、かなりはまりそうだなあ(^^)。ちなみに歌詞は全曲英語。

| | トラックバック (0)

ツイてる!

「ツイてる!」 斎藤一人/角川書店
斎藤一人さんの本の中では珍しい新書版の本である。講演が収録されたミニCDも付いていて、これで686円(税別)は結構お得だなと感じた。
なるほど、こういう声をしていたんだ。それにしても「気をもまないで気を配る」、「困っている時期というのは自分にとって学ぶ時期が来ていると言うこと」など、良いこと言うなと思う(^^)。

| | トラックバック (0)

茅野縄文の里マラソン大会

今日開催された茅野縄文の里マラソン大会を走ってきた。エントリーしたのは10マイル(約16km)である。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 茅野縄文の里マラソン大会 2005年9月
なんとか目標であった時間内完走を達成することが出来たが、でも8月の登山で痛めた左膝がいつ爆発するかと走っていて気が気でなかった(^^;。天気も曇り一時小雨とぱっとしない天気だったが、気温も高くなくむしろ走りやすかったと言える。
なお走り終わった後の会場で出された豚汁だが、おいしくて思わずお代わりをしてしまった(^^)。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート

アルバムチャート:
今週のTop10内初登場は6枚だった。10位以下でも大量の初登場があり、久しぶりに活気に満ちたチャートとなった。1位初登場はヒップホップ、Kanye West「Late Registration」。1年半ぶりのセカンドアルバムである。メローかつ非常に緻密な作りである。2位初登場はヒップホップ、Tony Yayo「Thoughts Of A Predicate Felon」。3位初登場はカントリー、Brooks & Dunn「Hillbilly Deluxe」。4位初登場はロック、Death Cab For Cutie「Plans」。緻密でメロディアスなロックを聴かせてくれている。9位初登場はロック、Casting Crowns「Lifesong」。個人的には初めて聞く名前であるが、クリスチャン・ミュージック系らしくメロディアスな大人向けのロックだ。10位初登場はR&B、Rihanna「Music Of The Sun」。シングル「Pon de Replay」が大ヒットしている17歳の女性シンガーのデビューアルバムである。
10位以下で気になったものとしては、13位初登場のロック、Eric Clapton「Back Home」、17位初登場のフォーク/ロック、Bob Dylan「No Direction Home: The Soundtrack -- The Bootleg Series Vol. 7」、22位初登場はジャズ、Herbie Hancock「Possibilities」、23位初登場のゴスペル/R&BのYolanda Adams「Day By Day」、26位初登場のロック、Cold「A Different Kind Of Pain」、先週41位今週31位のMy Chemical Romance「Three Cheers For Sweet Revenge」、44位初登場のロック、30 Seconds To Mars「A Beautiful Lie」、45位初登場のロック、Our Lady Peace「Healthy In Paranoid Times」など。
13位のEric Clapton「Back Home」、いまいちぱっとしない順位である。ブルース・アルバムでないし、もっと上位にランクインすると思っていたのだが。17位のBob Dylan「No Direction Home: The Soundtrack -- The Bootleg Series Vol. 7」はBootlegの第7弾となるアルバムで、ライブ、別テイクなど未発表曲集である。22位のHerbie Hancock「Possibilities」、John MayerやSantana、Sting、Paul Simon、Joss Stone、Christina Aguileraなど超豪華なアーティストをフューチャーしたジャズヴォーカル・アルバムである。それにしてもこれほど豪華なアーティストが一堂に会するアルバムはそう無いだろう。

シングルチャート:
今週は予想通り首位交代となったものの、1位に立ったのはなんと先週19位のKanye West「Gold Digger」。うーん、これは予想外であった(^^;。2位変わらずで赤丸付きはMariah Carey「Shake It Off」。先週4位今週3位はMissy Elliott「Lose Control」。先週7位今週6位はBow Wow「Like You」。先週12位今週8位はFall Out Boy「Sugar, We're Goin' Down」。Fall Out Boy、とうとう初のTop10入りを果たした(^^)。
10位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週15位今週11位のGreen Day「Wake Me Up When September Ends」、先週25位今週16位のThe Black Eyed Peas「My Humps」、先週34位今週24位のShakira「La Tortura」、先週31位今週25位の50 Cent「Outta Control (Remix)」、先週72位今週33位のMy Chemical Romance「Helena (So Long & Goodnight)」、先週57位今週37位のBrooks & Dunn「Play Something Country」、先週61位今週43位のKelly Clarkson「Because Of You」など。
今週33位にメロディック・パンクバンドのMy Chemical Romanceの新曲「Helena (So Long & Goodnight)」が飛び込んできた。彼らにとって最大のヒットになりそうである。今週43位のKelly Clarksonの新曲「Because Of You」、これもケリクラらしいきれいなバラードで、これから秋にかけて大ヒットしそうな気がする。それにしてもアルバム「Breakaway」の1曲目から順にシングルカットしてくるという分かりやすさである(^^;。ここまで来たらぜひ次は#5の「Gone」も5枚目のシングルとしてカットして欲しいなあ(^^)。こちらの曲もシングル向きのロックチューンである。

| | トラックバック (2)

今日の八ヶ岳

今日の午後1時過ぎの八ヶ岳である。昨日、今年最大の台風14号が日本海側を通り過ぎたのだが、今日は朝から快晴の良い天気だった。ただ八ヶ岳の上だけ若干の雲がずーっとかかっていた。
20050908

| | トラックバック (0)

iPod nano

アップルより本日、iPodの新機種「iPod nano」が発表された。
アップル - iPod nanoニュースリリース
2GB(500曲)のモデルで21800円か。iPod Shuffleに比べるとサイズがちょっと大きめだが、カラー液晶付きはかなり魅力である。
ところで同時にiTunesもバージョン5が発表されている。

| | トラックバック (1)

最近買ったCD(The Rolling Stones / Tristan Prettyman)

●The Rolling Stones 「Bigger Bang」
The Rolling Stonesの8年ぶりとなる新作が発売された。それにしても出だしからいきなり全盛期を思わせるパワー全開のロックンロールで、60歳を過ぎてもこのパワーは本当にすごいと思う。ロックンロールからブルースナンバー、ダンサブルナンバー、バラードまで、彼らの持ち味が良く出た傑作だと思う。過去の栄光で生きながらえるロックバンドも多い中、デビュー後40年以上経つ今なお第一線で実力でトップに立つバンドがThe Rolling Stonesなのである。

●Tristan Prettyman 「Twentythree」
アコースティックなサーフサウンドで注目される女性シンガーソングライター、Tristan Prettymanのデビュー作である。女性版Jack Johnsonとの呼び声も高く、それなら間違いないだろうとアルバムを買ってみたが、確かにその評判通りに爽やかで涼しげなサウンドであった。なお#5「Shy That Way」はJason Mrazとの共作で、彼自身も参加している。Jack JohnsonやJason Mrazが好きな人にはぜひお勧めしたい。

| | トラックバック (0)

膝の痛みとマラソン

今週末は茅野市縄文の里マラソン大会なのだが、実はまだほとんど走り込めていないのが実情である。先月8月13日14日で行ってきた八ヶ岳の下りで左膝を痛めてしまったのだが、その1週間後の8月21日に軽くランニングをした際、2km走った時点で左膝が痛くなって走れなくなり、それ以来走るのは控えて直す方を優先していたのだ。一昨日久しぶりに2.5kmほど走ってみたが、その範囲では膝の痛みは特に出なかった。明日以降少しづつ走る距離を伸ばしてみて膝の様子を見てみたいと思うが、もし膝の痛みが再発するようだと縄文の里マラソン大会はちょっと無理かもしれない。

| | トラックバック (0)

スープ春雨その他

●ハウス食品 スープカリーの匠 春雨で食べるカップスープカレー 135kcal
「合わせブイヨン仕立て 濃厚辛口」とある。以前にも「スープカリーの匠」を紹介したことがあるが、それとは違う製品のようである。結構辛口である。こくがあって個人的には好きな味である。

●エースコック スープはるさめ 野菜とわかめ 鶏だし塩味 86kcal
確かにあっさり塩味で低カロリー。でもちょっとあっさりしすぎている気がする(^^;。

●クノール スープパスタ ミネストローネ 140kcal
スープパスタの新製品が出ていたので、早速買ってきた。スープは比較的あっさりしたトマト風味で、入っている野菜の具はスープパスタでは一番沢山入っている方ではないだろうか。個人的にはちょっとどっちつかずの味の様な気がする(^^;。

●クノール ポタージュ クラムチャウダー 140kcal
クノールのカップスープで、「たっぷりミルクと貝のうまみ」と書かれている。確かにクリーミーで貝柱も結構入っていておいしいと感じた。

| | トラックバック (0)

QuarkXPress 6 日本語版、価格改定に

ソフトウェア・トゥー: QuarkXPress 6 日本語版 製品価格改定のご案内
今春にスタートした「QuarkXPress 春のステップアップキャンペーン」が延期に延期を重ね、ここまでするならもう製品の価格自体をキャンペーン価格にしちゃえばいいのにと思っていたら、やっぱりその通りになってしまった(^^;。いずれにせよ今までのQuarkXPressの定価は、アドビのInDesignという強力なライバルの価格を考えると高すぎたと言わざるを得ない。

| | トラックバック (0)

宛名職人のMac/Win版価格差

アジェンダからハガキ作成ソフト「宛名職人」の最新版が発表された。Mac版はVer.13となり、価格は新規で8190円、バージョンアップで5040円である。これに対しWin版は直販のみ扱いの2006 Premiumが新規で3570円、ソースネクスト扱いの2006が1980円となっている。私自身はMac版を初期のバージョンから使い続けてはいるのだが、それにしてもここまで露骨に価格差を付けてくるのはちょっと何だかなあと感じるのも確かだ。
宛名職人は元々Mac生まれのソフトのはずだが、今やWin版の方が出荷本数は多いであろう。従って開発費用等を出荷本数で割るとそんなものなのかもしれないが...。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳

今日の午後2時半過ぎの八ヶ岳である。それにしても8月中は八ヶ岳はガスがかかっていることが多く、とうとう良い写真を一つも撮ることが出来なかった。今回も雲がちょっとあっていまいちかなとも思ったのだが、また週末にかけて天気が悪そうなので、とりあえず載せておきたいと思う。
20050902

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Il Divo / Eric Clapton)

●Il Divo 「Il Divo」
Il Divoのデビュー盤である。ちなみに全部大文字で書くと「IL DIVO」、イル・ディーヴォと読む。ディーバという言葉はよく知られているが、ディーヴォはその男性版の意味とのこと。ヨーロッパ出身のイケメン4人からなるオペラ・ヴォーカル・グループとでも言えば良いのだろうか。クラシック出身の4人がポップスからクラシックまで幅広く歌っているが、とにかくロマンティックで素晴らしいヴォーカルである。なお彼らは英国そして米国でブレークを果たし、既にこのアルバムは全世界で500万枚以上のセールスを記録している。

●Eric Clapton 「Back Home」
ギターの神様、Eric Claptonの最新作である。最近ブルースのカバー盤はリリースしていたが、オリジナル盤としては4年ぶりの作品となる。SMAPのシングル「友だちへ〜Say What You Will〜 」の原曲「Say What You Will」も含まれている。軽やかなロックからレゲエ調、バラード、ブルースまで、リラックスしたクラプトン・サウンドをさらっと聴かせてくれている。全体的にゆったりとしたリズムの曲が多く、個人的にはもう少しロックして欲しかった気もする(^^;。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート

アルバムチャート:
今週Top10内初登場は1枚のみだった。1位は先週と変わらずHilary Duff「Most Wanted」。2位は先週4位から上がってきたVarious Artists「Now 19」。3位はMariah Carey「The Emancipation Of Mimi」で先週と変わらず。5位初登場はヒップホップ、Jim Jones「Harlem: Diary Of A Summer」。先週14位今週8位と再びTop10入りしたのはGorillaz「Demon Days」。
今週は上位はあまり代わり映えのしないチャートであった(^^;。
10位以下で気になったものとしては、19位初登場のダンス、Crazy Frog「Crazy Frog Presents Crazy Hits」、20位初登場のカントリー、Trick Pony「R.I.D.E.」、32位初登場のカントリー、Neal McCoy「That's Life」、37位初登場のロック、Jack's Mannequin「Everything In Transit」、44位初登場のロック、The New Pornographers「Twin Cinema」、45位初登場のロック、Fear Factory「Transgression」など。
19位初登場のCrazy Frog、携帯の着メロキャラクターとして有名の様で、UKでは彼(カエル?)の「Axel F」が着メロとして初めてチャートの1位になったことが先日大きな話題となった。

シングルチャート:
今週の1位は再びMariah Carey「We Belong Together」。これで通算14週目の1位である。ただ来週はいよいよ首位交代となりそうだ。今週2位に上がってきたのは先週4位の同じくMariah Carey「Shake It Off」。すごいなあ。この勢いだと来週はこの曲が1位になりそうである。おかげでThe Pussycat Dolls「Don't Cha」は先週2位から3位へ後退、Rihanna「Pon de Replay」も先週3位から6位に後退し、いずれも今後は下降モードに入りそうだ。4位は先週6位から上がってきたMissy Elliott「Lose Control」。先週9位今週7位はBow Wow「Like You」。
10位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週15位今週12位のFall Out Boy「Sugar, We're Goin' Down」、先週14位今週13位のWeezer「Beverly Hills」、先週17位今週14位のThe Black Eyed Peas「Don't Lie」、先週21位今週15位のGreen Day「Wake Me Up When September Ends」、先週24位今週16位のDavid Banner「Play」、先週27位今週19位のKanye West「Gold Digger」、先週39位今週25位のThe Black Eyed Peas「My Humps」、先週41位今週34位のShakira「La Tortura」、先週68位今週50位のCrazy Frog「Axel F」など。
今週12位のFall Out Boy「Sugar, We're Goin' Down」、初のTop10入り間近である。今週13位のWeezer「Beverly Hills」も今週でチャートイン後22週目とロングヒットになっているが、良い曲なので、ぜひもう一歩頑張ってTop10入りして欲しいと思う。先週11位に上がってきたThe Click Five「Just The Girl」は、今週も11位で赤丸も消滅してしまった。ちょっと残念(^^;。

| | トラックバック (0)

マイクロソフト、Windows XPとOffice 2003の優待パッケージを発売

8月31日付けでマイクロソフトから以下のアナウンスがあった。
Microsoft(R)Windows(R) と Microsoft(R) Office の優待パッケージを9月16日(金)より同時発売
それにしてもXP Home EditionからXP Professional Editionへのステップアップは特に企業ユーザを中心にニーズがあるので、期間限定でなく常に販売すべきだと思う。

| | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »