« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

薪割り

今日、今年の冬に薪ストーブで使うための薪割りをした。薪割りをするのは初めてで、最初力任せにやっても全然割れなかったのが、こつを覚えるとそれほど力を入れなくても面白いようにスパンと割れるようになった。それにしても40cm近い丸太が一撃で真っ二つに割れるのはものすごい快感であった(^^)。
Fujimori World : 趣味の部屋 : ログハウス:薪割り 2005年10月

| | トラックバック (0)

ニッチを狙え

「ニッチを狙え」 安田龍平・板垣利明/経林書房

ニッチ市場でオンリーワン企業としての地位を築いている13社を取り上げて紹介しているが、企業自身というよりも創業者、社長の強い思い、生き様というものが良く伝わってくる内容となっている。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は6枚と再びアルバムラッシュの週となった。今週初登場1位はアイドルポップ、Ashlee Simpson「I Am Me」。前作のデビュー作に続く2枚連続初登場No.1である。前作と比べるとアイドルから脱皮しようとする雰囲気が感じられる。2位初登場は元ロッカーで最近はスタンダードシンガーと化しているRod Stewart「Thanks For The Memory... The Great American Songbook」。スタンダード集の4作目であるが、前作がNo.1を記録し今作もNo.2と好調である。ただ...、アルバムを聴く前から雰囲気が分かってしまうのがなんとも(^^;。前作は買ったものの今回は見送る可能性大。3位初登場はカントリー、Martina McBride「Timeless」。懐かしいポップスの名曲をオールドカントリースタイルで歌っている。5位初登場はR&Bの大御所、Stevie Wonder「A Time To Love」。約10年ぶりのオリジナルアルバムで、まだ聴いてないが今作はかなり評判が良い。6位初登場はヒップホップ、Bun-B「Trill」。7位初登場はUKロック、Depeche Mode「Playing The Angel」。知らないなあ(^^;。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のカントリー、Billy Currington「Doin' Somethin' Right」、15位初登場のロック、Thrice「Vheissu」、18位初登場のジャズ、Chris Botti「To Love Again: The Duets」、35位初登場のカントリー、Tracy Lawrence「Then & Now: The Hits Collection」、40位初登場のヒップホップ、Black Rob「The Black Rob Report」など。
18位初登場のChris Botti「To Love Again: The Duets」、ロマンティックなトランペッターである。秋に恋人同士で聴くにはもってこいのラヴソング集である。Chris Botti、アルバムを出す毎に大体この辺りに毎回チャートインしてきている。

シングルチャート:
今週1位は連続8週目となるKanye West「Gold Digger」。強い!。先週と変わらず2位ながら赤丸付きはChris Brown「Run It!」。先週4位今週3位とチャートをじりじり上がってきたThe Black Eyed Peas「My Humps」。来週のTopはこの3曲の三つどもえの戦いとなりそうだ。先週3位のNickelback「Photograph」は残念ながら今週は4位に後退。来週以降は下降モードに入っていきそうだ。先週7位今週5位はYoung Jeezy「Soul Survivor」。先週9位今週8位はKelly Clarkson「Because Of You」。先週13位今週10位に飛び込んできたのはノリノリダンスホールレゲエ、Sean Paul「We Be Burnin'」。もう少し上位を狙えそうだ。
11位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週18位今週15位のT-Pain「I'm Sprung」、先週24位今週19位のAshlee Simpson「Boyfriend」、20位初登場のMadonna「Hung Up」、先週30位今週23位のD4L「Laffy Taffy」、先週36位今週34位のAlicia Keys「Unbreakable」、先週56位今週36位のMariah Carey「Don't Forget About Us」、先週55位今週39位のJuelz Santana「There It Go! (The Whistle Song)」、先週67位今週40位のThe Pussycat Dolls「Stickwitu」など。
20位にいきなり初登場で飛び込んできたMadonna「Hung Up」、11月発売予定のニューアルバムからの先行シングルカットである。キャッチーなダンスチューンで、マドンナらしい曲。今週36位に上がってきたMariah Careyの新曲「Don't Forget About Us」が気になるのだが、これはアルバムには入っていない曲のようだ。どんな曲なんだろう。

| | トラックバック (1)

今日の八ヶ岳

今日の午後3時20分頃の八ヶ岳である。西の空には薄雲が広がってきているのだが、八ヶ岳方面はきれいな青空だった。中腹から麓にかけて、紅葉で茶色くなった部分がかなり広くなってきている。なお先週末に一度、若干上の方が白っぽくなっていたが(若干の積雪&霧氷)、今は白い部分は全く残っていないようだ。
20051028

| | トラックバック (0)

PTA役員

子供が通っている小学校の来年度の地区PTA役員の常任に選任されてしまった。仕事柄基本的に土日休みでなく、出来たら断りたかったのだが、もろもろの事情で引き受けざるを得なかった。一番問題なのは学校絡みの行事の多くは土日であるため、仮に行事が予定されている日に客先で突発的なトラブルが発生した際にどうしたらよいかである。もちろん引き受ける時にはその旨伝えてあるのだが、現実問題として長としてそう簡単に行事を欠席できないのも事実である。ああ、今から頭が痛い...。
私の場合、アウトドア等でいろいろ遊んでいるようだが(^^;、実際のところ1ヶ月の中で土日と休めているのは1回ほど、日曜日だけ休めるのもそれ以外にもう1日程度だろうか。正直、土曜日は仕事の確率が高い。来年はその貴重な休日がPTAで半分はつぶれそうだ(^^;。
まあ、深刻に考え始めれば気が重くなるだけである。引き受けた以上、ぼやいてもやることが減るわけではないし、出来ない時は出来ないもの、Take it easy、とにかくやってみるだけである

| | トラックバック (0)

北八登山

今日の午前中、仕事を休んで白駒池からにゅう、中山、高見石を巡る北八登山に行ってきた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 北八登山 2005年10月
平日だから一人静かな山歩きが楽しめるかなと思って行ったのだったが、予想以上に多くの人がいてびっくりした。

| | トラックバック (0)

W-ZERO3

PHSとPDAの融合機がシャープより発表された。
W-ZERO3:シャープ
OSはMicrosoft Windows Mobile 5.0を搭載、VGAの表示能力を持ちキーボードも内蔵するなど、これはちょっと前のハンディPCに匹敵する仕様と言って良い。アプリもMicrosoft Excel Mobile/Word Mobileを搭載して、ビジネスアプリとの相性もいい。
現在のPDAの低迷は携帯/PHSの進化と無関係でなく、個人的にはいつか携帯が十分なPDA機能を内蔵することになるだろうと思っていたが、いよいよその時代に入ってきたようである。

| | トラックバック (0)

ショッピング・オークションアドバイザー

Yahoo!インターネット検定の最後の試験科目、ショッピング・オークションアドバイザーを受けてみた。結果は1問ミスのみの正解率98%で無事合格。今回念のために公式テキストを一通り読んでから受験したのだが、多分公式テキストを使用しなかったら80%台の正解率だったろうと思う。内容的にはそれほど難しい内容ではないので、普段からYahoo!のショッピングやオークションを使ったことのある人なら、普段の知識の範囲で十分合格出来る試験だと思う。
Fujimori World : IT資格情報 : Yahoo!インターネット検定

| | トラックバック (0)

インクジェットプリンタのヘッドクリーニング

私のインクジェットプリンタ(実際には複合機)だが、数日前まで問題なく印刷出来ていたのに、今日印刷しようとしたらシアンとブラックが全く出なくなっていた。ヘッドクリーニングを2回ほどしても駄目。3回目のヘッドクリーニングをしようとしたら、元々三分の一ほど残っていたはずのマゼンダとイエローのインクが無くなったからヘッドクリーニング出来ないので新しく入れ替えろとのメッセージまで出る始末。結局トータルで9回ほどヘッドクリーニングを実行し、やっと全色印刷出来るようになった。
それにしてもこのヘッドクリーニングで各インクカートリッジのインクをそれぞれ半分近く費やしてしまったことになる。たった数日印刷しなかっただけでインク代2000円ほどの出費である。もちろんこれは今回が初めてでなく、一度のヘッドクリーニングで良くなることがほとんどだが、今回のように10回前後やらないと直らないような重症のケースも年に2回ほどは経験している。インクジェットプリンタの宿命と言ってしまえばそれまでだが、でも1ヶ月使わなかったならまだしもたった数日である。せめて2週間は全く使わなくても問題ないようなものは作れないものだろうか。

| | トラックバック (0)

ノーサイドで乗馬

今日、北白樺高原にある長門牧場の隣のモンゴル乗馬「ノーサイド」に行き、馬に乗ってきた。馬に乗るのは今回が初めてだったが、何とか草原や林の中の1時間にわたる野外騎乗を楽しんでくることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : ノーサイド乗馬 2005年10月
来年にはぜひ草原を思い切り駆け回ってみたいと思う(^^)。
ところで今日の八ヶ岳は上の方がうっすらと白くなっていた。冬ももうすぐである。

| | トラックバック (0)

地下鉄で女の子のサイフを拾った前スレ1の話し

地下鉄で女の子のサイフを拾った前スレ1の話し
昨年の電車男と同様に、今、静かな感動を呼んでいる2ch発の物語だ。地下鉄で偶然に拾ったサイフからこの物語りは始まっている。秋の夜長に読んでみてはいかがだろうか。

| | トラックバック (0)

デジカメエキスパート1級

Yahoo!インターネット検定のデジカメエキスパート1級を受けてみた。結果は96%で無事合格。1級ということでもう少し難しい試験かと思っていたので、ちょっと拍子抜けした感もあるが(^^;、一眼レフの「基本的な知識」の勉強が出来て個人的には良かったと思う。
Fujimori World : IT資格情報 : Yahoo!インターネット検定
さてYahoo!インターネット検定は完全制覇まで、あと残すところショッピング・オークションアドバイザーだけとなった。こちらもそう遠くないうちに受けたいと思っている。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週Top10内初登場は3枚と、ここ数週間続いたアルバムラッシュが一段落した週となった。1位初登場はR&B、Alicia Keys「Unplugged」。MTVの番組「Unplugged」に出演した際の模様を収録したライブ盤である。しみじみと心に響くソウルである。ちなみに彼女にとってデビュー以来3作連続チャートNo.1を記録したことになる。2位は先週1位から後退したNickelback「All The Right Reasons」。3位初登場はカントリー、Gary Allan「Tough All Over」。4位は先週9位から再び上昇してきたThe Black Eyed Peas「Monkey Business」。6位初登場はラテン・ポップ、Ricky Martin「Life」。10位は先週19位から再びTop10入りしてきたYoung Jeezy「Let's Get It: Thug Motivation 101」。
11位以下で気になったものとしては、19位初登場のロック、Story Of The Year「In The Wake Of Determination」、20位初登場のロック、Sevendust「Next」、41位初登場のDanger Doom「The Mouse And The Mask」、48位初登場のカントリーの大姉御、Dolly Parton「Those Were The Days」、49位初登場のジャズ、Jamie Cullum「Catching Tales」など。
49位初登場のJamie Cullum「Catching Tales」、UKのジャズ・アーティストだが、CDのジャケットを見た時にはてっきりロック系かアイドルポップ系かと思ってしまった(^^;。ジャズとポップスが融合したサウンドながら、その若さと活きの良さが気持ちよい。

シングルチャート:
今週1位は大方の予想を裏切って(^^; Kanye West「Gold Digger」が1位の座をキープした。連続7週目。そして今週2位はなんと先週8位から一気に上がってきたChris Brown「Run It!」。若さあふれるキャッチーなR&Bナンバーだ。それにしても次週の1位は大混戦となってきた。先週2位今週3位で赤丸が消灯してしまったNickelback「Photograph」。うーん、次の最有力No.1候補だったのだが意外である。ただこのまま下降モードにはいるとは思えないが...。4位変わらず赤丸付きはThe Black Eyed Peas「My Humps」。今週10位は先週11位から再びTop10入りしてきたFall Out Boy「Sugar, We're Goin' Down」。チャートイン後18週目とロングヒットとなってきた。
11位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週13位今週12位のPretty Ricky「Your Body」、先週15位今週13位のSean Paul「We Be Burnin'」、先週23位今週17位のTwista「Girl Tonite」、先週31位今週24位のAshlee Simpson「Boyfriend」、先週70位今週30位の D4L「Laffy Taffy」、先週43位今週33位のRay J「One Wish」、先週48位今週36位のAlicia Keys「Unbreakable」、先週49位今週38位のKeyshia Cole「I Should Have Cheated」など。
今週24位のAshlee Simpson「Boyfriend」、再び上がってきた。ニューアルバム「I Am Me」が今週発売された影響も大きいと思うが、キャッチーな曲なのでもう少しチャートの上位に行っても良いと思う。今週36位のAlicia Keys「Unbreakable」、最新ライブ盤からのファーストシングルカットとなる。かなり地味目の曲なのでどこまで上がるか気になるところであるが、アルバムの方は今週1位初登場と絶好調だ。

| | トラックバック (0)

New PowerBook G4 / PowerMac G5

アップルより今日付で新しいPowerBook G4およびPowerMac G5が発表された。
アップル - PowerBook G4ニュースリリース
アップル - Power Mac G5ニュースリリース
PowerBook G4では液晶の高解像度化が、そしてPowerMac G5では2.5GHz デュアルコアG5を2基搭載したQuadモデルが目玉だろうか。以前よりそろそろニューモデルが発表されるのではと言われていたが、いずれもQuadを除けばマイナーアップと言ったところだろうか。

| | トラックバック (1)

最近買ったCD(Ashlee Simpson / Alicia Keys / Fiona Apple)

●Ashlee Simpson 「I Am Me」

ロックアイドル、Ashlee Simpsonの、全米ビルボードアルバムチャートでNo.1を記録したデビュー盤「Autobiography」に続く1年ぶりのセカンドアルバム。ロックチューンを中心にバラード、ダンサブルナンバーまでポップに仕上がっている。

●Alicia Keys 「Unplugged」

Alicia Keysの新作はMTVの人気番組「Unplugged」でのライブを収録したライブ盤だ。彼女の過去の2枚のアルバムからのヒット曲を中心に新曲も数曲取り上げられている。ピアノを弾きながら歌い上げる彼女のスタイルは「Unplugged」向きだと思っていたが、まさにその通りの素晴らしい内容となっている。しみじみとソウルを感じさせてくれるライブである。また#11ではMaroon 5のAdam Levineが、そして#16ではCommonが競演している。

●Fiona Apple 「Extraordinary Machine」

女性シンガーソングライター、Fiona Appleの6年ぶりとなるサードアルバム。彼女のアルバムを聴くのはこれが初めてとなるが、聴き始めてすぐに彼女の独特な音楽の世界に強烈に引き込まれていったのだった。ちょっとけだるいヴォーカル、そして印象的でドラマティックな展開のメロディ、うーん、良い感じである。癖になりそうだ(^^)。ただ歌詞はかなり難解で深い。抽象的な小説のようである。

| | トラックバック (2)

日本雪山登山ルート集

「日本雪山登山ルート集」 中村成勝・編/山と渓谷社
book
書店でふと見かけて思わず買ってきてしまった本である。八ヶ岳8コース、槍・穂高11コース他全68コースが写真付きで紹介されている。私自身冬山は地元の八ヶ岳しか登ったことがないのだが、この本をめくっていると思わずあちこちの山に行きたくなってしまうのは困ったものである(^^;。でも中房温泉-燕岳、鳳凰三山はいつか一度は雪のある時期に行ってみたいと思う。

| | トラックバック (0)

2005秋期情報処理技術者試験

今日実施された2005年秋期情報処理技術者試験のシステムアナリストを受けてきた。受験は今回で4回目である(要は3回連続不合格(^^;)。私が受験した甲府会場では全部で7名であった。
ただ先週に中小企業診断士二次試験を受けていたため、それが終わってからの勉強開始と言うことで日程的に非常にきつかったのは分かっていたのだが、結局今回も課題の午後IIの小論文対策がほとんど出来ないまま試験当日となってしまった。
午前はいつも8割ほどは取れるので全く心配なく、今回も朝会場に行く列車の中で1時間ほど復習しただけだったが、試験終了時の手応えは8割ほどの出来で、実際先ほどiTACの速報でチェックしてみたら44/55でぴったし80%だった。午後Iは問1/2/4を選択して、何とか全問答えを書いたものの、一部多少自信が無く6割強ほどの手応え。そして問題の午後II。問1の人材確保・育成計画に意表をつかれて展開が思いつかず(^^;、問2のIT基盤の整備計画を選択して書き始めたが、やはり事前に準備論文を用意していなかったことが響き、なかなかペースが上がらず焦った。残り10分の時点でもまだイ+ウで1200文字しか書けておらず、ああ今回は文字数が規定の1600に届かずで終わるかと思ったが、なんとかその後無我夢中で書き続けて1600をぎりぎり超えることが出来た。ただ慌てたせいで一部文章になっていなかった気もする(^^;。いや文章どころか文字にもなっていなかったかもしれない。ぎりぎりC、多分D、そんな手応えであった。
今回勉強時間が無いのを承知で受けてみたのだが、やはり自分の弱点をきちんと克服してからでないと合格ラインには手が届かないと言うことがよく分かった気がする。次回受ける時はきちんと論文対策をし、自信を持って書けるようにしたいと思う。

| | トラックバック (0)

夢の丸太小屋に暮らす

ログハウスの雑誌「夢の丸太小屋に暮らす」2005年11月号を久しぶりに買ってみた。ログハウスのメンテナンス情報に餓えていたため、別冊付録の「メンテナンス大百科」が魅力だったためだ。なお本号の特集として「ログハウスの疑問・解決」、「はじめての薪ストーブ」などもあっていろいろと参考になった。
さて、煙突掃除もたまにはしなくては(^^;。

| | トラックバック (1)

全米ビルボード最新チャート

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週Top10内初登場は5枚と、相変わらずアルバムラッシュは続いている。1位初登場はロック、Nickelback「All The Right Reasons」。カナダ出身のバンドで、その骨太なロックは実に気持ちがよい。2年ぶり4枚目となるが、これで3枚連続チャート上位にランクインしたことになる(確か初登場No.1はこれが初めてだったような)。既にシングル「Photograph」も大ヒットしている。2位初登場はラッパー、Twista「The Day After」。3位初登場はカントリー、Sara Evans「Real Fine Place」。7位初登場は女性シンガーソングライター、Fiona Apple「Extraordinary Machine」。久しぶりの新作。8位初登場はUKロック、Franz Ferdinand「You Could Have It So Much Better」。いきなり8位である。前作(デビュー作)は確か30位台までしか上がらなかった記憶があるが、いきなりのブレークである。いったいどうしたのだろう。でもポップなロックで評判はいい。先週40位今週10位と再びTop10入りしてきたのはFaith Hill「Fireflies」。
10位以下で気になったものとしては、11位初登場のヒップホップ、Trina「Glamorest Life」、13位初登場のゴスペル、Kirk Franklin「Hero」、14位初登場のロック、Melissa Etheridge「Greatest Hits: The Road Less Traveled」、23位初登場のロック、Shinedown「Us And Them」、24位初登場のカントリー、Chris Cagle「Anywhere But Here」、37位初登場のロック/カントリー、Cross Canadian Ragweed「Garage」、40位初登場のO.A.R.「Stories Of A Stranger」、43位初登場のロック、Deftones「B-Sides & Rarities」、46位初登場のロック、Liz Phair「Somebody's Miracle」など。

シングルチャート:
今週1位はまたもやKanye West「Gold Digger」。連続6週目。そして先週3位今週2位と着実に上がってきて来週はほぼ1位確実と思われるのがNickelback「Photograph」。アルバムの方も初登場1位だし、まさに今絶好調の彼らである。先週5位今週4位はThe Black Eyed Peas「My Humps」。先週8位今週7位はYoung Jeezy「Soul Survivor」。先週11位今週8位はChris Brown「Run It!」。先週14位今週9位はKelly Clarkson「Because Of You」。秋に似合うバラードだ。それにしてもケリクラ、アルバム「Breakaway」からの4曲目のTop10ヒットである。
10位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週15位今週13位のPretty Ricky「Your Body」、先週18位今週15位のSean Paul「We Be Burnin'」、先週29位今週25位のFrankie J「More Than Words」、先週34位今週31位のAshlee Simpson「Boyfriend」、37位初登場のINXS「Pretty Vegas」、先週57位今週48位のAlicia Keys「Unbreakable」など。
今週31位とランクアップしたAshlee Simpson「Boyfriend」、再び上昇気流に乗れるのか。37位初登場のロック、INXS「Pretty Vegas」、いきなりの初登場は何があったのだろう。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳

今日の午後1時半頃の八ヶ岳である。このところ停滞していた秋雨前線の影響で曇り/雨の日が多かったのだが、やっと前線も遠ざかり、昨日今日と久しぶりの秋晴れのよい天気だった。午前中だけでも仕事を休んで山に行きたかったのだが、昨日より風邪を引いて体調が悪いので残念ながらそれは諦めた。でもこの雲ひとつ無い快晴の天気はちょっと悔しかったりする(^^;。
なお森の緑の中に一部茶色くなってきた部分が目に付く。もう季節はすっかり秋である。
20051013-1


20051013-2

| | トラックバック (0)

New iPod / iMac G5 / iTunes6

アップルより今日付で新しいiPod、iMac G5、iTunes 6等の発表があった。
アップル - iPodニュースリリース
アップル - iMac G5ニュースリリース
アップル - iTunesニュースリリース
iPodは小型軽量化され、動画対応となった。iMac G5はiSight内蔵となり、リモコン操作が可能になるなど、より家庭向け用途が強化されている。

| | トラックバック (0)

FileMaker Pro 8

今日、ファイルメーカはデータベースソフト「FileMaker」の最新版Version 8の11月中旬から発売することを発表した。
FileMaker Pro 8 - FileMakerニュースリリース
今回のバージョンより、ファイルメーカシリーズは「FileMaker Pro 8」、「FileMaker Pro 8 Advanced 」、「FileMaker Server 8」、「FileMaker Server 8 Advanced」、「FileMaker Mobile 8」の5種類の製品から構成されることとなり、従来の「Developer」は「Advanced」へ名称変更されたとのことである。
機能的なアップはPDF MakerやExcel Maker、Fast Match、Fast Send、オートコンプリートなど、あればより便利的な部分が多いと感じるが、それよりもうれしい点が2ある。まずひとつのパッケージにMac版とWin版が同梱されるようになり、所有者が自宅と職場で使う場合にそれぞれでインストールすることが認められたこと。もう一つは「Developer」改め「Advanced」が、特別アップグレードキャンペーンとしてFileMakerユーザへ29400円で提供されることだ。「Advanced」、ちょっと魅力だなあ。

| | トラックバック (0)

Macromedia Studio 8

今日、マクロメディアから「Macromedia Studio 8日本語版」が発表された。
Macromedia - Studio 8
気になるバージョンアップであるが、「Dreamweaver、Flash、Fireworks、Studio をお持ちのお客様は、どのバージョンからも最新バージョンにアップグレードできます」とあり、50800円とのこと。えっ?、以前にバージョンアップは2世代前までとあれほどバージョンアップをあおっていたのに、いきなりの方針変更である(^^;。(Macromedia アップグレードポリシー)ま、ユーザにとってよい方向への変更なのだが、今年春にこれがバージョンアップの最後のチャンスですよと言われてバージョンアップした自分にとっては、ちょっと納得しかねる部分もある(^^;。
それとマクロメディア、アドビに吸収されたということで今後のStudioの動向も気になるところである。次のMacromedia StudioはAdobe Creative Suiteと合体していくつかソフトも無くなる可能性もあるし、今回のバージョンアップは正直ちょっと悩むところである。(多分そんなユーザの気持ちを含んで今回の割安バージョンアップ価格設定になっているのかもしれないが)

| | トラックバック (0)

ロックのジャンル

最近のロックは以前に増してジャンルが細分化されて呼ばれることが多いと感じる。私も数年前より最近の音楽を本格的に聴き始めて最初に戸惑ったのが、メロコア、エモコア、オルタナティブ、スクリーモ、ミクスチャーなど本当に沢山の呼び方がされていて、よくその意味が分からなかったことだった(^^;。
と言うことで、そんな最近のロックのジャンルが分からない人のために、ジャンルを解説しているページのひとつを紹介したいと思う。
ジャンルと音楽用語解説:ロック、メタル、エモ、オルタナ、パンク、ハードコア:MAPS21!
厳密に言えば人それぞれ感じ方もあるだろうし、また厳密に区分けする意味もそんなに無いのだけれど。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Sheryl Crow / Disturbed)

●Sheryl Crow 「Wildflower」

オリジナルアルバムとしては3年半ぶりとなる新作で、ロック色は控えめにポップにメロディアスに仕上がっている。プラス、カントリーテイスト。落ち着いた曲が多く、静かに秋に聴くにはうってつけかも。それにしても彼女の声、サウンドはいかにもアメリカを感じさせてくれる(^^)。

●Disturbed 「Ten Thousand Fists」

ニューメタルでひたすらヘヴィーかつ攻撃的である。ヴォーカルも吠えまくっている。でもゴリ押しという感じでなく、ちゃんとメロディアスな点が良い。私自身、メタルを聴く年齢ではなくなりつつあるのだが(^^;、これはそれほど疲れずに聴くことが出来る。ちなみにこのアルバム、全米ビルボードアルバムチャートで初登場No.1を記録するなど、メタル系では今一番の人気を誇っている。(前作もチャートNo.1であった)

| | トラックバック (0)

カヌーライフ 2005秋

「カヌーライフ」2005秋号が発売されていたので買ってきた。「カヌーライフ」であるが、今号が創刊50号記念号だった。創刊は94年。その前身の「カヌージャーナル」の創刊は90年とのこと。私がカヌーを始めたのは86年頃だが、「カヌーライフ」の前には何を買っていたのかもうほとんど記憶がない(^^;。
今月号で紹介されている北上川、一度は行ってみたい川である。そして三重県の紀伊長島南部の赤野島は、無人島でキャンプ可能と言うことでがぜん興味が出てきた。

| | トラックバック (0)

中小企業診断士二次試験受験

今日、中小企業企業診断士二次試験を受けてきた。会場はお茶の水の明治大学である。ちなみに二次試験を受けるのは今回が昨年に続いて2度目である。明らかに勉強不足ではあったのだが、事例I、IIがあれっという感じでそれなりに解答を書くことが出来、今回は調子良いかもと思い始めたのだが、事例IIIで書く内容に迷って最後書きなぐりとなり(^^;、事例IVは途中計算が合わずに焦るもののなんとか気が付き、ぎりぎり最後の問題までたどり着くことが出来た。
勉強不足の割にはそこそこ書けたかなという感じであるが、ただ今回の試験は多分多くの人も同じような感じで終わったと思うので、正直どうなるか分からない。合格発表を待ちたいと思う。
昨年は事例IVで見事にこけたが(^^;、今回は2度目ということもあって雰囲気に飲まれることもなく、また事例IVもかなり苦手意識が無くなってきたと感じる。少なくとも一歩前進出来たと思う(^^)。

さて、次は今度の日曜日にある情報処理技術者試験のシステムアナリストの勉強を始めなくては(^^;。

| | トラックバック (1)

VBAエキスパートプロフェッショナル

VBAエキスパートのメルマガで、プロフェッショナル対応のVBAマイグレーションに関する技術資料のダウンロードを開始したとあった。
Office 2003 Editions プロフェッショナル試験範囲 参考資料
これでOffice 2003 Editions プロフェッショナル試験対応の資料はほぼ出そろったことになるのだろうか。私自身、すでにスタンダードはExcel/Access共に取得済みであり、あとはプロフェッショナルのみとなっている。中小企業診断士の試験が一段落する今年12月以降にそろそろ受験してみようなと思い始めている(^^)。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート

今週と来週はちょっと試験等で忙しいため、チャート報告は若干簡単にしたいと思う。
アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週Top10内初登場は6枚と、相変わらずアルバムラッシュは続いている。1位初登場はカントリー、Gretchen Wilson「All Jacked Up」。2位初登場はSheryl Crow「Wildflower」。オリジナルアルバムとしては3年半ぶりとなる新作で、ロック色は控えめにポップに仕上がっている。3位初登場はヒップホップ、Three 6 Mafia「Most Known Unknow」。4位初登場はR&B、Toni Braxton「Libra」。90年代から活躍するR&B女性シンガー。6位初登場はヒップホップ、Lil' Kim「The Naked Truth」。7位初登場はダンスホール・レゲエ、Sean Paul「The Trinity」。相変わらずノリノリである。
10位以下でに気になったものとしては、11位初登場のNeil Young「Prairie Wind」、18位初登場のhim「Dark Light」、33位初登場のRyan Adams & The Cardinals「Jacksonville City Nights」、39位初登場のDavid Crowder Band「A Collision Or (3+4=7) 」など。

シングルチャート:
今週1位はまたまたKanye West「Gold Digger」。連続5週目。2位変わらずはMariah Carey「Shake It Off」で赤丸消灯。先週4位今週3位と好調なのはNickelback「Photograph」。次の1位最有力候補と言えよう。アコースティックギターを前面に出した、いかにもNickelbackらしい曲である。先週7位今週6位はGreen Day「Wake Me Up When September Ends」。じわじわと上がってきている(^^)。先週16位今週8位はYoung Jeezy「Soul Survivor」。
10位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週24位今週11位のChris Brown「Run It!」、先週21位今週14位のKelly Clarkson「Because Of You」、先週26位今週18位のSean Paul「We Be Burnin'」、先週57位今週36位のGoo Goo Dolls「Better Days」など。

| | トラックバック (1)

最近買ったCD(Southern All Stars)

●Southern All Stars 「Killer Street」

サザンオールスターズの7年ぶりとなる新作「キラーストリート」である。しかも全30曲の2枚組という大作である。ただここ数年のヒット曲も網羅されているので、最近のサザンのベスト盤という感じでもある。サザンらしいポップス/ロックからR&B/ブルース調、バラードまでバラエティに富んでいて、2枚聴いていても決して飽きることがなかった。それにしてもちょっと懐かしさを感じさせるポップス調は一番サザンらしいと思う。良いアルバムである(^^)。

| | トラックバック (0)

Garmin eTrex カラーシリーズ日本版

いいよねっと Online Store
以前より気になっていたハンディGPS、Garmin eTrex Vista C-J / Legend C-Jが10/5より出荷開始になるという。カラーでない従来モデルに比べると若干割高だが、カラー液晶ゆえ地図が見やすい点、I/FがUSBでPCとのデータ転送が高速な点など魅力が大きい。うーん、欲しい(^^)。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳&浅間山

このところ曇りや雨が多く、八ヶ岳があまり見えなかったのだが、今日は朝から快晴の良い天気となった。今日は仕事で佐久に出張だったため、白樺湖を経由して行く途中で何枚か写真を撮ってみた。
まず八ヶ岳の天狗岳。
20051003-1
次は白樺湖とその向こうの蓼科山。
20051003-2
最後は佐久から見た浅間山。
20051003-3
それにしても実に気持ちの良いドライブだった(^^)。

| | トラックバック (0)

企業経営通信学院の在宅ワーカー検定に関する問題

asahi.com: 企業経営通信学院、検定巡りトラブル続発
企業経営通信学院に関して、また新たなニュースである。今回は同学院が行っている民間検定「在宅ワーカー検定」絡みの問題だ。個人的には資格取得者に仕事を紹介するしくみがある資格は、相当注意しないといけないと思っている。

| | トラックバック (0)

大人の科学のプラネタリウム

大人の科学マガジン09号 究極のピンホール式プラネタリウム
「大人の科学」の最新号の付録は「究極のピンホール式プラネタリウム」だった。何かとても面白そうだったので、早速買ってきて子供と一緒に組み立ててみた。恒星球の組み立てにちょっと難儀したのと、作っていて球でなく12面体ゆえちゃんときれいに写るのだろうかというのが不安だったが、意外にきれいに投影することが出来た。光量が無いので、床に置いてしまうと天井の星がかなりぼけてしまうので、小さい部屋あるいは天井に近いところに置くことがポイントだと思う。本格的なプラネタリウムと比べてしまうと不満は多数あるが(^^;、まあ値段(2200円)を考えると納得出来るものである。

| | トラックバック (1)

最近買ったCD(Paul McCartney / Nickelback)

●Paul McCartney 「Chaos And Creation In The Backyard」

Paul McCartneyの4年ぶりのアルバムである。最近のPaulのアルバムは、正直言ってあまり積極的に聴いていなかったのだが(^^;、今作は評判も高く、本当に久しぶりに買ってみた。Beatlesの頃を思い出せるようなシンプルな小作品集で実に味わい深い。声にかつてのような張りはもう無いものの、でも良い雰囲気である。

●Nickelback 「All The Right Reasons」

カナダのロックバンド、Nickelbackの2年ぶり4枚目となるニューアルバムである。最近ではアルバムからカットされるバラードのロングヒットで知られる彼らであるが、今作からもすでにバラード「Photograph」がシングルとして大ヒットしている。彼らの特徴は何と言っても実に骨太な男臭いロックである。そしてヘヴィーなナンバーも悪くないが、やはりスローなバラード系の曲で彼らの魅力が最大限に発揮されていると感じる。

| | トラックバック (1)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »