« 今日の常念岳 | トップページ | システムアナリスト »

全米ビルボード最新チャート 2005-12-24

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場は白人ラッパー、Eminem「Curtain Call: The Hits」。彼の初ベスト盤であるが、441,000枚のセールスということで、予想通りの強さだった。2位初登場はヒップホップ、Lil' Wayne「Tha Carter II」。3位初登場はロック、Korn「See You On The Other Side」。ダークなロックであるが、メンバーが一人抜け、サウンドもよりメロディアスになった気がする。以下それほど大きな変動はないが、順位を上げたのは先週9位今週7位のNickelback「All The Right Reasons」と、先週11位今週9位のThe Black Eyed Peas「Monkey Business」の2枚。
11位以下で気になったものとしては、先週19位今週17位のDiana Krall Featuring The Clayton/Hamilton Jazz Orchestra「Christmas Songs」、20位初登場のアイドルポップ、Lindsay Lohan「A Little More Personal (Raw)」、40位初登場のR&B、T-Pain「Rappa Ternt Sanga」、先週76位今週47位のJames Blunt「Back To Bedlam」、59位初登場のR&B、Ashanti「Collectables By Ashanti」など。
20位初登場のLindsay Lohan「A Little More Personal (Raw)」、彼女の2枚目のアルバムとなるが、デビュー作が初登場4位だったのに比べると今作はずいぶんと低調である。前作と比べてロック色が弱まり、よりパーソナルなことを歌ったポップアルバムという評判である。

シングルチャート:
今週の1位はChris Brown「Run It!」で連続5週目。ただし赤丸も消え来週は首位交代の可能性が大きい。2位は先週の7位から一気に上がってきたMariah Carey「Don't Forget About Us」。来週はおそらくこの曲が1位なんだろうなあ。先週2位今週3位と順位を1つ落としつつも赤丸付きはD4L「Laffy Taffy」。そして先週11位今週4位とMariahに劣らず急上昇を見せたのがNelly「Grillz」。これも来週以降トップ争いに加わりそうだ。以下10位まで赤丸付きは先週9位今週7位のThe Pussycat Dolls「Stickwitu」のみ。
11位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週15位今週12位のJuelz Santana「There It Go! (The Whistle Song)」、先週17位今週13位のThree 6 Mafia「Stay Fly」、先週18位今週16位のRay J「One Wish」、先週21位今週18位のBeyonce「Check On It」、先週46位今週22位のJames Blunt「You're Beautiful」、先週27位今週24位のFall Out Boy「Dance, Dance」、先週32位今週25位のMary J. Blige「Be Without You」、先週31位今週28位のThe All-American Rejects「Dirty Little Secret」、先週54位今週35位のNe-Yo「So Sick」、先週50位今週36位のLil' Wayne「Fireman」、先週43位今週38位のRihanna「If It's Lovin' That You Want」など。
今週22位のJames Blunt「You're Beautiful」、UKでは既に大ブレークしているシンガーソングライターだが、全米でもこの美しいバラードがいきなりチャートを急上昇してきている。何かあったのだろうか?。なお先週14位とダウンしてしまったMadonna「Hung Up」は今週19位とさらにダウン。もはやここまでか。

|

« 今日の常念岳 | トップページ | システムアナリスト »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/7639953

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート 2005-12-24:

« 今日の常念岳 | トップページ | システムアナリスト »