« 八ヶ岳天狗岳冬山登山 | トップページ | ウィニング 勝利の経営 »

全米ビルボード最新チャート 2006-01-14

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
年末の週と言うことで今週のTop10内初登場は無し。セールス的にも先週と比べると全体的に大幅ダウンしている。今週1位は先週2位から上がったJamie Foxx「Unpredictable」。セールスは先週から大幅ダウンして200,000枚だったが、辛うじて2位を上回った格好。今週2位は先週1位からダウンしたMary J. Blige「The Breakthrough」。売上は先週から大幅ダウンし193,000枚。3位は先週4位からワンランクアップのEminem「Curtain Call: The Hits」。186,000枚のセールス。Top10内では若干の順位変動のみでそれほど目立った動きはなかった。
11位以下で気になったものとしては、先週18位今週11位のFall Out Boy「From Under The Cork Tree」、先週23位今週13位のLil' Wayne「Tha Carter II」、先週70位今週29位のChamillionaire「The Sound Of Revenge」、先週49位今週30位のJames Blunt「Back To Bedlam」、先週73位今週37位のThe All-American Rejects「Move Along」、45位初登場のヒップホップ、Ying Yang Twins「U.S.A. Still United」など。

シングルチャート:
今週1位はなんと先週4位から上がってきたD4L「Laffy Taffy」。そして先週1位だったMariah Carey「Don't Forget About Us」はなんといきなり7位に大幅ダウンとなっていた。うーむ。2位変わらずも赤丸付きはChris Brown「Run It!」。3位は先週5位から再び上がってきたNickelback「Photograph」で赤丸付き。この2曲はなかなかの粘り腰である。先週8位今週4位のKanye West「Gold Digger」、先週10位今週6位のThe Black Eyed Peas「My Humps」はいずれも赤丸無し。先週15位今週9位とTop10入りを果たしたのがFall Out Boy「Dance, Dance」。彼らにとって2曲目のTop10ヒットとなった。
10位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週21位今週11位のThe All-American Rejects「Dirty Little Secret」、先週29位今週15位のWeezer「Beverly Hills」、先週31位今週19位のGreen Day「Wake Me Up When September Ends」、先週33位今週31位のCarrie Underwood「Jesus, Take The Wheel」、先週40位今週32位のNatasha Bedingfield「Unwritten」、先週75位今週35位のAshlee Simpson「Boyfriend」、先週56位今週36位のAshlee Simpson「L.O.V.E.」など。
相変わらず年末特有のチャートとなっていて、4位のKanye West「Gold Digger」を筆頭に15位のWeezer「Beverly Hills」、19位のGreen Day「Wake Me Up When September Ends」などが相変わらず順位を上げている。ただしこの年末の今年を振り返るシリーズはそろそろ終了し、来週以降は順位を下げていくことが予想される。11位のThe All-American Rejects「Dirty Little Secret」、キャッチーなポップロックナンバーで、チャートの下位からじわじわと順位を上げてきていたが、ここに来て一気に11位とTop10目前まで来た。あともう一歩である(^^)。

|

« 八ヶ岳天狗岳冬山登山 | トップページ | ウィニング 勝利の経営 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/8018394

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート 2006-01-14:

« 八ヶ岳天狗岳冬山登山 | トップページ | ウィニング 勝利の経営 »