« ヤマケイJOY 2006夏 | トップページ | 最近買ったCD(Angels and Airwaves / The Wreckers) »

全米ビルボード最新チャート 2006-06-10

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は5枚。1位初登場は予想通りの強さを発揮したカントリー、Dixie Chicks「Taking the Long Way」。526,000枚のセールス。ちなみに2002年の前作「Home」は780,000枚で1位初登場だった。それにしてもメンバーのブッシュ大統領に対する発言がきっかけで彼女らのCDのボイコット運動にまで発展してしまった騒動があったことから、今作のセールスにどういう影響が出来るのかちょっと心配していたが、さすがの売上である。2位は先週4位から上がってきたSoundtrack「High School Musical」で175,000枚のセールス。ロングセラーとなっている。3位初登場は米人気オーディション番組のSoundtrack「American Idol Season 5: Encores」。154,000枚のセールス。American Idolのシーズン5の12 finalistsの歌を集めたものであるが、それにしてもまだデビュー前の人達のCDがこれほど売れてしまうとは。あちらでAmerican Idolという番組がいかに人気があるかが良く分かる。4位初登場はロック、Angels & Airwaves「We Don't Need to Whisper」。127,000枚のセールス。Angels & Airwavesのデビュー作であるが、誰かと思ったら現在活動休止中のポップパンクバンド、Blink-182のヴォーカリスト、Tom DeLongeを含むグループだった。7位初登場はレゲトン(ダンスホール・レゲエ)/ラテン、Don Omar「King of Kings」。68,000枚のセールス。8位初登場はコンピ盤、Soundtrack「WWE: Wreckless Intent」。66,000枚のセールス。あちらのプロレスで使われている曲を集めたものの様だ。10位は先週22位から再びTop10入りしてきたCarrie Underwood「Some Hearts」。
11位以下で気になったものとしては、14位初登場のカントリー/ポップス、The Wreckers「Stand Still, Look Pretty.」、16位初登場のロック、Def Leppard「Yeah!」、先週94位今週39位のBrooks & Dunn「Hillbilly Deluxe」、51位初登場のポップス、Michael Bolton「Bolton Swings Sinatra: The Second Time Around」、64位初登場のゴスペル?、Tye Tribbett & G.A.「Victory Live!」、70位初登場のロック、Huey Lewis & The News「Greatest Hits」など。
14位のThe Wreckers「Stand Still, Look Pretty.」、The Wreckersは日本でも人気の高いMichelle Branchと彼女の友人のJessica Harpによるカントリー・デュオだ。彼女たちの爽やかなハーモニーが心地よい。

シングルチャート:
今週の1位は先週と変わらずChamillionaire Featuring Krayzie Bone「Ridin'」で連続2週目。2位も先週と変わらずDaniel Powter「Bad Day」で、2位に落ちてからもこれで5週連続2位をキープしている。3位は先週の9位から一気に上がってきたNelly Furtado Featuring Timbaland「Promiscuous」。すごい勢いである。次のNo.1有力候補。ニューアルバムももうすぐ発売される。4位は先週5位からワンランクアップのFort Minor Featuring Holly Brook「Where'd You Go」。今週Top10入りしたのは2曲。先週13位今週6位のCassie「Me & U」と先週16位今週9位のShakira Featuring Wyclef Jean「Hips Don't Lie」。Cassie? Who?という感じであるが、メローなR&Bバラードで曲は悪くない。
11位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週14位今週12位のRihanna「Unfaithful」、先週31位今週14位のField Mob Featuring Ciara「So What」、先週27位今週20位のKT Tunstall「Black Horse & The Cherry Tree」、先週24位今週21位のThe All-American Rejects「Move Along」、先週38位今週35位のGnarls Barkley「Crazy」、先週52位今週37位のThe Pussycat Dolls Featuring Snoop Dogg「Buttons」、先週47位今週38位のKenny Chesney「Summertime」、先週77位今週39位のDixie Chicks「Not Ready To Make Nice」など。
今週37位のThe Pussycat Dolls Featuring Snoop Dogg「Buttons」、アルバム「PCD」からの4枚目のシングルカットであるが、今回はずいぶんとエキゾチックな雰囲気の曲である。今週39位のDixie Chicks「Not Ready To Make Nice」、カントリー色がほとんど無いフォーク/ポップス/ロックが入り交じった曲で、最新アルバムの雰囲気を良く表している曲だと思う。

|

« ヤマケイJOY 2006夏 | トップページ | 最近買ったCD(Angels and Airwaves / The Wreckers) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/10354507

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート 2006-06-10:

« ヤマケイJOY 2006夏 | トップページ | 最近買ったCD(Angels and Airwaves / The Wreckers) »