« 教育機関向けiMac | トップページ | モンベル マイティドーム »

全米ビルボード最新チャート 2006-07-15

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位初登場はR&Bシンガーソングライター、India.Arie「Testimony: Vo. 1, Life & Relationship」。161,000枚のセールス。3枚目のアルバムとなるが、彼女にとって初のNo.1を記録したアルバムとなった。アコースティックなソウルが彼女の持ち味で、今作も味わい深い作品となっている。2位初登場はロック、Dashboard Confessional「Dusk and Summer」。134,000枚のセールス。こちらもアコースティックなロック/ポップスが多く、爽やかである。近日中にアルバムレビューが出来ると思う(^^)。ちなみに2004年の前作「A Mark, A Mission, A Brand, A Scar」も初登場No.2を記録している。3位は先週の1位から後退したNelly Furtado「Loose」。99,000枚のセールス。5位は先週の12位から再びTop10入りしたRihanna「A Girl Like Me」。6位は先週の8位から上昇中のGnarls Barkley「St. Elsewhere」。7位も先週11位から再び上がってきたRascal Flatts「Me and My Gang」。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のヒップホップ、Shawnna「Block Music」、16位初登場のカントリー、Hank Williams Jr.「That's How They Do It In Dixie: The Essential Collection」、25位初登場のカントリー、Julie Roberts「Men & Mascara」、28位初登場のヒップホップ、Tha Dogg Pound「Cali Iz Active」、33位初登場のロック、Lostprophets「Liberation Transmission」、34位初登場のVarious Artists「Hector Bambino "El Father" Present: Los Rompe Discotekas」、41位初登場のヒップホップ系?、Ray Cash「C.O.D.: Cash On Delivery」など。
33位のLostprophets「Liberation Transmission」、もっと上位でチャートインするかと思っていたが、意外に伸びなかった。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いてNelly Furtado Featuring Timbaland「Promiscuous」で、連続2週目。まだ勢いがあるので、もうしばらく1位を独走するかもしれない。2位変わらずはShakira Featuring Wyclef Jean「Hips Don't Lie」。3位は先週の5位から上がってきたGnarls Barkley「Crazy」。どうやら次のNo.1最有力候補となったようだ。UKに続いてUSチャート制覇なるかどうか。以下10位までで順位を上げたのは、先週6位今週4位のCassie「Me & U」、先週9位今週6位のChristina Aguilera「Ain't No Other Man」、先週11位今週9位のLil Jon Featuring E-40 & Sean Paul Of The YoungBloodZ「Snap Yo Fingers」、先週12位今週10位のField Mob Featuring Ciara「So What」の4曲。
それにしても今週は久しぶりに10位内の曲が全てR&B/ヒップホップ/ダンス系の曲ばかりとなってしまった。ロック/ポップス系の曲にはもっと頑張ってもらいたいと思う(^^;。
11位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週13位今週11位のThe Fray「Over My Head (Cable Car)」、12位初登場のKatharine McPhee「Somewhere Over The Rainbow」、先週19位今週17位のThe Pussycat Dolls Featuring Snoop Dogg「Buttons」、先週37位今週33位のBeyonce Featuring Jay-Z「Deja Vu」、39位初登場のJessica Simpson「A Public Affair」、先週43位今週40位のSean Paul Featuring Keyshia Cole「When You Gonna (Give It Up To Me)」など。
12位にいきなり初登場してきたKatharine McPhee「Somewhere Over The Rainbow」、いったい誰だろうと調べてみたら、先のAmerican Idol Season 5の準優勝者であった。(ちなみに優勝者はTaylor Hicks)American Idol系のデビュー曲は1週目がピークのケースが多いのだが、果たしてこの曲は来週どういう動きを見せるのだろうか。

|

« 教育機関向けiMac | トップページ | モンベル マイティドーム »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/10817364

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート 2006-07-15:

« 教育機関向けiMac | トップページ | モンベル マイティドーム »