« スープ春雨その他(ダイエット系) | トップページ | 中小企業診断士一次試験まであと一週間 »

全米ビルボード最新チャート 2006-08-05

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚のみだった。1位は先週に続いて2週目となるVarious Artists「Now 22」。207,000枚のセールス。2位初登場はロック/ブルース、Los Lonely Boys「Sacred」。67,000枚のセールス。テキサス出身のGarza 3兄弟を中心とするバンドだ。土臭さもあり、また泣きのギターがかなりフューチャーされているのが印象的である。ラテンも多少入っているかも。3位初登場はカントリー、Rodney Atkins「If You're Going Through Hell」。55,000枚のセールス。4位は先週5位から上がってきたGnarls Barkley「St. Elsewhere」。5位は先週7位のSoundtrack「High School Musical」。チャートインして既に28週目、常にTop10内にいる気がする。10位は先週13位から再びTop10入りしたThe Pussycat Dolls「PCD」。こちらもチャートイン後45週目となり、ロングセラー・アルバムとなっている。
11位以下で気になったものとしては、先週21位今週15位のNickelback「All The Right Reasons」、25位初登場のロック、The Red Jumpsuit Apparatus「Don't You Fake It」、先週34位今週26位のロック、Hinder「Extreme Behavior」、先週54位今週27位のAlan Jackson「Precious Memories」、29位初登場のカントリー/ポップス、Eric Church「Sinners Like Me」、74位初登場のロック、Eighteen Visions「Eighteen Visions」、90位初登場のロック、Black Stone Cherry「Black Stone Cherry」など。
90位初登場のBlack Stone Cherry「Black Stone Cherry」、デビューアルバムということだが、Lynyrd Skynyrdを思わせるヘヴィなサザン・ロックが意外に気持ちよい。ジャケットもいかにもサザン・ロッカーっぽいし。

シングルチャート:
今週の1位はまたもやNelly Furtado Featuring Timbaland「Promiscuous」で連続5週目。ただそろそろ首位交代も近いかも。2位のGnarls Barkley「Crazy」と3位のCassie「Me & U」はいずれも先週と変わらず赤丸付き。4位は先週の7位から上がってきたThe Pussycat Dolls Featuring Snoop Dogg「Buttons」。うーん、ここまで上がってくる曲だとは思わなかった(^^;。なお以下10位まで大きな変化は無いので紹介はパス。
11位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週13位今週11位のPanic! At The Disco「I Write Sins Not Tragedies」、先週24位今週19位のNe-Yo「Sexy Love」、先週25位今週21位のJohn Mayer「Waiting On The World To Change」、先週63位今週25位のJanet & Nelly「Call On Me」、28位初登場のAshlee Simpson「Invisible」、先週34位今週29位のParis Hilton「Stars Are Blind」、先週38位今週30位のJessica Simpson「A Public Affair」など。
11位のPanic! At The Disco「I Write Sins Not Tragedies」、Top10入りが目前となった。ここまで来るとぜひTop10入りさせたいと願う(^^)。28位初登場のAshlee Simpson「Invisible」、アルバム「I Am Me」には含まれていない曲である。曲自体はオーソドックスなロック調でキャッチーと言えるほどではないが、出だしが好調なので久々のTop10ヒットを狙えるか(デビューシングルの「Pieces Of Me」以来、Top10ヒットは無し)。

|

« スープ春雨その他(ダイエット系) | トップページ | 中小企業診断士一次試験まであと一週間 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/11118582

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート 2006-08-05:

» Eighteen Visions 1stアルバム ~レビューその1~ [Modern Riff]
Eighteen Visions "Eighteen Visions" 元々、ハードコアバンドだったEighteen Visionsですが、 メジャーデビューにあたって、 コーラスを入れるなど歌もの中心に変身しました。 ハードコアバンドだっただけあって、 バックの演奏は格好いいし、音がビシビシ伝わってきます。..... [続きを読む]

受信: 2006.08.14 07:43

« スープ春雨その他(ダイエット系) | トップページ | 中小企業診断士一次試験まであと一週間 »