« 中小企業診断士一次試験受験 | トップページ | 最近買ったCD(Tom Petty) »

平成18年度中小企業診断士第1次試験の正解と配点

今日、中小企業診断協会のサイトにて平成18年度中小企業診断士第1次試験の正解と配点の発表があった。
早速採点をしてみたところ、以下の点数となった。
経済学・経済政策:40点
財務・会計;65点
企業経営理論:63点
運営管理 :73点
経営法務:68点
経営情報システム:88点
中小企業経営・中小企業政策:47点
合計で444点。「第1次試験の合格基準は、総点数の 60% 以上であって、かつ 1科目でも満点の 40% 未満のないことを基準とし、試験委員会が相当と認めた得点比率とします。」なので、とりあえず総点数の60%以上かつ1科目でも満点の40%未満がないという部分はぎりぎりクリアできそうである。ただし「試験委員会が相当と認めた得点比率とします」の部分がどう影響するかが一番の問題となりそうである(^^;。さて二次試験に向けての準備をしつつ、どきどきしながら合格発表を待つことになりそうだ。

|

« 中小企業診断士一次試験受験 | トップページ | 最近買ったCD(Tom Petty) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/11318148

この記事へのトラックバック一覧です: 平成18年度中小企業診断士第1次試験の正解と配点:

« 中小企業診断士一次試験受験 | トップページ | 最近買ったCD(Tom Petty) »