« ヤマケイJOY 2006秋号 | トップページ | 英文タイピングエキスパート2級練習中 »

全米ビルボード最新チャート 2006-09-09

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は7枚と、先週に引き続き上位が大幅に入れ替わった週となった。1位初登場はR&B、Danity Kane「Danity Kane」。234,000枚のセールス。Bad Boyレーベルからの新人で、MTVの「Making The Band 3」から誕生した女の子5人からなるガールズグループである。2位初登場はR&B/ヒップホップ、OutKast「Idlewild」。196,000枚のセールス。前作「Speakerboxxx/The Love Below」から3年ぶりとなる今作は彼らの映画のSoundtrackの様だ。ただ前作の初動売り上げが510,000枚だったことと比べるとちょっと寂しい。3位は先週の1位から後退したChristina Aguilera「Back to Basics」。135,000枚のセールス。4位初登場はロック、Mana「Amar Es Combatir」。87,000枚のセールス。なんとメキシコのロックバンドである。スペイン語のアルバムとしてはBillboard 200の過去最高位のデビューとのことだが、なぜ?。ハーモニーが爽やかなウェストコースト系ロックである。6位初登場はポップス、Paris Hilton「Paris」。77,000枚のセールス。お騒がせセレブ?として世界的に有名な彼女が、とうとうアイドルとしてアルバムデビューしてしまった。予想外の好セールスである(^^;。8位初登場はロック、Lamb Of God「Sacrament」。63,000枚のセールス。ごりごりのスラッシュメタルで私には手が出ない領域である(^^;。9位初登場はR&B/ソウルの今は亡きLuther Vandross「The Ultimate Luther Vandross」。59,000枚のセールス。未発表曲を含むベスト盤である。10位初登場はR&B、Kelis「Kelis Was Here」。58,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、先週19位今週18位のHinder「Extreme Behavior」、20位初登場のカントリー、Pat Green「Cannonball」、40位初登場のCrazy Frog「More Crazy Hits」、48位初登場のヒップホップ、Various Artists「Crunk Hits Vol. 2」、57位初登場のヒップホップ、DJ Kayslay & Greg Street「The Champions: The North Meets The South」、61位初登場のR&B、Prince「Ultimate」、62位初登場のロック、Gov't Mule「High & Mighty」、96位初登場のロック、Cursive「Happy Hollow」など。

シングルチャート:
今週のTop10は久々に大きく動いた。1位は先週の31位から一気にトップに躍り出たJustin Timberlake「SexyBack」。ここまで上がるとは想像も出来なかった(^^;。おかげで先週1位のFergie「London Bridge」は2位へ後退。3位は先週の4位からワンランクアップのSean Paul Feat. Keyshia Cole「(When You Gonna) Give It Up To Me」。先週2位だったGnarls Barkley「Crazy」はとうとう4位に後退。8位は先週の17位から一気にTop10入りしてきたDanity Kane「Show Stopper」。アルバムも今週初登場No.1を記録している。10位も先週の25位から一気に上がってきたEvanescence「Call Me When You're Sober」。ダークでありながら美メロという彼ららしい曲である。
11位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週26位今週18位のSnow Patrol「Chasing Cars」、先週34位今週25位のHinder「Lips Of An Angel」、先週51位今週29位のThe Fray「How To Save A Life」、先週40位今週34位のBlue October「Hate Me」、先週39位今週36位のThe Wreckers「Leave The Pieces」、先週48位今週39位のChris Brown「Say Goodbye」、先週43位今週40位のSteve Holy「Brand New Girlfriend」など。
今週18位のSnow Patrol「Chasing Cars」、UKのバンドでこのシングルはColdplayを思わせる静かな美しさを持った曲である。今週29位のThe Fray「How To Save A Life」、先にTop10ヒットを記録した「Over My Head (Cable Car)」同様にソフトロック系のきれいな曲である。

|

« ヤマケイJOY 2006秋号 | トップページ | 英文タイピングエキスパート2級練習中 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/11705714

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート 2006-09-09:

« ヤマケイJOY 2006秋号 | トップページ | 英文タイピングエキスパート2級練習中 »