« 乗鞍テレマーク | トップページ | フレッツの障害 »

PX-A550のインク詰まり

つい先日、久しぶりにエプソンの複合機、PX-A550でカラーで印刷しようとしたのだが、どうも色が変。ノズルチェックの印刷をしてみると、やはりマゼンダが全く印刷されていなかった。イエローも半分以下。黒は日頃印刷しているのでほぼ問題なかったが、それでもところどころ抜けている部分もあった。
それではとヘッドクリーニングをしてみるものの、2回やっても3回やっても駄目。最初と全然ノズルチェックの印刷のパターンが変わらないのだ。頭に来て7、8回はやったのではないだろうか。でも状況はほとんど変化無し。これ以上はインクがもってないので、サポート情報にしたがいしばらく放置してみることにした。
そして1日ほど経過後、再びヘッドクリーニングを2回してからノズルチェック印刷をしてみたところ、やっと全部きれいに印刷出来たのだった。
以前に同様に印字できなくなったときは一晩放置しても駄目であったが(その際には修理対応)、放置が有効な場合もあると言うことを初めて経験した。

|

« 乗鞍テレマーク | トップページ | フレッツの障害 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/15070501

この記事へのトラックバック一覧です: PX-A550のインク詰まり:

« 乗鞍テレマーク | トップページ | フレッツの障害 »