« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

ATOK 2007 for Mac

ジャストシステムから「ATOK 2007 for Mac」のバージョンアップの通知が届いた。
日本語入力システム-ATOK 2007 for Mac
発売日は7月20日。価格はいつも通りの5250円。
対応OSはMac OS X 10.3.9〜10.4。(10.3.8以下では使用できない)
今使っている2006でも取り立てて不自由は無いのだが、最新の変換エンジン「ATOKハイブリッドコア」による変換精度の向上は、文章入力時の多少の効率アップにはなるかもしれない。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2007-07-07

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は3枚のみだった。ただしいずれも強力なアルバムであった。1位初登場はロック/カントリー、Bon Jovi「Lost Highway」。288,000枚のセールス。今作ではなんと全面的にカントリーに取り組んでおり、Bon Jovi流カントリー・ポップロックといった感じのサウンドに仕上がっている。全く毒気が無く評価の分かれるところではあるが、そのカントリー調が人気を得て彼らにとっては1988年の「New Jersey」以来19年ぶりとなるNo.1を記録した。2位初登場はロック、The White Stripes「Icky Thump」。223,000枚のセールス。2005年の前作「Get Behind Me Satan」の最高位3位を上回り、彼らにとって過去最高のセールスを記録した。二人だけのグループながら初期のLed Zeppelinを思わせる様なハードなブルースロックが実に気持ちよい。3位初登場はカントリー、Brad Paisley「5th Gear」。197,000枚のセールス。7位は先週の10位から再び上がってきたAmy Winehouse'「Back to Black」。62,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のヒップホップ、Shop Boyz「Rockstar Mentality」、14位初登場のロック、Lifehouse「Who We Are」、先週23位今週15位のFergie「The Dutchess」、26位初登場のヒップホップ、Huey「Notebook Paper」、29位初登場のR&B/ソウル、Chrisette Michele「I Am」、30位初登場のポップス、Mandy Moore「Wild Hope」、先週45位今週36位のPlain White T's「Every Second Counts」、72位初登場のポップス、Straylight Run「The Needles The Space」、81位初登場のロック、August Burns Red「The Messengersなど。
29位のChrisette Michele「I Am」、アルバムを試聴してみてデビューアルバムとは思えないそのソウルフルな歌い方とジャンルの広さに驚いた。注目していきたいと思う。

シングルチャート:
今週の1位はこれで5週連続となるRihanna Featuring Jay-Z「Umbrella」。強いなあ。おかげで2位、Shop Boyz「Party Like A Rockstar」、3位、Fergie「Big Girls Don't Cry」も先週と変わらず。4位は先週の5位からワンランクアップのPlain White T's「Hey There Delilah」。今週のTop10入りは先週13位今週10位のFabolous Featuring Ne-Yo「Make Me Better」のみ。全体的に上位は停滞している。
11位以下で気になったものとしては、先週12位今週11位のFall Out Boy「Thnks Fr Th Mmrs」、先週17位今週14位のT-Pain Featuring Akon「Bartender」、先週40位今週18位のTimbaland Featuring Keri Hilson「The Way I Are」、先週85位今週24位のHurricane Chris「A Bay Bay」、先週28位今週25位のElliott Yamin「Wait For You」、先週63位今週30位のThe White Stripes「Icky Thump」、先週49位今週38位のR. Kelly Duet With Usher「Same Girl」、先週71位今週39位のBon Jovi「(You Want To) Make A Memory」、先週44位今週40位のBoys Like Girls「The Great Escape」など。
今週38位のR. Kelly Duet With Usher「Same Girl」、R. KellyとUsherというR&Bのスーパースターの共演となる。派手さは無いもののメローで良い感じのR&Bナンバーである。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Hannah Montana 2)

●Soundtrack 「Hannah Montana 2 : Meet Miley Cyrus」

Disney Channelの人気番組「Hannah Montana」のサントラ盤第二弾である。最初のアルバムを聴いて、子供向けだと分かってはいてもその分かりやすさが気持ちよくて、思いの外気に入っていたので、この第二弾も早速買って聴いてみた。今作は2枚組となっていて、1枚目が「Hannah Montana」で使われているナンバーが、そして2枚目はHannah Montana役のMiley Cyrus自身のナンバーが収録されている。そしてVIP MEMBER'S CARDのおまけ付き。
「Hannah Montana 2」サイドであるが、前作同様に乗りの良いポップロックナンバーがメインであるが、全体的にパワフルさが増してやっとガールズロックと呼んでも違和感がそれほど無くなってきた。「Meet Miley Cyrus」サイドは子供っぽい雰囲気は控えめに、バラードからラテンやレゲエリズムの曲までちょっと背伸びをした感じの曲が多い。いずれのサイドも気持ちの良いポップロックである。

| | トラックバック (0)

春雨スープその他

●農心ジャパン 韓国コムタン春雨 108kcal
「コラーゲン1000mg」、「海苔ごま入り」と書かれている。見慣れない春雨スープだったので買ってみた。あっさり系かと思っていたが、実際には濃いめのピリ辛塩味系だった。たまにはこんな味も悪くないと思う。

●エースコック スープはるさめ四川肉味噌 134kcal
エースコックのスープはるさめは比較的外れが少ないのだが、これも辛みとコクのある味噌味がかなりおいしい。ただしその分若干カロリーは多めであるが。

●エースコック はるさめヌードル鶏挽肉と野菜のスパイシーカレー 168kcal
エースコックの普通のカップ麺サイズの春雨ヌードルに新しい味が出ていたので買ってきた。カレーである。春雨系でカレー味は初めて食べる気がするが、カレーも適度な辛さでまあまあだった。それにしても普通のカップ麺サイズなので量があり、夜食のコバラ向きでは無い。

●クノール スパイシーコンソメスープ 71kcal
「期間限定」、「1日の1/3の野菜使用」、「粗挽き黒胡椒使用」と書かれている。低カロリーのあっさり系コンソメ野菜スープだろうなと思った通りの味であった。まあ可もなく不可もないというあたり。食物繊維5.5g(レタス1.2個分)が摂取出来ると書かれているが、確かに野菜は多いスープだと思うが、これで本当にレタス1.2個分あるんだろうか。

| | トラックバック (0)

今シーズンのバックカントリー総括

私の今シーズンのバックカントリー(テレマークスキー)が、6月16日の富士山吉田大沢大滑降で終了した。今シーズンは1月から6月にかけて、全部で14回テレマークに出かけたのだが、最後の富士山で今シーズン最高のいい思いをすることが出来、今もなおその余韻が残っている状態である(^^)。
振り返ってみると初回は1月の大雪の降った直後の霧ヶ峰。深雪でスキーが全く滑らず、半分遭難状態を経験できたことで、どんなに簡単な場所でも冬山を甘く見てはいけないということを思い知らされたのだった。
そして2月の乗鞍。強風でリフトが昼まで動かず、ゲレンデを歩いて登って一番上のかもしかゲレンデだけ滑ったのだが、この時今シーズンで最高に気持ちよいパウダーを味わうことが出来た。
3月、御嶽山ではテカテカツルツルのアイスバーンを経験することが出来た。あそこまでのアイスバーンというのは初めての経験だった。
次に4月の白馬乗鞍。天気が良い平日に行ったのだが、平日ゆえ人が少なくノートラックの斜面に自分だけのシュプールをくっきりと刻んでくることが出来た。週末だとあまりに人が多くて斜面が荒れているので、ここは平日がねらい目だと感じた。
そして5月。富士山に2度、吉田大沢と富士宮口の雪渓を滑ったのだが、いずれも強風で8合目でギブアップ。富士山が快適かどうかは天候に大きく左右されるのだった。
ただ6月に再び出かけた吉田大沢で、富士山初登頂、そして山頂からのドロップイン、最高のざらめ、何より吉田大沢にたった二人だけのシュプールという最高の良い思いを経験することが出来た。
それぞれのツアー記は以下を参照してほしい。
Fujimori World : 趣味の部屋

| | トラックバック (0)

DTPエキスパート更新試験の通知

DTPエキスパートの更新試験の通知が届いた。2年ごとの更新が必要な資格であるが、今回は前回受けたばっかりなのにもうという感じが強く、確認してみると確かに昨年の3月に前回の更新試験を受けていたのだった。ただし前回は受験延期をしてもらい、半年遅れで受験していたためであった。
今まで2回更新試験を受けているが、さて今回はどうしよう。まあDTPの知識を確認し直すちょうど良い機会とも言えるので、受けてみようかなとは思っている。

| | トラックバック (0)

守屋山登山

今日の好天に誘われて、思わず近くの守屋山に登りに行ってきた。今回は久しぶりに息子と一緒であった。今日の詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 守屋山登山 2007年6月
それにしても純粋に登山だけの目的で山に登るのはずいぶんと久しぶりで、考えてみると今年正月の八ヶ岳以来になる。今年だけでも乗鞍岳、御嶽山、富士山など何度も登っているが、いずれもテレマークスキーが目的であった。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2007-06-23

今日の午後1時30分頃の八ヶ岳である。昨日降っていた強い雨が夜には止み、今日は朝から本当に気持ちよい青空が広がった。先週末もそうであったが、平日に雨が降って週末は晴れというのは本当にうれしい。
20070623

| | トラックバック (0)

Certified Dreamweaver 8 Developer

昨日、アドビ認定プロフェッショナル(ACP)のDreamweaver 8の試験「9A0-803 Certified Dreamweaver 8 Developer」を受けてきた。115分で65問。結果は合格ライン70%に対して80%でなんとか無事合格。英語のテキストを読んで、試験も英語で受けるという英語漬けの受験となり、本当に何年かぶりで英語と格闘したのだった。それにしてもこの試験勉強を通して、Dreamweaverには私が今まで気がつかなかった便利な機能が沢山あることに気がつかされた。それだけでも十分に価値があったと思う。受験の詳細は以下。
Fujimori World : IT資格情報 : アドビ認定エキスパート/アドビ認定プロフェッショナル

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2007-06-30

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はカントリー、Toby Keith「Big Dog Daddy」。204,000枚のセールス。彼にとって3枚目のNo.1アルバムとなった。2位初登場はヒップホップ、Fabolous「From Nothin' to Somthin」。159,000枚のセールス。3位は先週と変わらずPaul McCartney「Memory Almost Full」。107,000枚のセールス。8位初登場はヒップホップ、DJ Khaled「We the Best」。79,000枚のセールス。9位初登場はロック、Traveling Wilburys「The Traveling Wilburys Collection」。78,000枚のセールス。88年にBob DylanやGeorge Harrisonらによって結成された幻のスーパーグループのオリジナルアルバム2枚セット。Traveling Wilburys、知らなかったなあ(^^;。
11位以下で気になったものとしては、14位初登場のロック、Queens Of The Stone Age「Era Vulgaris」、15位初登場のVarious Artists「Instant Karma: The Amnesty International Campaign to Save Darfur」、17位初登場のラテンポップ、Enrique Iglesias「Insomniac」、19位初登場のR&B、Eddie Levert Sr. & Gerald Levert「Something to Talk About」、20位初登場のロック、Paramore「Riot!」、26位初登場のヒップホップ、DMX「The Definition of X: Pick of The Litter」、先週60位今週45位のPlain White T's「Every Second Counts」など。
15位のVarious Artists「Instant Karma」はJohn Lennonの曲のカバー集で、トリビュートアルバムかつチャリティアルバムとなっている。U2、Green Day、Avril Lavigneなどそうそうたるアーティストが参加している。20位のParamore「Riot!」、女性ヴォーカルが特徴的なロックバンドである。サウンドはAvril Lavigneのデビューの頃の雰囲気を感じさせる部分もあって悪くない。

シングルチャート:
今週の1位はやはり強かったRihanna Featuring Jay-Z「Umbrella」。連続4週目。2位、Shop Boyz「Party Like A Rockstar」は先週と変わらず。3位は先週の4位からワンランクアップのFergie「Big Girls Don't Cry」。5位も先週の6位からワンランクアップのPlain White T's「Hey There Delilah」。9位は先週10位からワンランクアップのAmy Winehouse「Rehab」。そして今週のTop10入りしたのは先週12位今週10位のLil Mama「Lip Gloss」のみ。このところシングルチャートの上位は停滞気味である。
11位以下で気になったものとしては、先週14位今週12位のFall Out Boy「Thnks Fr Th Mmrs」、先週74位今週13位のFabolous Featuring Ne-Yo「Make Me Better」、先週22位今週17位のT-Pain Featuring Akon「Bartender」、先週30位今週21位のEnrique Iglesias「Do You Know? (The Ping Pong Song)/Dimelo」、先週34位今週28位のElliott Yamin「Wait For You」、先週57位今週40位のTimbaland Featuring Keri Hilson「The Way I Are」など。
今週40位のTimbaland Featuring Keri Hilson「The Way I Are」であるが、Timbalandの次のシングルにはぜひJustin Timberlakeをfeatureした「Release」かFall Out Boyとのコラボ「One & Only」をカットして欲しいと思う。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Bon Jovi)

●Bon Jovi 「Lost Highway」

2005年の前作「Have a Nice Day」から2年ぶり、通算10枚目のアルバムとなる。今作はカントリーアルバムだという評判を聞いていて、どれくらいカントリーしているのか気になっていたが、実際に聴いてみて、彼ららしさを十分に残しつつ適度にカントリーが融合したサウンドだと感じた。全体的な曲調や特にバラード系の曲にカントリーを感じる仕上がりとなっている。また#5ではBig & Richと、#9ではLeAnn Rimesと、カントリー系アーティストとも共演している。
しかし毒気のない軽めのアメリカンロックである。評価は分かれると思うが、でも吹っ切れたサウンドと言うことも確かで、たまにはこんなBon Joviも悪くないのかも知れない。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(The White Stripes)

●The White Stripes 「Icky Thump」

The White Stripesの結成10年目、通算6枚目のニューアルバムが発売された。二人だけながらブルースをベースとした個性的なガレージロックが特徴の彼らであるが、今作も期待を裏切らないパワフルなアルバムに仕上がっている。なお今作では何曲か、今までになくいろいろな楽器(バグパイプ、ホーンセクション)を使っており、演奏も全体的に今までのチープさが無くなってきっちりとした分厚い音になっていると感じる。
それにしてもかっこいいなあ。現代のLed Zeppelinと言っても良いほどのハードなブルースロックである。かつてLed Zeppelinを好きだった人は絶対に気に入ると思う。

| | トラックバック (0)

今後の受験予定変更

今年に入ってからの資格試験受験で、4月の情報処理技術者試験(データベース)、6月の日商簿記1級と、難易度の高い試験に厳しい日程で申しこんでやっぱり駄目だったということが続いている。今後もDreamweaver 8 Certified Developer、医療情報技師、秋の情報処理技術者試験(システムアナリストを予定)と受験を予定していたが、診断士実務補習が再び7月から始まることを考えると8月の医療情報技師の試験は今年はやめて、その分早めに今年の一番の本命ともいえるシステムアナリストの勉強に取りかかることにした。システムアナリストは、多分試験が大きく変わる前の最後の試験になると思うので、ぜひ今回で合格を勝ち取りたいと思う。
ところで今年の締めとしては、以前に敗退している.com master★★★を12月に再チャレンジしてみようかなと思い始めている。最近ネットワーク系の勉強が足りないなあと感じているからである。
さて一昨日で今シーズンの自分のバックカントリーシーズンも終了したし、次の試験であるDreamweaver 8 Certified Developerに向けて勉強のペースを上げないと(^^;。テキストが英語なので苦労しているが、やっとCSSのことが少し分かってきた様な気がする。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2007-06-17

今日の午後1時頃の八ヶ岳である。この週末は土日とも晴れたが、今日はちょっと薄雲が出てきてしまっている。昨日の方が良い天気だったが、昨日は富士山に登っていて(テレマークスキー)昼間は地元にいなかったのだった。
20070617

| | トラックバック (0)

富士山テレマークスキー、登頂と吉田大沢大滑降

昨日、富士山の吉田大沢にバックカントリー(テレマークスキー)に行ってきた。最近テレマークに行く度に今シーズン最後と言い続けているが(^^;、今回は前日まで行く予定にはなっていなかったのだが、天気が良い土曜日ということでたまらず出かけてしまったのだった。
そして富士山5回目にして初めてピークを踏むことが出来た。また山頂から吉田大沢にドロップインして一番下まで滑ることが出来たが、ノートラックの軽いざらめを滑るのは本当に気持ちが良かった。(ただし最上部を除く(^^;)詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 富士山テレマーク 2007年6月
それにしても今回は満足度が高いバックカントリーとなった。富士山の頂上に初めて立てたこと、雲一つ無い快晴に恵まれ最高の景色を満喫できたこと、また山頂から吉田大沢にドロップインできたこと、そして斜面が軽めのざらめで滑りも最高だったこと、もう一つ付け加えるならこの日吉田大沢を滑ったのは私を含め二人だけでノートラックの斜面の滑り放題だったためである。

| | トラックバック (0)

スープ系いろいろ

●カゴメ カゴメデリ サラダ代わりになるスープ ミネストローネ 53kcal
「1日に不足する野菜量が補える」とあり、これに含まれる野菜量は生換算値で159gと書かれている。確かに野菜たっぷりのスープである。ただ味が思ったよりあっさり目で、もう少しカロリーが増えても良いから濃い目にして欲しいと感じた。

●アサヒフードアンドヘルスケア 野菜がスゴイ 5種の野菜ポタージュ 127kcal
「1食の緑黄色野菜相当量は約31gです。」と書かれている。比較的野菜が多いと感じたが、まあそこそこというあたり。でもポタージュのスープはコクがあってなかなかおいしいと感じた。

●アサヒフードアンドヘルスケア 野菜がスゴイ 鶏だしコク塩 66kcal
アサヒフードアンドヘルスケアの野菜がスゴイシリーズのもう一品である。春雨入り。「伯方の塩使用」と書かれている。上記よりさらに低カロリーということでかなりあっさり系かと思ったが、思ったより味は濃かった。

●明星 飲茶三昧トマト酸辣湯ワンタン 71kcal
カロリーが低いので、低カロリーのあっさり系かと思って食べたら、思いの外ピリ辛系の濃い味で意外だった。ただあともう少しワンタンと野菜が欲しかった。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2007-06-23

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は6枚と、過半数のアルバムが入れ替わる動きの激しい週となった。そんな激戦を制したのはR&B、T-Pain「Epiphany」。171,000枚のセールス。2005年のデビュー作「Rapper Ternt Sanga」が初登場40位だったのに比べると大きな躍進である。2位初登場はR&B、Rihanna「Good Girl Gone Bad」。162,000枚のセールス。先行シングル「Umbrella」がNo.1ヒットを記録しているということで、個人的にはこちらが1位を獲得すると思っていた。3位初登場はロック、Paul McCartney「Memory Almost Full」。161,000枚のセールス。2005年の前作「Chaos And Creation In The Backyard」が最高位4位であったが、今作はそれを上回る好スタートとなった。ちなみに最近では2001年のベスト盤「Wingspan: Hits and History」の2位に次ぐ好順位である。そして多分今作を聴いた人は皆こう思うだろう、Wings時代のPaulが戻ってきたと。90年代以降の彼のアルバムの中では間違いなく最高作と言えると思う。6位初登場はカントリー、Big & Rich「Between Raising Hell and Amazing Grace」。103,000枚のセールス。8位初登場はロック、Marilyn Manson「Eat Me, Drink Me」。88,000枚のセールス。9位初登場はダンスホールレゲエ(レゲトン)、Daddy Yankee「El Cartel: The Big Boss」。82,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のロック、The Police「The Police」、17位初登場のロック、Chris Cornell「Carry On」、19位初登場のロック、Dream Theater「Systematic Chaos」、23位初登場のロック/フォーク/カントリー、Bruce Springsteen and his Sessions Band「Live in Dublin」、25位初登場のR&B、Carl Thomas「So Much Better」、31位初登場のVarious Artists「Vans Warped Tour: 2007 Tour」、32位初登場のロック、Poison「POISON'D!」、48位初登場のロック、Tesla「Real To Reel」、49位初登場のロック、Tiger Army「Music From Regions Beyond」など。
11位のThe Police「The Police」は、グループ結成30周年を記念してのベスト盤で、2枚組28曲が収録されている。17位のChris Cornell「Carry On」は、元Soundgarden/Audioslaveのヴォーカリストのソロリリース。ハードロック路線ではないのが意外だった。32位のロック、Poison「POISON'D!」は、彼らのお気に入りのロッククラシックナンバーをリメイクしたもの。いずれも原曲以上に弾けていて実に楽しい。

シングルチャート:
今週の1位もやはりRihanna Featuring Jay-Z「Umbrella」で連続3週目。2位、Shop Boyz「Party Like A Rockstar」、3位、T-Pain Featuring Yung Joc「Buy U A Drank (Shawty Snappin')」も先週と変わらず。それ以外も先週とあまり順位の変わらない曲が多い中、今週Top10に飛び込んできた曲は2曲。先週16位今週6位のPlain White T's「Hey There Delilah」はアコースティックなバラード。かなりじわじわと来るナンバーである。先週48位今週10位のAmy Winehouse「Rehab」は50年代を思わせるR&Bのポップナンバー。彼女にとって全米で初の大ヒットとなった。
11位以下で気になったものとしては、12位Re-EntryのLil Mama「Lip Gloss」、先週17位今週14位のFall Out Boy「Thnks Fr Th Mmrs」、先週97位今週22位のT-Pain Featuring Akon「Bartender」、28位初登場のHannah Montana「Nobody's Perfect」、先週33位今週30位のEnrique Iglesias「Do You Know? (The Ping Pong Song)/Dimelo」、先週44位今週36位のBig & Rich「Lost In This Moment」など。
28位のHannah Montana「Nobody's Perfect」は、今月26日リリース予定の「Hannah Montana, Vol. 2: Best of Both Worlds」からのシングルである。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(佐野元春)

●佐野元春 「Coyote」

2004年の前作「THE SUN」以来となる通算14作目の佐野元春の新作が発表された。私自身、佐野元春は80年代に聴き狂っていたのだが、90年代以降は徐々に離れてしまい、評判の良かった前作で本当に久しぶりに彼のアルバムを買ってみたのだった。今作でも前作の勢いを引き継ぎ、1曲目からずいぶんと力強いビートの効いたサウンドで、実に気持ちが良い。また歌詞の面でも詩人としての佐野元春が復活したような感じで、変化のあるサウンドと実によくマッチしている。
ところで参考までに、私の音楽のバックグラウンドなどを自分のサイトの中(Fujimori World : 趣味の部屋 : Music)で紹介しているので、興味のある方はどうぞ。

| | トラックバック (0)

乗鞍岳テレマークスキー

6月2日の御嶽山で今シーズン最後にしようと思っていたのだが、やはり最後に一度、乗鞍岳を滑ってみたいと思い、天気予報で晴れのこの日、突然乗鞍に行ってきた。今回初めて岐阜県側の畳平から入ったのだが、畳平→肩の小屋がとても楽で驚いた。登山と言うよりは、ほとんど観光地の遊歩道という感覚である。なお今回滑ったのは剣ヶ峰と蚕玉岳の間の斜面と摩利支天岳の斜面。雪はざらめでかなり重かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2007年6月

| | トラックバック (0)

春期情報処理技術者試験の結果

4月に受けた情報処理技術者試験のテクニカルエンジニア(データベース)の合格発表が今日のお昼にあった。早速見てみるも、予想通り不合格であった。ちなみに自分のスコアは午前が760、午後Iが615、午後IIが450だった。午後IIでアウトだった。午後Iは結果的に滑り込みセーフだったが敗北感が強く、それを引きずって午後IIに入ったのが敗因だったように感じる。受験記は以下。
Fujimori World : IT資格情報 : 情報処理技術者試験

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(10-Feet / Hawaiian6)

私の場合、基本的に気に入ったアーティストでも過去にさかのぼってアルバムを買っていくことはそれほど無いのだが(なぜなら他のアーティストで欲しいアルバムがどんどん発売されるので、古いアルバムよりはそちらを優先して買ってしまうため)、最近活きの良い国内バンドのアルバムを聴いていないなと感じ、好きなパンク系バンドの以前のアルバムを買ってみることにしてみた。

●10-Feet 「Springman」

10-Feetの2002年のデビューアルバムである。私の場合、10-Feetは2004年の「Realife」から入ったのだが、今このアルバムを聴いてみて、このデビューアルバムには荒削りながら彼らの原点とも言えるサウンドがたっぷりと詰まっていると思う。むしろその荒削りな部分が妙に新鮮だったりする。

●Hawaiian6 「Souls」

メロディックパンクのHawaiian6の2002年のデビュー作である。Hawaiian6は2005年の「Beginnings」から聴き始めたのでこのアルバムは初めて聴いたのだが、5年前のアルバムとは思えないハイレベルな内容にびっくりした。元ハイスタのKen Yokoyamaのプロデュースということで、ハイスタ直系の美メロ高速パンクチューンが気持ちよいが、「Beginnings」と比べるとよりメロディが重視されたサウンドかなとも感じる。これはいい。

| | トラックバック (0)

日経ビジネス誌2007年度版アフターサービス満足度ランキング

日経ビジネス誌2007.6.11号の特集は、毎年恒例の「アフターサービス満足度ランキング」だった。ネット系サービスやデジタル機器、家電など15分野について調査したした結果が載っているが、ちなみに調査分野は毎年同じでは無く、いくつかが入れ替わっている。
私が毎回注目しているパソコンは、今回も1位は変わらず3年連続でエプソンダイレクトだったが、2位が昨年の7位から上がってきた松下電器産業、そして3位が昨年8位の東芝となっている。アップルは5位(昨年4位)。前々回にランクを大幅に下げて波紋を呼んだデルであるが、今回も順位を5位から9位に落としている。満足度指数がマイナスと悪かった企業はマウスコンピュータとソーテックで、ソーテックは前回同様最下位を維持している。
それ以外で気になったものとしては家電量販店で、上位はともかくとして業界最大手のヤマダ電機が最下位の18位というのはちょっと意外だった。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Paul McCartney / The Used)

●Paul McCartney 「Memory Almost Full」

2005年の前作「Chaos And Creation In The Backyard」に続くPaul McCartneyの新作が発表された。前作は全米Billboardアルバムチャートで最高位4位を記録するなど、久々にチャート上位に復活したPaul McCartneyであるが、今作ではストリングスやコーラス、ヘヴィーなバンドサウンドを使うなど前作より凝ったアレンジの曲が多く、個人的には前作より気に入ったのだった。今年で65歳ということで、正直そろそろ衰えを感じさせる内容になるのではという心配もあったのだが、とんでもなかった。逆にこれは全盛期にも匹敵するほどのパワフルで創作意欲に満ちた傑作と言って良いと思う。

●The Used 「Lies For The Liars」

スクリーモ系バンド、The Usedのサードアルバムである。以前はもっとシャウトしていた気がするが、そのシャウトが私には耳障りでアルバムを買うまでは行かなかった。でも今作を試聴してみて、ずいぶんとスクリーモの要素が控えめになったなと感じ、初めて彼らのアルバムを買ってみることにした。そのエッジの効いたヘヴィーで力強いロックは若さに溢れ、聴いていてかなり気持ちがよい。しかもメロディアス。

| | トラックバック (0)

Macromedia Dreamweaver Developerに向けて

「Macromedia Dreamweaver 8 Certified Developer Study Guide」 Adobe Press
book
近いうちに受験予定のアドビ認定プロフェッショナル(ACP)試験「Macromedia Dreamweaver Developer」であるが、やはり今使っているバージョン8で勉強したいと思い、試験も英語で受験してみることにした(8の日本語試験はまだ開始されておらず)。これはその勉強用に買ってみたStudy Guideである。Adobe Pressが発行していると言うことで、一応公式ガイド本という形になると思う。
それにしても参考書も英語、受験も英語と言うことで、久しぶりに英語漬けの試験となる。英語での受験は何年ぶりのことだろう。試験そのものよりは英語力の方が問題になるかも知れない(^^;。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2007-06-16

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚と動きが少ない週となった(100位内でも初登場は4枚だけ)。1位初登場はR&Bの帝王、R. Kelly「Double Up」。386,000枚のセールス。貫禄の1位である。ただ今作は若干ヒップホップ色が濃いかなと感じ、買おうかちょっと迷っている。2位は先週の1位からワンランクダウンのMaroon 5「It Won't Be Soon Before Long」。172,000枚のセールス。3位も先週の2位からワンランクダウンのLinkin Park「Minutes to Midnight」。126,000枚のセールス。4位初登場はカントリー、Jason Aldean「Relentless」。98,000枚のセールス。5位は先週の6位からワンランクアップのDaughtry「Daughtry」。69,000枚のセールス。6位は先週の11位からTop10 Re-EntryのAmy Winehouse「Back to Black」。50,000枚のセールス。8位は先週の9位からワンランクアップのAvril Lavigne「The Best Damn Thing」。50,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、先週30位今週12位のRobin Thicke「The Evolution Of Robin Thicke」、先週18位今週14位のFergie「The Dutchess」、24位初登場のロック、Circa Survive「On Letting Go」、先週129位今週66位のThe Beatles「Love」、先週114位今週68位のPapa Roach「The Paramour Sessions」、先週121位今週70位のThe Pussycat Dolls「PCD」、91位初登場のロック、Perry Farrell's Satellite Party「Ultra Payloaded」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週に引き続いて2週連続となるRihanna Featuring Jay-Z「Umbrella」。今最高に気持ちよいリズムである(^^)。2位、Shop Boyz「Party Like A Rockstar」も先週と変わらず。3位は先週の4位から再びワンランクアップのT-Pain Featuring Yung Joc「Buy U A Drank (Shawty Snappin')」。4位は先週の8位から上がってTop3入り目前のFergie「Big Girls Don't Cry」。6位は先週の7位からワンランクアップのAvril Lavigne「Girlfriend」。アルバムチャート同様にシングルチャートもあまり動きのない寂しい週となった。
11位以下で気になったものとしては、先週35位今週32位のElliott Yamin「Wait For You」、先週65位今週40位のR. Kelly Duet With Usher「Same Girl」など。うーん、11位以下でもあまり大きな動きが無いなあ。

| | トラックバック (0)

New MacBook Pro

アップル、MacBook Proをアップデート
アップルは6月5日付けで新しいMacBook Proを発表した。CPUにIntel Core 2 Duo 2.2GHz/2.4GHzを採用、802.11n対応の無線Lan、グラフィックにNVIDIA GeForce 8600M GTを搭載したのが今回の特徴。
そうなると次はそろそろiMacのアップデートか。

| | トラックバック (0)

日商簿記1級受験断念、そして次の受験は...

今週末に予定していた日商簿記1級試験であるが、残念ながら受験を断念することにした。勉強があまり進んでいないというのが一番の要因であるが、もう一つ、試験当日に地元の行事の打合せが入ってしまったためでもある。私の家にその行事の次年度係の役が回ってきたために、昼の会合に出席しなくてはいけなくなったのだ。
やはり4月の情報処理試験が終わってからの勉強開始ということで2ヶ月弱しか時間が無かったのに加え、5月の下旬は会社の決算処理で勉強どころでなく、また時期的にも週末はついついテレマークスキーでバックカントリーに出かけてしまい、自滅してしまった(^^;。
次回11月の試験の際には、勉強時間が確保できそうなら是非とも再チャレンジしたいと思っている。

ところで次の受験予定であるが、8月の医療情報技師は今のところ受験する予定であるが、その前にアドビ認定プロフェッショナル(ACP)試験の「Macromedia Dreamweaver Developer」を近いうちに受けてみようと考えている。ただしバージョンをMX 2004(日本語で受験可能)にするか、8(英語のみ)にするかで悩んでいる。現在使っているDreamweaverのバージョンは8なのでぜひ8で受験したいのだが、ここ数年英語の試験を受けていないので英語がちょっと心配なのである(^^;。

| | トラックバック (0)

ドラッカー 365の金言

「ドラッカー 365の金言」 P.F.ドラッカー/ダイヤモンド社
book
久々に経営思想家、ドラッカーの本を買ってみた。最近経営に関する良書をあまり読んでいないなと感じたためである。この本は、ドラッカーの組織、マネージメント、戦略その他について語った言葉の数々が1日1ページ、365日分で構成されている。私も1日1ページずつ読み進めようと思う。

| | トラックバック (1)

御岳テレマーク 

6月2日、今シーズン(多分)最後のテレマークスキーに御岳に行ってきた。3月に来たときにはがりがりのアイスバーンで途中撤退となったが、今回はさすがに山頂まで柔らかいざらめ雪ということで、問題なく山頂まで登ることが出来、気持ちよく斜面を滑ってくることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 御嶽山テレマーク 2007年6月
問題点はむしろ御岳ロープウェイから上に向かう林間コースで、途中雪が少ない場所があって、藪漕ぎやルートファインディングに苦労したのだった。

| | トラックバック (0)

八ヶ岳縄文の里マラソン大会・諏訪湖マラソン

●八ヶ岳縄文の里マラソン大会 9月9日
地元茅野市の縄文の里マラソン大会のエントリーが今日より開始された。
スポーツエントリー - 第1回 八ヶ岳縄文の里マラソン大会
昨年までは高低差のある厳しいコースだったが、今回より走るコースが変更となり、かなり走りやすくなると思う。もちろん今年も息子と共に参加して走る予定である。
ちなみに「第一回」となっているのは、今回よりコースと距離が変更になったせいか。

●諏訪湖マラソン 10月28日
諏訪湖マラソンも今日よりエントリー開始となった。
諏訪湖マラソン
ここ数年参加していなかったが、今年は久しぶりに諏訪湖マラソンに出場したいと思っている。目標はあくまで時間内完走ということで(^^;。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Rihanna)

●Rihanna 「Good Girl Gone Bad」

バルバドス出身のR&B/ポップ・アイドル、Rihannaの1年ぶりの新作が早くも発売された。2005年の「Pon de Replay」、2006年の「SOS」に続き、今作からも「Umbrella」が今週付けの全米BillboardチャートでNo.1を記録しているが、今もっとも勢いのあるR&B系歌姫の一人であるといえる。私自身、この「Umbrella」が気に入って彼女のアルバムを今回初めて買ってみたのだが、ダンス、R&B、ポップス、ロックなどの幅広い要素が絡み合っていて、思いの外楽しむことが出来た。なお以前にあったレゲエの要素は、今作ではあまり感じられなかった。
それにしても「Umbrella」のリズムはかなり病み付きになるなあ(^^)。

| | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »