« 今日も8km | トップページ | New iPod Shuffle »

全米ビルボード最新チャート 2007-09-15

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。今週の1位はまたまたSoundtrack「High School Musical 2」。210,000枚のセールス。これで1位初登場以来3週連続1位となり、セールスも100万枚を突破した。2位初登場はロック、Casting Crowns「The Altar and the Door」。129,000枚のセールス。クリスチャンロック系のバンドで、曲は今や全米のメインストリームロックとなったNickelbackのバラード系の曲に近い。3位初登場はヒップホップ、Yung Joc「Hustlenomics」。69,000枚のセールス。8位初登場はロック、Atreyu「Lead Sails Paper Anchor」。43,000枚のセールス。ヘヴィーでメタル系ながら懐かしさを感じさせるキャッチーなメロディーラインが気持ちよい。試聴して思わず購入のボタンをクリックしてしまった(^^)。9位初登場はR&B、Ben Harper「Lifeline」。41,000枚のセールス。ジャンルレスのアーティストで、ルーツミュージック、ロック、フォーク、ソウルなどが入り混じっている。2006年の前作「Both Sides of the Gun」の初登場7位に続いて2作連続となるTop10アルバムとなった。このアルバムも欲しいけれどどうしよう(^^;。今月はまさにアルバムラッシュの月なのだ。
11位以下で気になったものとしては、18位初登場のカントリー、Lyle Lovett「t's Not Big It's Large」、先週64位今週23位のAkon「Konvicted」、44位初登場のロック/ヒップホップ、Kottonmouth Kings「Cloud Nine」など。
18位のLyle Lovett「t's Not Big It's Large」、彼のアルバムを試聴してみたが、そのあまりのジャンルレスのサウンドにまず驚かされた。ベースはカントリー系だと思うが、フォーク、ブルーブラス、ジャズ、ゴスペル、ブルースなどが入り混じっている。1曲目を試聴した時は、てっきりビッグバンド系のジャズバンドかと勘違いするほどであった。すごい人がいるものだ。23位のAkon「Konvicted」、いきなり急上昇しているが、これは何曲か曲が追加された新盤が発売になったためである。先にアルバムを買っている私から見るとちょっとずるいと思う(^^;。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から上がったSoulja Boy「Crank That (Soulja Boy)」。2位は先週の3位から上がってきたKanye West「Stronger」。先週1位だったFergie「Big Girls Don't Cry」は残念ながら3位へダウン。8位は先週の11位からとうとうTop10入りを果たしたNickelback「Rockstar」。
11位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週12位今週11位のKeyshia Cole Featuring Missy Elliott & Lil Kim「Let It Go」、先週16位今週12位のPink「Who Knew」、先週93位今週17位のCarrie Underwood「So Small」、先週29位今週26位のLifehouse「First Time」、先週59位今週38位のColbie Caillat「Bubbly」、先週51位今週40位のCiara Featuring 50 Cent「Can't Leave 'Em Alone」など。
今週17位のCarrie Underwood「So Small」、10月発売予定のニューアルバムからのカットと思われる。アルバムも間違いないなく大ヒットするんだろうなあ。38位のColbie Caillat「Bubbly」、先日デビューアルバム「Coco」が初登場で5位にランクインしたポップで癒し系のアコースティックなシンガーソングライターである。

|

« 今日も8km | トップページ | New iPod Shuffle »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/16355945

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート 2007-09-15:

« 今日も8km | トップページ | New iPod Shuffle »