« 今日の八ヶ岳 2007-12-06 | トップページ | 御岳テレマーク »

走ることについて語るときに僕の語ること

「走ることについて語るときに僕の語ること」 村上春樹/文藝春秋
book
ランナーとしても知られる著者が走ることについて語っている本であるが、実際には走ることを通して自分というものを正面から語っている本である。私自身、著者の熱心な読者とはいえず、彼の本は何冊か買って読んだことがあるくらいであったが、私も40歳を過ぎてから走り始め、最近では年に1回か2回ハーフマラソンに出場していることから、興味を持ってこの本を買ってみた。そしてぜひいつか、「少なくとも最後まで歩かなかった。」と言ってみたいと思ったのだった。

|

« 今日の八ヶ岳 2007-12-06 | トップページ | 御岳テレマーク »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/17298780

この記事へのトラックバック一覧です: 走ることについて語るときに僕の語ること:

« 今日の八ヶ岳 2007-12-06 | トップページ | 御岳テレマーク »