« 今日の八ヶ岳 2008-01-04 | トップページ | 湯の丸山・池の平テレマーク »

全米ビルボード最新チャート 2008-01-12

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
年末のホリデーシーズンも終了したこともあって、今週は新しいアルバムの発売もほとんど無く、あまり面白味のないチャートとなった。Top10内初登場は無し、100位まで見ても初登場はたった1枚のみだった。そんな中1位を獲得したのは予想通り先週2位だったMary J. Blige「Growing Pains」。セールスはちょっと未確認に付き今週は勘弁を。2位は先週の3位からワンランクアップのAlicia Keys「As I Am」。3位は先週1位だったJosh Groban「Noel」。以下10位まで、各アルバムともおそらくセールスは大幅ダウンしているはずであるが、比較的セールスの落ちが少なくて相対的に順位を上げたのは、先週10位今週5位のChris Brown「Exclusive」、先週12位今週7位のGarth Brooks「The Ultimate Hits」、先週17位今週10位のColbie Caillat「Coco」。
11位以下で気になったものとしては、先週56位今週23位のSoundtrack「Sweeney Todd: The Demon Barber Of Fleet Street」、先週45位今週25位のParamore「RIOT!」、先週48位今週33位のSoundtrack「Alvin And The Chipmunks」、先週98位今週45位のSara Bareilles「Little Voice」、68位初登場のポップス、Various Artists「High School Musical 2: Non-Stop Dance Party」など。

シングルチャート:
シングルチャートもすっかり動きが止まってしまっている。1位は先週と変わらずFlo Rida Featuring T-Pain「Low」。2週目。2位、Alicia Keys「No One」、3位、Timbaland Featuring OneRepublic「Apologize」も先週と変わらず。10位内で唯一順位を上げたのは先週11位今週5位のSoulja Boy Tell'em「Crank That (Soulja Boy)」。この曲もずいぶんと長いヒットとなっている。
11位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週15位今週13位のSean Kingston「Take You There」、先週20位今週14位のKanye West「Stronger」、先週26位今週17位のTaylor Swift「Our Song」、先週23位今週19位のTaylor Swift「Teardrops On My Guitar」、先週39位今週21位のFergie「Big Girls Don't Cry」、先週45位今週23位のNickelback「Rockstar」、先週32位今週25位のGood Charlotte「I Don't Wanna Be In Love (Dance Floor Anthem)」、先週31位今週26位のParamore「Misery Business」、先週33位今週30位のSantana Featuring Chad Kroeger「Into The Night」、先週85位今週40位のJonas Brothers「S.O.S.」など。
14位のKanye West「Stronger」、21位のFergie「Big Girls Don't Cry」、23位のNickelback「Rockstar」など、しばらく前にヒットしていた曲が再びチャートを急上昇しているが、これらは年末の1年を振り返る番組で曲が良く流れたためでは無いかと想像する。来週はおそらくいずれも再び下降するのではないだろうか。ところでAlicia Keys「Like You'll Never See Me Again」は先週19位から今週37位へ大幅ダウンしてしまった。

|

« 今日の八ヶ岳 2008-01-04 | トップページ | 湯の丸山・池の平テレマーク »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/17580427

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート 2008-01-12:

« 今日の八ヶ岳 2008-01-04 | トップページ | 湯の丸山・池の平テレマーク »