« 霧ヶ峰三峰山テレマーク | トップページ | 八方尾根テレマーク »

平成20年春期情報処理技術者試験受験

今日行われた平成20年春期情報処理技術者試験を受けてきた、受けたのはシステム監査技術者である。
4月に入って仕事が忙しくなってなかなか勉強が進まず、しかも最後の追い込みを予定していた今週は連日深夜まで激務が続き、久しぶりに胃がきりきりして夜は勉強をする気力もなくダウン。こりゃ土曜日くらいは発散しないと体が持たないと、思い切って午前中近くの山にテレマークスキーに出かけてきたのだった。おかげで時間は無くなったものの気力は回復して(^^)、なんとか今日受験しに行ったのだった。
ただしいつもの事ながら小論文対策はほとんど出来ず...。これでは受けるだけ無駄という思いも強かったが、ただ受験しなければ可能性すら出てこないし、まあ年に2回、こうして1日集中する機会を持つのも悪くないなと思い、受験することにしたのだった。
午前は新傾向の問題が多く(と言っても午前対策をしたのは今朝試験会場に向かう列車の中だけ)、手応えとしては80%位とちょっと苦戦。午後Iは一応回答欄を埋めたものの手応えはあまり無く、55〜60%位の感触。午後IIは3つとも想定していた題材と合わずに悩んで20分間一文字も書けず。結局問3の「外部組織に依存した業務に関する事業継続計画のシステム監査について」を選んで書き始めたものの展開に苦しんでなかなか筆が進まず、終了3分前にやっと規定文字数を超えたのだった。出来はなんとも...。
戻ってきてから、18時に公開された午前問題の答えあわせをしてみたら、44/55のちょうど80%だった。
さて秋のシステムアナリストの時にはきちんと準備が出来る様にしなくては。

|

« 霧ヶ峰三峰山テレマーク | トップページ | 八方尾根テレマーク »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/40938941

この記事へのトラックバック一覧です: 平成20年春期情報処理技術者試験受験:

« 霧ヶ峰三峰山テレマーク | トップページ | 八方尾根テレマーク »