« 最近買ったCD(Northern19) | トップページ | 乗鞍テレマーク、久々の外れ »

全米ビルボード最新チャート 2008-06-14

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はUsher「Here I Stand」。433,000枚のセールス。今年ではMariah Carey「E=MC2」の初動セールス、463,000枚に次ぐ記録となるが、Usherの2004年の前作「Confessions」の初動セールスが1,096,000枚で、その後合計9週に渡って1位を独走したことを考えると、今回は前作と比べるとちょっとセールスに勢いが無いかなとも感じる。2位初登場はSoundtrack「Sex and the City」。66,000枚のセールス。あちらで人気のTVシリーズの劇場版サントラでFergieの新曲などのが収録されている。3位は先週の1位から後退した3 Doors Down「3 Doors Down」。63,000枚のセールス。9位初登場はR&B、Al Green「Lay It Down」。34,000枚のセールス。懐かしいベテランR&Bシンガーであるが、これは彼にとっては1972年に「I'm Still in Love with You」で4位を記録して以来の高順位だそうだ。2位のSoundtrack「Sex and the City」にも彼の曲が収録されているが、それにしても彼の久しぶりの復活には驚きである。
11位以下で気になったものとしては、先週26位今週20位のKid Rock「Rock N Roll Jesus」、先週104位今週28位のFergie「The Dutchess」、41位初登場のポップス、Cyndi Lauper「Bring Ya to the Brink」、46位初登場のポップス、Fergie「The Dutchess: The Deluxe E.P」、59位初登場のThe New Broadway Cast Recording「Rodgers & Hammerstein's South Pacific」、81位初登場のロック、Underoath「Survive, Kaleidoscope」、84位初登場のロック、John Hiatt「Same Old Man」など。
41位初登場のCyndi Lauper「Bring Ya to the Brink」、彼女にとって久しぶりのダンス系アルバムである。そういえば80年代、Madonnaと人気を二分していたのを懐かしく思い出した。

シングルチャート:
今週の1位はLil Wayne Featuring Static Major「Lollipop」。通算4週目のトップ。2位は先週と変わらず、Leona Lewis「Bleeding Love」。3位は先週の10位からTop3入りしたColdplay「Viva La Vida」。これからアルバムが発売されるので、もう少し順位を上げられそう。5位は先週の21位から一気に上がってきたKaty Perry「I Kissed A Girl」。それにしても女性がこのタイトルの曲を歌うあたり、妖しそうな曲だなあ(^^;。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のLil Wayne Featuring T-Pain「Got Money」、先週23位今週16位のChris Brown「Forever」、先週26位今週22位のMariah Carey「Bye Bye」、先週35位今週23位のMetro Station「Shake It」、先週31位今週25位のUsher Featuring Beyonce & Lil Wayne「Love In This Club Part II」、先週38位今週33位のGavin DeGraw「In Love With A Girl」など。

|

« 最近買ったCD(Northern19) | トップページ | 乗鞍テレマーク、久々の外れ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/41435475

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート 2008-06-14:

« 最近買ったCD(Northern19) | トップページ | 乗鞍テレマーク、久々の外れ »