« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

今日の八ヶ岳 2008-06-30

今日の午後4時半頃の八ヶ岳である。このところ2週続けて日曜日の天気が悪く、昨日も大荒れの天気だったが、今日は午後から青空が広がってきた。また週末には梅雨空に戻ってしまうのだろうか。
20080630

| | トラックバック (0)

キャンプ場検索

キャンプ場検索
神奈川県、山梨県、静岡県限定のキャンプ場情報サイトである。(おまけで長野県のスキー場のコーナーもあり)なんとなくキャンプ好きの個人の方が作られているサイトの様に見えるが、特筆すべきはその集められたキャンプ場の多さと、そのキャンプ場の様子が書かれたサイトを最大5つまで紹介してくれている点である。本当にご苦労様である。
残念なのは私の環境(Mac Safari)で見ると、あちこち微妙にずれてしまう点で、おそらくIEで調整された様である。

| | トラックバック (0)

アルプスコンサルタントLLP

先日、私が所属している中小企業診断協会長野県支部の総会に出席したことは報告したが、今日は諏訪で開催されたアルプスコンサルタントLLPの定例会に初参加してきた。アルプスコンサルタントは長野県の中信、南信を中心とする診断士のLLPで、先日会員加入させていただいたことで、今回初めて定例会に参加したものである。既に支部の総会で面識のある先生も何人かいらっしゃったが、そんな地元で活躍する診断士の方とお会いすることが出来、いろいろな刺激を受けることが出来たのだった。

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰のレンゲツツジ

霧ヶ峰のレンゲツツジは今週が見頃ということで、天気の良かった今日の午前中に見に行ってきた。霧ヶ峰は7月後半のニッコウキスゲの時期は毎年来ているのだが、6月にこれほどレンゲツツジが咲いているとは知らなかった。車山肩から喋々深山まで歩いてみたが、場所によっては一面のツツジの花で草原がオレンジ色に染まっていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰ハイキング 2008年6月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2008-07-05

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。今週の初登場1位は予想通りの強さを発揮したロック、Coldplay「Viva La Vida or Death and All His Friends」。721,000枚のセールス。2005年の前作「X&Y」も初動セールスが737,000枚で初登場1位と、現在のロックシーンにおいて圧倒的な存在感を誇る彼らであるが、今作はとにかく歌詞の内容も深くサウンド的にも深化している。2位は先週の1位から後退したLil Wayne「Tha Carter III」。309,000枚のセールス。3位初登場はポップス/ロック、Soundtrack「Camp Rock」。188,000枚のセールス。Jonas Brothersなども参加しているDisney Channel Movieのサウンドトラックだ。ティーン向けの爽やか賑やかポップロック。7位は先週の124位から一気に上がってきたRihanna「Good Girl Gone Bad」。63,000枚のセールス。3曲が追加された新装盤である。9位初登場はポップス/ロック、Katy Perry「One of the Boys」。47,000枚のセールス。シングル「I Kissed a Girl」が大ヒット中の彼女のデビューアルバムである。10位初登場はロック、The Offspring「Rise and Fall, Rage and Grace」。46,000枚のセールス。5年ぶりのアルバムであるが、やはり彼らのノリノリポップパンクは実に気持ちがよいのだ。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のロック、Judas Priest「Nostradamus」、先週19位今週16位のKid Rock「Rock N Roll Jesus」、46位初登場のロック、Wolf Parade「At Mount Zoomer」、先週62位今週54位のADELE「19」など。
11位初登場のJudas Priest「Nostradamus」、ベテランメタルバンドであるが、今回が彼らにとってチャート最高位となったようだ。CD2枚組みの重厚なロックオペラである。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から上がって初の首位獲得となったKaty Perry「I Kissed A Girl」。2位も先週の3位からワンランクアップのLil Wayne Featuring Static Major「Lollipop」。3位は先週4位のLeona Lewis「Bleeding Love」。5位は先週の6位からワンランクアップのNatasha Bedingfield「Pocketful Of Sunshine」。そして今週のTop10入りは3曲。先週11位今週8位の
Plies Featuring Ne-Yo「Bust It Baby Part 2」、先週18位今週9位のThe Pussycat Dolls「When I Grow Up」、先週70位今週10位のMiley Cyrus「7 Things」。The Pussycat Dollsの人気もさることながらMiley Cyrusの一気の上昇には驚いた。7月発売のニューアルバムからの先行カットだ。
11位以下上昇中の曲で気になったものとしては、11位初登場のDemi Lovato & Joe Jonas「This Is Me」、18位初登場のRihanna「Disturbia」、20位初登場のJonas Brothers「Play My Music」、30位初登場のJoe Jonas「Gotta Find You」、33位初登場のCast Of Camp Rock「We Rock」、38位初登場のFlo Rida Featuring will.i.am「In The Ayer」など。
今週はいやに初登場が多いなと思ったら、11位、20位、30位、33位はいずれもDisneyの「Camp Rock」からのものであった。

| | トラックバック (0)

2007-2008バックカントリーシーズン総括

一昨日の富士山吉田大沢で私の今シーズンのバックカントリーは終了した。今シーズンを振り返って感じたことを本サイトの雑記帳の方に書いてみたので、興味のある方はこちらからどうぞ。
Fujimori World : 雑記帳 : 2007-2008バックカントリーシーズンを振り返って
さて次の2008-2009シーズンの開始まであと5ヶ月ちょっと。今から待ち遠しいが(^^)、それまでは夏山や海に頭をスイッチして、登山、キャンプ、ウインドサーフィン、サーフィン、カヌーなどを楽しんで行きたいと思う。

| | トラックバック (0)

壁を壊す

「壁を壊す」 吉川廣和/ダイヤモンド社
book
少し前の日経ビジネス誌にて本書がレビューされていたことから興味を持って読んでみた本である。本書は、著者が古い体質の老舗会社の社長として、様々な壁(物理的な壁を含む)を壊して改革を成し遂げたその手記であるが、読んでいて実に面白く、また参考になる点も多かった。会社の経営改革の優れたお手本として、経営者には必読の1冊ではないかと思う。

| | トラックバック (0)

富士山テレマーク、今シーズン最後

久しぶりに晴れとなった昨日、今シーズン最後のバックカントリー(テレマークスキー)に約2週間ぶりとなる富士山吉田大沢に出かけてきた。平日だしシーズンももう終わりなので、滑るのは私以外にはいないだろうと思ったのだが、同じように狙っている人がいたのには驚いたのだった。雪渓は8合目の下で大きく二股に分かれるのだが、それまでは快適なざらめで最後の滑りを思う存分楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 富士山テレマーク 2008年6月
さてこれで私の今シーズンのバックカントリーは終了である。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Weezer)

●Weezer 「Red Album」

Weezerの通算6枚目。セルフタイトルのアルバムは今作で3作目ということで、CDジャケットが赤なので通称「Red Album」。相変わらずポップでメロディアスなロックで彼ららしいと感じるが、泣きのメロディーが少なく、またアルバム後半の曲がちょっといまいちかなと感じてしまったのがちょっと残念。なお#2「The Greatest Man That Ever Lived (Variations on a Shaker Hymn)」の曲展開は聴いていて結構面白かった。
ところで今回私は4曲追加というボーナスにひかれてDeluxe Editionの方を買ってみたのだが、入手難で手元に届くまで3週間ほどかかってしまった。国内盤にも3曲のBonus Trackが収録されていて、その1曲はBOAのカバーの「Merry-Chri」ということでそちらもちょっと気になる。

| | トラックバック (0)

春雨スープその他

●江崎グリコ 赤はるさめスープ 78kcal
「唐辛子練込み麺」、「キムチ入りチゲ」とも書かれているが、そのいかにも辛そうな赤いパッケージが目にとまって買ってみた。春雨の麺も赤く、これは辛そうだなと思った通り、確かに辛い春雨スープであった。もしかして春雨スープ系では過去に食べた中で最も辛いかもしれない。食べてから大分経ってもまだ口の中がひりひりしていた(^^;。

●アサヒフードアンドヘルスケア 野菜がすごい ちゃんぽん 73kcal
春雨入りのチャンポンである。とにかく野菜がいっぱいで、春雨やスープよりも明らかに野菜の方がメインとなっている。スープも比較的濃いめに感じるが、低カロリーなのはうれしい。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(The Offspring / Alanis Morissette)

●The Offspring 「Rise & Fall, Rage & Grace」

The Offspringの5年ぶりとなる通算8枚目のオリジナルアルバムである。私自身彼らを本格的に聴き始めたのは2005年の「Greatest Hits」からなので、以前の彼らと比較してうんぬんは無いのだが、でもこの乗りの良いキャッチーなポップパンクは聴いていて純粋に楽しいと思う。ただ最初から最後まで突っ走るのではなく、じっくりと聴かせてくれる曲もあり変化も多い。

●Alanis Morissette 「Flavors Of Entanglement」

Alanis Morissetteの2004年の「So-Called Chaos」以来となる通算5枚目のオリジナルアルバム。最近は「The Collection」、「Jagged Little Pill Acoustic」など企画ものが続き、いずれも購入には至らなかったため、彼女のアルバムを買うのは久しぶりであるが、前作と比べてずいぶんと雰囲気が変わったと感じた。前作はいかにもシンガーソングライターという感じのアルバムであったが、今作は強弱がはっきりとしていて、曲によっては演奏がノイジーなほどに前面に出てきて彼女のヴォーカルを圧倒しているのだ。それが気になる人もいると思うが、メリハリのある構成と見ることも出来ると思う。

| | トラックバック (0)

最後の授業

「最後の授業」 ランディ・パウシュ/ランダムハウス講談社
book
2007年9月18日にカーネギーメロン大学の講堂で行われたランディ・パウシュ教授の最後の講義が収録された本である。ガンで余命半年と診断されたヴァーチャルリアリティの権威の一人である著者が最後の講義を行ったものであるが、まず彼のあまりの元気さと常に笑いあふれる話し方に驚かされたのだった。とにかく悲壮感は全く無く、常にユーモアを持って夢の実現方法を語っている。涙があるとすると悲しみでは無く感謝と笑いの涙である。
なお本書付属のDVDは字幕も付いていてとても分かりやすい。お勧めの1冊。

| | トラックバック (0)

40歳から人生『面白くなる人』『つまらなくなる人』

「40歳から人生『面白くなる人』『つまらなくなる人』」 川北義則/三笠書房
book
川北さんの人生本は、内容があまり重くなくて気軽に読めるので寝る前に数ページほど読むという読み方をすることが多いのだが、この本もまさにそんな読み方に向いた本である。40歳という人生の節目の年齢を迎えた人に向けて書かれたものであるが、私も40代後半ということでうなづきながら読むことが出来た。もちろん全ての項目が全ての人に当てはまるわけではないが、一つでもぴんと来ることがあれば、それを心がければ良いと思う。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2008-06-28

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は5枚だった。相変わらず入れ替わりの激しい週が続いている。そんな中今週の初登場1位を獲得したのはヒップホップ、Lil Wayne「Tha Carter III」。1,000,000枚のセールス。久々の100万枚の大台を記録するビッグセールスとなったが、1週間で100万枚以上のセールスを記録したのは2005年3月の50 Cent「The Massacre」以来とのことで、本当に久しぶりである。2位初登場もヒップホップ、Plies「Definition of Real」。215,000枚のセールス。3位は先週の2位からワンランクダウンのVarious Artists「NOW 28」。132,000枚のセールス。7位初登場はヒップホップ、N.E.R.D.「Seeing Sounds」。80,000枚のセールス。8位初登場はポップス/ロック、Alanis Morisette「Flavors of Entanglement」。70,000枚のセールス。2004年の「So-Called Chaos」以来となるオリジナルアルバム。最近は「Jagged Little Pill Acoustic」、「The Collection」と企画ものが続いていて、いずれもセールス的にはぱっとしなかったので、ひさびさの復活という感じである。9位初登場はロック、My Morning Jacket「Evil Urges」。49,000枚のセールス。彼らの過去最高位は2005年の「Z」の67位ということで、正直あまり知らないバンドである。サザン、カントリー系のロックながら型にはまらない突飛なところもある不思議なバンドだ。
11位以下で気になったものとしては、20位初登場のカントリー、Montgomery Gentry「Back When I Knew It All」、22位初登場のカントリー、Emmylou Harris「All I Intended to Be」、24位初登場のフォーク、Jakob Dylan「Seeing Things」、28位初登場のSoundtrack「iCarly」、61位初登場のブラジル音楽、Sergio Mendes「Encanto」、62位初登場のポップス、ADELE「19」、先週76位今週63位のMetro Station「Metro Station」、74位初登場のロック、Rev Theory「Light It Up」、80位初登場のロック、The Fratellis「Here We Stand」など。
62位初登場のADELE「19」、注目のUK出身の女性アーティストであるが、フォーク、ポップス、ジャズと幅が広く、何より彼女のヴォーカルが妙に強く印象に残るのである。今後注目したいアーティストである。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位からとうとう首位の座を獲得したColdplay「Viva La Vida」。彼らにとって初のシングルチャートNo.1である。ちなみにこの曲は現在アップルのiPodのCMとしてもがんがんオンエアーされているが、聴く度に良い曲だなあと思う(^^)。2位は先週の4位から上がってきたKaty Perry「I Kissed A Girl」。3位は先週の1位から後退したLil Wayne Featuring Static Major「Lollipop」。6位は先週の9位から上がってきたNatasha Bedingfield「Pocketful Of Sunshine」。8位は先週の11位からTop10入りしたChris Brown「Forever」。10位は先週の14位からこちらも初のTop10入りとなったMetro Station「Shake It」。
11位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週16位今週13位のJesse McCartney「Leavin'」、先週31位今週18位のThe Pussycat Dolls「When I Grow Up」、先週24位今週20位のColbie Caillat「Realize」、先週30位今週24位のJohn Mayer「Say」、先週38位今週25位のNe-Yo「Closer」、先週43位今週40位のFlyleaf「All Around Me」など。

| | トラックバック (0)

守屋山登山

この先しばらくは天気が悪そうと言うことで、急きょ今日の午後、近くの守屋山に登りに行ってきた。バックカントリー以外で山に行くのは久しぶりである。薄曇りで展望は余りなかったが、新緑の森の中を歩くのは楽しかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 守屋山登山 2008年6月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Journey / Ashanti)

●Journey 「Revelation」

これは70年代後半から活躍するロックバンド、Journeyの久々のヒットアルバムである。(最新全米チャートで5位にチャートインした)私も80年代前半まで彼らのアルバムを良く聴いていたので、思わず懐かしくなって本当に久しぶりに彼らのアルバムを買ってみたのだが、期待以上のJourneyサウンドに驚いたのだった。まるで全盛期の彼らのアルバムを聴いているかの様な伸びやかなヴォーカル、そして華麗なギターの音色ではないか。今作よりヴォーカルが新メンバーとなったが、かつてのSteve Perryと良く似ていて実にJourneyにぴったり合っている。
なお2枚目として過去のヒット曲を11曲セルフカバーしたCDも付いていて、そちらも懐かしく聴くことが出来た。

●Ashanti 「The Declaration」

R&Bの歌姫、Ashantiの2004年の「Concrete Rose」以来となる4枚目のオリジナルアルバムである。このところ彼女の名前をチャートで見かけないなあと感じていたが、レーベル移籍しての久しぶりに新作の発表となったが、相変わらず極上のR&Bを聴かせてくれている。彼女の場合、飛び抜けた個性というものは無いのだが、そのクセの無さが広く好かれやすいのだと思う。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2008-06-16

今日の午後2時半頃の八ヶ岳である。先週土曜日から梅雨がどこかに消えてしまったかの様な真夏の天気が続いているが、今日も雲が多いものの本当に暑い日となった。山の雪もここから見る限り、ほとんど見えなくなってきている。
20080616

| | トラックバック (0)

春期情報処理技術者試験結果

今日の正午、ソフトウェア開発と高度試験についての合格発表があった。早速見てみたが、私の受けたシステム監査技術者はやはり不合格であった。採点は午前が675、午後Iが645、午後IIがCであった。午後IIであるが、あの展開では無理があるなあと感じていたが、やはりその通りの結果となった(^^;。いずれにせよ準備不足であった。(なお今回は本サイトへの受験記の報告は無し)
さて秋のシステムアナリストであるが、しっかりと午後II対策をしてのぞみたいと思う。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Coldplay)

●Coldplay 「Viva La Vida Or Death And All His Friends」

現在を代表するスーパーバンド、Coldplayの2005年の「X & Y」以来となる通算4枚目のアルバムが発売された。Brian Enoプロデュースという話題性もあり前評判も高かったが、実際に聴いてみて、一回りスケールアップしたその壮大で緻密、かつエネルギーに満ちたサウンドには驚かされた。静かなる美メロロックというイメージが強かった彼らであるが、これで新たなステージに入ったと言って良いだろう。素晴らしいアルバムである。歌詞も深い。
なお今作はコンセプトアルバムということもあって、是非歌詞を知りたいと思い国内盤を買ってみた。

| | トラックバック (0)

御岳テレマーク

昨日、御岳に1ヶ月ぶり(御岳ロープウェイスキー場側から登るのは2ヶ月ぶり)にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。そろそろ雪も無くなるし、最後にもう一度御岳を滑ってみたいと思ったのだが、思ったより雪が減っていて登りは藪こぎで苦労したが、ただ雪は快適なざらめで気持ち良く滑ることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 御嶽山テレマーク 2008年6月

| | トラックバック (0)

第2回八ヶ岳縄文の里マラソン大会の案内

茅野市教育委員会スポーツ健康課より、今年秋に開催される第2回八ヶ岳縄文の里マラソン大会の案内が届いた。

期日:9月14日(日)
会場は:茅野市尖石縄文考古館
受付期間:6/9〜8/19
種目:ハーフマラソン/10km/5km/3km/2km
参加料:小学生500円、中学生1000円、高校・一般3000円

今回もハーフマラソンの部で走ってみようと思う。そしてその次は10月の諏訪湖マラソンである。今年は体調が過去にないほど良いので、ぜひ気持ち良く走りたいと思う。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2008-06-21

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は6枚と、過半数が入れ替わった。1位初登場はロック、Disturbed「Indestructible」。252,000枚のセールス。メタルでありながらメロディアスな聴きやすさが特徴の彼らであるが、これで2002年の「Believe」、2005年のTen Thousand Fists」に続いて3作連続No.1を記録したことになる。素晴らしい。2位初登場は定番のヒット曲コンピ盤、Various Artists「NOW 28」。185,000枚のセールス。28番目となるが相変わらずの人気である。20曲も入ってお買い得な1枚。3位は先週の1位からダウンしたUsher「Here I Stand」。145,000枚のセールス。今作は絶好調だった前作と比べるとちょっと勢いが無いなあ(^^;。4位初登場はロック、Weezer「Weezer」。126,000枚のセールス。2005年の前作「Make Believe」は最高位2位を記録している。5位初登場もロック、Journey「Revelation」。105,000枚のセールス。あの懐かしのJourneyの久々のヒットである。96年の「Trial By Fire」で3位を記録して以来の高順位とのことだが、今作ではヴォーカルが新メンバーとなり、またアルバムも2枚目として過去のヒット曲のセルフカバーが収録されているという。私も久々に彼らのアルバムを聴きたくなった。6位初登場はR&B、Ashanti「The Declaration」。86,000枚のセールス。2002年のデビューから2003年にかけて、キュートなR&Bで爆発的な人気を誇った彼女であるが、ここしばらくは彼女の名前をチャートで見ることはずいぶんと減ってしまったと感じる。今作よりレーベルを移籍したと言うことで、また新たな活躍を期待したいと思う。8位初登場はカントリー、Jewel「Perfectly Clear」。48,000枚のセールス。フォーク系シンガーソングライターであるが、アルバム毎に趣向を変えており、今作は全編カントリータッチの曲となっている。10位は先週の56位から再び上がってきたChris Brown「Exclusive」。36,000枚のセールス。4曲が追加された新装盤で「The Forever Edition」とある。
11位以下で気になったものとしては、20位初登場のロック、Various Artists「NOW That's What I Call Classic Rock」、24位初登場のロック、Opeth「Watershed」、26位初登場のロック、Radiohead「The Best Of」、32位初登場のポップス、Aimee Mann「@#%&*! Smilers」、33位初登場のロック、Gavin Rossdale「Wanderlust」、35位初登場のVarious Artists「Vans Warpped Tour '08」、40位初登場のロック、Bret Michaels「Rock My World」、63位初登場のジャズ/R&B、Lalah Hathaway「Self Portrait」、81位初登場のロック、Radiohead「The Best Of (2-CD Limited Edition)」など。
63位初登場のLalah Hathaway「Self Portrait」、名前からもピンと来る人が多いと思うが、往年のソウルシンガー、Donny Hathawayの娘さんである。父親譲りのソウルフルなヴォーカルがフュージョン系のリズムにマッチしてハイセンスなアルバムに仕上がっている。

シングルチャート:
今週も上位は硬直状態が続いている。1位は先週と変わらず、Lil Wayne Featuring Static Major「Lollipop」。通算5週目のトップ。2位は先週の3位からワンランクアップのColdplay「Viva La Vida」。再来週、アルバムと共に首位に立てるかどうか。3位は先週の2位からワンランクダウンのLeona Lewis「Bleeding Love」。4位は先週の5位からワンランクアップのKaty Perry「I Kissed A Girl」。9位は先週の11位から上がってきたNatasha Bedingfield「Pocketful Of Sunshine」。
11位以下上昇中の曲で気になったものとしては、先週16位今週11位のChris Brown「Forever」、先週23位今週14位のMetro Station「Shake It」、先週19位今週17位の3 Doors Down「It's Not My Time」、先週22位今週19位のMariah Carey「Bye Bye」、先週28位今週24位のColbie Caillat「Realize」、先週76位今週31位のThe Pussycat Dolls「When I Grow Up」、先週42位今週33位のKeyshia Cole「Heaven Sent」、先週45位今週38位のNe-Yo「Closer」など。
今週31位のThe Pussycat Dolls「When I Grow Up」、久々の彼女たちのニューシングルである。乗りの良いダンス系の曲であるが、アルバムの方も楽しみである。

| | トラックバック (0)

iPhone 3G

アップル、新しいiPhone 3Gを発表
ソフトバンクとアップル、iPhone 3Gを7月11日より日本で発売
アップル、MobileMeインターネットサービスを発表
現在開催されているWWDC 2008においてアップルは噂通りiPhoneの新型「iPhone 3G」を発表した。国内ではソフトバンクより7月11日より発売されるという。これは思ったより早い発売で驚いた。またまだあまり確認していないのだが、iPhone、Mac、Windowsで予定表等を共有できる「MobileMe」というサービスも興味深い。

| | トラックバック (0)

乗鞍テレマーク、今シーズン最後

先週行った乗鞍はガスって全く見えなかったため、そのリベンジということで今週で唯一晴れマークの付いていた昨日、再び乗鞍に出かけてきた。多少雲があるものの風もなく、本当に穏やかな乗鞍となった。また平日ながら私の様な人が多いらしく(^^;、この日の乗鞍には数十人ほどバックカントリーをしに来ている人がいた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2008年6月
なおこれが私にとって今シーズン最後の乗鞍となりそうである。またバックカントリー自体も、週末の天気がいまいちならこれで終わりになるかも知れない。

| | トラックバック (0)

富士山テレマーク、最高の吉田大沢

梅雨の合間の晴天となった昨日、今シーズン4回目(吉田大沢は2回目)となる富士山のバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。その前日も乗鞍に登っていたせいか、最後は久しぶりにばてばてとなってしまったものの、なんとか山頂まで登ることが出来た。吉田大沢であるが、今回は過去に富士山に来た中でもトップクラスのざらめで、山頂から気持ち良く滑ることが出来た。これがあるから富士山はやめられないんだよなあ。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 富士山テレマーク 2008年6月

| | トラックバック (0)

乗鞍テレマーク、久々の外れ

今週は月曜日からぐずついた天気が続いていたが、今日は久しぶりに天気予報で晴れマークが付いていたことから、仕事の入っていなかった午前中、10日ぶりに乗鞍に出かけてみた。ただし岐阜県側の乗鞍スカイラインは今日まで落石のため運休ということで、今シーズン初めて長野県側の三本滝から春スキーバスに乗って位ヶ原山荘まで上がった。位ヶ原山荘までは天気は良かったが、その先から急にガスがかかってきて、その後帰るまでそのガスは晴れることはなかった。ということで今回は久々にハズレであった(^^;。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2008年6月
それにしてもこの10日間でずいぶんと雪解けが進んでいたのは驚いた。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2008-06-14

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はUsher「Here I Stand」。433,000枚のセールス。今年ではMariah Carey「E=MC2」の初動セールス、463,000枚に次ぐ記録となるが、Usherの2004年の前作「Confessions」の初動セールスが1,096,000枚で、その後合計9週に渡って1位を独走したことを考えると、今回は前作と比べるとちょっとセールスに勢いが無いかなとも感じる。2位初登場はSoundtrack「Sex and the City」。66,000枚のセールス。あちらで人気のTVシリーズの劇場版サントラでFergieの新曲などのが収録されている。3位は先週の1位から後退した3 Doors Down「3 Doors Down」。63,000枚のセールス。9位初登場はR&B、Al Green「Lay It Down」。34,000枚のセールス。懐かしいベテランR&Bシンガーであるが、これは彼にとっては1972年に「I'm Still in Love with You」で4位を記録して以来の高順位だそうだ。2位のSoundtrack「Sex and the City」にも彼の曲が収録されているが、それにしても彼の久しぶりの復活には驚きである。
11位以下で気になったものとしては、先週26位今週20位のKid Rock「Rock N Roll Jesus」、先週104位今週28位のFergie「The Dutchess」、41位初登場のポップス、Cyndi Lauper「Bring Ya to the Brink」、46位初登場のポップス、Fergie「The Dutchess: The Deluxe E.P」、59位初登場のThe New Broadway Cast Recording「Rodgers & Hammerstein's South Pacific」、81位初登場のロック、Underoath「Survive, Kaleidoscope」、84位初登場のロック、John Hiatt「Same Old Man」など。
41位初登場のCyndi Lauper「Bring Ya to the Brink」、彼女にとって久しぶりのダンス系アルバムである。そういえば80年代、Madonnaと人気を二分していたのを懐かしく思い出した。

シングルチャート:
今週の1位はLil Wayne Featuring Static Major「Lollipop」。通算4週目のトップ。2位は先週と変わらず、Leona Lewis「Bleeding Love」。3位は先週の10位からTop3入りしたColdplay「Viva La Vida」。これからアルバムが発売されるので、もう少し順位を上げられそう。5位は先週の21位から一気に上がってきたKaty Perry「I Kissed A Girl」。それにしても女性がこのタイトルの曲を歌うあたり、妖しそうな曲だなあ(^^;。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のLil Wayne Featuring T-Pain「Got Money」、先週23位今週16位のChris Brown「Forever」、先週26位今週22位のMariah Carey「Bye Bye」、先週35位今週23位のMetro Station「Shake It」、先週31位今週25位のUsher Featuring Beyonce & Lil Wayne「Love In This Club Part II」、先週38位今週33位のGavin DeGraw「In Love With A Girl」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Northern19)

●Northern19 - From Here To Everywhere

先日、国内のオリコンアルバムチャートで知らないバンドがいるなと思い興味を持って試聴してみたところ、かなり良かったので思わずアルバムを買ってしまったのがこれである。バンド名通り北国(新潟?)出身の3ピースバンドで、これは彼らのセカンドアルバムとなるようだ。基本的には疾走感溢れるパンク&メロコアという感じで、その若さあふれる活きの良さが実に気持ち良い。初期のモンパチを思わせる曲もあれば、Hawaiian6に通じる泣きメロ全開の曲もある。そういったアーティストが好きな人は間違いなく気に入るバンドであろう。ちなみに全曲英語の歌詞である。

| | トラックバック (0)

Mac版Office、次バージョンでVBA復活に

マイクロソフト、Office 2008 for Mac 向け Service Pack 1 の提供を開始: よりシンプルな作業環境を提供
マイクロソフトの上記ニュースリリースの中でさりげなく触れられているが、Office 2008 for Macで搭載されなかったVBA機能が、要望により次バージョンのOfficeでは再搭載されるという。
まあそれはそうだろう、ビジネスでOffice(というよりExcel)を使っているケースではMac/Winの高い互換性が求められ、その中にはVBAも含まれるのだから。

| | トラックバック (0)

コンサルタントの「質問力」

「コンサルタントの『質問力』」 野口吉昭/PHPビジネス新書
book
読んでみていろいろと気付かされた本である。「質問力」というかインタビュー術について語られた本であるが、実際にはインタービューの際に優れた質問を行うために必要な様々なビジネス上のスキルを語っている本であるとも感じた。「仮説力」、「本質力」、「シナリオ力」、いずれも質問の技法というよりもビジネスそのもののスキルである。

| | トラックバック (0)

iPhone、ソフトバンクより2008年後半に発売に

ケータイWatch:ソフトバンク、「iPhone」を年内に発売へ
アップルのiPhoneであるが、国内ではソフトバンクより2008年後半に発売される予定であることが正式に発表された。
アップルとソフトバンクの接近は以前より報告されていた通りで、まあ大方の予想通りだったのではないだろうか。あとはいつ実際に発売になって使えるかである。意外と早いかも知れないし、意外と遅いかも知れない(^^;。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Jewel / Disturbed)

●Jewel 「Perfectly Clear」

シンガーソングライター、Jewelの2006年の「Goodbye Alice in Wonderland」に続く6枚目のニューアルバム。前作では原点復帰的なフォーク調サウンドが印象的だったが、今作では意外にもカントリーを基調したアルバムとなっている。1曲目だけかなと思って聴いていたら、最後までカントリーだった...。まあ彼女の場合アルバム毎に方向性が違うので、今作はこう来たかという感じでショックというほどではないが、やはり彼女にはフォーク系を期待してしまうのは確か。まあもう少し聴き込むとまたイメージが変わってくるかもしれない。ただ彼女らしいヴォーカルは良い感じで心地よい。

●Disturbed 「Indestructible」

2005年の「Ten Thousand Fists」に続く4枚目のニューアルバム。ハイテンションのハードな鋼鉄ヘヴィメタルでありながら、激しいだけでなくメロディー重視の聴かせるロックが特徴的な彼らであるが、今作も前作のそんな雰囲気を引き継いで良い感じに仕上がっている。
さてあちらでは絶大な人気を誇る彼ら、このアルバムで3作連続全米チャートNo.1を飾ることが出来るか、来週のチャートが楽しみである。

| | トラックバック (0)

富士山テレマーク、剣ヶ峰に立つ

昨日、久しぶりに友人と富士山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。富士宮口から登ったが、雪渓の雪は思ったより少なくびっくりした。また八合目から下は濃いガスに覆われていたため、滑りを楽しめたのは八合目までだった。ただ今回初めて最高地点の剣ヶ峰まで登ることが出来、印象に残るバックカントリー行きとなった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 富士山テレマーク 2008年6月

| | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »