« 黒斑山登山 | トップページ | 第2回八ヶ岳縄文の里マラソン大会 »

ウイルスバスター2009

ウイルス対策ソフトとして使っているウイルスバスターであるが、9月10日より最新版2009が利用可能になったので、さっそくアップグレードしてみた。まだ数時間しか使っていないが、その感想としては2008と比べて一歩前進というところである。
最大の効果は検索速度が大幅に向上した点である。標準の検索がクイック検索となり、ものの数分で完了してしまったには驚いてしまった。まあ時々は時間のかかる総合検索(こちらは以前と同じほど時間がかかりそう)もかけないといけないかもしれないが。
次に迷惑メール対策を有効にしていても、Outlook Expressでメールのフォルダを切り替える際の反応の遅さが無くなったのはうれしい。2008では、メールをある程度ためている環境下でこのフォルダの切り換えにはかなりストレスがあった。
ただメモリ使用量が少なくなったと言うものの、PC起動直後のウイルスバスターが起動する際の重さは2008と変わらない気がする。
また欠点としては、迷惑メール対策ツールで2008で登録してあった許可するアドレス、禁止するアドレスが一切引き継がれなかったのと、迷惑メール対策ツールバーから「許可するアドレス」「禁止するアドレス」のボタンが消えてしまったのは残念な限り。もちろん設定の画面からアドレスを入力すれば許可するアドレス等の登録は可能であるが、はっきり言って面倒。(なお表示されないのは、私の設定や環境に何か問題があるのかも知れないが)

|

« 黒斑山登山 | トップページ | 第2回八ヶ岳縄文の里マラソン大会 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/42466154

この記事へのトラックバック一覧です: ウイルスバスター2009:

« 黒斑山登山 | トップページ | 第2回八ヶ岳縄文の里マラソン大会 »