« 焼岳の紅葉 | トップページ | 入笠山、守屋山の紅葉 »

全米ビルボード最新チャート 2008-10-25

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位は2週連続となるT.I.「Paper Trail」。177,000枚のセールス。2位は先週の5位から上がってきたMetallica「Death Magnetic」。66,000枚のセールス。3位初登場はロック、Rise Against「Appeal to Reason」。65,000枚のセールス。2006年の前作「The Sufferer and the Witness」は最高位10位だったので、これは彼らにとっての最高位となるが、相変わらずのパンク&ヘヴィーなサウンドはかなりかっこいいと思う。5位初登場もロック、Oasis「Dig Out Your Soul」。53,000枚のセールス。サイケな後期Beatles的なサウンド志向を強く感じた。6位初登場はフォーク/ロック、Bob Dylan「The Bootleg Series Vol. 8 -- Tell Tale Signs: Rare and Unreleased, 1989-2006」。50,000枚のセールス。1989年から2006年にかけて録音されたrare and unleashed material集。なぜこれほど売れるのかよく分からない。9位初登場はカントリー、Tim McGraw「Greatest Hits 3」。44,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のポップス、Sarah McLachlan「Closer: The Best Of Sarah McLachlan」、18位初登場のロック、Senses Fail「Life Is Not A Waiting Room」、32位初登場のロック、Pretenders「Break Up The Concrete」、33位初登場のロック、Tesla「Forever More」、42位初登場のR&B、Michelle Williams「Unexpected」、49位初登場のポップス、Jon McLaughlin「OK Now」など。

シングルチャート:
今週の1位は、なんと先週の96位から2週目にして首位に立ったBritney Spears「Womanizer」。彼女にとって2曲目のNo.1ヒットとなったが、96位から1位に上がるというのもどうやら記録となりそうである。ずいぶんとポップな感じで、アイドル路線復帰かという雰囲気もある。12月発売予定のニューアルバムはどんな雰囲気になるのだろう。2位、T.I.「Whatever You Like」は先週と変わらず。3位は先週の1位から後退したT.I. Featuring Rihanna「Live Your Life」。5位は先週の6位からワンランクアップのKaty Perry「Hot N Cold」。9位は先週の11位からTop10入りのNe-Yo 「Miss Independent」。
11位以下で気になったものとしては、先週14位今週11位のLeona Lewis「Better In Time」、先週29位今週27位のJennifer Hudson「Spotlight」、先週42位今週33位のSaving Abel「Addicted」、先週41位今週37位のCarrie Underwood「Just A Dream」、40位初登場のAkon Featuring Lil Wayne「I'm So Paid」など。

|

« 焼岳の紅葉 | トップページ | 入笠山、守屋山の紅葉 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/42810492

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート 2008-10-25:

« 焼岳の紅葉 | トップページ | 入笠山、守屋山の紅葉 »