« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

乗鞍高原温泉スキー場テレマーク再び

今日、再びオープン前の乗鞍高原温泉スキー場のかもしかゲレンデを滑りに出かけてきた。おそらく昨夜から今日にかけて降ったと思われるパウダーが20cmほど積もっていて、時々底付きするもののさらさらのパウダーを楽しむことが出来た。天気は曇り/雪であまり良くなかったが、ただそのせいで午後になっても雪はさらさらのままだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍高原温泉スキー場テレマーク 2008年11月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2008-11-29

今日の12時頃の八ヶ岳である。朝から気持ち良く晴れていたが、時間と共に少しずつ雲が増えてきた。
20081129

| | トラックバック (0)

Soul Silde 2009

「Soul Silde(ソウルスライド) 2009」が発売されたので買ってきた。これはスキージャーナルが発行しているテレマークスキーのマガジン(年1回発行)である。テレマーク系の雑誌としては他に「Powder Guide」もあるが、こちらはバックカントリーに限定せずゲレンデも含めてテレマークスキーの滑りを扱っている。バックカントリーのルート等の情報は「Powder Guide」と比べると無いに等しいが、ただ付属のDVD(85分)は結構楽しめるので、それだけでも買う価値はあると思う。

| | トラックバック (0)

FP技能士2級受験申し込み

現在、来週の.com master★★★に向けての勉強中ということで、次の試験のことはあまり考えたくないのだが(^^;、来年1月に実施されるFP技能士試験の申し込みが12月1日までということで、とりあえずFP技能士2級の受験の申し込みだけ済ませておいた。
FP技能士は今年1月、3級に合格しており、継続的な勉強のためにいつか2級にチャレンジしようと思っていた。来年最初の試験がこれになりそうだ。

| | トラックバック (0)

ポケット版35歳までに必ずやるべきこと

ポケット版35歳までに必ずやるべきこと 重茂達/かんき出版
book
帯に書かれた「チャンスはピンチの顔をしてやってくる」のキャッチコピーが気に入って買った本である。タイトルの35歳であるが、読んでみてあまり年齢には関係なく、若い人から年配の人まで幅広い年代の人が納得できる自己啓発本だと感じた。一つの文章が見開きの2ページで完結しているため、気楽に短時間だけでも読むことが出来るのも良い。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2008-12-06

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はR&B、Beyonce「I Am ... Sasha Fierce」。482,000枚のセールス。CD2枚組でバラード主体の「I Am」サイドとノリノリナンバー主体の「Sasha Fierce」サイドから構成されている。ソロ3枚目であるが、2006年の前作「B'Day」も初登場1位で初動セールスは541,000枚だった。2位初登場はロック、Nickelback「Dark Horse」。326,000枚のセールス。2005年の前作「All the Right Reasons」は初登場1位を記録しているが、連続No.1はBeyonceに阻まれてしまった。相変わらずの骨太のアメリカンロックであるが、前作より少しヘヴィーさが増している様な。3位初登場はロック、David Cook「David Cook」。280,000枚のセールス。「American Idol」Season 7の優勝者で、彼と優勝を争ったDavid Archuletaは先週2位に初登場している。5位初登場はクラシック/ポップス、Il Divo「The Promise」。162,000枚のセールス。2年ぶり4枚目のアルバムで、相変わらずロマンチックな雰囲気たっぷり。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のポップス、Dido「Safe Trip Home」、15位初登場のロック、Mudvayne「The New Game」、先週24位今週16位のFaith Hill「Joy To The World」、17位初登場のカントリー、Zac Brown Band「The Foundation」、21位初登場のVarious Artists「Cities 97 Sampler: Live From Studio C: 20th Anniversary」、先週56位今週25位のElvis Presley「Christmas Duets」、32位初登場のR&B、Slim「Love's Crazy」、34位初登場のカントリー、Blake Shelton「Startin' Fires」、70位初登場のロック、Rod Stewart「The Definitive Rod Stewart」、95位初登場のロック、Sammy Hagar 「Cosmic Universal Fashion」など。
13位初登場のDido「Safe Trip Home」、5年ぶりとなるサードアルバムである。相変わらず彼女らしいしっとりとしたアルバムに仕上がっているが、何より彼女の声が素晴らしい。

シングルチャート:
今週の1位は4週連続、通算5度目となるT.I. Featuring Rihanna「Live Your Life」。2位は先週の28位から一気に上がってきたBeyonce「Single Ladies (Put A Ring On It)」。来週1位の有力候補か。3位は先週と変わらずBeyonce「If I Were A Boy」。以下10位内で順位を上げたのは、先週9位今週6位のKanye West「Love Lockdown」、先週16位今週7位のLady GaGa Featuring Colby O'Donis「Just Dance」、先週11位今週9位のNe-Yo「Miss Independent」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週18位今週14位のTaylor Swift「Love Story」、先週22位今週20位のZac Brown Band「Chicken Fried」、先週31位今週24位のJohn Legend Featuring Andre 3000「Green Light」、28位初登場のThe Fray「You Found Me」、先週39位今週30位のT-Pain Featuring Ludacris「Chopped 'N' Skrewed」、先週38位今週31位のJazmine Sullivan「Bust Your Windows」、先週61位今週34位のRihanna「Rehab」、先週42位今週37位のO.A.R.「Shattered (Turn The Car Around)」など。

| | トラックバック (0)

ETCを使ってみて

ETCを使い出して10日ほどになるが、やはり便利でもっと前から使えば良かったと思わずにいられない。特に土日祝日は本当にうれしい。ただ使っていて割引にならずにがっかりしたことが2回あった。
まず1回目のがっかり。早朝に出かけて料金所のゲートを6時過ぎに通過した、つもりであった。ところが割引の表示が出ず...。あとで自分の時計を確認してみたら時間が30秒ほど進んでいたことが分かり、どうやら10秒ほど足りなかったためであった。あと5分10分待つのはいやだが、10秒20秒の違いで半額にならないのはちょっと悔しかった。
そして2回目のがっかり。高速を一区間だけ乗って降りようとしたら、まもなく17時だったので17時を過ぎてから通勤割引を適用してゲートを通過した。用事はすぐに終わり、再び通勤割引を利用して長い距離を走った。そしてゲートを通過したら割引が適用されず...。あれ?今度は時間は問題ないのにどうしたのだろうと思って帰って調べてみたら、通勤割引ってその時間帯では最初の1回のみの適用なのであった。確認不足であった。それにしても最初のたった150円程度しか割引にならない方をわざわざ待って適用してしまった自分が悔しかった(^^;。

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰三峰山ハイキング

霧ヶ峰から美ヶ原に抜けるビーナスラインが11月28日から冬期閉鎖になるということで、その前に一度、道路や三峰山の様子を見に行きたいと思い、お昼前後に出かけてきた。霧ヶ峰から先の道路はところどころ圧雪状態となっていて、スタッドレスでないと走るのは無理という感じであった。天気もまあまあで360度の展望を楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰三峰山ハイキング 2008年11月

| | トラックバック (0)

乗鞍高原温泉スキー場テレマーク

今日の午前中、まだ営業していない乗鞍高原温泉スキー場のかもしかゲレンデを滑りに出かけてきた。ゲレンデの雪はおそらく40cmほどだろうか。少し重めになりつつあるものの、まあまあ滑りを楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍高原温泉スキー場テレマーク 2008年11月
ちなみに休暇村からゲレンデ内を歩いてかもしかゲレンデまで登ったが、さらにその上のツアーコースに向かったトレースも見かけた。入口の斜面はかなり藪が出ていたが、どの辺りから滑ることが出来る様になるのか気になるところではある。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2008-11-22

今日の15時40分頃の八ヶ岳である。19日の寒波で雪が降って以来、久しぶりにきれいに晴れ上り、八ヶ岳がくっきりと見えていた。
20081122
明後日はまた天気が悪くなりそうなので、八ヶ岳もさらに白くなるかもしれない。

| | トラックバック (0)

八方尾根スキー場テレマーク初滑り

今日オープンした八方尾根スキー場に、テレマークスキーの初滑りに出かけてきた。上の方だけのオープンであったが、雪はかなり多く、膝上のパウダーを楽しむことが出来た。また11時過ぎにガスが晴れてからは、まだリフトが動いていないリーゼングラートを歩いて登り、ノートラックバーンの滑りを楽しんだ。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八方尾根スキー場テレマーク 2008年11月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(David Archuleta / David Cook)

●David Archuleta 「David Archuleta」

全米で大人気のオーディション番組「American Idol」Season 7で優勝を争った二人のDavidのうちの一人。残念ながら準優勝であったが、先にアルバムデビューして最新全米Billboardアルバムチャートで初登場2位とさい先の良いスタートを切った。彼の魅力はなんと言ってもその心地よい伸びやかなヴォーカルである。このデビューアルバムは全体的に流行りのアイドルポップ調の曲が多く聴きやすいが、個人的にはもう少し本格派ヴォーカリストとしてアルバムを作り込んでも良かったのかなとも感じる。

●David Cook 「David Cook」

「American Idol」Season 7で優勝を争った二人のDavidのうちのもう一人がこのDavid Cookで、こちらが優勝者。このアルバムデビューであるが、全編骨太なアメリカンロックアルバムに仕上げられていて、ヘヴィー過ぎずキャッチーで聴いていて実に気持ち良い。American Idolの先輩で先にロックで大成功を収めたDaughtryが好きな人なら、こちらも間違いなく気に入るはず。

| | トラックバック (0)

ウイルス対策ソフトの検出率2008

日経パソコン誌2008-11-24号の第2特集は「ウイルスは100%捕れるのか」で、ウイルスソフト7種類の実力評価を行っている。(この調査は毎年日経パソコン誌で秋に行われる恒例の企画)
100%検出して当たり前のWildListで実際に100%だったのは、ウイルスバスター2009、カスペルスキー・インターネット・セキュリティ2009、ウイルスセキュリティZERO、Avast!4 Home Edition、AVG Anti-Virus Free Edition 8.0の5つ。そしてノートン・インターネットセキュリティ2009とマカフィー・インターネット・セキュリティ2009の2つはWildListの746種類のうち1種類を検出できなかった。
ただ独自サンプル3種類による評価では、ソフトによって検出率に大きな差が出た。特にサンプル3ではウイルスバスター2009が際だって悪い結果となったが、これはウイルスバスター2009はデフォルトではウイルスの種類によって検出対象とする場所等を絞り込んでいるため、そのような結果となった様だ。これらの独自サンプルの評価を見る限りでは、以前の様に特定ソフトが明らかに検出率が低いということは無くなり、逆に特定ソフトがずば抜けて検出率が高いと言うことも無くなったと感じる。ウイルスソフトを使っているから安全と言うことは無く、常に警戒を忘れてはならないのである。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2008-11-29

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は6枚だった。1位初登場はカントリー、Taylor Swift 「Fearless」。592,000枚のセールス。18歳となった彼女のセカンドアルバムである。現在のカントリーシーンで最も人気のあるアーティストの一人となった彼女であるが、予想通りの強さを発揮してぶっちぎりの1位を獲得した。ポップス/ロック色が濃くなり、幅広い層に聴かれそうなアルバムとなっている。2位初登場はポップス、David Archuleta「David Archuleta」。183,000枚のセールス。日本での知名度はまだ低いが、全米で大人気のオーディション番組「American Idol」Season 7の準優勝者である。伸びやかな声が魅力的である。3位初登場はヒット曲コンピ盤、Various Artists「Now 29」。172,000枚のセールス。4位初登場はR&B、T-Pain「Thr33 Ringz」。167,000枚のセールス。8位初登場はポップス/ケルト音楽、Enya「And Winter Came」。92,000枚のセールス。純粋なクリスマスアルバムではないが、クリスマスアルバムとして制作がスタートしたことから冬向けの曲ばかりが収録されている。9位初登場はポップス、Christina Aguilera「Keeps Gettin' Better」。73,000枚のセールス。ベスト盤。USではTargetでの限定発売の模様。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のR&B、Seal「Soul」、32位初登場のVarious Artists「The Best Of NOW That's What I Call Music! 10th Anniversary」、46位初登場のポップス、David Foster「Hit Man: David Foster & Friends」、57位初登場のR&B/ポップス、Tracy Chapman「Our Bright Future」、80位初登場のラテン、Enrique Iglesias「Greatest Hits」など。

シングルチャート:
今週の1位は3週連続、通算4度目となるT.I. Featuring Rihanna「Live Your Life」。2位も先週と変わらずT.I. 「Whatever You Like」。なんとこのT.I.の2曲による1位2位独占はこれで通算6週目となる。T.I.旋風恐るべし。3位は先週の5位から上がってきたBeyonce「If I Were A Boy」。以下10位内で順位を上げているのは、先週8位今週6位のKevin Rudolf Featuring Lil Wayne「Let It Rock」、先週10位今週8位のAkon「Right Now (Na Na Na)」、先週13位今週9位のKanye West「Love Lockdown」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のTaylor Swift「White Horse」、先週21位今週16位のLady GaGa Featuring Colby O'Donis「Just Dance」、先週29位今週24位のChristina Aguilera「Keeps Gettin' Better」、先週39位今週28位のBeyonce「Single Ladies (Put A Ring On It)」、先週43位今週29位のCarrie Underwood「Just A Dream」、34位初登場のGuns N' Roses「Chinese Democracy」、35位初登場のNickelback「If Today Was Your Last Day」、先週45位今週38位のJazmine Sullivan「Bust Your Windows」、先週62位今週39位のT-Pain Featuring Ludacris「Chopped 'N' Skrewed」など。
今週アルバムが1位にチャートインしたTaylor Swiftだが、シングルの方もさらに「White Horse」が13位に、「Forever & Always」が49位に初登場している。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Taylor Swift / Dido / Il Divo)

●Taylor Swift 「Fearless」

今や米カントリー界のビッグスターの一人に成長したTaylor Swiftの2年ぶりの待望のセカンドアルバム。デビュー作がオーソドックスなカントリーだったのに比べると、今作はずいぶんとポップ/ロックなテイストが強くなっていて、普通のポップスとしても聴きやすいサウンドに仕上がっていると思う。なおこのアルバムからは既に「Love Story」が全米Billboardシングルチャート( Hot 100)で初登場16位、「Fearless」が初登場9位、「You're Not Sorry」が初登場11位、「You Belong With Me」が初登場12位、「White Horse」が初登場13位と大ヒットを記録しているが、それにしても同一アルバムから5枚のシングルが初登場でいずれも20位以内を記録するのは過去にほとんど例が無いのではないだろうか。もちろんこのアルバムも最新Billboardアルバムチャートで初登場1位を記録している。

●Dido 「Safe Trip Home」

UKのシンガーソングライター、Didoの2003年の「Life for Rent 」以来となる5年ぶりのサードアルバム。今作も前作同様に彼女らしいしっとりとしたアルバムに仕上がっているが、久しぶりに彼女の声を聴いて、やはり彼女の声は別格だなとしみじみ思うのであった。私は彼女の1999年のデビュー作「No Angel」以来のファンであるが、何より彼女の声にぞっこんなのである。

●Il Divo 「The Promise」

オペラ・ヴォイスの4人組、Il Divoの2年ぶり4枚目のアルバム。クラシックとポップスが融合した音楽で、2004年のデビュー以来、UKのみならず全米、日本を含む全世界で大人気を得たグループである。相変わらずロマンチックで美しい。#8のABBA「The Winner Takes All」などなじみの曲もある。それにしても輸入盤にも歌詞カードが付属しているものの、英語の歌詞は1曲のみでそれ以外は何を歌っているのかさっぱり分からない(^^;。歌詞の訳が知りたい人は国内盤を待った方がいいだろう。

| | トラックバック (0)

今年の初雪

昨夜から今年初めての強い冬型となり、茅野の私の自宅のあたりでも今日の昼間は時々雪が舞っていた。
20081119
長野県北部ではかなり雪も積もった様だ。今週末にはプレオープンするスキー場もありそうで楽しみである(^^)。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Nickelback)

●Nickelback 「Dark Horse」

カナダ出身のバンドで、今や全米モダンロックシーンの中心にいると言っても過言ではないビッグバンド、Nickelbackの2005年の「All The Right Reasons」以来3年ぶりとなるアルバムがリリースされた。彼らの大成功によって最近はNickelbackライクなバンドも出てきているが、本家の圧倒的なパワーとNickelback節とも表現できるロックバラードはやはりさすがの一言。前作より荒削りなパワフルさを感じさせる曲が多いと感じるが、個人的にはそのパワフルさが結構気持ち良かったりする。とにかくこのアルバムも大ヒット間違いないしであろう。

| | トラックバック (0)

冬タイヤに交換

明日の冷え込みで信州では雪が降る可能性があるため、ちょっと早めであるが今日パジェロのタイヤをスタッドレスに交換した。あと2、3週間でバックカントリーシーズンインでもあるし、これでいつどか雪が降ってもOKである。出来たらスキーに行く前に一度海に行きたいと思っていたが、シーズンインまでにその時間があるかどうか。

| | トラックバック (0)

ブロガー実態調査

WEBマーケティング研究会: 「ブロガー実態調査」結果概要
ネット上で面白い調査結果が報告されていた。PC向けブログサイトを運営しているブロガーを対象に、更新頻度とブログ運営によるアフィリエイト等の収入の関係を調査したものだ。それによるとブログによる収入が月1000円以上ある人は11%(把握していないは除く)で、月1万円〜10万円未満という人も2%いた。なお更新が低頻度の場合は収入が1000円未満の人しかいないということで、やはり更新頻度は高くないと収入も伸びないということである。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2008-11-17

今日の10時30分頃の八ヶ岳である。土日と天気が良くなかったが、今日の午前中は気持ち良く晴れあがり、昨日の雨で上の方だけ少し雪化粧した八ヶ岳がきれいに見えていた。今週後半は冷え込みそうなので、今週末に向けてさらに白くなるかも知れない。
20081117

| | トラックバック (0)

スティーブ・ジョブズの流儀

「スティーブ・ジョブズの流儀」 リーアンダー・ケイニー/ランダムハウス講談社
book
スティーブ・ジョブズは言わずと知れたアップルのカリスマ的CEOである。彼について書かれた本はいろいろと出されているが、本書はそんなジョブズ本の最新刊である。著者の考えを述べていると言うよりは、関係者によるたくさんの証言を通して彼の本質に迫ろうとしている点が好感が持てる。また彼の生き様や伝記として書かれたのではなく、あくまでビジネス書としてアップルのビジネスにだけ焦点が絞られているのもいい。彼については賛否様々な見方があるが、この本で少し彼のカリスマたる本質が少し分かった様な気がする。(まあ気がするだけかもしれないが(^^;)

| | トラックバック (0)

マイクロソフト、Office 2008 for Macを半額キャッシュバックキャンペーン

Mactopia Japan | スペシャルンルン♪ Office 2008 for Mac キャッシュバックキャンペーン
マイクロソフトは「Office 2008 for Mac Special Media Edition」の半額キャッシュバックキャンペーンを2008年11月14日から2009年1月31日の期間限定で行う。
Office 2008 for Macであるが、OSこそ10.4.9以降となるが、Mac本体はPowerPC G4の500 MHz以上で対応というのが自分にはうれしい。ただ現在使っている2004で特に困っていることはないので、さてどうしよう。おそらく私の様なユーザが多いのでこうしたキャンペーンを実施するのであろうが。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Beyonce / Hinder / Brad Paisley)

●Beyonce 「I Am... Sasha Fierce」

Beyonceの待望のソロ3枚目のアルバム。今作はCD2枚組みで構成され、1枚目は「I Am...」でバラードを中心とした構成、2枚目は「Sasha Fierce」でアップテンポのナンバーが中心とした構成となっている。「I Am...」が素の彼女、「Sasha Fierce」が仮想人格?という位置付けの様であるが、特に「I Am...」サイドは全曲バラードで、演奏は控えめに彼女のヴォーカルを中心に構成されていて、彼女が本格派ヴォーカリストとして大きく成長したことを感じさせてくれる好盤となっている。「Sasha Fierce」今までのビヨンセらしいサイドで、乗りの良いナンバーが中心で聴いていて楽しい。

●Hinder 「Take It To The Limit」

ロックバンド、Hinderの2006年のデビューアルバム「Extreme Behavior」に続くセカンドアルバムである。個人的に彼らはNickelbackライクな骨太のアメリカンロックという印象が強かったが、今作を聴いてみて、Nickelbackというよりはキャッチーな80年代風ヘヴィーロック/ハードロックという印象を強くした。あまりに見え見えのキャッチーさであるが、その分かりやすさが聴いていてずいぶんと気持ち良かったりする。

●Brad Paisley 「Play: The Guitar Album」

米カントリー界のスターの一人、Brad Paisleyの「The Guitar Album」が届けられた。ヴォーカルをフューチャーした曲も数曲あるが、多くはその名の通り彼のギター演奏がメインのナンバーとなっている。てっきりどっぷりカントリーかと思って試聴したのだが、カントリーのみならずロックからブルース、ジャズまでとても幅が広く、そのエネルギッシュかつテクニカルなギター演奏は聴いていてとても楽しく、思わず衝動買いしてしまった。#2のThe Venturesの様なテケテケギターから#10のスイング感が心地よいジャズギター、#14のB.B. Kingと共に演奏しているブルース、#15のしんみりするアコースティックナンバーまで、とにかく聴き応えたっぷりである。とにかく聴いていて実に楽しい。ギターミュージックが好きな人はだまされたと思ってぜひ一度聴いてみて欲しい。

| | トラックバック (0)

茅野市小泉山の紅葉

地元の里山、小泉山に久しぶりに家族で出かけてきた。自宅からは永明寺山の次に近い山である。ハイキングコースとして良く整備されておりあちこちに入口があるが、今回は緑口から登ってみた。軽いハイキングコースのつもりでいたため、途中の急登には思わず息があがってしまった。紅葉はまだ見頃であったが、日射しも青空もないのがちょっと悔しかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 茅野市小泉山ハイキング 2008年11月

| | トラックバック (0)

やっとETC

今まで付けていなかったのと言われそうであるが、今日からやっと私の車も高速道路のETCレーンを通れる様になった。初めて通過する際、本当にバーが上がるのだろうかと少し心配していたが、案の定バーが上がらず...。後で良く見てみたら、アンテナ部のLECが点いていないことが分かった。アンテナのコネクタをもう一度ちゃんと差し直したらLEDが付き、帰りに再びETCレーンを通った際には問題なく通勤割引をゲットすることが出来た。

| | トラックバック (0)

安曇野長峰山の大展望

今日は午後から安曇野で仕事が入っていたので、少し早めに出てお昼に明科の長峰山に立ち寄ってみた。お弁当を買っていき山頂で食事にしたのだが、ほぼ無風でぽかぽかと暖かい日射しの中、目の前の北アルプスの大展望を眺めながら贅沢な時間を過ごすことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 安曇野長峰山 2008年11月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Enya)

●Enya 「And Winter Came...」

ケルト音楽の第一人者、Enyaの3年ぶり7枚目のオリジナルアルバムが発売された。いかにもEnyaらしい癒されるアルバムだと思う。特に今作は冬をテーマにしているせいか(最初はクリスマスアルバムの予定で制作開始したらしい)、壮大かつ荘厳な雰囲気を強く感じる。これからの季節にぴったりのアルバム。夜一人で静かにこのアルバムを聴いていると、心がどんどん浄化されていく様だ。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2008-11-22

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はSoundtrack「Twilight」。165,000枚のセールス。Paramoreの新曲「Decode」などロック系の曲が中心である。サントラ盤が1位になるのは、「Juno」、「Mamma Mia!」に次いで今年3枚目。2位は先週の1位から後退したAC/DC「Black Ice」。160,000枚のセールス。3位は先週と変わらずSoundtrack「High School Musical 3」。110,000枚のセールス。4位初登場はロック、Hinder「Take It to the Limit」。81,000枚のセールス。2005年のデビュー作「Extreme Behavior」は最高位6位だったので、これが彼らの最高位となるが、善作同様にNickelbackライクな骨太のアメリカンロックを聴かせてくれている。8位初登場はクラシック/ポップス、Andrea Bocelli「Incanto」。62,000枚のセールス。イタリアの盲目のテノール歌手で、クラシックとポップスが融合したロマンチックな音楽が彼の持ち味。9位初登場はカントリー、Brad Paisley「Play」。54,000枚のセールス。他のアーティストがヴォーカルで参加している曲は基本的にカントリーであるが、他の多くの曲はギターのインストアルバムとなっていて、カントリーだけでなく、ロック、ブルースまで幅広く演奏している。ギターミュージックとしてこれはかなり良い。買っちゃおうかなあ。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のヒップホップ、Q-Tip「The Renaissance」、先週50位今週20位のYo-Yo Ma「Yo-Yo Ma & Friends: Songs Of Joy & Peace」、先週37位今週22位のFaith Hill「Joy To The World」、38位初登場のポップス/クラシック、Sarah Brightman「A Winter Symphony」、47位初登場のロック、Shiny Toy Guns「Season Of Poison」、48位初登場のジャズ、Harry Connick, Jr.「What A Night! A Christmas Album」など。
11位初登場のQ-Tip「The Renaissance」、普段はヒップホップ系はあまり聴かないのだが、このアルバムは新感覚のヒップホップという感じでセンスが良いと感じた。収録曲にはあのNorah Jonesをフューチャーした曲もある。48位初登場のHarry Connick, Jr.「What A Night! A Christmas Album」、ジャズヴォーカルによる実にお洒落なクリスマスアルバム。なおこれに限らず今週辺りから「Christmas 」と付いたアルバムがかなりチャートを上昇しはじめている。もうそんな季節である。

シングルチャート:
今週の1位は2週連続、通算3度目となるT.I. Featuring Rihanna「Live Your Life」。2位も先週と変わらずT.I. 「Whatever You Like」。3位は先週の4位からとうとうTop3を果たしたKaty Perry「Hot N Cold」。4位初登場はKanye West 「Heartless」。9位は先週の10位からワンランクアップのJason Mraz「I'm Yours」。チャートイン後30週目というロングヒットである。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のTaylor Swift「You Belong With Me」、先週16位今週14位のTaylor Swift「Love Story」、先週23位今週20位のSaving Abel「Addicted」、先週27位今週21位のLady GaGa Featuring Colby O'Donis「Just Dance」、先週28位今週23位のZac Brown Band「Chicken Fried」、先週32位今週29位のChristina Aguilera「Keeps Gettin' Better」、34位初登場のParamore「Decode」、先週44位今週39位のBeyonce「Single Ladies (Put A Ring On It)」、先週42位今週40位のO.A.R.「Shattered (Turn The Car Around)」など。
12位初登場のTaylor Swift「You Belong With Me」、ニューアルバム「Fearless」から先週に続く新曲のチャートインである。もうスゴイの一言。早くアルバムを聴いてみたい。(注文してあるのだが、まだ届かない)

| | トラックバック (0)

南アルプス日向山の紅葉

今日は昨日よりも快晴が期待できるということで、思わず午前中仕事を休んで甲斐駒ヶ岳の前衛峰である日向山に登りに出かけてきた。紅葉はスタート地点の矢立口のあたりがぎりぎり見頃という感じで上に登るほど落葉していき、上の方はすっかり終わっていた。ただ噂通り山頂からの大展望と真っ白な砂原は素晴らしかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 南アルプス日向山登山 2008年11月
それにしても平日なのに思った以上に人が多くて驚いた。

| | トラックバック (0)

長円寺の紅葉

今日は天気も良かったことから地元(茅野市)にあるもみじの紅葉で有名な長円寺に出かけてみた。御柱街道沿いにあるお寺であるが、この時期は紅葉を見に来る人が多い様で、平日にもかかわらず駐車場は半分以上埋まっていた。それにしてもこれだけもみじが並んでいると壮観である。
200811132

200811133

200811134

200811135

200811136

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2008-11-13

今日の午後1時半過ぎの八ヶ岳である。今日は雲がほとんど無い気持ち良い秋晴れとなり、八ヶ岳がくっきりと見えていた。紅葉はすっかり里に下りてきた。
200811131

| | トラックバック (0)

永明寺山の紅葉

今日はほぼ1週間ぶりに快晴となったため、たまらず午前中、私の家から一番近い茅野市の里山の永明寺山に紅葉狩りを兼ねてMTBで出かけてきた。紅葉はもう下まで降りてきて、麓の遊歩道の辺りが一番見頃であった。またところどころで見かけたもみじの紅葉は、強い日射しに照らされて真っ赤に燃え上がっていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 永明寺山MTBツーリング 2008年11月

| | トラックバック (0)

立山黒部アルペンルート得切符

大町市役所/立山黒部アルペンルートお客さま感謝月間
11月下旬の3連休、初バックカントリーに立山に行く計画を立てている人も結構いるのではないかと思うが、立山に長野県側から入る場合のルートの得切符情報が大町市のサイトに載っていたので紹介したい。
ちなみに私はまだ立山バックカントリーは未経験である。

| | トラックバック (0)

Adobe CS4日本語版が発表に

アドビ システムズ社、ADOBE CREATIVE SUITE 4ファミリーを発表
Creative Suite 4:各エディションの製品構成
英語版では今年春に発売となっていたAdobe製品のCS4バージョン日本語版が、いよいよ12月中旬より発売となる。
私の持っているバージョンはCSであり、CS2、CS3とさぼっていたので、バージョンアップするなら今回しなくてはいけないのだが(CS以前のバージョンからのCS4へのアップグレードパスは無いため)、必要システムを良く見てみたらMacではPowerPC G5以上とある。私はいまだにG4を使っているので、そのままでは使えないことになる。まいったなあ。
なお2008年11月11日以降にCS3(アップグレード版を含む)を購入すると、以下にあるようにCS4へ無料アップグレード出来るので、その手を使ってとりあえずG4用にCS3を入手するという手もあるが、さてどうしたものか。なおアップグレードするとしたらDesign PremiumかWeb Premiumのいずれかになると思う。Photoshop、Illustrator、Acrobat、Flash、Dreamweaver、Fireworksは必要なので。
新製品・新バージョン発表後のアップグレード ポリシーについて(無償アップグレード ポリシー)

| | トラックバック (0)

POWDER GUIDE 7

「POWDERGUIDE 7」
book
主にテレマークスキーによるバックカントリーの雑誌「PowderGuide(パウダーガイド)」の最新号が発売となった。早速買ってきて読んでいるが、紹介されているエリアの内、大渚山、火打山、八方尾根八方沢上部、船越の頭から栂池自然園などはまだ滑ったことがないので、機会があればぜひ今シーズン行ってみたいと思う。乗鞍と御嶽山には、今シーズンも何度となく通うことになるんだろうなあ。

| | トラックバック (0)

新しいバックカントリーシーズンに向けて

日に日に秋も深まり、あちこちから雪の便りを聞く様になってきた。そしてまもなく新しいバックカントリーシーズンが始まる。昨年はノートラックパウダーの魅力にすっかりはまってしまったが、今年はどんなシーズンになるか今から本当に楽しみでわくわくしている(^^)。ちなみに昨年の私のシーズンインは11月23日であった。
今日の午後、近くのモンベルショップに立ち寄り、新しいグローブ(パウダーグローブ レザーパーム)を買ってきた。今までのグローブは今年6月の富士山で片方を無くしてしまったためで、他にもウエアやザックも新調したいところであるが、まあそれらは来年でも良いかな(^^;。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2008-11-15

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は6枚と入れ替わりの激しい週となった。来週以降もこんな週が続きそうである。今週の1位は先週と変わらずAC/DC「Black Ice」。271,000枚のセールス。これで2週連続。2位初登場はロック、Pink「Funhouse」。180,000枚のセールス。ちなみに2006年の前作「I'm Not Dead」は初登場6位だった。前作同様にロックを基調とした楽しめるアルバムに仕上がっている。3位は先週の2位からワンランクダウンのSoundtrack「High School Musical 3」。162,000枚のセールス。4位初登場はR&B/ソウル、John Legend「Evolver」。133,000枚のセールス。ちなみに2006年の前作「Once Again」は初登場3位だった。アップテンポの曲が印象的であるが、ソウルフルな歌唱は相変わらず。5位初登場はカントリー、Toby Keith「That Don't Make Me a Bad Guy」。91,000枚のセールス。6位初登場もカントリー、Rascal Flatts「Greatest Hits, Vol. 1」。89,000枚のセールス。いずれもNo.1候補だと思っていたので、この順位はちょっと意外だった。8位初登場はポップス、Celine Dion「My Love: Essential Collection」。57,000枚のセールス。彼女の9年ぶりのベスト盤であるが、今年2月に来日に合わせて日本向けの特別企画盤が発売されているので、こちらは国内発売されるかどうか。9位初登場はロック、Snow Patrol「A Hundred Million Suns」。48,000枚のセールス。2006年の前作「Eyes Open」は最高位27位だった。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のロック、Ryan Adams & the Cardinals「Cardinology」、16位初登場のロック、The Cure「4:13 Dream」、17位初登場のポップス、Lady GaGa「The Fame」、18位初登場のロック、Bloc Party「Intimacy」、19位初登場のポップス(クリスチャン/ゴスペル)、Michael W. Smith「A New Hallelujah」、47位初登場のロック、Queen + Paul Rodgers「The Cosmos Rocks」、48位初登場のロック、Cradle Of Filth「Godspeed On The Devil's Thunder」、55位初登場のロック、Kaiser Chiefs「Off With Their Head」、57位初登場のロック、Eagles Of Death Metal「Heart On」、75位初登場のケルト音楽、Celtic Woman「The Greatest Journey: Essential Collection」、など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から再び1位に返り咲いたT.I. Featuring Rihanna「Live Your Life」。4週間ぶり通算2週目の首位。2位は先週の1位から後退したT.I. 「Whatever You Like」。3位は先週の4位からワンランクアップのPink 「So What」。4位は先週の6位から2ランクアップのKaty Perry「Hot N Cold」。今週のTop10入りは1曲のみ、先週14位今週9位のAkon「Right Now (Na Na Na) 」。12月発売のニューアルバムも楽しみだ。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のTaylor Swift「You're Not Sorry」、先週22位今週19位のColdplay「Viva La Vida」、先週26位今週23位のSaving Abel「Addicted」、先週49位今週27位のLady GaGa Featuring Colby O'Donis「Just Dance」、先週31位今週28位のZac Brown Band「Chicken Fried」、先週47位今週31位のJohn Legend Featuring Andre 3000「Green Light 」など。
11位初登場のTaylor Swift「You're Not Sorry」、来週発売のニューアルバム「Fearless」から早くも次のシングルがリリースされたが、この曲もカントリーというよりはロック系バラードという感じ。アルバムはどんな雰囲気になっているのだろうか。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2008-11-06

今日の午後2時頃の八ヶ岳である。昨日今日と好天が続いているが、先日降った雪は今日はほとんど消えてしまった様に見える。また紅葉はすっかり麓まで降りてきた。
200811061
もう1枚は茅野の市街地の北側にある永明寺山である。私の自宅から最も近い山であるが、こちらも紅葉が始まっている。
200811062

| | トラックバック (0)

尾白川渓谷の紅葉

昨日予定していた仕事が延期になったため、好天に誘われて近くの尾白川渓谷の紅葉を見に出かけて来た。ここに来るのは初めてだったが、紅葉と渓谷が実に素晴らしかった。ただ渓谷道は思いの外険しくきつかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 山梨尾白川渓谷登山 2008年11月

| | トラックバック (0)

今日の浅間山

今日の16時20分頃の浅間山である。今日は1日、佐久の方に出張していたが、その帰りのこと、夕日に照らされた浅間山がとてもきれいだったので、思わず車を停めて撮ってきた。なおここから見る限りでは雪は無さそうだった。
20081104

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(AC/DC)

●AC/DC 「Black Ice」

70年代から活動するベテランハードロックバンド、AC/DCの8年ぶりのニューアルバムである。彼らのアルバムで一番聴いたのは1980年の「Back in Black 」だったと思うが、とにかく20数年ぶりに彼らのアルバムを聴いてみた。歌詞カードに載っている彼らの写真はしっかりと年齢を重ねていたが、驚いたことに聴こえてきたのは当時のままの実にエネルギッシュなロックンロールであった。ハードでありながら重くなりすぎず、適度に軽さがあって乗りが良く、どこかB級チックなのも彼ららしい。
ちなみにこのアルバムはなんと最新Billboardアルバムチャートで初登場No.1を記録したのだった。

| | トラックバック (0)

瑞牆山(みずがき山)の紅葉

快晴となった昨日、息子と二人で山梨の100名山、瑞牆山に登りに出かけてきた。紅葉は上の方は広葉樹は終わりかけていたが、カラマツの紅葉が見事だった。また山頂からほぼ360度の展望を楽しむことが出来た。それにしてもものすごい数の登山者がいて驚いた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 瑞牆山(みずがき山)登山 2008年11月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(P!nk)

●P!nk 「Funhouse」

P!nk(Pink)の2006年の「I'm Not Dead」に続くニューアルバムである。前作は個人的にも大いに気に入って良く聴いていたが、今作も前作と同様にロック/ポップなサウンドが基調となっていて、聴いていて実に気持ちがよい。彼女の声は決して美声ではないが、歌が実にうまく味わい深い。それにしても前作といい今作といい、ジャケット写真での一線を越えたかの様な吹っ切れ方はすごいの一言(^^;。

| | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »