« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年も最後

いよいよ2008年も残すところ数時間である。思い返せばあっという間の1年間であったが、しかも予想もしなかったほどの激動の1年間でもあった。ただ12月は何かと忙しく、今日も大掃除の後、残っている仕事を片付けていた。
ところで夕方、明日の朝、息子が地元の元旦マラソンに参加するので、その練習に付き合って自宅の周りを2kmほど軽く走ってきた。本当は3kmほど走るつもりだったが、あまりに寒く2kmで切り上げたのだった。すっきりと晴れ上がった空には片目のスマイルが輝いていた。

| | トラックバック (0)

宛名職人

年末の恒例行事である年賀状印刷を今日やっと行った。年賀状の印刷はMacの宛名職人(V13)で行ったのだが、その際に印刷しようとするとエラーで終了してしまうと言うトラブルが発生し、これがなかなか解決できずに焦ったのだった(^^;。最終的には環境設定にある「かんたん印刷設定機能を使用する」のチェックを外したら、問題なく印刷できるようになった。
ところで宛名職人の最新バージョンは15であるが、毎年のようにバージョンアップするのも何だかなあと言うことで、13以降はバージョンアップをさぼっていた。15であるが、昨年発売する予定が1年延期になってやっと発売されたのだが、Amazonでのレビューを見る限りではあまり評判がよろしくないようである。個人的にも宛名職人はVersion 3から使ってきていることもあり、現在唯一?のMac用宛名書きソフトとしてぜひ頑張って欲しいとは思う。

| | トラックバック (0)

蓼科山冬山登山

今日、快晴の天気に誘われて近くの蓼科山に登りに出かけてきた。雪はスズラン峠(女神茶屋)の登山口で数センチほど、上の方は30cmちょっとと言った感じで、例年に比べてずいぶんと少なく感じた。お昼を過ぎると若干雲が出てきたが、それでも山頂からの360度の展望を楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 蓼科山冬山登山 2008年12月

| | トラックバック (0)

乗鞍高原温泉スキー場テレマーク

昨日、午前中だけ乗鞍高原温泉スキー場にゲレンデを滑りに出かけてきた。10時過ぎまで吹雪いていたこともあり、雪は帰るまで本当にふわふわのパウダーのままだった。未圧雪の吹きだまりゾーンでは時に膝上のパウダーを滑ることが出来、実に気持ち良かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍高原温泉スキー場テレマーク 2008年12月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2008-12-27 夕焼け

昨日は午後から夕方にかけて、本当に素晴らしい快晴となった。次の写真は夕方、仕事に出かける時に撮影したものであるが、八ヶ岳が夕日に照らされて光り輝いていた。時間があればしばらくぼーっと眺めていたかった。
20081228

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2008-12-27

今日の12時30分頃の八ヶ岳である。昨日は上の方に雲がかかっていて見えなかったが、今日は良く晴れ、雪化粧した八ヶ岳がきれいに見えていた。こんな日、山に登っていれば最高なんだろうなあ。
200812271

今回は特別にもう1枚。少し場所を移動して北八、蓼科山方面もご紹介。
200812272

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2008-12-26

今日の15時40分頃の八ヶ岳である。今朝は茅野の市街地でも昨夜降った雪が1〜2cmほど、うっすらと積もっていたが、山の上の方はかなり真っ白になったように見える。それにしても1日中風が強く、また本当に寒い日となった。いよいよ本格的な冬である。
20081226

| | トラックバック (0)

.com master★★★の結果

今日の11時、先日受験したインターネット検定ドットコムマスタートリプルスターの合格発表が公式サイトであった。早速見てみるも、やはり予想通り「残念ながら、今回は合格ラインに達しませんでした。」であった。残念というよりも、あれで合格してしまう方がまずいだろうということで、この不合格には納得であるが、さて来年はどうしよう...。
とにかく大量の問題を素早く解く練習をしておかないと歯が立たないと言うことを改めて強く感じた。来年であるが、その練習の時間が十分確保できそうなら再受験も考えてみたいと思う。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2009-01-03

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位は先週と変わらずTaylor Swift「Fearless」。330,000枚のセールス。通算3度目の首位。2位初登場はR&B/ソウル、Keyshia Cole「A Different Me」。322,000枚のセールス。昨年の「Just Like You」に続き、2作連続で2位初登場を記録したことになる。ソウルフルな歌唱力はやはりさすが。3位初登場もR&B、Jamie Foxx「Intuition」。265,000枚のセールス。なお2006年のデビュー作「Unpredictable」は1位初登場だった。8位初登場はロック、Fall Out Boy「Folie a Deux」。150,000枚のセールス。今作ではパンク系の勢いのある曲が減ってポップな曲がメインとなってきた。昨年の前作「Infinity on High」は初登場1位を記録していたので、もっと上位で初登場すると思っていたのでこの順位は意外だった。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のR&B/ソウル、Anthony Hamilton「The Point of It All」、14位初登場のヒップホップ、Plies「Da Realist」、15位初登場のロック、The All-American Rejects「When The World Comes Down」、43位初登場のヒップホップ、Soulja Boy Tell'em「iSouljaBoyTellem」、97位初登場のロック、Dave Matthews Band「Live At Miles High Music Festival」など。

シングルチャート:
今週の1位は2週連続、通算3度目の首位となるBeyonce「Single Ladies (Put A Ring On It)」。2位、T.I. Featuring Rihanna「Live Your Life」、3位、Lady GaGa Featuring Colby O'Donis「Just Dance」も先週と変わらず。本当に毎年年末はチャートの動きが停滞するなあ。4位は先週の7位から上がってきたKanye West「Heartless」。5位は先週の6位からワンランクアップのBritney Spears「Womanizer」。7位は先週の11位から再びTop10入りしたTaylor Swift「Love Story」。
11位以下で気になったものとしては、先週21位今週18位のRihanna「Rehab」、先週37位今週19位のThe All-American Rejects「Gives You Hell」、先週58位今週32位のThe Pussycat Dolls「I Hate This Part」、先週49位今週34位のPink「Sober」、先週40位今週35位のThe Veronicas「Untouched」、先週62位今週39位のFall Out Boy「I Don't Care」、先週48位今週40位のDavid Cook「Light On」など。
今週19位のThe All-American Rejects「Gives You Hell」、ニューアルバム「When The World Comes Down」からのファーストシングルであるが、今までの彼らに比べるとちょっとあっさり目のアメリカンロックナンバーである。今週34位のPink「Sober」、アルバム「Funhouse」からのセカンドシングルとなるが、この曲も彼女らしいパンチの効いたロックナンバー。

| | トラックバック (0)

御嶽山テレマーク

今日、今シーズン初の御岳バックカントリーに出かけてきた。御岳ロープウェイスキー場から入り、石室山荘まで登ってみた。ただ雪もまだ少なく、また天気も途中から悪化してしまい、斜面がよく見えず滑りをあまり楽しめなかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 御嶽山テレマーク 2008年12月

| | トラックバック (0)

社会保険・年金のキモが2時間でわかる本

「社会保険・年金のキモが2時間でわかる本」 石井孝治/日本実業出版社
book
社会保険や年金の基本をストーリー解説でさらっと解説してくれている本。確かに複雑な解説は省かれているために、2時間ほどで読むことが出来た。ただもともとの制度が複雑なこともあり、何となく分かったような気にはなるものの、詳しくはさっぱりと言う感じでもある。まあこれは制度が複雑なために解説しきれないためで、本書でも気軽に読めることを最優先していると最初に明記されている。まあどんな制度があるかと言うことを概略知るだけでも価値があり、とりあえず社会保険・年金のことを知る第一歩としてはお勧めの1冊であろう。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Rise Against)

●Rise Against 「Appeal To Reason」

シカゴ出身のメロディックパンク/ハードコアバンド、Rise Againstの5枚目となるニューアルバム。2006年の前作「The Sufferer & the Witness」がずいぶんと気に入って良く聴いていたのだが、今作はそれに比べると疾走感溢れるナンバーが減って少しミッドテンポのメロディックなナンバーが増えていると感じる。ただガツンと来る曲も多く、最近聴いたメロディックパンク系のアルバムの中では最高レベルのパワフルさと疾走感であることは間違いない。しばらくはヘヴィローテーションとなりそうだ。
ちなみにこのアルバム、2008-10-25付けの全米Billboardアルバムチャートで初登場3位と、彼らにとって過去最高位を記録している。

| | トラックバック (0)

The 51th Grammy Nomination

51回目となる米国最大(イコール世界最大と言っても良い)の音楽賞、グラミー賞のノミネートが発表された。主要4部門は以下の通り。

Record Of The Year
・Chasing Pavements / Adele
・Viva La Vida / Coldplay
・Bleeding Love / Leona Lewis
・Paper Planes / M.I.A
・Please Read The Letter / Robert Plant & Alison Krauss

Album Of The Year
・Viva La Vida Or Death And All His Friends / Coldplay
・Tha Carter III / Lil Wayne
・Year Of The Gentleman / Ne-Yo
・Raising Sand / Robert Plant & Alison Krauss
・In Rainbows / Radiohead

Song Of The Year
・American Boy / Estelle
・Chasing Pavements / Adele
・I'm Yours / Jason Mraz
・Love Song / Sara Bareilles
・Viva La Vida / Coldplay

Best New Artist
・Adele
・Duffy
・Jonas Brothers
・Lady Antebellum
・Jazmine Sullivan

前回はAmy Winehouseの主要4部門中3部門の受賞とAmy Winehouseの年となったが、今回のノミネートでもColdplayとAdeleが主要4部門中3部門でノミネートされているのが目をひく。ちなみに最多部門ノミネートはラッパーのLil Wayneで、Album Of The Year、Best Rap Album、Best Rap Songなど合計8部門にノミネートされた。次いでColdplayの7部門、Jay-Z,、Ne-Yo、Kanye Westの6部門と続く。
個人的には「Viva La Vida」で大きな飛躍を遂げたロックバンド、ColdplayにAlbum Of The YearとRecord Of The Yearを取って欲しいなと思うが、どうなるだろうか。またSong Of The YearはBillboard Hot 100では最高位6位ながら年間を通してロングヒットとなった「I'm Yours」に取って欲しいと思う。Best New Artistは、昨年の流れだとDuffyかなあ。でもAdeleもGrammyからは高評価を受けそうなアーティストである。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2008-12-19

今日の10時45分頃の八ヶ岳である。今週は好天が続いているが、今日も朝から良い天気だった。ただ最近あまり雪が降っていないため、山の白さはあまり増えていないように見える。
20081219

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2008-12-27

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は1枚も無く、動きの少ない寂しい週となった。今週1位は先週の2位から再び首位に返り咲いたTaylor Swift「Fearless」。249,000枚のセールス。1位は2008-11-29付けチャート以来2度目となる。2位は先週の1位から後退したBritney Spears「Circus」。200,000枚のセールス。3位は先週と変わらず、Beyonce「I Am ... Sasha Fierce」。159,000枚のセールス。8位は先週の11位からTop10 Re-EntryのAC/DC「Black Ice」。110,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のR&B/ソウル、Music Soulchild「onmyradio」、12位初登場のヒップホップ、Common「Universal Mind Control」、15位初登場のR&B、Brandy「Human」、26位初登場のR&B/ソウル、Avant「Avant」、先週170位今週66位のクラシック、The Priests「The Priests」、73位初登場のロック、Maroon 5「Call And Response: The Remix Album」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から首位に返り咲いたBeyonce「Single Ladies (Put A Ring On It)」。2度目の1位となるが、このタイミングで1位になったと言うことは、もしかするとこれから年末年始にかけて1位を独走する可能性も出てきた。2位は先週の1位から後退したT.I. Featuring Rihanna「Live Your Life」。3位は先週の4位から上がってきたLady GaGa Featuring Colby O'Donis「Just Dance」。以下10位内で順位を上げているのは先週10位今週6位のBritney Spears「Womanizer」。先週16位今週7位のKanye West「Heartless」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週15位今週13位のKevin Rudolf Featuring Lil Wayne「Let It Rock」、先週23位今週18位のT-Pain Featuring Lil Wayne「Can't Believe It」、先週25位今週21位のRihanna「Rehab」、先週27位今週24位のJohn Legend Featuring Andre 3000「Green Light」、先週29位今週27位のT-Pain Featuring Ludacris「Chopped 'N' Skrewed」、先週53位今週34位のBrandy「Right Here (Departed) 」、先週39位今週35位のGavin Rossdale「Love Remains The Same」、先週46位今週37位のThe All-American Rejects「Gives You Hell」、先週54位今週40位のThe Veronicas「Untouched」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Fall Out Boy)

●Fall Out Bo 「Folie à Deux」

シカゴ出身のパンク系ロックバンド、Fall Out Boyのメジャー3作目。国内盤はボーナストラックが何曲も追加されているので、輸入盤でなく国内盤の方を買ってみた。以前のような疾走感溢れるパンクチューンが減り、全体的に少し落ち着いた感じのアルバムだと感じた。ただ特に前半に続く勢いのある曲は、いかにも彼ららしいメロディックなロックでかなり良い。また後半もスローナンバーからポップなナンバーまでバラエティに富んでいる。このアルバムはパンクと思って聴くと肩すかしであり、ポップなロックアルバムと思って聴くべきだろう。

| | トラックバック (0)

2009年版「いる資格、いらない資格」

2009年版「いる資格、いらない資格」:ITpro
ITproのサイトで恒例の「いる資格、いらない資格」の2009年版が公開された。昨年と比べて大きな変動は無いようだが、支持率ランキング、営業効果ランキングでもITIL資格の評価が上がってきているのが目立つ。私のサイトの受験記のアクセス件数からも、今注目度の高い資格だということは感じていた。逆に中小企業診断士は昨年より順位を落としているが、他の純粋なIT系資格とは位置付けが異なる資格だし、評価が分かれるのは仕方ないかなあとも思う。この調査の対象はソリューションプロバイダなのだから。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード 2008 Year Chart

全米Billboardの2008年の年間チャート(Year End Chart)が発表されていた。

アルバムチャート:
1位:Alicia Keys「As I Am」
2位:Josh Groban「Noel」
3位:Lil Wayne「Tha Carter III」
4位:Eagles「Long Road Out Of Eden」
5位:Taylor Swift「Taylor Swift」
6位:Kid Rock「Rock N Roll Jesus」
7位:Coldplay「Viva La Vida or Death And All His Friends」
8位:Various Artists「NOW 26」
9位:Carrie Underwood「Carnival Ride」
10位:Garth Brooks「The Ultimate Hits」

2008年の年間1位はAlicia Keys「As I Am」だった。2007-12-01付けチャートで初登場1位を記録して以来、2008-02-16で4度目の首位に復活するなど、3ヶ月以上に渡りTop3圏内を維持したのだった。2位はクラシック/ポップス系のJosh Groban「Noel」。2007年のホリデーシーズンに5週連続1位を記録するなど、クリスマスものではまさに記録的な売上を記録した。4位はEagles「Long Road Out Of Eden」。オリジナルアルバムとしてはなんと1979年の「The Long Run 」以来となる28年ぶりとなるもの。次のアルバムはさて何年後だろう。5位はカントリー界の超新星、Taylor Swift「Taylor Swift」。最高位は5位ながら2006年の発売以降2008年の秋までは常にチャートの上位に居続けたのだった。
9位はAmerican Idol出身のカントリーシンガー、Carrie Underwood「Carnival Ride」。2年連続でYear ChartのTop10に入ったのは、「NOW」シリーズを除けば彼女だけである。ちなみに昨年はデビュー作「Some Hearts」が年間5位だった。

シングルチャート:
1位:Flo Rida Featuring T-Pain「Low」
2位:Leona Lewis「Bleeding Love」
3位:Alicia Keys「No One」
4位:Lil Wayne Featuring Static Major「Lollipop」
5位:Timbaland Featuring OneRepublic「Apologize」
6位:Jordin Sparks Duet With Chris Brown「No Air」
7位:Sara Bareilles「Love Song」
8位:Usher Featuring Young Jeezy「Love In This Club」
9位:Chris Brown「With You」
10位:Chris Brown「Forever」

シングルの2008年年間チャート1位は2007年暮れから2008年2月にかけて10週連続No.1を記録したFlo Rida Featuring T-Pain「Low」。そういえば昨年も同じ時期に10週連続No.1を記録したBeyonce 「Irreplaceable」が2007年の年間チャート1位だった。年末年始の時期はチャートの動きが停滞するため、1位を独走しやすいのかもしれない。3位のAlicia Keys「No One」は、5週連続1位の後、その座をFlo Rida Featuring T-Pain「Low」に明け渡したものの、その後も5週に渡って2位を維持した大ヒット曲。9位と10位にChris Brownが入っているが、19位にも「Kiss Kiss」が、そして6位にもDuetで参加するなど、年間を通して常にチャート上位に彼の曲が入っていた気がする。

| | トラックバック (0)

システムアナリストの結果

今日、10月に受験した情報処理技術者試験の合格発表があった。結果は午前が680、午後Iが590で午後IIは採点無し...。不合格であった。午後Iはボーダーライン上だなと感じていたが、わずかに合格ラインの600に届かなかった。それにしても合否はともかく、今回書いた午後IIの小論文の評価を知りたかったなあ。
ところで来年からは制度が変わり、システムアナリストはITストラテジストに変更になる。個人的には「システムアナリスト」の方がしっくりくるが、とにかく来年もまたITストラテジストに挑戦を続けていきたいと思う。

| | トラックバック (0)

乗鞍テレマーク

日曜日、今シーズン初のバックカントリーに乗鞍に出かけてきた。前夜降った雪が上の方では20cmほど積もっていて、オープンバーンではパウダーの滑りをまあまあ楽しむことが出来た。ただ体がまだ馴れておらずすっかり足に来てしまったのに加え、下りのツアーコースでの藪スキーはかなりこたえた(^^;。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2008年12月

| | トラックバック (0)

ザウルス生産停止

今日のYahoo!ニュースに「PDAの草分け「ザウルス」生産停止、高機能携帯に押され」との記事が載っていた。90年代、国産PDAの先駆けとして人気を誇っていた携帯端末のZaurusであるが、このところのPDAの全体的な低迷の影響もあってとうとう生産停止となったようだ。それにしてもAppleのNewtonからPalm(IBM Workpad c3)とPDAを使ってきた私にとっても、最近のこの流れは本当に残念でならない。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2008-12-12

今日の13時30分頃の八ヶ岳である。今日も比較的暖かい穏やかな日となり、遠くは少しかすんでいたが八ヶ岳はきれいに見えていた。なお明後日の日曜日の予報は雨か雪ということで、八ヶ岳もまた白くなりそうだ。
20081212

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2008-12-20

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚と久しぶりにニューエントリーが少ない週となった。1位初登場はポップス、Britney Spears「Circus」。505,000枚のセールス。スタジオアルバムとしては昨年の前作「Blackout」(初登場2位)以外は全て初登場1位を記録したことになる。以前の彼女らしいアイドルポップ調も復活している。2位は先週と変わらず、Taylor Swift「Fearless」。193,000枚のセールス。3位は先週の4位からワンランクアップのBeyonce「I Am ... Sasha Fierce」。153,000枚のセールス。7位初登場はR&B、Akon「Freedom」。111,000枚のセールス。彼の哀愁感漂うヴォーカルは個人的にお気に入りである。8位は先週の11位からTop10 Re-EntryのSoundtrack「High School Musical 3: Senior Year」。91,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、先週28位今週17位のElvis Presley「Christmas Duets」、先週33位今週20位のHarry Connick, Jr.「What A Night! A Christmas Album」、40位初登場のロック、Neil Young「Sugar Mountain -- Live at Canterbury House 1968」、先週65位今週41位のAmy Grant「The Christmas Collection」、先週71位今週48位のMannheim Steamroller「Christmasville」、66位初登場のR&B系がメイン、Soundtrack「Cadillac Records」など。
季節柄、クリスマス系のアルバムが軒並み順位を上げている。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から3度目の首位に返り咲いたT.I. Featuring Rihanna「Live Your Life」。1位はこれで通算6度目となるはず。2位は先週の1位から後退したBeyonce「Single Ladies (Put A Ring On It)」。3位はなんと初登場、Britney Spears「Circus」。今週アルバムも発売された勢いがあるのかも知れないが、これには驚いた。8位は先週の13位から上がってきたKanye West「Love Lockdown」。これ以外、10位内では目立った動きが無く、そろそろ年末に向けてチャートが停滞し始めているのかも。
11位以下で気になったものとしては、19位初登場のAkon Featuring Colby O'Donis & Kardinal Offishall「Beautiful」、先週28位今週25位のRihanna「Rehab」、先週66位今週32位のAkon Featuring Lil Wayne & Young Jeezy「I'm So Paid」、先週42位今週33位のMontgomery Gentry「Roll With Me」、先週49位今週40位のThe Killers「Human」など。
今週40位のThe Killers「Human」、最新アルバム「Day & Age」からのファーストカットであるが、いかにもポップで彼ららしいナンバーだと思う。

| | トラックバック (0)

Toast 9 Titanium

Toast 9 Titnium:Mac用CD/DVDライティングソフトウエアのスタンダード
Mac用のCD/DVD書き込みソフトとして現状では最も多機能なソフトであるToastを、最新の9にバージョンアップしてみた。今までの8でもそれほど困ることはなかったのだが、12/8までの割引キャンペーンもあってつい申し込んでしまった。9では「複数のVIDEO_TSフォルダを1枚のDVDに収録」が手軽に出来るのが、個人的には魅力である。
まあ高価なライティングソフトを買わなくても、フリーソフトをいくつか組み合わせれば大抵は出来てしまうのだろうが、その多くは英語版であり、いろいろ調べたりするのがちょっと面倒なのである(^^;。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Guns N' Roses / The Killers)

●Guns N' Roses 「Chinese Democracy」

Guns N' Rosesの1991年の「Use Your Illusion I/II」以来17年ぶりとなるスタジオ盤である。あちらではBest Buy限定発売ということで、輸入盤はUK盤を買ってみた。個人的には以前の彼らを全く聴いていなかったので、以前の彼らとの比較は出来ないが、このアルバムを聴いてみて、純粋にパワフルなハードロック/ヘヴィーロックだと感じた。ただ最初から最後まで一気に突っ走る様な感じではなく、構成も複雑でじっくりと聴かせるアルバムかなとも感じた。もう少しじっくりと聴き込んでみたいと思う。ただ彼らの復活の盛り上がりの割にはセールス的に先週のチャートで初登場3位と、意外にセールスが伸びていないのはどうしたんだろう。

●The Killers 「Day & Age」

The Killersのオリジナルサードアルバムである。デビュー当初から懐かしき80年代風ポップロックが彼らの持ち味であったが、今作は今までに増して1曲1曲が実に多彩でディスコ調まであり、聴いていて文句なしに楽しい。ただあまりにポップス色が濃くなった反面、ロックとしての勢いが少し減ってしまったかなと感じるのも確か。

| | トラックバック (0)

FP技能士2級受験に向けて

来年1月25日のFP技能士2級の受験に向けてそろそろ勉強を始めなくてはと、とりあえず以下のテキストを注文した。

「うかる!FP技能士2級・AFP完全テキスト〈08‐09年版〉」ノースアイランド/日本経済新聞出版社
book

「うかる!FP技能士2級・AFP 完全問題集〈08‐09年版〉」ノースアイランド/日本経済新聞出版社
book

これ以外にもきんざいの「最短合格 2級FP技能士」上下巻+「パーフェクトFP技能士2級対策問題集 学科編」+「パーフェクトFP技能士2級対策問題集 実技編(個人資産相談業務)」の4冊セットも検討したが、さすがにこれから4冊をこなすのはきついということで上記の2冊のみで勉強してみることにした。
それにしてもこれからバックカントリーのハイシーズンというのにFPの勉強はちと辛いものがある(^^;。

| | トラックバック (0)

車山冬山登山

今日の午後、近くの車山に登りに出かけてきた。昼までは快晴だったのに昼から徐々に雲がかかってきてしまったのは残念だったが、それでも高曇りで県内の山々はほとんど見えていたのは良かった。雪は予想通り少なめで、登山道にも10cmから吹きだまりで20cmほどだった。もう二降りは欲しいところである。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山冬山登山 2008年12月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2008-12-07

今日の10時頃の八ヶ岳である。いつもと違う場所から撮影しているが、どこから撮っているか分かるだろうか。ここは茅野駅の東口にある展望台である。試験のために長野市に向かう際、茅野駅で撮影したものである。
200812071
そして次の写真はその真後ろの様子。北アルプスの槍穂高が実にきれいに見えていた。
200812072

| | トラックバック (0)

.com master★★★受験

今日開催されたNTTコミュニケーションズのインターネット検定 .com master ★★★(ドットコムマスター トリプルスター)の試験を受けてきた。受けた会場は長野市であるが、★★★の受験者の席は2名のみで、1名は欠席のままだった。(ちなみに同じ会場で昨年は受験者2名だった)まあ同じ部屋で全クラスの試験が行われるので結構賑やかではあったが、それにしても会場の部屋の中が暑いのには参った。一時は30度近くあったのではないかと思う。正直頭がくらくらした(^^;。
試験に向けての勉強であるが、いつもながら予定通り勉強が進んでおらず、今朝の素晴らしい好天にこのままスキーに行こうかなとの誘惑にも駆られたが、まあ安い受験料ではないので覚悟を決めて受験会場に向かうことにしたのだった。
昨年の反省をもとに第1部は時間配分を重視した結果、とりあえず時間内に最後の問題までたどり着くことが出来た。感触としては65%位というところ。それではと第2部に突入したが、ここで再び時間配分に失敗。最初の方の数問でかなり時間を消費してしまい、あと10分の声がかかった時点でまだ9問を丸々残していた。とりあえず残りを適当にマークしてから再び問題に取りかかるものの、それからは焦ってあまり解くことが出来なかった。
昨年と比べると、第1部は大いに前進があったが、難関の第2部はほとんど前進無しで終わってしまった。やはり第2部は過去問を出来るだけたくさん解いて、短時間で終わらせる練習をしないと厳しいとつくづく感じたのだった。
ま、諦めず、来年も少しずつでも前進していこうと思う。

| | トラックバック (0)

山岳保険の更新

バックカントリーの際の保険にと山岳保険に加入しているのだが、今月更新時期を迎えどうしようかと迷ったが、結局従来通り木村総合保険事務所の山スキーのための保険を継続することにした。モンベルの山岳保険も検討したが、手続きがネットとカードだけで完結するお手軽さが良いのだが、ただ携行品損害付きだと木村総合保険事務所の方が若干安いんだよなあ。手続きは書類のやり取りが必要でちょっと面倒ではあるのだが。
木村総合保険事務所
モンベル

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2008-12-13

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はヒップホップ、Kanye West「808s & Heartbreak」。450,000枚のセールス。ビッグセールではあるものの、彼にとっては前作「Graduation」の初動セールスが957,000枚、その前の「Late Registration」が860,000枚だったのに比べると、少し売上が落ちている。2位は先週の4位から再び上がってきたTaylor Swift「Fearless」。267,000枚のセールス。3位初登場はロック、Guns N' Roses「Chinese Democracy」。261,000枚のセールス。彼らにとって17年ぶりのニューアルバム。あちらではBest Buy限定発売の模様。以前の彼らは聴いていなかったので比較は出来ないが、極めてパワフルなハードロック/ヘヴィーロックだと思う。近いうちにアルバムレビュー出来ると思う。5位初登場はヒップホップ、Ludacris「Theater of the Mind」。213,000枚のセールス。彼にとっては2001年の「Word of Mouf」(最高位3位)以来となる初登場1位を取れなかったアルバムとなった。全体的にヒップホップ系のセールスの勢いが以前ほどでない様な。6位初登場はロック、The Killers「Day & Age」。193,000枚のセールス。3枚目であるが、さらに多彩にポップになってきている。
11位以下で気になったものとしては、14位初登場のポップス、Barry Manilow「Greatest Songs of the Eighties」、15位初登場のロック、Coldplay「Prospekt's March」、先週43位今週24位のCasting Crowns「Peace On Earth」、先週49位今週31位のTony Bennett Featuring The Count Basie Big Band「A Swingin' Christmas」、32位初登場のカントリー、Trace Adkins「X: Ten」、先週46位今週33位のHarry Connick, Jr.「What A Night! A Christmas Album」、38位初登場のロック、Jeremy Camp「Speaking Louder Than Words」、41位初登場のロック、Linkin Park「Road To Revolution: Live At Milton Keynes」、67位初登場のロック、The Fireman「Electric Arguments」、88位初登場のロック、Paramore「The Final Riot!」、94位初登場のロック、Kevin Rudolf「In The City」、96位初登場のロック、Linkin Park「Songs From The Underground (EP) 」など。
14位初登場のBarry Manilow「Greatest Songs of the Eighties」、Greatest Songsシリーズ4作目は最も悪い出だしとなってしまった。fiftiesは初登場1位、sixtiesは初登場2位、seventiesは初登場4位だったが、そろそろ飽きられてきてしまったか。ぜひ今度は彼のオリジナルアルバムを久しぶりに聴いてみたいと思った。15位初登場のColdplay「Prospekt's March」、8曲入りのミニアルバムで新曲も5曲含まれている。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位からとうとう首位に立ったBeyonce「Single Ladies (Put A Ring On It) 」。このまま1位を独走するかどうか。2位は先週の1位から後退したT.I. Featuring Rihanna「Live Your Life」。3位は先週と変わらずBeyonce「If I Were A Boy」。以下、10位内で順位を上げているのは、先週7位今週5位のLady GaGa Featuring Colby O'Donis「Just Dance」、先週9位今週7位のNe-Yo「Miss Independent」、先週12位今週9位のBritney Spears「Womanizer」、先週13位今週10位のJason Mraz「I'm Yours」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、先週14位今週12位のTaylor Swift「Love Story」、先週28位今週15位のThe Fray「You Found Me」、先週19位今週16位のNickelback「Gotta Be Somebody」、21位初登場のKanye West Featuring Lil Wayne「See You In My Nightmares」、先週34位今週28位のRihanna「Rehab」、先週45位今週34位のParamore「Decode」など。
今週15位のThe Fray「You Found Me」、来年発売のニューアルバムからの先行カットであるが、いかにも彼ららしい大人向けのロックバラードである。

| | トラックバック (1)

最近買ったCD(Britney Spears / Akon)

●Britney Spears 「Circus」

2007年の「Blackout」に続く6枚目のアルバムが発売された。前作のアイドルポップを切り捨てて全編ダンス/エレクトロと割り切った作風がかなり気に入っていたのだが、今作では先行シングル「Womanizer 」がポップス調で、もしかして全体の雰囲気も以前の路線に戻った感じのアルバムになるかなと予感していたが、やはり実際にそんな感じであった。もちろんアイドルポップスとしては極上のアルバムだと思うが、このアルバムを聴いて一番良いなと思うのはボーナストラックで収録されている前作の「Radar」なんだよなあ(^^;。

●Akon 「Freedom」

セネガル出身のR&Bアーティスト、Akonの2006年の「Konvicted」に続くサードアルバムである。彼の最大の持ち味はその哀愁漂うそのヴォーカルで、今作でもそんな彼の魅力が最大限発揮されたアルバムに仕上がっていると思う。実に聴きやすいポップなR&Bでありながら、聴いているとなんとなく胸を締め付けられるような感じになるのである。もし彼のことをまだ知らない人がいたら、ぜひ一度この哀愁感を感じてみて欲しい。個人的にも大好きなアーティストの一人である。

| | トラックバック (1)

高ボッチ・鉢伏山ハイキング

この好天が続いているうちに一度出かけたいと思い、今朝、日の出を見に高ボッチ、鉢伏山に出かけてきた。八ヶ岳からの日の出、そして北アルプスの展望が素晴らしい場所という評判は聞いていたが、実際に行ってみて確かに展望はその通り最高であった。また今日は風もほとんど無く、山頂でも過ごしやすかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 高ボッチ・鉢伏山ハイキング 2008年12月

| | トラックバック (0)

ヤマケイJOY 08冬

山の季刊誌「ヤマケイJOY 08冬」号が発売されていたので買ってきた。冬山、スノーシューがメインであるが、特別企画の「ロングトレイルを歩こう」で取り上げられている信越トレイル全長80kmに最も興味を持った。紅葉の時期にこうしたルートをゆっくりと歩いてみるのも悪くないなあと思う。
ちなみに地元八ヶ岳でもロングトレイル整備が少しずつ進められている様だ。
八ヶ岳山麓スーパートレイル

| | トラックバック (0)

今日の妙高・黒姫

午後は須坂に出張していたのだが、北西に妙高、黒姫、飯綱山がくっきりと見えていた。以下の写真は黒姫、妙高をズームしたもので、上の方は大分白くなってきている。いずれにもまたそう遠くないうちにバックカントリーで滑りにいきたいと思っている。
20081201
それにしても今日は雲一つ無いスーパー快晴の1日であった。

| | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »