« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

最近買ったCD(Diana Krall)

●Diana Krall 「Quiet Nights」

女性ジャズピアニスト/ヴォーカリスト、Diana Krallの2年半ぶりとなるスタジオアルバムが発売された。今作ではAntonio Carlos Jobimの「The Boy From Ipanema 」、「Quiet Nights」「Este Seu Olhar (まなざし)」などのボサノバの名曲を中心に、しっとりとしたバラードアルバムに仕上がっている。スタンダードナンバーもどこかしらボサノバテイストで、とても良い感じである。
ただ欲を言えば、最初から最後まであまりに静かすぎて、クールな反面スイング感が無いのがちょっと寂しかったりする(^^;。

| | トラックバック (0)

情報サービス産業のイメージ分析調査

情報サービス産業のイメージ分析調査
IPA(独立行政法人情報処理推進機構)が学生向けに行った各業界に対するイメージ調査が上記で紹介されている。
それによると「IT・情報サービス・ソフトウェア」業界については、「技術やスキルが身につく」「夢がある」で1位、「かっこいい」で2位と高評価を受けている反面、「仕事がきつい」で医療・福祉に次いで2位になるなど、マイナスイメージも強く持たれているようだ。

| | トラックバック (0)

白馬乗鞍テレマーク

3月末の寒波で、あちこちで新雪がたっぷりと積もったため、今までの鬱憤を晴らすかのように3日連続でバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてしまった。今日の行き先は白馬乗鞍岳である。ロープウェイが運行されているので、そこから天狗原経由でハイクアップが2時間弱の本当にお手軽なルートである。暖かい日射しで新雪も少し重めになってしまっていたが、でも膝程度の新雪を楽しく滑ることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 白馬乗鞍テレマーク 2009年3月

| | トラックバック (0)

車山テレマーク

午後の仕事が早めに終わったので、今週降った雪がまだパウダーで残っていることを期待して15時から近くの車山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。車山の南面はもうすっかり雪が無くなってしまったが、北面にはなんとか滑ることが出来る程度の雪が残っていた。一部がりがりのバーンもあったが、吹きだまりではパックパウダーをそれなりに楽しく滑ることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山テレマーク 2009年3月

| | トラックバック (0)

乗鞍テレマーク

乗鞍高原温泉スキー場は今週末で営業終了だが、今週になって急に寒くなり雪も降ってきたことから、今シーズン最後のパウダーを味わいに久しぶりに乗鞍にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。そしてゲレンデでも20cm〜30cm、吹きだまりではもっと、そしてツアーコースを登った上の方では腰パウダーを味わうことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2009年3月
それにしてもこの雪で、ゲレンデもハイシーズン並みのグッドコンディションであった。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2009-04-04

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は1枚のみだった。1位は先週に続いて2週連続となるKelly Clarkson「All I Ever Wanted」。90,000枚のセールス。2位は先週の3位からワンランクアップのU2「No Line on the Horizon」。76,000枚のセールス。3位は先週の14位から再び上がってきたSoundtrack「Twilight」。74,000枚のセールス。これは5曲のボーナスプラスDVDが付いた新装盤が発売された影響のようだ。8位初登場はヒップホップ、Gorilla Zoe「Don't Feed Da Animals」。31,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のヒップホップ、Twiztid「W.I.C.K.E.D.」、14位初登場のロック、The Decemberists「The Hazards Of Love」、先週42位今週15位のCarrie Underwood「Carnival Ride」、16位初登場のロック、Static-X「Cult Of Static」、21位初登場のカントリー、Randy Travis「I Told You So: The Ultimate Hits Of Randy Travis」など。

シングルチャート:
今週の1位はとうとう6週連続となるFlo Rida「Right Round」。ただいよいよ来週は首位交代か。2位は先週の3位からワンランクアップのLady GaGa「Poker Face」。いよいよ2曲連続の1位に王手がかかった。3位も先週の4位からワンランクアップのSoulja Boy Tell 'em Featuring Sammie「Kiss Me Thru The Phone」。7位も先週の8位からワンランクアップのJamie Foxx Featuring T-Pain「Blame It」。9位はなんと先週の57位から一気にTop10入りしてきたCarrie Underwood Featuring Randy Travis「I Told You So」。
11位以下で気になったものとしては、25位初登場のFlo Rida Featuring Wynter「Sugar」、先週35位今週26位のBritney Spears「If U Seek Amy」、先週86位今週27位のCiara Featuring Justin Timberlake「Love Sex Magic」、先週32位今週28位のBeyonce「Halo」、33位初登場のLil Wayne「Hot Revolver」、35位初登場のBrad Paisley「Then」など。
今週27位に急上昇してきたCiara Featuring Justin Timberlake「Love Sex Magic」、5月発売予定の3年ぶりのニューアルバムからの先行シングル。アルバムも楽しみ。

| | トラックバック (0)

モンベルのマイティドームテント

先日、モンベルから2009年春のカタログが届いた。その中の「2009 Gear Catalog」を見ていたところ、テントのところでシングルウォールのマイティドームが載っていないことに気が付いた。モデルチェンジするのか、それとももう終わりなのか...。まあ割高だったし、キャノピー(フライ)まで揃えるとツーウォールのステラリッジと重さは変わらなくなるしで、あまり人気商品では無かったんだろうから、もう終わりの可能性も高い気がする。でも個人的にはあのコンパクトさは、多少の濡れはあれど魅力的であり、これからも当分は使っていこうと思っている。

(追記)その後モンベルのお店に行った際にマイティドームがカタログに載っていない件を確認してみたところ、今後素材をゴアテックスに戻したモデルとしてリニューアルする予定だと言われた。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Hannah Montana The Movie)

●Soundtrack 「Hannah Montana The Movie」

Miley Cyrus主演の4月公開?の映画、「Hannah Montana The Movie」のサントラ盤である。今までのHannah Montanaシリーズと同様に元気なティーンロック、ガールズポップがメインであるが、それ以外にもバラードナンバーやカントリー系(Taylor SwiftやRascal Flatts、父親のBilly Ray Cyrusなど)の曲も多く、今までの「Hannah Montana」シリーズの中では最もバラエティに富んだアルバムとなっている。文句なしに楽しい1枚である。
なお歌詞カードは付いていないので、歌詞が欲しい人は国内盤がお勧めであるが、果たしていつ発売になるのだろう。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2009-03-24

今日の正午頃の八ヶ岳である。日曜日のひどい土砂降りが上の方でも雨のままだったようで、山の雪はかなり減ってしまった。ただ今週後半は若干寒くなるようなので、上の方が再び白くなることを大いに期待したいと思う。
20090324

| | トラックバック (0)

決弾

「決弾 最適解を見つける思考の技術」 小飼弾/アスペクト
book
現在アルファブロガーとしても知られている小飼弾氏の最新刊である。昨年の「弾言 成功する人生とバランスシートの使い方」の続編とも言える本書であるが、いろいろな質問に対して彼流の決断の仕方をQ&A形式で紹介するという形となっている。取り上げている話題があまりに広いので、どうしても広く浅く的な感じになってしまいがちであり、個人的には話題を減らしてでももっと深く掘り下げてみても良かったのではとも感じる。でも一つ一つが1ページから3ページほどなので、様々な場面における彼流の決断の仕方をさくっと読めるのは良い。

| | トラックバック (0)

奇跡のリンゴ

「奇跡のリンゴ」
book
この本も以前から評判が高かった本である。絶対不可能と言われていた無農薬リンゴ生産に挑戦した木村さんの記録であるが、読み終えてすがすがしい思いで胸がいっぱいになった。私の家にも、私が小学生の頃までは畑にリンゴの木が何本かあって、家族総出で消毒作業をしていたことを覚えているが、それほどまでに今のリンゴは農薬や化学肥料に依存しているものだと言うことを、本書を読んで改めて驚いたのだった。そしてそのことは別にリンゴだけに限らないのだとも。

| | トラックバック (0)

車山高原スキー場

今シーズン初めてでおそらく最後であろうゲレンデスキーに、地元の車山高原スキー場に家族で出かけてきた。南側の斜面には全くと言って良いほど雪が無く、ゲレンデに着くまでちょっと心配であったが、ゲレンデのコースにはまだ滑るには十分な雪があった。また今日は快晴の天気に恵まれ、360度の展望をたっぷりと楽しみながら滑ってくることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山高原スキー場 2009年3月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Kelly Clarkson)

●Kelly Clarkson 「All I Ever Wanted」

American Idol出身のKelly Clarksonの4枚目のアルバムが発売された。2007年の前作「My December」がポップ色を排したロックアルバムでセールス的には大成功とは言い難かったが、今作は大ヒットとなった2004年の「Breakaway」の頃に戻ったかの様なキャッチーなポップス/ロックがたっぷりと楽しめるアルバムに仕上がっている。そして最新の全米アルバムチャートでも彼女にとって初となるNo.1を獲得したのだった。

| | トラックバック (0)

湯の丸山テレマーク

昨日の午前中だけ、今シーズン初めてとなる湯の丸山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。今年は雪が少なめということで最悪スノーシューでの登山でも仕方ないかなと思って出かけたのだが、上の方にはまだまだ雪が多く、特にいつも雪の状態が良い北面では期待以上の滑りを楽しんでくることが出来た。湯の丸山も手軽ながら実に良い山であると再認識した。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 湯の丸山テレマーク 2009年3月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2009-03-28

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週はTop10内初登場が4枚と、久々に活気に満ちた週となった。1位初登場はポップス/ロック、Kelly Clarkson「All I Ever Wanted」。297,000枚のセールス。3枚目のアルバムにして初のNo.1を獲得したが、今作ではキャッチーなポップス全開という感じで、聴いていてとにかく楽しいアルバムになっている。2位初登場はR&B、The-Dream「Love Vs. Money」。151,000枚のセールス。3位は先週の1位から後退したU2「No Line on the Horizon」。132,000枚のセールス。4位初登場もR&B、J. Holiday「Round 2」。55,000枚のセールス。10位初登場はロック、Chris Cornell「Scream」。26,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のロック、 New Found Glory「Not Without A Fight」、15位初登場のロック、Various Artists「Punk Goes Pop Volume Two」、32位初登場のロック、Yeah Yeah Yeahs「It's Blitz!」、58位初登場のポップス、Taylor Hicks「The Distance」、71位初登場のジャズ、Madeleine Peyroux「Bare Bones」、88位初登場のロック、Dope「No Regrets」など。
58位初登場のTaylor Hicks「The Distance」、American Idol優勝者で2006年のデビュー作は最高位2位を記録したが、この新作は思いの外低調なセールスとなっている。どうしたんだろう。

シングルチャート:
今週の1位は連続5週目となるFlo Rida「Right Round」。2位も先週と変わらず、T.I. Featuring Justin Timberlake「Dead And Gone」。3位も変わらずのLady GaGa「Poker Face」で、このところ上位の動きがすっかり停まってしまっている。5位は先週の9位から再び上昇しているKelly Clarkson「My Life Would Suck Without You」。8位は先週の10位から2ランクアップの Jamie Foxx Featuring T-Pain「Blame It」。
11位以下で気になったものとしては、先週76位今週11位のRascal Flatts「Here Comes Goodbye」、21位初登場のCarrie Underwood「Home Sweet Home」、先週24位今週22位の The-Dream「Rockin' That Than」、先週31位今週29位のTaylor Swift「White Horse」、先週37位今週32位のBeyonce「Halo」、先週53位今週35位のBritney Spears「If U Seek Amy」、先週38位今週36位のDarius Rucker「It Won't Be Like This For Long」、先週43位今週39位のShinedown「Second Chance」、先週67位今週40位のTaylor Swift「You're Not Sorry」など。
今週11位に急上昇しているRascal Flatts「Here Comes Goodbye」、切ないカントリーバラードナンバーである。来月発売されるニューアルバムからの先行シングル。

| | トラックバック (0)

FP技能士2級実技申し込み

1月の試験で落ちたFP技能士2級実技であるが、あまり間隔を開けると内容をどんどん忘れてしまうので、次回の試験(試験日:5月24日)に実技のみ再受験することにした。科目は同じく個人資産相談業務である。
勉強開始は4月の情報処理技術者試験が終わってからになるので、実質1ヶ月ほど。ぜひ次回でFP技能士2級にはけりをつけたいと思う。

| | トラックバック (0)

日本でいちばん大切にしたい会社

「日本でいちばん大切にしたい会社」 坂本光司/あさ出版
book
以前より評判の高かった本書を読んで見た。日本でいちばん大切にしたい会社、5社を取り上げてその経営姿勢を紹介してくれているのだが、いずれも社員、地域、お客様を大事にする企業ばかりで、利益最優先の今の時代にそんな存在そのものがこれほどに大切にされる会社があるんだということを知ることが出来て本当に良かったと思う。ぜひ多くの経営者に読んでいただきたい本である。
それにしても全てを外部環境のせいにする中小企業の5つの言い訳として紹介されている「景気や政策が悪い、業種・業態が悪い、規模が小さい、ロケーションが悪い、大企業・大型店が悪い」は、自分にもずしんと来る言葉である(^^;。

| | トラックバック (1)

最近買ったCD(Utada)

●Utada 「This Is The One」

宇多田ヒカルのUtadaとしての4年ぶりの新作が発売された。海外でもほぼ同時に発売されるので、US盤の方を買おうと思っていたのだが、あちらでの発売はなんと5月に延期?ということで、それまで待ちきれずに国内盤の方を買うことにした。ざっと聴いてみて、あまり過激な要素もなく、普段の宇多田ヒカルをもう少しR&Bタッチにして歌詞を英語にしたという感じで、宇多田ヒカルファンにとってはとても聴きやすいアルバムになっていると感じた。特にR&Bバラードがとても良い感じである。
さてこのアルバム、あちらでは果たして何位にチャートインするのだろう。前作以上にもっと評価されて良いと思う。その前にBoAが全米デビューするのでそれも少し気になるなあ。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2009-03-15

今日の正午頃の八ヶ岳である。朝から穏やかに晴れ上がり、八ヶ岳を始め周りの山々がくっきりと見えていた。一昨日〜昨日の雨は上では雪だったようで、かなり白さが増している。もしかすると今シーズンで一番雪があるのかも。
200903151

200903152

| | トラックバック (0)

車山テレマーク

昨日から今日昼にかけて、茅野の市街地では大雨だったが、上の方では雪一時雨だったらしいことから、再びパウダーを期待して午後から地元の車山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。新雪は20cmほど積もっていただろうか。車山肩から車山山頂まで登って北西斜面を滑ったが、上の方はあまりの強風で半分以上は吹き飛ばされていた。残った新雪もパックされ重いパウダーであったが、それでも9日ぶりのテレマークはそれなりに気持ち良かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山テレマーク 2009年3月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(New Found Glory)

●New Found Glory 「Not Without A Fight」

ポップパンクバンド、New Found Gloryのメジャー6作目、エピタフ移籍第一弾となるニューアルバムが発売された。彼らのアルバムは2004年の「Catalyst」以降、ずいぶんとおとなしくなってしまった感じがして買っていなかったのだが、今作は当時のポップパンクの勢いがよみがえった感じでなかなか良い感じである。もちろん初期の底抜けの明るさと疾走感からするとまだまだという部分もあるが、でもこの爽快感は久しぶりで、それだけでうれしかったりする。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2009-03-21

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。今週の1位初登場はロック、U2「No Line on the Horizon」。484,000枚のセールス。これで1位獲得は9枚目となり、Led Zeppelinと並んでThe Beatlesの19枚に続く歴代2位となった。ちなみに2004年に初登場1位を獲得した前作「How to Dismantle an Atomic Bomb」の初動セールスは840,000枚だった。あの名作「The Joshua Tree」に似た深みのあるサウンドに満ちている。2位は先週の1位からとうとう後退したTaylor Swift「Fearless」。52,000枚のセールス。3位初登場はポップス、Neko Case「Middle Cyclone」。44,000枚のセールス。もしかして彼女にとって今回が過去最高位になるかも。彼女の場合、ジャンルが難しく、オルタナ・カントリー/フォークと呼ばれることもある。ただロックもポップスもあるしで、うーん、面倒なのでポップスとしておこう。個人的には好きな音である。4位は先週の7位から上がってきたLady GaGa「The Fame」。42,000枚のセールス。6位も先週の9位から上がってきたJamie Foxx「Intuition」。32,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のダンス、Tony Okungbowa「Total Dance 2009」、36位初登場のSoundtrack「Watchmen」、47位初登場のロック、Rush「Restrospective 3: 1989 - 2008」など

シングルチャート:
今週の1位はまたまた「Flo Rida「Right Round」。これで連続4週目。いつまで独走するのだろう。2位も先週と変わらず、T.I. Featuring Justin Timberlake「Dead And Gone」。3位も変わらずのLady GaGa「Poker Face」。6位はなんと初登場、 Miley Cyrus「The Climb」。彼女にしては珍しいバラードナンバーだが、今月下旬に発売予定の「Hannah Montana The Movie」からの先行シングルである。アルバムの方も楽しみである(^^)。以下順位を上げているのは、先週10位今週9位のKelly Clarkson「My Life Would Suck Without You」、先週12位今週10位の Jamie Foxx Featuring T-Pain「Blame It」の2曲。
11位以下で気になったものとしては、先週28位今週24位のThe-Dream「Rockin' That Thang」、先週34位今週30位のKeith Urban「Sweet Thing」、先週37位今週33位のJesse McCartney Featuring Ludacris「How Do You Sleep?」、先週41位今週37位のBeyonce「Halo」、先週42位今週38位のDarius Rucker「It Won't Be Like This For Long」など。
今週37位のBeyonce「Halo」、「I Am... Sasha Fierce」の「I Am...」サイドに収録されたバラードである。イケイケサイドの「Sasha Fierce」からシングルカットすれば良いのにとも感じるが、ただこのバラードナンバーも聴き応えのある曲である。

| | トラックバック (0)

New iPod shuffle

アップル、画期的な新iPod shuffleを発表
アップルより今日付でiPod Shuffleの新製品が発表された。今回の製品の特徴はVoiceOverという、曲やプレイリストを読み上げてくれる機能である。特にプレイリストが使えるようになったのは便利だと思う。

| | トラックバック (0)

論文塾申し込み

芦屋広太齋藤健主宰「論文塾」
来月受験予定の情報処理技術者試験のシステム監査技術者の論文対策として、今回も論文塾を申し込んでみた。
3月に入ってからも何かと忙しく、ほとんどまだシステム監査技術者の勉強が出来ていないのだが、まあ論文提出には期限もあるので、それに向けて追い込みたいと思っている。

| | トラックバック (0)

高速道路料金の割引(上限1000円)

長野日報 (Nagano Nippo Web) - ニュース - 観光客増加に期待 高速道路料金割り引き
国の第2次補正予算関連法案が成立したことで、注目されていた高速道路料金の土日祝日の上限1000円の割引は3月28日から実施されることになった。なお平日は3割引で、いずれもETC限定の期間2年間の実施予定という。
これが実施されると、高速を使った遠出も深夜等の時間を気にせず出かけられるようになるので大変うれしい。ただゴールデンウイークの高速道路は、いつにも増して渋滞するんだろうなあ。また2年後のショックも大きいと思うが。

| | トラックバック (0)

入笠山テレマーク

3日前の朝に出かけた車山が最高だったので、思わず同じ日の午後、仕事が片付いてから入笠山にもバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてしまった。さすがに暖かだったこともあり雪は少し重めにはなっていたが、でもこの降雪でスノーシューのトレースがほぼリセットされ、斜面を気持ち良く滑ることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山テレマーク 2009年3月

| | トラックバック (0)

ヤマケイJOY 09 春

book
山の季刊誌「ヤマケイJOY」09 春号を買ってきた。どんどんライト感覚になっていっているのが気になる点ではあるが...。中で紹介されている大菩薩嶺、まだ行ったことのない山域なのでぜひ一度行ってみたいと思う。また花の山で紹介されている根子岳・四阿山も、ぜひレンゲツツジの時期に一度訪れてみたいと思う。

| | トラックバック (0)

FP技能士2級結果

今年1月に受験したFP技能士2級の試験結果が届いた。学科試験は39/60で合格、実技試験は25/50で不合格という結果であった。試験直後の自己採点では学科が39/60で合格、実技が5割ほどで不合格と予想していたので、まさに予想通りの結果となった。次回受験時はもう一度しっかりと勉強してぜひ合格を狙いたいと思う。参考までに次回5月の試験の申し込みは3月12日から4月2日まで。
ところで現在ちょっと忙しいので、受験記はまた3月下旬にでも報告したいと思う。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2009-03-07

今日の正午頃の八ヶ岳である。本当に穏やかな快晴の日となったが、昨日は土砂降りの冷たい雨の1日だった。でもどうやらかなり上の方はある程度は雪だったようで、上の方の白さが増しているように感じる。
200903071

200903072

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Over Arm Throw)

●Over Arm Throw 「Oath and Night War」

国内のインディーズ・メロディックパンクバンド、Over Arm Throwの2007年10月に発売されたファーストフルアルバムである。今まで彼らのことは全く知らなかったのだが、あるサイトでメロディックパンクバンドのお薦めとしてこのアルバムが紹介されていたことから興味を持って試聴してみたところ、即購入ボタンをクリックしてしまったのだった。そのスピード感、哀愁感、いずれも私の好みのど真ん中であった。しばらくヘヴィローテーションで聴きまくりそうである。最近国内パンクシーンも少し停滞気味かなと感じていたが、まだ良いバンドがいるんだなあとホッとした。

| | トラックバック (0)

車山テレマーク

一昨日降った雪がまだパウダーで残っていることを期待して、朝、地元の車山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。車山肩から山頂に登り、北西斜面を滑ってみたが、吹きだまりでは底付き無しのさらさらパウダーを味わうことが出来た。車山でこれほど気持ち良かったのは初めてである。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山テレマーク 2009年3月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2009-03-14

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚のみだった。1位はまたまたTaylor Swift「Fearless」。73,000枚のセールス。これで1位は3週連続、通算11週目。あと1週で1999年から2000年にかけてSantana「Supernatural」が記録した12週に並ぶことになる。2位初登場はロック、Lamb of God「Wrath」。68,000枚のセールス。2006年の前作「Sacrament」は初登場8位だった。3位初登場はJonas Brothers「The 3D Concert Experience (Soundtrack) 」。50,000枚のセールス。何曲か新曲も含まれているが、今回はパスかなあ。4位は先週の22位から上がってきた Soundtrack「Slumdog Millionaire」。44,000枚のセールス。オスカー受賞効果である。7位は先週の10位から上がってきたLady GaGa「The Fame」。32,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のカントリー、Jake Owen「Easy Does It」、29位初登場のロック、Chris Isaak「Mr. Lucky」、33位初登場のロック、Van Morrison「Astral Weeks: Live At The Hollywood Bowl」、34位初登場のクラシック、Various Artists「The 99 Most Essential Mozart Masterpieces」など。

シングルチャート:
今週の1位は3週連続となる「Flo Rida Featuring Ke$ha「Right Round」。2位も先週と変わらず、T.I. Featuring Justin Timberlake「Dead And Gone」。3位は先週の6位から好調に上がってきているLady GaGa「Poker Face」。2曲連続No.1の可能性が出来てきた。4位も先週の9位から上がってきたSoulja Boy Tell 'em Featuring Sammie「Kiss Me Thru The Phone」。
11位以下で気になったものとしては、先週13位今週11位のNe-Yo「Mad」、先週17位今週12位のJamie Foxx Featuring T-Pain「Blame It」、先週100位今週15位のA R Rahman & The Pussycat Dolls Featuring Nicole Scherzinger「Jai Ho! (You Are My Destiny)」、先週34位今週30位のTaylor Swift「White Horse」、先週38位今週34位のKeith Urban「Sweet Thing」、先週39位今週37位のJesse McCartney Featuring Ludacris「How Do You Sleep?」など。
今週15位に急上昇してきたA R Rahman & The Pussycat Dolls Featuring Nicole Scherzinger「Jai Ho! (You Are My Destiny)」、オスカー受賞の映画「Slumdog Millionaire」の収録曲をThe Pussycat Dollsと共にポップなアレンジで録音し直したナンバーのようだ。

| | トラックバック (0)

New iMac/Mac mini/Mac Pro

アップル、コンシューマ向けデスクトップラインをアップデート
アップル、新しいMac Proを発表
アップルは3月3日付で新しい製品群を発表した。iMac、Mac mini、Mac Proと最近新しくなっていなかった機種が、これで全て新機種に入れ替わったことになる。まあ新機種が出ると言われて久しい機種が入れ替わっただけで、特にサプライズは無い。このほか、Time Capsule、AirMac Extreme 802.11n Wi-Fi ベースステーションなども新機種に入れ替わった様だ。

| | トラックバック (0)

久しぶりの積雪

今シーズンはこのまま春になるのかなと思っていたのだが、いきなり今日は寒くなって午前中から雪が舞い出し、20時頃までに自宅の辺りでも10cm弱ほど積もった。まだ少し雪が舞っているので、もう少しは積もるかもしれない。
20090303
さすがにどか雪にはならずに終わりそうだが、でもこれだけの雪を見るのは少しうれしい(^^)。山の方も少しは雪が積もったことだろう。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2009-03-02

今日の15時過ぎの八ヶ岳である。先週は雨/曇りのぐずついた天気が続いていたが、週末からやっと天気は回復して今日も八ヶ岳がすっきり見えていた。ただ先週は上の方もほぼ雨だったようで、雪は増えることはなかった。今シーズンはこのまま春になってしまうのだろうか。
20090302

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Red / James Taylor)

●Red 「Innocence & Instinct」

現在注目されているモダンヘヴィロックバンド、Redのセカンドアルバムである。試聴してみて、その哀愁感あるメロディーと新人バンドらしからぬ壮大なスケール感が気に入って買ってみた。Amazonでのレビューでも多くの人が書いているように、まるで初期のLinkin Park(ただしラップ無し)かEvanescenceの様でもある。その手の音が好きな人にはこれはお勧めの1枚と言える。個人的にも好きな音である(^^)。

●James Taylor 「Covers」

ベテランシンガーソングライター、James Taylorの2008年9月に発表された最新アルバムである。発売された頃は他に欲しいアルバムが目白押しだったため、つい後回しにしてしまったのだが、やはりこのアルバムを改めてじっくり聴いてみたいと思い買ってみた。このアルバム、彼にとって初となる全曲カバーのアルバムで、フォーク、ポップス、そしてロックンロールまで懐かしいナンバーを仲間と楽しく演奏している。その楽しい雰囲気からか、ずいぶんと彼の声も張りがあり、アップテンポな曲ではエネルギッシュですらある。選曲も彼らしさが感じられて良い感じである。

| | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »