« 車山ハイキング | トップページ | 雪の便り »

iPhoneを使ってみて

この数日ほどiPhoneとそれに連動するMac用スケジュールソフト(iCal)を使ってみた感想を書いてみたいと思う。
iPhoneは、個人的には今まで使っていたPalm端末の替わり+iPod+インターネットビューアという位置づけのため、特に動作や機能的に支障に感じている部分はそれほど無い。標準のカレンダー機能に検索機能がないという点も、iPhone上で過去の予定の検索をしたい人にとっては致命的欠陥であるが、個人的にはあまり問題ではない。電話機能が普通の携帯電話と比べて不足気味なのも、電話としてはあまり使わないので、これもあまり問題ではない。
ただMac側ではいろいろと不具合が出ている。まず私の古いMac(G4 800MHz)に増設したUSB2カードに接続したiPhoneが時々認識されなくなるという問題があり、Macを再起動した直後は問題ないのだが、結局は予定表の同期は本体の遅いUSBポートにつないで行っている。その分どうしても同期に時間がかかってしまうのが難点である。
次にMacのカレンダーソフトであるiCalがとにかく動作が遅く、ストレスがたまる状況である。今まで使っていたPalm Desktopのさくさくした動作と比べると格段に動作が遅いのだ。まあいずれはMac本体も買い換えないといけないのでそれまでの我慢か、それともiCalは諦めてグーグル・カレンダーとそれに連動するiPhoneアプリに切り替えるべきか、そのほかの方法も調査してみたいと思う。

|

« 車山ハイキング | トップページ | 雪の便り »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/44791582

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneを使ってみて:

« 車山ハイキング | トップページ | 雪の便り »