« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

Microsoft Security Essentials

MSの無料ウイルス対策ソフト公開、日本語版もダウンロード可能 -INTERNET Watch
ウイルス、スパイウェア、マルウェア対策 | Microsoft Security Essentials
マイクロソフトは無料のウイルス対策ソフト「Security Essentials」を9月30日より公開した。性能や使い勝手についてはまだよく分からないが、そのうち市販ソフトとの比較記事も出てくると思うので注目して行きたいと思う。ただ今までのMS版ウイルス対策ソフトはいまいちだったこともあり、その評判を覆せるかどうか。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Mariah Carey)

●Mariah Carey 「Memoirs Of An Imperfect Angel」

Mariah Careyの通算12枚目となるスタジオアルバムが今日届いた。早速聴いているが、今作も彼女らしいポップなゆったりとした雰囲気のアルバムに仕上がっていると思う。特にプロデューサーを統一していることによるアルバム全体の統一感、そしてソフトでメローなテイストが強くなっている。逆に最近のアルバムにあって印象的だったヒップホップ/R&Bテイストがかなり薄れているとも言えるのだが。
なおこの輸入盤には「Obsessed」のremixやPVが収録されたCDや、歌詞を含む36ページものElle mini-magazineも付属していてお得感は高い。

| | トラックバック (0)

岳人 10月号

book
夏に起きたトムラウシ山の遭難について特集が組まれていると言うことで、久しぶりに山の雑誌「岳人」を買ってみた。この遭難について個人的に一番の疑問は、猛烈な悪天候でかつ具合の悪い人が出ているにもかかわらず、なぜ早めに避難小屋に引き返すとかテントを張ってビバークをするという判断をしなかったのかであった。なぜ早めに引き返さなかったのかの答えは明確に分からなかったが、ビバーク用のテント等については持っていた装備を同社の別パーティーが使うように非難小屋に置いてきたため、当時は持っていなかったというのには驚きであった。(ニュースの映像に映っていたテントは、遭難後に偶然に見つけたテント)
山渓でも同様な特集をしているが、岳人の特集では当事者の多くの証言を載せているのが実に生々しく、当時の様子がよく分かる内容となっている。

| | トラックバック (0)

穂高 涸沢の紅葉

今年の紅葉は例年より早めということを聞き、昨日、日帰りで涸沢の紅葉を見に出かけてきた。涸沢の紅葉は7割くらいかという感じで十分楽しめたのだが、シルバーウイーク直後の週末ということもあってか人出は少なく、途中登山道で渋滞が全くなかったのも良かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 北アルプス涸沢登山 2009年9月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Madonna)

●Madonna 「Celebration」

Queen of PopことMadonnaの26年に渡るキャリアのオールタイムベスト盤が発売された。今回私が買ったのはCD2枚組み全36曲入りであるが、これ以外にもCD1枚組みやDVD2枚組みというバージョンも同時に発売されている。ちなみに彼女のベスト盤としては1990年にリリースされた17曲入りの「The Immaculate Collection」が有名だが、今回のベスト盤ではそれと16曲がかぶっている。まあどうしてもヒット曲中心だと初期のナンバーが多くなってしまうのだが、個人的には2003年の「American Life」以降の彼女の方が初期の彼女より好きだったりするので、もっと最近のナンバーを多くして欲しかった気もする。
彼女のその時代と共にしなやかに変化していく姿勢は、商業的とみる見方もあるだろうが、でも後追いではなく常に先行し、現在も音楽界の最前線でトップアーティストとして活躍している点は実に素晴らしい。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2009-10-03

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は5枚だった。1位は先週と変わらずJay-Z「The Blueprint 3」。298,000枚のセールス。2位は先週の3位からワンランクアップのWhitney Houston「I Look To You」。156,000枚のセールス。3位初登場はロック、Muse「The Resistance」。128,000枚のセールス。UK出身の3人組バンドでこれが5枚目となるが、これは2006年の前作「Black Holes and Revelations」で記録した最高位9位(初動セールス48,000枚)を上回り過去最高位となった。オルタナロックとクラシックの融合が特徴的で、実に壮大なサウンドである。ところどころQueenを彷彿とさせる部分もある。個人的には是非アルバムで聴いてみたいバンドであるが、今月はもうすっかり予算オーバーなので買えるとしたら来月かなあ。4位初登場はヒップホップ、Kid Cudi「Man on the Moon: The End of Day」。104,000枚のセールス。6位初登場もヒップホップ、Drake「So Far Gone」。73,000枚のセールス。7位初登場もヒップホップ、Lil Boosie「Superbad」。49,000枚のセールス。9位初登場はロック、Megadeth「Endgame」。45,000枚のセールス。まさに鋼鉄なスラッシュメタル。80年代から活動して今もこのパワーは素晴らしい。
11位以下で気になったものとしては、先週23位今週12位のLady Gaga「The Fame」、17位初登場のロック、Mark Knopfler「Get Lucky」、18位初登場のロック、Honor Society「Fashionably Late」、25位初登場のロック、Porcupine Tree「The Incident」、27位初登場のロック、Ace Frehley「Anomaly」、35位初登場のロック、Shadows Fall「Retribution」、38位初登場のポップス、Uncle Kracker「Happy Hour」、39位初登場のラテン・ポップス、Nelly Furtado「Mi Plan」、41位初登場のポップス、Pete Yorn & Scarlett Johansson「Break Up」、43位初登場のロック、The Black Dahlia Murder「Deflorate」、46位初登場のロック、Every Time I Die「New Junk Aesthetic」、47位Re-Entryのロック、Thrice「Beggars」など
17位初登場のMark Knopfler「Get Lucky」、元Dire Straitのリーダーで孤高のギタリストである。今作ではずいぶんとトラディショナル&ルーツ音楽にシフトしている。39位初登場のNelly Furtado「Mi Plan」は彼女の4枚目のアルバムであるが、全曲スペイン語のラテンポップスアルバムとなっていて、さすがに英語圏での受けはいまいちという感じ。

シングルチャート:
今週の1位は相変わらずのThe Black Eyed Peas「I Gotta Feeling」。連続13週目、そして同一アーティストによる1位独占はこれで25週目。半年近くも彼らの曲(2曲)がNo.1を続けている事になる。2位は先週の4位から上がってきたJay-Z, Rihanna & Kanye West「Run This Town」。3位は先週の2位からワンランクダウンのJay Sean Featuring Lil Wayne「Down」。4位は先週の6位からツーランクアップのTaylor Swift「You Belong With Me」。これも長いヒットとなっている。5位は先週の50位から2週目にしてTop10に飛び込んできたJay-Z + Alicia Keys「Empire State Of Mind」。7位も先週の18位からTop10入りしたLady Gaga「Paparazzi」。これでデビュー以来4枚連続Top10入りしたことになる。さて3曲目のNo.1になれるかどうか。8位初登場はDrake Featuring Kanye West, Lil Wayne & Eminem「Forever」。
11位以下で気になったものとしては、先週33位今週18位のBeyonce「Sweet Dreams」、先週26位今週22位のGreen Day「21 Guns」、先週29位今週27位のJustin Bieber「One Time」、先週35位今週31位のKelly Clarkson「Already Gone」、37位Re-EntryのMuse「Uprising」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Dan Fogelberg)

●Dan Fogelberg 「Love In Time」

70年代から80年代にかけて数多くのヒットを記録し、個人的にも大好きだった自然派シンガーソングライター、Dan Fogelbergの久しぶりのニューアルバムが発売されるというので楽しみしていたのだが、なんとこのアルバム、彼の遺作となる最後のアルバムということで驚いたのだった。彼は一昨年2007年の12月にガンでこの世を去っており、亡くなる前にこのアルバムを完成させた彼は、彼の亡くなった後にこのアルバムを発表するように家族に依頼していたという。
ちなみに彼のアルバムで一番好きだったのは1990年の「The Wild Places」で、これは当時私が山に出かける際のテーマソングともなっていた。あと78年の「Twin Sons of Different Mothers」、80年の「Phoenix」、81年の「The Innocent Age」あたりも良く聴いていた。本当に残念である。
ちなみにAmazonでの商品のページには「Best of」という記載があるが、このアルバムはオリジナルアルバムでベスト盤ではない。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2009-09-20

一昨日(9/20)の11時前の八ヶ岳である。この日は朝から雲一つ無く、かつ空気が澄んで遠くまで良く見通せるスーパー快晴となり、東側には八ヶ岳、そして西側には北アルプス南部の山々がきれいに見えていた。
20090920

| | トラックバック (0)

陣馬形山でキャンプ

シルバーウイークの連休は、昨日今日と家族で伊那谷、中川村にある陣馬形キャンプ場にキャンプに出かけてきた。伊那谷と中央アルプス・南アルプスの展望台として有名な所で、今回初めて出かけてみたがその大展望は確かに素晴らしかった。キャンプはともかくとしてその展望は一度見るだけの価値はあると思う。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 陣馬形山キャンプ 2009年9月
それにしても、車から歩いて数分で山頂の展望台に立てるという手軽さもあってか、予想以上の人が訪れていてびっくりした。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Mark Knopfler)

●Mark Knopfler 「Get Lucky」

元Dire StraitのMark Knopflerの確か6枚目(EP等含めると8枚目?)のソロアルバムである。最近の彼のアルバムは本当にお気に入りで、今回のアルバムも発売を待ちわびていた。今作であるが、フォークからロック、ブルースまでバラエティに富んだ内容となっているが、今までよりはずいぶんとトラディショナルな香りがするアレンジとなっていて、一段と渋くなっている。でも彼の枯れたヴォーカル、その孤高のギターの音色は実に味わい深く、聴く度に心に染み渡るのである。

| | トラックバック (0)

自己プロデュース力

「自己プロデュース力」 島田紳助/ワニブックス
book
2007年3月にNSC大阪で開催された著者による特別講義の内容を文章化したものである。その講義は既にDVD「紳竜の研究」としても発売されているようだが、本書はそれを文章化したもの。現在タレントとして大活躍の彼が、なぜ成功しているのかがよく分かる1冊である。お笑いを目指す若者に対して語っているが、その内容は多くの人に元気を与えてくれるものだと思う。まあ全てにおいて納得できるというものでも無いが、でも「X+Yの公式」や「負ける戦はしない」など、彼は確かにプロデューサーとしては超一流だと思う。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Willie Nelson)

●Willie Nelson 「American Classic」

米カントリー界の大御所、Willie NelsonがBluenoteレーベルからリリースする初のアルバムがこの「American Classic」である。78年に発表して500万枚以上を売り上げるという、彼にとって最大のヒットとなった「Stardust」の再来と話題のアルバムである。ちょっと地味目のスタンダードナンバーを取り上げ、ストリングスあるいはジャズメンのジャージーな演奏をバックに渋く歌い上げている。しみじみとしたバラードも良いが、個人的にはスインギーな#11「君住む街で」が実に楽しげでお気に入りである。またDiana KrallやNorah Jonesが共演しているのも注目。秋の夜長のじっくりと聴きたいアルバムである。

| | トラックバック (0)

秋晴れの四阿山登山

昨日のブログにも書いたが、快晴となった昨日、再び早朝から登山に出かけてきた。今回は四阿山である。7月に登った際は上はガスってほとんど展望が無かったことから、大展望が期待できるこの日に是非登ってみたかったためである。そして予想通り素晴らしい天気、そして大展望であった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 四阿山登山 2009年9月
ただ登りで転倒して頭を2針縫う怪我をしてしまったのは昨日報告したとおり。反省の多い登山となった。

| | トラックバック (0)

登山で怪我

まだ報告していないのだが、今日も早朝から四阿山まで登山に出かけてきた。ただ登る途中、八合目の手前あたりの何でもない平坦なところで、登山道上に出っ張っていた岩に足を引っかけて本当に一気にどさっと転倒し、その拍子に側頭部を石か木の枝に打ち付けて切ってしまったのだった。頭部ゆえ最初はかなり出血があって焦ったが、しばらくしたら出血はほぼ止まり痛みも大分引いてきたため、とりあえず山頂まで登り自宅に戻ってからお医者さんに行ったのだが、傷は思ったより深かったようでそこで2針縫うことになり、私の登山歴の中で一番大きな怪我となったのだった。
その岩が足を引っかけやすい状態だったことは確かであるが、ただそれ以上に体の方が自分の感じている以上に疲れてきているんだなということをつくづくと思い知らされたのだった。先週の日曜日にハーフマラソンを走り、その後も早朝登山が3回目ということで、確かに今週は無理が続いて体が休養する時が無かった。
今回はこの程度の怪我ですんで本当に良かったと思う。最近の暴走気味の(^^; 自分に対する警告ととらえ、今後は無理をせずに楽しめる範囲で楽しむようにしたいと思う。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2009-09-26

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はヒップホップ、Jay-Z「The Blueprint 3」。476,000枚のセールス。彼にとって11枚目のNo.1アルバムとなり、これはBillboardとしてはThe Beatlesの19枚のNo.1アルバムに次ぐ記録となった。2位は先週と変わらず、Miley Cyrus「The Time Of Our Lives」。120,000枚のセールス。3位は先週の1位から後退したWhitney Houston「I Look To You」。88,000枚のセールス。4位初登場はヒップホップ、Raekwon「Only Built 4 Cuban Linx Pt. 2」。68,000枚のセールス。5位初登場はカントリー、 Brooks and Dunn「#1s ... And Then Some」。55,000枚のセールス。7位は先週の11位からTop10 Re-EntryのThe Black Eyed Peas「The E.N.D.」。44,000枚のセールス。8位初登場はロック、Boys Like Girls「Love Drunk」。41,000枚のセールス。キャッチーで乗りのよいロックである。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のロック、Phish「Joy」、15位初登場のロック、The Beatles「The Beatles In Stereo」、19位初登場のロック、Saosin「In Search Of Solid Ground」、28位初登場のポップス、A Fine Frenzy「Bomb In A Birdcage」、30位初登場のヒップホップ、Jay-Z「The Blueprint: Collector's Edition」、35位初登場のロック、Thousand Foot Krutch「Welcome To The Masquerade」、40位初登場のロック、The Beatles「The Beatles in Mono」、58位初登場のロック、Yo La Tengo「Popular Songs」、67位初登場のゴスペル、Gaither Vocal Band「Reunited」、82位初登場のポップス、Howie Day「Sound The Alarm」、85位初登場のクリスチャン系ポップス、BarlowGirl「Love & War」など。

シングルチャート:
今週の1位はまたまたThe Black Eyed Peas「I Gotta Feeling」。連続12週目、そして同一アーティストによる1位独占はこれで24週目。2位、Jay Sean Featuring Lil Wayne「Down」、3位、Miley Cyrus「Party In The U.S.A.」も先週と変わらず。もう少し動きが欲しいなあ。10位までで順位を上げたのは、先週9位今週7位のJason DeRulo「Whatcha Say」と、先週13位今週10位のCobra Starship Featuring Leighton Meester「Good Girls Go Bad」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週12位今週11位のShakira「She Wolf」、先週19位今週15位のThe Black Eyed Peas「Boom Boom Pow」、先週44位今週18位のLady Gaga「Paparazzi」、先週24位今週19位のFlo Rida Featuring Ne-Yo「Be On You」、先週26位今週22位のBoys Like Girls「Love Drunk」、先週28位今週26位のGreen Day「21 Guns」、先週35位今週32位のThe Fray「Never Say Never」、先週39位今週33位のBeyonce「Sweet Dreams」、先週43位今週35位のKelly Clarkson「Already Gone」、先週38位今週36位のToby Keith「American Ride」、先週41位今週39位のCascada「Evacuate The Dancefloor」など。

| | トラックバック (0)

八ヶ岳編笠山登山

今日も朝から快晴となったため、朝食を食べに八ヶ岳の最南端にある編笠山に登ってきた。観音平から登ったが、このルートを歩くのは8年ぶりで多分2回目である。展望はまあまあだったが、ただちょうど正面の南アルプスだけ、山頂がガスに隠れてしまっていたのが残念だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八ヶ岳登山 2009年9月

| | トラックバック (0)

DTPエキスパート更新試験提出

第32期DTPエキスパート認証更新試験の提出期限(9月16日)まであと1日という今日、やっと解答用紙を郵送することができた。参考書には「DTPエキスパート試験スーパーカリキュラム 第8版対応」を使ったが、この最後に載っている公式模擬試験問題からそのまんま出題されている問題もいくつかあり、それなりに効果的であった。
さて次は10月のITストラテジストに向けて集中して行かなくては。

| | トラックバック (0)

高ボッチ・鉢伏山ハイキング

今日も朝から快晴となったため、久しぶりに北アルプスの展望を楽しみたいと思い、北アルプスの展望台として有名な高ボッチ、鉢伏山に早朝出かけてきた。鉢伏山は駐車場から山頂まで20分ほどの山であるが、やはりここからの北アルプスの展望は素晴らしかった。風もほとんど無く、山頂でのんびりと朝食にすることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 高ボッチ・鉢伏山ハイキング 2009年9月

| | トラックバック (0)

甲州市勝沼ぶどう郷マラソン大会エントリー

10月の諏訪湖マラソンにはエントリーできなかったため、今年のマラソンは今日の縄文の里マラソン大会で終わりの予定であった。ただ今日の大会で予想以上に快調に走ることが出来たため、今年中にもう一つの大会を走ってみることにした。それは諏訪湖マラソンと同じ日に開催される「第25回甲州市勝沼ぶどう郷マラソン大会」である。エントリーはもちろんハーフマラソンの部である。ワインに釣られた面は否定できないが(^^;、もう一つ、同じ日に開催される「第30回八ヶ岳ロードレース」にも興味があった。そちらはまた将来、諏訪湖マラソンにエントリーできなかった場合に考えてみたいと思う。
さてこれから10月下旬に向けて、再び継続的に走り込んでいこうと思う。

| | トラックバック (0)

第3回八ヶ岳縄文の里マラソン大会

今日開催された地元の「第3回八ヶ岳縄文の里マラソン大会」でハーフマラソンを走ってきた。気持ち良い秋晴れの空の下、周りの八ヶ岳や南アルプス、富士山などを眺めながら、涼しい風が吹き抜ける高原のコースを気持ち良く走ることが出来た。今回はタイムよりも最後まで歩かずに走り抜くことを最大の目標にしていたが、なんとかその目標を達成することが出来、またタイムの方も過去に参加したハーフマラソンの大会では最高タイムとなる2時間5分13秒であった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八ヶ岳縄文の里マラソン大会 2009年9月
家に戻ってきてから飲んだビールは最高にうまかった(^^)。

| | トラックバック (0)

平成21年度理論政策研修

今日、塩尻にて開催された中小企業診断協会長野県支部の平成21年度理論政策研修に参加してきた。この理論政策研修は中小企業診断士に毎年1回参加が義務づけられているもので、私自身は今回で2回目の参加となる。地元で活躍している診断士の先生が大勢いることが実感できる時でもあり、そして日々勉強が必要だと言うこともつくづくと感じるのであった。なおその中で農商工連携の話があり、地元長野県ならではの話題としてかなり興味を持つことが出来た。

| | トラックバック (0)

ヤマケイJOY 09秋

book
「ヤマケイJOY 09秋」号をやっと読むことが出来た。いつもは発売日に書店で買うことが多いのだが、今号では実は私の撮影した写真がどこかで使われているため、ヤマケイから無料で送られてきたのだった。(発売日から多少待たされた(^^;)
ちなみに今号の特集は秋の山とソロテントである。そういえば今年は日帰りばかりでまだテント泊での山登りはしていないのだった。秋にはぜひ一度、テントでのんびりと歩いてみたいと思う。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(倉木麻衣 / 10-Feet)

●倉木麻衣 「All My Best」

倉木麻衣のデビュー10周年を記念したCD2枚組み全32曲のオールタイムベスト盤。最初はDVDの付いた初回限定盤を買うつもりであったが、考えてみると私の場合、こうした付属DVDは最初に1回見るかどうかでほとんど見ないため、多少安価なCDのみの通常盤の方にしたのだった。彼女のファンなら既に持っているであろう2004年のベスト盤と半分ほどの曲が被っているのは、まあ仕方ないであろうが、出来たらCD3枚組みにしてくれたらモアベターだったかも。でも彼女の10年の歩みをまとめて一気に聴くことが出来るのは良い。

●10-Feet 「Life is sweet」

現在の国内パンクロックシーンでずば抜けた存在感を示すインディーズバンド、10-Feetの通算6枚目のアルバムが発売された。アルバムを出す毎におとなしくなるバンドが多い中、今作でも疾走感のある10-Feetらしいナンバーを中心に聴かせてくれている。パワーをもらえる1枚である。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2009-09-19

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は6枚と、先週に続いてアルバムラッシュの週となった。1位初登場は予想通りR&B/ポップス、, Whitney Houston「I Look To You」。305,000枚のセールス。彼女にとって4枚目のNo.1アルバムとなった。7年ぶりのニューアルバムであるが、見事な復活である。ちなみに2002年の「Just Whitney」は初登場9位で初動セールスが205,000枚だった。あの伸びやかな高音はさすがに少し衰えてきているが、歌のうまさ、強さは相変わらずである。2位は先週の3位からワンランクアップのMiley Cyrus「The Time Of Our Lives」。153,000枚のセールス。3位初登場はR&B、Trey Songz「Ready」。4位初登場はヒップホップ、 Insane Clown Posse「Bang! Pow! Boom!」。50,000枚のセールス。6位初登場はロック、 Chevelle「Sci-Fi Crimes」。46,000枚のセールス。8位初登場はヒップホップ、Pitbull「Rebelution」。41,000枚のセールス。10位初登場はロック、The Used「Artwork」。35,000枚のセールス。4枚目のアルバムとなるが、デビュー当時のスクリーモのイメージはほとんど無くなっている。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のロック、The Black Crowes「Before the Frost/Until the Freeze」、19位初登場のカントリー、Chris Young「The Man I Want To Be」、24位初登場のカントリー、John Fogerty「The Blue Ridge Rangers Ride Again」、33位初登場のカントリー、Cross Canadian Ragweed「Happiness and All the Other Things」、66位初登場のポップス(クリスチャン系)、Derek Webb「Stockholm Syndrome」、先週121位今週67位のゴスペル、Vickie Winans「How I Got Over」、82位初登場のロック、Drive-By Truckers「Fine Print: A Collection of Oddities and Rarities 2003-2008」など。

シングルチャート:
今週の1位はThe Black Eyed Peas「I Gotta Feeling」。連続11週目、そして同一アーティストによる1位独占はこれで23週目。2位、Jay Sean Featuring Lil Wayne「Down」、3位、Miley Cyrus「Party In The U.S.A.」も先週と変わらず。シングルチャートの上位は動きが見事に止まっているが、今週のTop10入りは先週11位今週7位のMariah Carey「Obsessed」と、先週13位今週10位のJason DeRulo「Whatcha Say」の2曲。
11位以下で気になったものとしては、先週18位今週15位のColbie Caillat「Fallin' For You」、先週21位今週19位のJason Aldean「Big Green Tractor」、先週25位今週21位のMichael Franti & Spearhead Featuring Cherine Anderson「Say Hey (I Love You)」、先週27位今週24位のFlo Rida Featuring Ne-Yo「Be On You」、先週32位今週29位のJustin Bieber「One Time」、先週35位今週30位のJason Mraz「I'm Yours」、先週40位今週31位のZac Brown Band「Toes」、先週38位今週35位のThe Fray「Never Say Never」、先週44位今週38位のToby Keith「American Ride」、先週46位今週39位のBeyonce「Sweet Dreams」、40位初登場のBreaking Benjamin「I Will Not Bow」など。
40位初登場のBreaking Benjamin「I Will Not Bow」、9月末発売のニューアルバムからの先行シングルであるが、相変わらずの美メロのダーク/ヘヴィーが気持ち良い。アルバムも欲しくなってきた(^^)。

| | トラックバック (0)

New iPod nano/iPod Touch/iPod Shuffle

アップルより9月10日付けでiPodの新しいラインナップが発表された。
Apple、ビデオカメラ内蔵の新しいiPod nanoを発表
Apple、新しいiPod touchのラインアップを発表
AppleのiPod shuffle、新価格は5,800円から
中でも新しいiPod nanoはビデオカメラが内蔵されたのが最大の特徴で、さらにFMラジオや歩数計まで付いている。

| | トラックバック (0)

秋晴れの入笠山登山

朝起きると、昨日とうって変わって秋晴れの雲一つ無い青空が広がっていたため、あまりに悔しいのでせめて景色だけでも見ようと近くの入笠山に朝食を持って出かけてきた。北アルプスにはもうガスがかかり始めていたが、山頂からは360度の大パノラマを楽しむことが出来た。秋らしいくっきりとした展望であった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山登山 2009年9月

| | トラックバック (0)

八ヶ岳権現岳登山

今日も秋晴れの快晴を期待し、午前中、八ヶ岳権現岳に登りに出かけてきた。歩いたコースは天女山から前三ッ頭、三ッ頭経由で権現岳である。残念ながら、上の方は常にガスっていて時々晴れ間がのぞくという感じで期待はずれであったが、ただガスが切れた時には雲海の向こうに北アルプスや南アルプスの山々が見えていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八ヶ岳登山 2009年9月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2007-09-07

今日の16時頃の八ヶ岳である。今日は朝から本当に良い天気で、昼前に蓼科山の辺りだけガスがかかったがそれもすぐに消え、1日中くっきりとした八ヶ岳を眺めることが出来た。ちなみに今朝は蓼科山に登り、その快晴の大パノラマを山頂からも眺めることが出来た(^^)。
20090907

| | トラックバック (0)

蓼科山登山

今日は今年の秋一番の快晴になりそうということで、再び早朝から近くの蓼科山に登ってみた。これで3日連続山頂での朝食となった(^^;。すずらん峠(女神茶屋)登山口から登り、下りは将軍平、天祥寺原経由で竜源橋まで下って、そこから車道を駐車場まで歩いて戻るというコースを歩いたで、山頂ではまさに360度の大展望を楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 蓼科山登山 2009年9月

| | トラックバック (0)

飯盛山登山

今日も朝食を食べに野辺山高原の飯盛山に出かけてきた。久しぶりに子供達も一緒である。飯盛山(めしもりやま)は野辺山、清里のすぐ近くにある山で、標高はそれほど高くないものの八ヶ岳の大展望が楽しめる山として有名で、以前より一度登ってみたい山の一つであった。天気は曇りから晴れと回復したものの、八ヶ岳にはすっぽりと雲がかかり、麓しか見えなかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 飯盛山登山 2009年9月

| | トラックバック (0)

今夜もランニング

エントリーしている八ヶ岳縄文の里マラソン大会まで、あと1週間となった。3日に1回ほどのペースで夜に走っているのだが、今日も夕食後に10km弱走ってきた。大会までにあと3回は走りたいと思っている。それにしても夜走ったあとのビールのうまいことと言ったら(^^;。
ところで今週末は久しぶりに二日とも天気の良い週末である。残念ながら二日とも仕事が入っていて、出かけられるのは早朝のみということで、今朝は霧ヶ峰に行ってきたが、明日はさてどこに出かけようかと悩んでいるところである。

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰三峰山ハイキング

ほぼ1週間ぶりの快晴となった今日、霧ヶ峰と美ヶ原の間にある三峰山に朝食を食べに出かけてきた。山頂からは高い山は皆見えていたが、低いところはどこも雲海となっていて、霧ヶ峰ですら雲海に沈んでいた。ただ霧ヶ峰からその雲海が流れ落ちていく様子は、見ていて実にダイナミックだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰三峰山ハイキング 2009年9月
さて次にここを訪れるのはバックカントリーシーズンになってからだろうか。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Skillet)

●Skillet 「Awake」

男女4人から構成されるクリスチャン系ヘヴィーロックバンドで、デビューは1996年、本作で7作目のようだ。このアルバムが最新の全米Billboardアルバムチャートで初登場2位を記録したことで、一体誰だろうと興味を持って試聴したところ、思いのほかカッコいいヘヴィーロックだったため、思わず購入ボタンをクリックしてしまったのだった。衝動買いは久しぶりである(^^;。デビュー当時のEvanescenceをどこか思わせるようなドラマチックで美メロのヘヴィーロックがメインであるが、聴いてみて特に印象的だったのは男女のヴォーカルが絡み合う部分で、特に#1と#4はインパクトが強い。これは絶対日本人好みの音だと思う。ただそれ以外の曲では女性ヴォーカルはハーモニーでの参加程度ということで、ぜひ次作ではもっと女性ヴォーカルをフューチャーして欲しいと思う。
なお輸入盤にも歌詞カードは付いていた。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2009-09-12

アルバムチャート:
1位:2位:
今週のTop10内初登場は5枚だった。これからクリスマスシーズンに向けてアルバムラッシュが続くので、しばらくは入れ替わりの激しいチャートが続きそうで楽しみである。1位初登場はポップス、Colbie Caillat「Breakthrough」。106,000枚のセールス。2007年のデビュー作は初登場5位だったので、彼女にとって初のNo.1アルバムとなった。サーフ系の爽やかなサウンドである。2位も初登場のロック、Skillet「Awake」。68,000枚のセールス。2006年の前作「Comatose」は初登場55位ということで、これが彼らにとってのチャート最高位を記録したことになる。ヘヴィーなロックであるが、男女のヴォーカルが絡むところが実に印象的である。3位も初登場のポップス、Miley Cyrus「The Time of Our Lives」。62,000枚のセールス。Wal-Mart 限定販売の7曲入りEPとのこと。彼女絡みのアルバムとしては「Hannah Montana The Movie」、「Hannah Montana 3」に続いて今年3枚目のTop10入りアルバムとなった。5位初登場はポップス、Imogen Heap「Ellipse」。48,000枚のセールス。2005年の前作「Speak For Yourself」が最高位145位だったので、彼女もいきなりのブレークという感じである。10位初登場はカントリー、Various Artists「Now That's What I Call Country Vol. 2」。33,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のR&B、LeToya「Lady Love」、15位初登場のロック、Arctic Monkeys「Humbug」、18位初登場のポップス、Ingrid Michaelson「Everybody」、19位初登場のレゲエ、Matisyahu「Light」、20位初登場のロック、Needtobreathe「The Outsiders」、24位初登場のロック、Collective Soul「Collective Soul」、25位初登場のR&B/ヒップホップ、Queen Latifah「Persona」、27位初登場のロック、Jet「Shaka Rock」、36位初登場のカントリー、Love And Theft「World Wide Open」、43位初登場のジャズ、Willie Nelson「American Classic」、46位初登場のポップス、Michael Jackson「The Definitive Collection」、59位初登場のR&B/ソウル、Smokey Robinson「Time Flies When You're Having Fun」、61位初登場のカントリー、Jack Ingram「Big Dreams & High Hopes」、62位初登場のポップス(クリスチャン系)、Mark Schultz「Come Alive」、66位初登場のポップス(クリスチャン系)、Selah「You Deliver Me」、70位初登場のダンス、David Guetta「One Love」、71位初登場のロック、Fun「Aim And Ignite」、74位初登場のR&B(クリスチャン系)、J Moss「Just James」、83位初登場のロック、Cheap Trick「Sgt. Pepper Live」、84位初登場のポップス(クリスチャン系)、Leeland「Love Is On The Move」、90位初登場のR&B系、Soundtrack「Fame」、96位初登場のジャズ、George Benson「Songs And Stories」など。今週は本当に初登場のラッシュだった。
15位初登場のArctic Monkeys「Humbug」、ミドルテンポのナンバーが主体の渋いアルバムということで、前作の7位に続く全米Top10デビューにはならなかった。43位初登場のWillie Nelson「American Classic」、カントリー界の重鎮が再び放つジャズソング集で、秋にじっくりと聴きたいアルバムの一つといえる。Norah JonesやDiana Krallとの共演も聴きどころ。それにしてももっと上位に入ると思っていたので、この順位は意外だった。

シングルチャート:
今週の1位はまたまたThe Black Eyed Peas「I Gotta Feeling」。連続10週目、そして同一アーティストによる1位独占はこれで22週目に突入した。もうここまで来たらどこまでも突っ走れという感じである(^^;。2位は先週の3位からワンランクアップのJay Sean Featuring Lil Wayne「Down」。3位は入れ替わりに先週の2位からワンランクダウンのMiley Cyrus「Party In The U.S.A.」。4位は先週の6位から上がってTop3入り目前のKings Of Leon「Use Somebody」。以下10位まで目立った順位変動無し。
11位以下で気になったものとしては、先週24位今週13位のJason DeRulo「Whatcha Say」、先週16位今週14位のJordin Sparks「Battlefield」、先週17位今週15位のMario Featuring Gucci Mane & Sean Garrett「Break Up」、先週46位今週18位のColbie Caillat「Fallin' For You」、先週43位今週25位のMichael Franti & Spearhead Featuring Cherine Anderson「Say Hey (I Love You)」、先週53位今週27位のFlo Rida Featuring Ne-Yo「Be On You」、先週45位今週32位のJustin Bieber「One Time」、先週41位今週38位のThe Fray「Never Say Never」、先週49位今週40位のZac Brown Band「Toes」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Whitney Houston)

●Whitney Houston 「I Look To You」

Whitney Houstonの約7年ぶり7作目となるニューアルバムが発売された。85年にデビューし最もアワード受賞回数の多い女性アーティスト(累計411回)としてギネスにも認定されている彼女の久々の復活となる本作であるが、さすがにあの往年の伸びやかな高音はそれなりに衰えてしまっているが、でもそのヴォーカルの強さ、うまさは相変わらずというところ。懐かしきソウルから今風R&Bまで、極上のR&B/ポップスを聴かせてくれている。なお輸入盤には歌詞カードは付属していなかった。
ちなみにこのアルバム、次週発表される全米Billboardアルバムチャートでは初登場1位が確実視されており、彼女の本格的復活に向けての好調なスタートを切れそうな感じである。

| | トラックバック (0)

Snow Leopard Compatibility

Macの新OS、Snow Leopard (Mac OS X 10.6)であるが、英語版ソフトが新OSで実際に動くのかどうかをまとめたサイトを見つけたので紹介したいと思う。
Snow Leopard Compatibility: Mac OS X 10.6 Snow Leopard Compatibility List
ただしこれはあくまで使っているユーザの評価によるもののようで、実際の正式な対応の評価については各メーカからのサポート情報を確認した方が良いだろう。
特に普段よく使うソフトや周辺機器等が対応していないと困ることになるので、ぜひアップグレードする前に確認をして欲しいと思う。特にプリンタ等のドライバーには要注意である。

| | トラックバック (0)

Kaspersky Anti-Virus for Mac

ジャストシステム ニュースリリース(2009/09/01)総合セキュリティソフト「Kaspersky Internet Security 2010」10月16日(金)発売
ジャストシステムは、Mac対応のアンチウイルスソフト「Kaspersky Anti-Virus for Mac」を11月13日に発売することを発表した。先日もウイルスバスターのMac版リリースのニュースもあったが、Macで使えるウイルスソフトの選択肢が増えてきたのは良いことだと思う。

| | トラックバック (0)

勝つまで戦う 渡邉美樹の超常思考

「勝つまで戦う 渡邉美樹の超常思考」 渡邉美樹/講談社
book
ワタミの会長である著者の、「現在の思い」が綴られた1冊である。タイトルにある「勝つまで戦う」からイメージされるいわゆる成功本ではなく、ワタミからスタートして今や農業、介護、教育と幅広い分野にその事業の場を広げている彼の今、そして将来に対する熱い思いが書かれている。仕事の面だけでなく、人生に夢を持つことの意味からこの国の政治、政策まで幅広く語られていて、彼のぶれない思いというものが良く伝わってきた。
幅広い層に向けて書かれた本書であるが、特に夢が持てないと悩む若い人にこそ読んで欲しい1冊である。

| | トラックバック (1)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »