« 21年度秋期情報処理技術者試験の結果 | トップページ | 霧ヶ峰の鷲ヶ峰でスノーシュー »

全米ビルボード最新チャート 2010-01-02

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚のみだった。今週1位はなんと4週連続となるSusan Boyle「I Dreamed a Dream」。661,000枚のセールス。いったいこの勢いはいつまで続くのか。2位初登場はR&B、Alicia Keys「The Element of Freedom」。417,000枚のセールス。彼女のアルバムはデビュー以来4作連続初登場No.1を記録していたが、今回はSusan Boyleの勢いの前に2位に留まってしまった。3位は先週の2位からワンランクダウンのAndrea Bocelli「My Christmas」。390,000枚のセールス。9位初登場はR&B、Robin Thicke「Sex Therapy: The Session」。123,000枚のセールス。2007年のデビュー作「The Evolution of Robin Thicke」は初登場5位、2008年の「Something Else」は初登場3位と、3作連続でのTop10デビューとなった。
11位以下で気になったものとしては、先週26位今週15位のJohn Mayer「Battle Studies」、先週25位今週16位のLady Antebellum「Lady Antebellum」など。順位変動も余りなく、また11位から100位まで初登場のアルバムも1枚もなかった。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から上がって初の首位を獲得したKe$ha「TiK ToK」。デビュー曲がNo.1を記録した女性アーティストとしてはLady Gagaがすぐに思い浮かぶが、彼女も果たして第二のLady Gagaになれるかどうか。個人的にも今かなり注目しているアーティストの一人である。2位は先週の1位から後退したJay-Z + Alicia Keys「Empire State Of Mind」。3位変わらずはLady Gaga「Bad Romance」。以下10位まで先週とあまり変わらず。
11位以下で気になったものとしては、先週21位今週11位のRihanna Featuring Jeezy「Hard」、先週16位今週14位のJay Sean Featuring Sean Paul & Lil Jon「Do You Remember」、先週28位今週23位のBoys Like Girls Featuring Taylor Swift「Two Is Better Than One」、先週56位今週27位のAlicia Keys「Try Sleeping With A Broken Heart」、29位初登場のEminem Featuring Dr. Dre「Hell Breaks Loose」、先週45位今週32位のTrain「Hey, Soul Sister」、先週36位今週33位のKris Allen「Live Like We're Dying」、先週38位今週34位のTrey Songz Featuring Fabolous「Say Aah」、先週46位今週38位のLady Gaga Featuring Beyonce「Telephone」など。

|

« 21年度秋期情報処理技術者試験の結果 | トップページ | 霧ヶ峰の鷲ヶ峰でスノーシュー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/47106892

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート 2010-01-02:

« 21年度秋期情報処理技術者試験の結果 | トップページ | 霧ヶ峰の鷲ヶ峰でスノーシュー »