« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

全米ビルボード最新チャート 2010-01-09

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
年末に近づいたということで今週のTop10内初登場は1枚のみだった。今週1位はとうとう5週連続を記録したSusan Boyle「I Dreamed a Dream」。510,000枚のセールス。5週連続で50万枚を越えたことになるが、この記録はThe Beatles「1」(こちらは6週連続50万枚突破)、Garth Brooks「Sevens」、Backstreet Boys「Black & Blue」についで歴代4枚目となるもののようだ。2位初登場はR&B/ソウル、Mary J. Blige「Stronger With Each Tear」。330,000枚のセールス。このところほぼ2年ごとにアルバムをリリースしている彼女であるが、今作も期待を裏切らない極めてレベルの高い素晴らしいアルバムとなっている。3位は先週と変わらずAndrea Bocelli「My Christmas。284,000枚のセールス。7位は先週の8位からワンランクアップのJustin Bieber「My World(EP)」。157,000枚のセールス。9位初登場はヒップホップのコラボアルバム、Young Money「We Are Young Money」。142,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、先週113位今週11位のEminem「Relapse」、先週23位今週14位のOwl City「Ocean Eyes」、54位初登場のロック、Mudvayne「Mudvayne」、91位Re-EntryのPink Floyd「Dark Side Of The Moon」、98位初登場のSoundtrack「Nine」など。
91位のPink Floydの「狂気」のRe-Entryには驚いた。1973年発表のアルバムで、チャートインは743週目。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて2週連続となるKe$ha「TiK ToK」。2位は先週の4位から上がってきたIyaz「Replay」。3位は先週と変わらずLady Gaga「Bad Romance」。4位は先週の5位から上がってきたOwl City「Fireflies」。2009-11-07と2009-11-21付けチャートで1位になっているが、再びチャートをじわじわと上がってきている。8位は先週の19位からTop10 Re-EntryのMiley Cyrus「Party In The U.S.A.」。10位は先週14位から上がってきたJay Sean Featuring Sean Paul & Lil Jon「Do You Remember」。
11位以下で気になったものとしては、先週20位今週14位のThe Black Eyed Peas「I Gotta Feeling」、先週47位今週17位のJustin Bieber「One Time」、先週22位今週19位のTaylor Swift「You Belong With Me」、先週23位今週20位のBoys Like Girls Featuring Taylor Swift「Two Is Better Than One」、先週24位今週21位のChris Brown Featuring Lil Wayne & Swizz Beatz「I Can Transform Ya」、先週30位今週25位のTaylor Swift「Fifteen」、先週39位今週29位のCarrie Underwood「Cowboy Casanova」、先週60位今週30位のJustin Bieber「One Less Lonely Girl」、先週41位今週36位のOrianthi「According To You」、先週44位今週38位のColbie Caillat「Fallin' For You」、39位初登場のSelena Gomez & The Scene「Naturally」など。

| | トラックバック (0)

本・CDの処分

今日は年末の整理をしていたのだが、もう読んだり聴いたりしないであろう本やCDを処分しようと思い、近くにある買取をしているいくつかのお店に持ち込んでみた。査定してもらった感触としては、本に関しては最近発売されたもので程度が良ければ平安堂(諏訪店)が、国内盤CDであればゲオが比較的納得のいく価格を付けてくれた。輸入盤CDについては扱いのないところも多く、多少手間はかかるが先日LPレコードを買い取ってもらった東京のディスクユニオンに送って査定してもらうことにした。

| | トラックバック (0)

リフト券の当選

今日、モンベルから何か郵便が届いていたので、さて何だろう、宣伝かなと思って封を開けてみた。それはなんと先日応募したモンベルクラブ会員対象の「スノーリゾート リフト券プレゼント!」に当選したとの通知で、地元のスキー場のリフト券引換券がペアで同封されていたのだった。
この手の応募にはほとんど当選したことがないので今回も全く期待しておらず、実は応募したこと自体もすっかり忘れていた(^^;。近いうちに家族でどこかに滑りに行く予定だったので、これは大いにありがたいプレゼントとなった。

| | トラックバック (0)

車山からの展望&テレマーク

今日は1日快晴となったが、昨日降った雪を期待して早朝から地元の車山にバックカントリーに出かけてみた。車山肩からスノーシューで山頂まで登り北面を滑り降りたが、ただ新雪はどうやら強風でパックされてしまったようで、全体的に締まった雪となっていて残念ながらさらさらパウダーは無かった。ただ天気は良く、山頂からの大展望は素晴らしいものだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山テレマーク 2009年12月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2009-12-29

今日の13時30分頃の八ヶ岳である。今日は朝から本当に良い天気となり、ぽかぽかと暖かな日となった。昨日降った雪はあまり多くなかったようで、山の雪はそれほど増えていないように見える。
20091229

| | トラックバック (0)

.com master 2009 ★★★の結果

12月6日に受験したインターネット検定ドットコムマスター2009トリプルスターの合格発表が今日あった。結果は予想通りの不合格であった(^^;。やはり試験対策がきっちりと出来ないと合格ラインへの到達は難しいとつくづく感じる。受験記は詳細の通知が届いてから報告したいと思う。

| | トラックバック (0)

御嶽山でテレマーク

快晴だった昨日、今シーズン初となる御嶽山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。御岳ロープウェイスキー場から山頂まで登り、山頂から滑り降りたが、雪はまだあまり多くなく、雪の状態もあまり良くなかった。ただ天気は最高で、展望の良さは過去に御嶽山に登った中では一番だったと思う。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 御嶽山テレマーク 2009年12月

| | トラックバック (0)

テレマークスキー漫遊奇譚—転がる石のように

「テレマークスキー漫遊奇譚—転がる石のように」 堀田貴之/スキージャーナル
book
スキーの雑誌、スキージャーナルに連載されていた記事をまとめた単行本で、今から約5年前に発行されたものである。テレマークスキーをテーマにしたエッセイ集?としては唯一無二の本ではと思い、興味があって買ってみた。テレマークスキーによるバックカントリーをしている人には、自分の体験と重ね合わせて読むことが出来てとても面白い内容だと思う。
私もテレマークスキーは細板革靴で始めたのが約20年前、そして幅広板+プラブーツに替えて4シーズン目であるが、最近はあまりに滑りを重視しすぎて自然をもっと楽しむことを忘れかけていたなあと少し反省(^^;。

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰の鷲ヶ峰でスノーシュー

今日は久しぶりに高気圧に覆われ、朝から快晴が期待できたため、山頂からの景色を見に霧ヶ峰の鷲ヶ峰に早朝から出かけてきた。山の雪は思った以上に少なかったが、でも天気は最高で、山頂からの360度の大展望は本当に素晴らしかった。特に雪雲のかかっていない北アルプスを見たのは本当に久しぶりな気がする。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰登山 2009年12月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2010-01-02

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚のみだった。今週1位はなんと4週連続となるSusan Boyle「I Dreamed a Dream」。661,000枚のセールス。いったいこの勢いはいつまで続くのか。2位初登場はR&B、Alicia Keys「The Element of Freedom」。417,000枚のセールス。彼女のアルバムはデビュー以来4作連続初登場No.1を記録していたが、今回はSusan Boyleの勢いの前に2位に留まってしまった。3位は先週の2位からワンランクダウンのAndrea Bocelli「My Christmas」。390,000枚のセールス。9位初登場はR&B、Robin Thicke「Sex Therapy: The Session」。123,000枚のセールス。2007年のデビュー作「The Evolution of Robin Thicke」は初登場5位、2008年の「Something Else」は初登場3位と、3作連続でのTop10デビューとなった。
11位以下で気になったものとしては、先週26位今週15位のJohn Mayer「Battle Studies」、先週25位今週16位のLady Antebellum「Lady Antebellum」など。順位変動も余りなく、また11位から100位まで初登場のアルバムも1枚もなかった。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から上がって初の首位を獲得したKe$ha「TiK ToK」。デビュー曲がNo.1を記録した女性アーティストとしてはLady Gagaがすぐに思い浮かぶが、彼女も果たして第二のLady Gagaになれるかどうか。個人的にも今かなり注目しているアーティストの一人である。2位は先週の1位から後退したJay-Z + Alicia Keys「Empire State Of Mind」。3位変わらずはLady Gaga「Bad Romance」。以下10位まで先週とあまり変わらず。
11位以下で気になったものとしては、先週21位今週11位のRihanna Featuring Jeezy「Hard」、先週16位今週14位のJay Sean Featuring Sean Paul & Lil Jon「Do You Remember」、先週28位今週23位のBoys Like Girls Featuring Taylor Swift「Two Is Better Than One」、先週56位今週27位のAlicia Keys「Try Sleeping With A Broken Heart」、29位初登場のEminem Featuring Dr. Dre「Hell Breaks Loose」、先週45位今週32位のTrain「Hey, Soul Sister」、先週36位今週33位のKris Allen「Live Like We're Dying」、先週38位今週34位のTrey Songz Featuring Fabolous「Say Aah」、先週46位今週38位のLady Gaga Featuring Beyonce「Telephone」など。

| | トラックバック (0)

21年度秋期情報処理技術者試験の結果

10月に受験した21年度秋期情報処理技術者試験の合格発表が今週月曜日にあった。私はITストラテジストを受験したのだが、結果はやはり午後IIがB判定ということで不合格だった。毎回分かっているけれど、なかなかきっちりと事前対策が出来ないんだよなあ(^^;。詳細は以下。
Fujimori World : IT資格情報 : 情報処理技術者試験

| | トラックバック (0)

湯の丸山でテレマーク再び

2週間ぶりに湯の丸山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。先週来の寒波で山の積雪も増え、なんとか滑ることが出来るようになった。ただ雪がさらさらで柔らかいため、板を踏み込むと雪の下にある笹・藪まで板が落ちてしまうのは要注意だった。またトレースを外すと腰ラッセルともなった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 湯の丸山テレマーク 2009年12月

| | トラックバック (0)

車山の初テレマーク

今日は久しぶりに朝から快晴となったため、地元の車山に積雪状況を見に出かけてきた。車山肩からスノーシューで山頂まで登り、北面を滑り降りてみた。上部はクラストバーンとなっていたが、中間から下にパウダーの吹きだまりの斜面があり、短い距離ではあったが気持ち良く滑ることが出来た。ただ全体的にはまだ大分藪や岩が目立ち、気持ち良く滑るにはあと20cmは欲しいところである。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山テレマーク 2009年12月
それにしても今日は天気が良く風もそれほど強くなったので、スノーハイクには最高の日であった。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Chris Brown / Mary J. Blige)

●Chris Brown 「Graffiti: Deluxe Edition」

Chris Brownの2007年の「Exclusive」以来となるサードアルバムがやっと発売された。例の事件が影を落としているのか、ファーストシングルの「I Can Transform Ya」もいまいちぱっとしないし、アルバムのセールスも前作には遠く及ばないものとなっている。でもアルバム自体は彼らしいポップなR&Bがたっぷりと楽しめるアルバムとなっていてかなり良い。ちなみに今回のアルバム、通常版は13曲であるがDeluxe Editionは7曲が追加されて合計20曲ということもあり、今回はDeluxe Editionの方を買ってみた。

●Mary J. Blige 「Stronger with Each Tear」

Mary J. Bligeの2007年の前作「Growing Pains 」以来となるニューアルバムである。今作でも彼女らしいパワフルかつソウルフルなR&Bを聴かせてくれている。中でも最後の#12「I Can See In Color」はまさにブルースという素晴らしい歌唱である。ところで私は今回輸入盤を購入したのだが、国内盤の初回生産限定特別価格がなんと1680円と非常にリーズナブルとなっているので、歌詞カードが輸入盤に付属していないことを考えると個人的には国内盤をお勧めしたい。

| | トラックバック (0)

入笠山の初テレマーク

今回の寒波で入笠山にも新雪がかなり降ったらしいと聞き、仕事の合間に様子を見に出かけてきた。富士見パノラマリゾートのゴンドラで上に上がり、そこから入笠山まで往復したが、上の方はさらさらの新雪が30cmほど積もっていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山テレマーク 2009年12月
なおスキー場はまだ下まで滑って下りられず、帰りもゴンドラであった。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2009-12-21

今日の14時30分頃の八ヶ岳である。お昼頃より八ヶ岳にかかっていた雲が取れてきて、久しぶりに八ヶ岳をはっきりと見ることが出来た。先週から続いている強い寒波の影響で、山の雪もかなり増えたように見える。
20091221

| | トラックバック (0)

パウダーの乗鞍テレマーク

今週の猛烈な寒波でたっぷりと降った新雪を楽しみに再び乗鞍に出かけてみた。1週間前はあれほど雪不足だった乗鞍であるが、今回の大雪で真っ白になっていた。朝7時から歩いて登り、まだ営業していないかもしかゲレンデを滑ってみたが、まさにさらさらふかふかの底付き無しのドライパウダーを思う存分滑ることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍高原温泉スキー場テレマーク 2009年12月

| | トラックバック (0)

超字幕:カサブランカ

超字幕.com
映画を見ながら英語の勉強をするという超字幕の映画が、年末までのキャンペーンで1本990円ということもあって、「フォレスト・ガンプ」や「ドリームガールズ」などいくつかダウンロードして見ているのだが、ついに大好きな映画の一つ「カサブランカ」も超字幕で発売されたので早速買ってみた。過去に何度も見た映画であるが、良い映画は何度見ても良いなあとしみじみ。ただ「カサブランカ」は990円のキャンペーン対象でないのだけが残念である。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Alicia Keys)

●Alicia Keys 「The Element Of Freedom」

Alicia Keysの2007年の「As I Am」以来となる通算5枚目のスタジオアルバムが届けられた。普段はあまりDVD付きのバージョンは選ばないのだが、今回はさすがにDVDも見たいとDVD付きのDeluxe Editionの方を買ってみた。今作であるが、今までに比べるとソウルフルさよりもポップスの色合いが濃く出たサウンドに仕上がっていると感じた。その分少し深みが無いかなとも感じるが、でもとても聴きやすいアルバムであるとも言える。
ところで彼女の前4作はいずれも全米アルバムチャートで1位を記録しているが、今作もおそらく1位は間違いなさそうである。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2009-12-26

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位は3週連続となるSusan Boyle「I Dreamed a Dream」。582,000枚のセールス。なんと先週よりさらにセールスを伸ばしてきている。3週目にして180万枚突破ということで、今のところ今年最も売れたアルバムとなっているTaylor Swift「Fearless」の270万枚を越える可能性も出来てきた。2位も先週と変わらず、Andrea Bocelli「My Christmas」。400,000枚のセールス。本来なら文句なしに1位のセールスであるが、Susan Boyleと同時期というのが不運である。3位初登場はポップス、Soundtrack「Glee: Season One: The Music Vol. 2」。173,000枚のセールス。7位初登場はR&B、Chris Brown「Graffiti」。102,000枚のセールス。2007年の前作「Exclusive」は4位初登場ながら初動セールスは294,000枚を記録していた。例の事件が影を落としているかも。8位は先週の12位から再び上がってきたJustin Bieber「My World (EP)」。97,000枚のセールス。10位初登場はヒップホップ、Gucci Mane「The State Vs. Radric Davis」。90,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、先週20位今週11位のSoundtrack「Glee: Season One: The Music Vol. 1」、17位初登場のポップス、Jimmy Buffett「Buffet Hotel」、19位初登場のロック、Thirty Seconds To Mars「This Is War」、23位初登場のヒップホップ、Snoop Dogg「Malice N Wonderland」、36位初登場のR&B/ポップス、Timbaland「Shock Value II」など。
今週初登場した17位のJimmy Buffett、23位のSnoop Dogg、36位のTimbalandの3枚は当然の如くTop10内にチャートインすると思っていたので、この低い順位は実に意外であった。

シングルチャート:
今週も先週に続いてチャートの動きがほとんど停まってしまっている。1位は相変わらずJay-Z + Alicia Keys「Empire State Of Mind」。これで5週連続1位。2位、Lady Gaga「Bad Romance」、3位、Ke$ha「TiK ToK」も先週と変わらず。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のLudacris「How Low」、先週19位今週16位のJay Sean Featuring Sean Paul & Lil Jon「Do You Remember」、先週32位今週28位のBoys Like Girls Featuring Taylor Swift「Two Is Better Than One」、先週75位今週31位のTimbaland Featuring Justin Timberlake「Carry Out」、先週44位今週36位のKris Allen「Live Like We're Dying」、先週40位今週38位のTrey Songz Featuring Fabolous「Say Aah」など。

| | トラックバック (0)

微差力

「微差力」 斎藤一人/サンマーク出版
book
斉藤一人さんの久々の書き下ろしの1冊である。わずかな差(微差)の積み重ねが大きな差になるということが書かれているが、軽めの話し言葉のような文章なのに、ずしんと来る重みがあるのは一人さんならではで、一気に最後まで読み通してしまった。
ただそのわずかな差を気が付くことが出来るのか、そしてそれを実行できるのかは、決してわずかなことでは無いとは思う。それでも「何もやらないで『なんとかなる』って、なんともならない。考えているだけでは、何にも起きない。」と言われると、全くその通りなのである。今回も読んでみてたくさんの元気をもらった。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード 2009 Year End Chart

全米Billboardの2009年の年間チャート(Year End Chart)が発表されていた。

アルバムチャート:
1位:Taylor Swift「Fearless」
2位:Beyonce「I Am...Sasha Fierce」
3位:Nickelback「Dark Horse」
4位:Soundtrack「Twilight」
5位:Soundtrack「Hannah Montana: The Movie」
6位:Britney Spears「Circus」
7位:Kanye West「808s & Heartbreak」
8位:Lady Gaga「The Fame」
9位:Eminem「Relapse」
10位:The Black Eyed Peas「THE E.N.D.」

2009年の年間1位はTaylor Swiftのセカンドアルバム「Fearless」だった。ほぼ年間を通してチャート上位に居続けたが、昨年の「Taylor Swift」の5位に続き、2年連続で年間チャートのTop10に入ったのは彼女だけであった。また今年最もブレークしたアーティストの筆頭に挙げられるLady Gagaも、デビューアルバム「The Fame」が8位に入った。

シングルチャート:
1位:The Black Eyed Peas「Boom Boom Pow」
2位:Lady Gaga「Poker Face」
3位:Lady Gaga Featuring Colby O'Donis「Just Dance」
4位:The Black Eyed Peas「I Gotta Feeling」
5位:Taylor Swift「Love Story」
6位:Flo Rida「Right Round」
7位:Jason Mraz「I'm Yours」
8位:Beyonce「Single Ladies (Put A Ring On It)」
9位:Kanye West「Heartless」
10位:The All-American Rejects「Gives You Hell」

シングルの2009年年間チャート1位はやはりThe Black Eyed Peasであった。「Boom Boom Pow」は2009-04-18付けチャートで1位を獲得して以来12週連続No.1を記録し、その翌週には入れ替わりに次のシングル「I Gotta Feeling」がNo.1の座に着き、その後2009-10-10付けチャートまで連続14週連続No.1を記録したのだった。同一アーティストによるNo.1独占は連続26週となり、これは歴代1位の記録ともなった。Lady Gagaもセカンドシングル「Poker Face」が2位に、デビューシングル「Just Dance」が3位に入るなど、出すシングルが次々と大ヒットを記録した。

| | トラックバック (0)

岳人12月号

book
ちょっと報告が遅くなったが、山の専門誌「岳人」12月号の特集が「山スキーを遊びつくせ!」だったので、久しぶりに買ってみた。特に乗鞍でのいくつものバリエーションルートは、ほとんどノーマルルートしか滑ったことのない自分にとっては、そんなところも滑られるのかという驚きでもあった。でも危険もあるし、やはりまだ当分はノーマルルートを遊び尽くそうと思う。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2009-12-15

今日の12時30分頃の八ヶ岳である。今日も青空が多い天気となり、八ヶ岳が全部くっきりと見えていた。昨日も雪が舞ったようで、標高の高いところはうっすらと白くなっていた。日に日に冬らしくなってきている。
20091215

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Jimmy Buffett)

●Jimmy Buffett 「Buffet Hotel」

70年代から今に至るまでマイペースで活躍するシンガーソングライター、Jimmy Buffettの、2006年の「Take The Weather With You」以来となるオリジナルアルバムが発売された。今作もカントリー、ロック、ポップなナンバーを中心に、トロピカルムードたっぷりないかにも彼らしいアルバムとなっている。ちなみに2004年の「License to Chill」は全米Billboardチャートで初登場1位、2006年の「Take The Weather With You」は初登場4位と、移り変わりの激しいこの世界で全く変わらないスタイルで常に安定した人気を誇っているのは本当にすごいと思う。

| | トラックバック (0)

初冬の守屋山

今日の午前中は意外に良い天気だったため、慌てて近くの守屋山まで登りに出かけてきた。上の方は昨夜降ったと思われる雪が1cmほど積もっていた。北側の急斜面では登山道も凍結していて、そこに雪がうっすらと乗って少し滑りやすかった。八ヶ岳や北北アルプス、南アルプスには雪雲がかかっていてピークは見えなかったが、それでも山頂から360度の展望を楽しむことが出来た。特に守屋山西峰の北側斜面は一面の霧氷で真っ白で、とてもきれいだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 守屋山登山 2009年12月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Adam Lambert / Rosanne Cash)

●Adam Lambert 「For Your Entertainment」

米人気オーディション番組「American Idol」Season 8の準優勝者のAdam Lambertのデビューアルバムである。全体的にポップスとロックがほどよくミックスされた最先端のパワーポップという感じで、また彼のヴォーカルも多彩で音域も極めて広く、ロックヴォーカルとして聴き応えは抜群である。ただ先日のAmerican Music Awardsでの彼の過剰・過激なパフォーマンスはなんだかなあというところで、アルバムを買うのをやめようと思ったほどである(^^;。

●Rosanne Cash 「The List」

Rosanne Cashの10月に発表された最新作である。彼女は言わずと知れた米カントリー界のレジェンド、Johnny Cashの娘であり、このアルバムはそんな父から若かりし頃に渡された「Essential Country songs」のリストから選曲されたものということだ。今の感覚ではカントリーと言うよりもフォークまたは懐かしのポップスという雰囲気の、極めて素朴かつ味わい深いアルバムとなっている。またBruce SpringsteenやElvis Costelloなど豪華なゲストも参加している。

| | トラックバック (0)

乗鞍テレマークスキー

昨日の大雨が上では雪だったことを期待して今日の午前中、20日ぶりに乗鞍に出かけてきた。乗鞍高原温泉スキー場であるが、今日がオープンの日であったが雪不足のためにオープンは1コースのみの様だった。休暇村からゲレンデを歩いて登り、最上部のかもしかゲレンデを滑ってみたが、一面に縦溝のある重い湿雪というコンディションで、あまり快適ではなかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍高原温泉スキー場テレマーク 2009年12月
次回こそはぜひ底なしパウダーを滑ってみたいものである。

| | トラックバック (0)

Acronis True Image Home 2009

Acronis True Image Home 2009
HDDバックアップソフトであるAcronis True Image Homeが2009にバージョンアップした。従来のバージョン11でも特に困っていないのだが、Windows 7対応はこの2009からということもあり、今後のことを考えてバージョンアップすることにした。(本当は11がWindows 7に対応してくれればそれで十分なのだが(^^;)
OSにもそれなりのバックアップソフトは付いているが、やはり使い勝手を考えるとサードパーティのバックアップソフトの方が重宝なのである。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2009-12-19

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は1枚のみと、ホリデーシーズンのニューアルバムラッシュの谷間の週となった。1位は2週連続となるSusan Boyle「I Dreamed a Dream」。527,000枚のセールス。2週目でこのセールスは素晴らしい。2位も先週と変わらず、Andrea Bocelli「My Christmas」。428,000枚のセールス。先週の218,000枚から大幅に売上を伸ばしてきている。来週もこの2枚による1位争いは続きそうだ。3位は先週の8位から上がってきたTaylor Swift「Fearless」。127,000枚のセールス。4位初登場はR&Bの帝王、R. Kelly「Untitled」。114,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、先週26位今週14位のJosh Groban「Noel」、先週29位今週19位のSting「If On A Winter's Night...」、28位初登場のSoundtrack「Alvin and the Chipmunks: the Squeakquel」、先週42位今週29位のMannheim Steamroller「Christmas:25th Anniversary Collection」、先週50位今週32位のMichael Buble「Let It Snow! (EP)」、先週52位今週34位のDavid Archuleta「Christmas From The Heart」、35位初登場のポップス、Allison Iraheta「Just Like You」、先週86位今週38位のStraight No Chaser「Christmas Cheers」、先週90位今週54位のFaith Hill「Joy To The World」、55位初登場のポップス/ケルト音楽、Enya「The Very Best Of Enya」、先週122位今週57位のEnya「And Winter Came...」、先週95位今週59位のBob Dylan「Christmas In The Heart」、先週107位今週60位のNeil Diamond「A Cherry Cherry Christmas」、先週123位今週80位のElvis Presley「It's Christmas Time」など。
毎年恒例の光景であるが、ホリデーシーズンのピークと言うことでクリスマスものが軒並み順位を上げている。

シングルチャート:
今週の1位は再びJay-Z + Alicia Keys「Empire State Of Mind」。これで4週連続1位。年末年始はチャートの動きが硬直化するのだが、先週辺りからその傾向が顕著に出てきている。2位、Lady Gaga「Bad Romance」、3位、Ke$ha「TiK ToK」も先週と変わらず。以下10位まで大きな変動無し。
11位以下で気になったものとしては、先週25位今週19位のJay Sean Featuring Sean Paul & Lil Jon「Do You Remember」、先週27位今週23位のTaylor Swift「Fifteen」、先週28位今週25位のCascada「Evacuate The Dancefloor」、先週38位今週36位のUsher「Papers」、先週59位今週40位のTrey Songz Featruing Fabolous「Say Aah」など。

| | トラックバック (0)

Soul Slide 2010

book
テレマークスキーマガジン「ソウルスライド 2010」が発売されていたので買ってきた。付属のDVDは充実した内容で見応えがあるが、特に立山やニセコの映像は雪の少ない今は本当に目に毒である(^^;。また「バックカントリーのABC」、「アルペンスキーヤー改造計画」は、これからテレマークによるバックカントリーを始めようと考えているアルペンスキーヤーにはうってつけの内容となっている。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Timbaland)

●Timbaland 「Shock Value II」

今を代表するプロデューサーの一人、Timbalandの2007年の大ヒットアルバム「Shock Value」に続く新作が発表された。タイトルはずばり「Shock Value II」と前作の続編を明確にしているが、前作以上に豪華なアーティストをフューチャーした贅沢なアルバムとなっている。前作でもおなじみのJustin TimberlakeやNelly Furtadoを始め、NickelbackのChad Kroeger、Miley Cyrus、Katy Perry、The Frey、Jet、Jojoなど、ジャンルレスながらポップス、ロック系のアーティストが多いのも目をひく。ところで私が購入した輸入盤は13曲入りであるが、国内盤はDaughtryをフューチャーした曲など5曲が追加されている。今回は国内盤の方が良かったかな(^^;。

| | トラックバック (0)

湯の丸山からの展望(プチパウダー・テレマークのおまけ付き)

3日連続で快晴が続いていることもあり、たまらず今日の午前中だけ、湯の丸山に出かけてきた。雪が少ないことを承知で出かけてみたが、やはり山の斜面にはまだまだだいぶ藪が目立ち、とても滑ることの出来る状況ではなかった。ただ天気は最高で、山頂からの360度の大パノラマは素晴らしかった。最後に営業前のゲレンデを1本滑ってみたが、ノートラックのプチパウダーでそれなりに楽しかった。時々何かに当たることを除けば(^^;。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 湯の丸山テレマーク 2009年12月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2009-12-07

今日の11時30分頃の八ヶ岳である。昨日今日と快晴が続いていて、雪化粧した八ヶ岳がくっきりと見えていた。こんな天気で山に登れたら最高なんだろうなあ。ただ昨日は東京で試験、今日は夜まで目一杯仕事と、なかなか山に出かけられないでいる。
20091207

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Them Crooked Vultures / Flyleaf)

●Them Crooked Vultures 「Them Crooked Vultures」

Them Crooked Vulturesは元Led ZeppelinのJohn Paul Jones、Foo FightersのDave Grohl、Queens of the Stone AgeのJoshua Hommeの3人で構成されるスーパーロックバンドである。1曲目を試聴してみて、どこかLed Zeppelinを思わせるハードでブルージーなロックが気に入って買ってみた。アルバムを通して聴くと、Led Zeppelin風の曲ばかりではなく、メンバー3人のそれぞれの個性がミックスされ、懐かしさと新しさが同居したような感じのアルバムになっていると感じる。いずれにしてもこれは極上のハードロックである。

●Flyleaf 「Memento Mori」

Flyleafは女性ヴォーカルをメインとするTexas出身のクリスチャン系ヘヴィーロックバンドで、これは彼らのセカンドアルバムとなる。2009-11-28付けの全米Billboardアルバムチャートでこのアルバムが初登場8位となったことから、彼らに興味を持ってこのアルバムを買ってみた。女性ヴォーカルのヘヴィーロックというとEvanescenceが有名であるが、彼らほどダークでなく、サウンドもヴォーカルスタイルもかなり幅が広いと感じる。時々スクリーモ的なシャウトも。

| | トラックバック (0)

.com master ★★★受験

本日行われたインターネット検定「.com master」のトリプルスター(★★★)試験を受験してきた。試験会場であるが、★★★の試験は長野では実施されなくなってしまったため、わざわざ東京まで出かけていき受けたのだった。今回も事前に十分な勉強と試験対策が出来ず、直前まで受けるか迷っていたが、ただ年に1回こうしてネットワークを本格的に勉強する良い機会であるし、例えわずかな一歩でも確実に前進はするはずと覚悟を決め、受験を決めたのだった。
事前に過去問を2006年と2007年の途中まで1回解いてみた成果もあって、第一部の試験は時間配分もほぼ予定通りで最後に見直す余裕もあった。感触としては6割から7割ほど。続いて難関の第二部試験に突入したが、残念ながら毎度の様に最初の方の数問で引っかかってしまい、時間をロスして時間配分計画は完全に崩壊し、最後の5問ほどは最後の1分で勘でマークしただけで終わってしまった。ああ、今回も見事に玉砕であった(^^;。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2009-12-04

今日の16時20分頃の八ヶ岳である。夕方になって急に八ヶ岳にかかっていた雲が取れ、八ヶ岳がくっきりと見えてきたので、慌てて撮影してみた。昨夜の雨が上の方ではやはり雪だったようで、上の方はうっすらと白くなっているが、その雪が夕焼けに染まってとてもきれいだった。
20091204

| | トラックバック (0)

The 52th Grammy Nomination

52回目となる米国最大(イコール世界最大と言っても良い)の音楽賞、グラミー賞のノミネートが発表された。主要4部門は以下の通り。

Record Of The Year
・Halo / Beyonce
・I Gotta Feeling / The Black Eyed Peas
・Use Somebody / Kings Of Leon
・Poker Face / Lady Gaga
・You Belong With Me / Taylor Swift

Album Of The Year
・I Am... Sasha Fierce / Beyonce
・The E.N.D. / The Black Eyed Peas
・The Fame / Lady Gaga
・Big Whiskey And The Groogrux King / Dave Matthews Band
・Fearless / Taylor Swift

Song Of The Year
・Poker Face / Lady Gaga
・Pretty Wings / Maxwell
・Single Ladies (Put A Ring On It) / Beyonce
・Use Somebody / Kings Of Leon
・You Belong With Me / Taylor Swift

Best New Artist
・Zac Brown Band
・Keri Hilson
・MGMT
・Silversun Pickups
・The Ting Tings

今回のノミネートであるが、Beyonceが主要3部門を含む10部門の最多ノミネートとなったこと、Taylor Swiftも主要3部門を含む8部門での大量ノミネートとなり、今年の台風の目となったLady Gagaも主要3部門を含む5部門でノミネートされていることなどが大きな特徴と言えると思う。またThe Black Eyed Peas、Maxwell、Kanye Westも6部門でのノミネートとなっている。主要3部門を一人が独占するのか分け合うのか、来年2月1日の授賞式が楽しみである。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2009-12-12

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はポップス、Susan Boyle「I Dreamed a Dream」。701,000枚のセールス。今年の春、UKのオーディション番組「Britain's Got Talent」で優勝し、一躍その名を世界に広めた彼女の待ちに待ったデビューアルバムである。この売上はEminem「Relapse」の初動セールス608,000枚を抜いて今年最高となり、また女性アーティストのデビューアルバムとしても過去最高のセールスとなった。もっとクラシカルなアルバムになるかと思っていたらポップスが中心で親しみやすいアルバムであった。2位は先週と変わらず、Andrea Bocelli「My Christmas」。218,000枚のセールス。クリスマスに向けて着実に売上を伸ばしている。来週はTopに立てるかも。3位初登場はポップス、Adam Lambert「For Your Entertainment」。198,000枚のセールス。米人気オーディション番組「American Idol」Season 8の準優勝者とのこと。パワーポップという感じでアルバムは悪くないのだが、先日のAmerican Music Awardsでの彼の過剰なパフォーマンスはなんだかなあというところである。4位初登場はR&B、Rihanna「Rated R」。181,000枚のセールス。彼女の4枚目のアルバムであるが、Chris Brownとの事件の影響もあってか、全体的にダークな雰囲気のアルバムとなっていて、彼女の今までのファンには受けないのではと思っていたが、このセールスは前作「Good Girl Gone Bad」(2位初登場、初動セールス162,000枚)を上回っていると知ってびっくり。5位初登場はポップス、Lady Gaga「The Fame Monster(EP)」。174,000枚のセールス。「Bad Romance」を含む新曲8曲が納められたEPである。先週34位今週6位は同じくLady Gaga「The Fame」。151,000枚のセールス。こちらは従来の「The Fame」に「Monster」をセットにしたCD2枚組の新装盤である。7位は先週の29位からTop10 Re-EntryのMiley Cyrus「The Time Of Our Lives(EP)」。150,000枚のセールス。先週10位今週8位はTaylor Swift「Fearless」。125,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、15位初登場のラテンポップ、Shakira「She Wolf」、37位初登場のR&B、Jay Sean「All Or Nothing」、51位初登場のロック、Tom Petty & The Heartbreakers「The Live Anthology」、先週134位今週57位のMichael Buble「Call Me Irresponsible」、63位初登場のロック、Tom Waits「Glitter And Doom: Live」、先週127位今週65位のMichael Buble「It's Time」、先週191位今週96位のMichael Buble「Michael Buble」など。

シングルチャート:
今週の1位は3週連続となるJay-Z + Alicia Keys「Empire State Of Mind」。2位も先週と変わらず、Lady Gaga「Bad Romance」。来週には是非1位になって欲しいなあ。3位は先週の5位から上がってきたKe$ha「TiK ToK」。以下10位まで大きな順位変動がない中、先週12位今週7位に上がってきたのはThe Black Eyed Peas「Meet Me Halfway」。
11位以下で気になったものとしては、先週16位今週14位のKelly Clarkson「Already Gone」、先週18位今週15位のThe Black Eyed Peas「I Gotta Feeling」、先週80位今週19位のRihanna Featuring Jeezy「Hard」、先週22位今週20位のChris Brown Featuring Lil Wayne & Swizz Beatz「I Can Transform Ya」、先週30位今週25位のJay Sean Featuring Sean Paul & Lil Jon「Do You Remember」、先週61位今週29位のShakira Featuring Lil Wayne「Give It Up To Me」、30位初登場のLady Gaga Featuring Beyonce「Telephone」、先週40位今週33位のBoys Like Girls Featuring Taylor Swift「Two Is Better Than One」など。

| | トラックバック (0)

学習と科学の休刊

『学習』『科学』休刊のお知らせ | 学研ホールディングス
学研の小学生向けの雑誌である「学習」と「科学」が休刊となるようだ。科学は私が昔、小学生だった時にすごく楽しみだった雑誌だったので、私の子供達にも小学校の時にはとってあげていたのだが、それが無くなるのはちょっと寂しい思いである。

| | トラックバック (0)

高ボッチ、鉢伏山からの展望

今日は朝からスーパー快晴の予報だったため、道路が冬期閉鎖となる前の高ボッチ、鉢伏山に日の出と展望を楽しみに出かけてきた。この日は雲一つ無い快晴に加え、冷え込んだことで遠くまで見通しが良く、展望を楽しむには最高の朝となった。私と同じ事を考える人も多いようで、多くの人が高ボッチに日の出を撮影しに来ていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 高ボッチ・鉢伏山ハイキング 2009年12月
それにしても今シーズンはまだ雪が少なく、なかなかバックカントリーに行かれずに登山報告ばかりが続いている。次はぜひバックカントリーの報告が出来たら良いのだが(^^;。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Susan Boyle / Lady Gaga / Rihanna)

●Susan Boyle 「I Dreamed A Dream」

今年の春、UKの人気オーディション番組「Britain's Got Talent」で優勝し、一躍その名を世界的に広めた彼女がいよいよアルバムデビューした。そんな訳で発売前から大いに注目を集めていたアルバムであるが、このアルバムは今週発表される最新全米Billboardチャートで初動セールスとしては今年最高の売上を記録してぶっちぎりの1位を獲得する予定である。UKのチャートでも、初動セールスとしてはUKで過去最高となる410,000枚を売り上げて1位を獲得している。
アルバムであるが、もっとクラシカルな作風になるかと思っていたが、ポップスをメインにとても親しみやすいアルバムに仕上がっていて、中にはしっとりと歌うジャズ的な曲すらあって驚いた。これは親しみやすさ抜群のヴォーカルアルバムである。

●Lady Gaga 「The Fame Monster(EP)」

Lady Gagaの大ヒットデビュー作「The Fame」に新曲8曲を追加した新装盤「The Fame Monster」が発売されたが、これはその追加曲のみをEPとして発売してくれた既存ユーザー向けの特別サービスCDである。こういう形でEPをリリースしてくれるのは既存ユーザーにとっては本当にうれしいことである(^^)。それにしてもEPとは言え、もう2曲あったら立派にニューアルバムと呼んでも良いほどのレベル高い曲ばかりで、とりわけ現在大ヒットしている「Bad Romance 」は彼女の個性がよく出た名曲だと思う。

●Rihanna 「Rated R」

Rihannaの2年ぶり4枚目となるアルバムが発売された。Chris Brownの暴力事件で世界に衝撃を与えた後に発売されるアルバムということもあり、アルバムタイトルも実に意味深であり、付属しているブックレットに載っている写真もそんな傾向を反映した衝撃的なものとなっている。陽気で乗りの良い曲は無くなり、全体的にダークな雰囲気のアルバムとなっている。ただし特にバラード系を中心に繰り返し聴いていると歌声に込められたものすごいパワーをひしひしと感じるのである。最初に聴いた時はその陰鬱さに「うーん」となってしまったのだが、繰り返して聴いていると新しいRihannaの良さをじわじわと感じてきた。

| | トラックバック (0)

安曇野長峰山からの展望

今日の午前中は安曇野で仕事をしていたこともあり、お昼は明科にある長峰山の山頂でお弁当を食べることにしてみた。ほぼ無風でぽかぽかと暖かく、そのせいか下の方は薄い霧がかかったようになっていたが、でも正面の北アルプスはくっきりと見えていた。雪は全体的にまだ少なめである。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 安曇野長峰山 2009年12月

| | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »