« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

最近買ったCD(Usher / Justin Bieber)

●Usher 「Raymond v Raymond」

R&Bのスーパースター、Usherの2008年の「Here I Stand」以来となる通算6枚目のニューアルバムがやっと発売された。泥沼化した離婚騒動、シングルの不発、アルバムリリースの延期と最近はあまり良い話題のない彼であるが、このアルバムもあまり期待せずに聴いてみたら、意外にも(失礼(^^;)かなり良いと感じた。ダンスナンバーからバラードまで、いろんなタイプの変化に富んだ曲で構成されており、アルバムを通して飽きずに聴くことが出来た。さてこのニューアルバムでかつての勢いを取り戻すことが出来るかどうか。

●Justin Bieber 「My World 2.0」

YouTubeから誕生した新世代のティーンアイドル、Justin Bieberの昨年発売されたデビューミニアルバム「My World」に続く2枚目のミニアルバムが発売された。前作同様にR&Bテイストのポップスがメインで、まだまだ子供っぽさの残るボーイッシュ・ヴォイスがキュートである。中でも#8のSean Kingstonとのデュエットダンスナンバーは乗りも良く、ちょっと背伸びした感じがいい感じである。
ちなみに前作「My World」がまだ全米チャートの10位にランクされるなどロングセラーとなっているが、この新作は今週発表される最新チャートで1位初登場が確実視されている。

| | トラックバック (0)

八方尾根テレマーク

一昨日の寒気で山もドライパウダー確実だろうと言うことで昨日、今シーズン初となる八方尾根にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。八方尾根スキー場から八方池まで登り、その南側斜面と北側斜面(無名沢)の上部を滑ってみたが、南面では日射しの影響で少し重めながら深い新雪を、北面では風の影響で少しパック気味ながらクリーミーなパウダーを気持ち良く滑ることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八方尾根テレマーク 2010年3月
なお映画「岳」のロケが八方尾根のガラガラ沢上部で行われていたが、朝、主役の一人、長澤まさみさんと途中ですれ違った様な気がする(^^)。

| | トラックバック (0)

アルコールが抜けるまでの時間

以下は、アルコールを飲んでからどれくらい経ったら抜けるのかについて書かれたサイトである。
アルコール代謝の仕組み | 知っておこう!上手な飲み方、付き合い方 | サッポロビール
飲酒量 vs 呼気中アルコール濃度(経時変化)
人によっても違うので一概には言えないが、350mlのビールを飲んだ場合はそのアルコールが抜けるまでに2〜3時間はかかるというと言うことである。それにしても深夜まで深酒をすると次の日の朝になっても抜けないということは、このグラフからもよく分かる。深夜の深酒は注意しないと(^^;。

| | トラックバック (0)

白馬乗鞍岳テレマーク再び

今週はぐずついた天気が続いていたので上の方では新雪が降り積もっていることを期待して、1週間ぶりとなる白馬乗鞍岳にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。栂池からゴンドラ、ロープウェイと乗り継ぎ、天狗原経由で白馬乗鞍岳に登って東斜面を滑り降りてみた。今日は午前中は天気が良いことを期待していたのだが、朝から山の上の方にはガスが頻繁にかかり、しかも厳冬期並みの強風極寒とコンディションは思った以上に悪かった。その荒れ狂う強風のために新雪もすっかりパックされてしまっていたが、中間より下では雪も柔らかくなり、それなりに楽しく滑ることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 白馬乗鞍テレマーク 2010年3月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Jeff Beck)

●Jeff Beck 「Emotion & Commotion」

3大ギタリストの一人、Jeff Beckの2003年の「Jeff」以来となるオリジナルアルバムが発売された。今作では攻撃的な彼のギターはほとんど聴かれず、ストリングスをバックにしたしたゆったり目の曲が多く、彼のギターの音色もずいぶんと官能的である。中でも#8「誰も寝てはならぬ」でオーケストラをバックにギターだけで歌い上げているのは実に感動的で、最後は鳥肌ものであった。またJoss Stoneを始めとする3人の女性ヴォーカリストをフューチャーしているのも聴き所の一つ。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2010-04-03

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位は先週の3位から再び首位に返り咲いたLady Antebellum「Need You Now」。93,000枚のセールス。通算4週目の1位となる。2位初登場はゴスペル、Marvin Sapp「Here I Am」。76,000枚のセールス。彼にとって、2007年の「Thirsty」の28位を大きく上回り過去最高位を記録したが、それにしてもゴスペルアルバムがこれほどチャートの上位に入るのは非常に珍しいと思う。3位は先週の1位から後退したLudacris「Battle of the Sexes」。61,000枚のセールス。4位初登場はロック、Various Artists「The Edge」。53,000枚のセールス。Godsmack, Finger Elevenなどロック系アーティストの曲を集めたコンピ盤。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のロック、The White Stripes「Under Great White Northern Lights」、22位初登場のロック、Drive-By Truckers「Big To-Do」、先週78位今週23位のSoundtrack「The Twilight Saga: New Moon」、25位初登場のロック、Dropkick Murphys「Live On Lansdowne, Boston MA」、先週118位今週36位のThem Crooked Vultures「Them Crooked Vultures」、先週127今週77位のOrianthi「Believe」、先週179位今週94位のThe xx「xx」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて2週連続となるRihanna「Rude Boy」。2位は先週の5位から上がってきたB.o.B Featuring Bruno Mars「Nothin' On You」。3位も先週の9位から一気に上がってきたLady Gaga Featuring Beyonce「Telephone」。来週もこの3強によるトップ争いとなりそうだ。10位は先週の12位から再び上がってきたJustin Bieber Featuring Ludacris「Baby」。おそらく来週は彼のニューアルバム(EP)がアルバムチャートでトップエントリーを果たしそうなので、シングルの方もさらに順位を上げそうである。
11位以下で気になったものとしては、27位初登場のJustin Bieber「U Smile」、先週37位今週34位のKevin Rudolf Featuring Birdman, Jay Sean, & Lil Wayne「I Made It (Cash Money Heroes)」、先週45位今週40位のZac Brown Band「Highway 20 Ride」など。
今週40位のZac Brown Band「Highway 20 Ride」、アコギの弾き語りによるしみじみとしたカントリーバラードで味わい深いナンバーである。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Every Little Thing)

●Every Little Thing 「Change」

ELTの2年ぶり9枚目のオリジナルアルバムが発売された。今作の最大の特徴は、ELTの初期メンバー、五十嵐充がプロデュース等に参加したことで、まるで初期のELTに戻ったかのようなサウンドになったことである。「Time to Destination」でELTを聴き始めた自分にとってなんかとっても懐かしくもあり、正直とてもうれしいアルバムである。彼女の歌声も最近目立っていたクセのある歌い方では無くとても素直で、すーっと耳に入ってくるようだ。なお限定盤付属のDVDも内容が多くかなり楽しめる。

| | トラックバック (0)

ラクをしないと成果は出ない

「ラクをしないと成果は出ない (だいわ文庫)」 日垣隆/大和書房
book
Dan氏のサイト「404 Blog Not Found」にて評価が高かったことから興味を持って買ってみた。サブタイトルに「仕事の鉄則100」とあるが、仕事に限らず幅広く自己啓発本として読むことが出来る1冊である。一つのことが見開き2ページで完結しており、さっと読めるのが良い。もっと言えば、100の文章のタイトルを読むだけでも本書のエッセンスはつかめると思う。
なるほどと思う内容とうーんという内容が混ざっているが、それはそれで良いと思う。考えるきっかけを与えてくれたということであるので。

| | トラックバック (0)

富士見パノラマリゾート

今シーズン、最初で最後のゲレンデスキーをしに近くの富士見パノラマリゾートに家族で出かけてきた。昨日の暴風も収まり、今日は朝から快晴弱風の春スキー日和となり、目の前に広がる八ヶ岳を眺めながら滑るのは実に気持ちが良かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 富士見パノラマリゾート 2010年3月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2010-03-22

今日の14時頃の八ヶ岳である。今日は朝は少し寒かったものの良い天気となり、八ヶ岳がくっきりと見えていた。山の上の方もまた白さを増しているが、もしかすると昨日通過した暴風を伴った低気圧によるものだろうか。ところで今後1週間は寒さが少し戻りそうなので、次に晴れた時には八ヶ岳はもっと白くなっているかも知れない。
20100322

| | トラックバック (0)

ダムはいらない! 新・日本の川を旅する

「ダムはいらない! 新・日本の川を旅する」 野田知佑/小学館
book
カヌーイスト、野田知佑氏の最新刊が発売されたので、早速買って読んでみた。今作は1982年の名著「日本の川を旅する」の続編という位置付けでもあるようだ。四万十川、釧路川を始めとして6つの川が取り上げられており、その中で私が実際に下ったことがあるのは四万十川だけであるが、その時の様子を思い出しながら読むことが出来た。
そういえば昨年はカヌーは結局1回しかしなかったなあ。今年はぜひ数回は出かけてみたいものである。

| | トラックバック (0)

御岳ロープウェイの今後

先日、スキー場の営業の早期終了の告知があって(この告知はその後消されたが)、いったいどうしんだろうと注目していた御岳ロープウェイスキー場であるが、昨日こんな記事が新聞に載っていた。
御岳ロープウェイ全従業員に解雇予告|長野全県ダイジェスト|信濃毎日新聞[信毎web]

毎年4月から6月にかけての残雪期バックカントリーには良く訪れる場所なので、今後の営業の動向が心配である。それにしても今シーズンは、シーズン当初の雪不足、そして2月中旬以降の度重なる雨と、スキー場としては本当に大変なシーズンになってしまったのは確かである。

| | トラックバック (0)

白馬乗鞍岳テレマーク

昨日降った新雪、そして今日の快晴を期待して今シーズン初となる白馬乗鞍岳にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。栂池高原スキー場からロープウェイを使って上がり、天狗原経由で白馬乗鞍岳の東斜面を滑ってみたが、昨日降った新雪は25cmほどで、そのクリーミーなパウダーを味わいながら滑ってみた。また三連休前の平日ということもあってか上に登る人もそれほど多くなく、思いの外静かなハクノリであった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 白馬乗鞍テレマーク 2010年3月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2010-03-27

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場も5枚と、先週に続いて入れ替えの激しい週が続いている。1位初登場はヒップホップ、Ludacris「Battle of the Sexes」。137,000枚のセールス。彼にとって2006年の「Release Therapy」以来となる、通算4枚目のNo.1アルバムとなった。2位初登場はポップス/ロック/エレクトロ、Gorillaz「Plastic Beach」。112,000枚のセールス。ジャンル分けが難しいグループである(^^;。前作よりゆったり目の曲が多いが聴き応えは充分。3位は先週の1位から後退したLady Antebellum「Need You Now」。105,000枚のセールス。4位初登場はロック、なんと懐かしのスーパーギタリスト、Jimi Hendrix「Valleys of Neptune」。95,000枚のセールス。未発表のスタジオ録音曲を収録したもので、エネルギッシュな彼のギター演奏、ヴォーカルをたっぷりと聴くことが出来る。5位初登場はカントリー、Gary Allan「Get Off on the Pain」。65,000枚のセールス。これで4枚連続でTop10入りしたことになる。7位初登場はロック、Broken Bells「Broken Bells」。49,000枚のセールス。誰?とおもったら、Danger Mouseのプロデューサー、Brian BurtonとThe ShinsのJames Mercerのコラボユニットとのことだ。
11位以下で気になったものとしては、先週15位今週11位のJustin Bieber「My World (EP)」、15位初登場のクリスチャン系ポップス、Passion「Passion: Awakening」、先週30位今週18位のSoundtrack「Crazy Heart」、37位初登場のラテン、The Chieftains Featuring Ry Cooder「San Patricio」、39位初登場のDemon Hunter「The World Is A Thorn」、44位初登場のロック、The Jimi Hendrix Experience「Are You Experienced」、47位初登場のロック、Four Year Strong「Enemy Of The World」、58位初登場のロック、Black Rebel Motorcycle Club「Beat The Devil's Tattoo」、60位初登場のロック、The Jimi Hendrix Experience「Electric Ladyland」、63位Re-EntryのJimi Hendrix「First Rays Of The New Rising Sun」、先週81位今週64位のThe Script「The Script」、67位初登場のロック、The Jimi Hendrix Experience「Axis: Bold As Love」、84位初登場のロック、Frightened Rabbit「Winter Of Mixed Drinks」など。
11位以下でも今週はジミヘンのリマスター再発もののエントリーが目立つ。

シングルチャート:
今週の1位は先週の4位から首位に立ったRihanna「Rude Boy」。彼女にとって2008年の「Live Your Life」以来となる通算5曲目のNo.1ヒットとなった。2位は先週と変わらずLady Antebellum「Need You Now」。3位は先週の1位から後退したTaio Cruz Featuring Ludacris「Break Your Heart」。5位は先週の16位から一気に上がってきたB.o.B Featuring Bruno Mars「Nothin' On You」。6位は先週の7位からワンランクアップのTrain「Hey, Soul Sister」。チャートイン後、これで24週目とロングヒットとなっている。9位は先週の11位から再び上がってきているLady Gaga Featuring Beyonce「Telephone」。
11位以下で気になったものとしては、先週15位今週11位のTimbaland Featuring Justin Timberlake「Carry Out」、先週14位今週12位のJustin Bieber Featuring Ludacris「Baby」、先週19位今週17位のThe Script「Breakeven」、先週23位今週21位のOneRepublic「All The Right Moves」、先週25位今週22位のAdam Lambert「Whataya Want From Me」、先週27位今週23位のTimbaland Featuring Drake「Say Something」、先週29位今週28位のMichael Buble「Haven't Met You Yet」、先週34位今週31位のUsher Featuring Plies「Hey Daddy (Daddy's Home)」、先週47位今週33位のLady Antebellum「American Honey」、先週37位今週34位のJohn Mayer「Heartbreak Warfare」、先週39位今週36位のDaughtry「Life After You」、先週53位今週37位のKevin Rudolf Featuring Birdman, Jay Sean, & Lil Wayne「I Made It (Cash Money Heroes)」など。

| | トラックバック (0)

Snow-Forecast.com

Norikura Kogen Onsen 6 Day Snow Forecast & Skiing Weather for 2000 m - Snow-Forecast.com
スキー場の天気予報、降雪予報についての興味深いサイトである。上記リンクは乗鞍高原温泉スキー場のSnow Depth Recordの 6Day Forecastであるが、雪になる標高と降雪予想がのっていて、何センチ積もるとまで予想されている。正確さは不明であるが、一つの参考にはなると思う。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2010-03-16

今日の16時頃の八ヶ岳である。昨夜は一晩中土砂降りの雨となったが、気温も高かったために八ヶ岳の上の方も雨だったようで、山の雪もそうとうに溶けてしまった。せっかく先週にどか雪が降ったのに残念である。このまま春になってしまうのかなあ。
20100316

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(The White Stripes)

●The White Stripes 「Under Great White Northern Lights」

The White Stripesの初となるライブ盤が発売された。2007年にアルバム「Icky Thump」を発表直後、彼らの故郷であるデトロイトから北を目指してカナダを横断するというツアーを行ったが、このライブ盤はそのツアーの最終公演である2007年7月15日のカナダのノヴァスコシアで行われた10周年記念公演を収録したものである。二人Led Zeppelinとも呼ばれている彼らの、ライブならではの荒々しさ、緊張感が素晴らしい演奏を聴くことが出来る。まさに現代のLed Zeppelinである。全ハードロックファン必聴のライブであろう。
なお国内盤にはそのツアーのドキュメンタリーを収録したDVDが付いているので、映像も見たい人はそちらをお勧めしたい。

| | トラックバック (0)

「生命保険のカラクリ」期間限定全文ダウンロード

『生命保険のカラクリ』(岩瀬 大輔・著) | 文春新書
昨年秋に発売された新書であるが、4月15日までの期間限定で全文がPDFで無料ダウンロード出来るので、興味のある方はぜひ読んでみてはいかがだろうか。自分の生命保険のことがよく分からず、言われるままに保険に加入している人こそ、是非一度目を通して欲しいと思う。保険はシンプルなほど良いというのは全く同感である。

| | トラックバック (0)

車山テレマーク

好天に誘われて午前中、近くの車山まで雪の状態を見に出かけてみた。車山肩から山頂まで登り、いつもの斜面を滑り降りたが、今週降ったどか雪も昨日の雨と今朝の冷え込みでクラストしてしまい、斜面はどこも堅めのもなか雪となっていて、滑りは全く楽しめなかった。ただし快晴で風もそれほど強くないのに加えて空気が澄んで遠くまで見通すことが出来、山頂からの360度の大展望には大満足であった。週末と言うこともあり、スノーシューの登山者も多かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山テレマーク 2010年3月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Jason Derulo)

●Jason Derulo 「Jason Derulo」

昨年の秋、デビューシングル「Whatcha Say」がいきなり全米No.1を記録し、現在セカンドシングル「In My Head」が2曲連続No.1を目指して8位に上昇中、そして「Ridin' Solo」も33位に初登場と絶好調なR&Bの超新星、Jason Deruloのデビューアルバムが発売された。まさにきらめくポップなR&B全開という感じであるが、#4ではなんとあの懐かしのFlash Danceのメロディーまで流れてきたりして、これほどキャッチーでメロメロなR&Bは最近あまり聴いていなかったかもと思えるほどである。R&Bというよりはこれはもうポップスと言った方が良いかもしれない。これ、かなり良いなあ(^^)。
ところで国内盤が限定で1780円ということで、そのサービス価格がうれしくて久しぶりに国内盤の方を買ってみた。輸入盤には歌詞が付属しておらず、また6曲もBonus Trackが付いているので、その意味でもお得感は強い。
それにしてもキャッチフレーズが「R&B界の横顔王子」とは(^^;。

| | トラックバック (0)

μTOUGH-6020の使い勝手

先日購入したオリンパスの防水デジカメ、μTOUGH-6020であるが、10日ほど使ってみた感想を書いてみたいと思う。
購入直後、電源ボタンを入れてから撮影可能になるまでに少し待たされ、しかもいちいち音楽が鳴ってうるさいのが気になったが、これは設定で「PW ON設定」をOFFにすることで短縮された。何でデフォルトでわざわざストレスを感じるような設定になっているのだろう?。ただそうしても電源オン時や1枚撮影して次のシャッターを押せるまで、電源オフ時に若干待たされる感じがある。この辺はもう少し改善して欲しいなと思う。
次に今まで使っていたμ770SWと比べて良いなあと感じる点であるが、液晶画面が屋外でも見えやすくなったのはとてもありがたい。今までは冬山でサングラスをしていると画面がよく見えなかった。
それとシャッターを押すときにどこにピントが合っているかが画面上に表示されるようになったが、かすんだ風景を撮影する場合など撮影物を明確に確認できない場合は真ん中に赤い表示が出るので、そんな写真はほぼピンぼけの写真だと撮影時に判別できるのはありがたい。
また風景を撮る時に逆光でもそれなりにきれいに撮れるようになったと感じる。例えば以下のバックカントリー報告で滑走シーンは全部逆光であるが、ものすごくきれいに撮れていて驚いた。設定は全てAutoのままである。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2010年3月

| | トラックバック (0)

乗鞍テレマーク再び

昨日、3日ぶりに再び乗鞍にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。昨日朝まで大雪となり、久しぶりにパウダーを滑ることが出来るかもと大いに期待したためである。そして朝のゲレンデでは20cmから30cmの気持ち良いパウダーを滑ることが出来た。その後ツアーコースを登って富士見沢を滑り降りてみたが、位ヶ原から上の方は新雪は残念ながら強風でパックされてしまっていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2010年3月
今回が今シーズン最後のさらさらパウダーとなってしまうのだろうか...。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2010-03-20

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は6枚と、久しぶりの大量エントリーとなった。今週の1位は先週の2位から返り咲いたLady Antebellum「Need You Now」。126,000枚のセールス。合計3週目の1位となる。2位は先週の1位から後退したSade「Soldier of Love」。79,000枚のセールス。3位初登場はカントリー、Blake Shelton「Hillbilly Bone (EP)」。71,000枚のセールス。6曲入りのミニアルバム。4位初登場はカントリー、Danny Gokey「My Best Days」。65,000枚のセールス。American Idolのシーズン8出身。5位初登場はVarious Artists「Alice In Wonderland: Almost Alice」。58,000枚のセールス。ロック系の曲が多く、Avril Lavigneの久々のナンバー「Alice」も収録されている。6位初登場はロック、Lifehouse「Smoke and Mirrors」。54,000枚のセールス。5作目であるが、Top10入りしたのはこれで4枚目。9位初登場はR&B、Raheem DeVaughn「The Love and MasterPeace」。10位初登場はカントリー、Easton Corbin「Easton Corbin」。43,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のR&B/ポップス、Jason Derulo「Jason Derulo」、26位初登場のロック、Peter Gabriel「Scratch My Back」、40位初登場のロック、Flogging Molly「Live At The Greek Theater」、42位初登場のジャズ/ポップス、Jamie Cullum「The Pursuit」、60位初登場のポップス(クリスチャン系)、Point Of Grace「No Changin' Us」、72位初登場のロック、John Hiatt「The Open Road」、89位初登場のSoundtrack「Alice In Wonderland」など。

シングルチャート:
今週の1位はなんと先週の53位からチャートイン2週目にして首位に立ったTaio Cruz Featuring Ludacris「Break Your Heart」。極めてキャッチーなエレクトロR&B。2位は先週の3位からワンランクアップのLady Antebellum「Need You Now」。3位は先週の2位から後退したYoung Money Featuring Lloyd「BedRock」。4位は先週の8位から好調に上がってきているRihanna「Rude Boy」。印象的なナンバーであるが、キャッチーでもなく乗りがよい訳でもなく、ここまでヒットするのは少し意外。8位は先週の10位から上がってきたJason Derulo「In My Head」。
11位以下で気になったものとしては、先週12位今週11位のLady Gaga Featuring Beyonce「Telephone」、21位初登場のJustin Bieber「Never Let You Go」、先週25位今週23位のOneRepublic「All The Right Moves」、33位初登場のJason Derulo「Ridin' Solo」、先週40位今週34位のUsher Featuring Plies「Hey Daddy (Daddy's Home)」、先週39位今週37位John Mayer「Heartbreak Warfare」、先週41位今週39位のDaughtry「Life After You」など。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2010-03-11

今日の17時頃の八ヶ岳である。一昨日から昨日にかけて通過した前線の影響で、八ヶ岳にもかなり雪が降ったようで、再び真っ白になった。今回の大雪はどこのスキー場も恵みの雪となったようである。
20100311

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Ken Yokoyama / Lifehouse)

●Ken Yokoyama 「Four」

元ハイスタのKen Yokoyamaのソロ4枚目のアルバムがリリースされた。個人的にも大好きなインディーズパンクロッカーで毎作発売を楽しみにしているが、今作は今までで最もパワフルなサウンドとなっており、Ken Bandとしてのバンド演奏が前面に押し出されたアルバムと感じた。中でも彼のテーマ曲と言っても良い#3「Punk Rock Dream」が一番お気に入りかな。なおアルバムの最後にシークレットトラックとして「Addams Family The Theme」パンクバージョンが収録されている。

●Lifehouse 「Smoke & Mirrors」

全米で安定した人気を誇るロス出身のバンド、Lifehouseの3年ぶり5枚目のニューアルバムが発売された。相変わらず大人向けのロックを聴かせてくれていてメロディアスさも健在であるが、全体としてアメリカンロックの度合いが上がったかなとも感じる。なお今回は4曲が収録されたCDが付属したDeluxe Eeditionの方を買ってみたが、現在Amazonでは通常盤の方が高くて納期もかかるのでこちらに変更したのだった。

| | トラックバック (0)

久しぶりの雪かき

2月下旬からぽかぽかの日が続いていたが、7日に続いて9日も1日雪となり、特に9日は強風を伴って猛吹雪となった。先ほど零時過ぎに雪がほぼ止んだので家の周りの雪かきをしたが、吹きだまりでは20cmほどの重たい雪が積もっていて、雪を運ぶのだけでとても疲れた。
20100310

| | トラックバック (0)

Twitter マーケティング

「Twitter マーケティング」 山崎富美,野崎耕司,斉藤徹,川井拓也/インプレスジャパン
book
今話題のTwitterをビジネス利用の面から取り上げた1冊である。成功事例も紹介されており(ただし米国が主)、Twitterをビジネスに活用することを検討されている場合には良い参考になると思う。ただしTwitterはスタートしたばかりのサービスで利用者数も決して多くなく、全てにベターな魔法のツールではないと言うことも感じた。ホームページ、ブログ、SNS、メールマガジン、掲示板等様々な手段がある中で、それらをうまく組みあせて活用することが大事である。

| | トラックバック (0)

乗鞍テレマーク

先週末に降った新雪を期待して昨日、1ヶ月ぶりとなる乗鞍にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。天気であるが、乗鞍高原温泉スキー場は1日雲の中だったが、ツアーコースから先は雲の上となり、快晴でほぼ無風と最高の天気となった。今回は今シーズン初めて剣ヶ峰山頂まで登り、山頂直下の急斜面を滑り降りてみた。新雪は思ったほど多くなくパック気味だったが、でも吹きだまりでは膝程度のパウダーを味わうことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2010年3月

| | トラックバック (0)

FP技能士2級実技合格

今年1月に受験したFP技能士2級実技試験「個人資産相談業務」の合格通知が一昨日届いた。学科試験の方は既に合格しているので、これでやっと2級に合格できたことになる。受験記は以下。
Fujimori World : IT資格情報 : FP技能士
とりあえずFP技能士は2級で一段落であるが、気が向けばまたいつか2級実技の「中小事業主資産相談業務」試験を受けてみるかも知れない。

| | トラックバック (0)

携帯電話と山岳地帯

携帯電話:山でも通話OK…各社が基地局整備 - 毎日jp(毎日新聞)
以前よりドコモが山岳地帯での携帯電話利用に関して積極的とは聞いていたが、この記事からもその姿勢がうかがえる。そうは言っても使えないところの方がはるかに多いのであまり大きな期待は禁物であるが、でも実際問題として使えるところが広がるのは大いに歓迎である。

| | トラックバック (0)

Olympus SDカードプレゼントキャンペーン

春のSDカードプレゼントキャンペーン|キャンペーン|オリンパスイメージング
現在、オリンパスのデジカメの新機種を購入するともれなくSDカードがもらえるキャンペーンが実施されている。私も今週μTOUGH-6020を買ったので、すぐにキャンペーンに申し込んでみたところ、早速今日オリンパスからSDカードが送られてきて驚いた。標準でも2GBのメモリを内蔵しており、それにプラス4GBということで、普通に写真を撮影するだけなら十分すぎるほどである。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Alkaline Trio)

●Alkaline Trio 「This Addiction」

13年目となるシカゴ出身のベテランパンクロックバンド、Alkaline Trioの通算7枚目のアルバムが発売された。今まで彼らのアルバムは聴いていなかったのだが、本作を試聴してみたらそのストレートかつメロディックなパンクロックがかなり心地よく、思わずアルバムを買ってしまった。極めてシンプルなんだけれど、ツボを押さえたそのサウンドはパンク好きにはたまらない1枚と言えよう。かっこつけでなくさりげなくパンクしているところがまた良い。

| | トラックバック (0)

車山登山

先週来続いている暖かさに加え、前夜は土砂降りの雨だったことで山の雪が気になり、昨日の午前中、地元の車山に様子を見に出かけてみた。車山肩から山頂まで夏道登山道を登ってみたが、山は...、まるで4月の残雪期最後の様な状態であった。北側斜面及び登山道上にはまだ雪は残っているものの、南側、西側の日当たりの良い斜面はほとんど溶けてしまっていた。気温も高く、山頂でも帽子手袋無しで大丈夫なほどだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山登山 2010年3月
まさかこのまま春になってしまうなんてことが無いことを切に願うところである。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2010-03-13

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は1枚のみだった。1位は3週連続となるSade「Soldier of Love」。127,000枚のセールス。2位も先週と変わらずLady Antebellum「Need You Now」。118,000枚のセールス。3位初登場はカントリー、Johnny Cash「American VI: Ain't No Grave」。54,000枚のセールス。彼の残したレコーディングのAmericanシリーズも6作目となり、これがシリーズ最後となるようだ。7位は先週の14位からTop10 Re-EntryのKe$ha「Animal」。32,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のロック、Alkaline Trio「This Addiction」、23位初登場のラテンポップ、Chayanne「No Hay Imposible」、先週31位今週27位のMelanie Fiona「The Bridge」、28位初登場のカントリー、Josh Thompson「Way Out Here」、先週80位今週35位のTrain「Save Me, San Francisco」、38位初登場のロック、The Rocket Summer「Of Men And Angels」、42位初登場のポップス、k.d. lang「Beautifully Combined」、63位初登場のロック、High On Fire「Snakes For The Divine」、68位初登場のカントリー、Sarah Buxton「Sarah Buxton」、先週92位今週74位のThe Script「The Script」、75位初登場のポップス、Joanna Newsom「Have One On Me」、先週96位今週88位のOrianthi「Believe」、先週107位今週99位のCreedence Clearwater Revival「Chronicle The 20 Greatest Hits」など。
11位初登場のAlkaline Trio「This Addiction」、シンプルなメロディックパンクが心地よいアルバムである。2008年の「Agony and Irony」で記録した最高位13位を上回る彼らにとってチャート最高位となった。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて2週目となるThe Black Eyed Peas「Imma Be」。2位は先週の3位からワンランクアップのYoung Money Featuring Lloyd「BedRock」。3位も先週の5位から上がってきたLady Antebellum「Need You Now」。うーん、もうしばらく「Imma Be」の独走が続くかな(^^;。6位は先週の7位からワンランクアップのTrain「Hey, Soul Sister」。8位は先週の23位から一気にTop10に飛び込んできたRihanna「Rude Boy」。9位は先週の10位から上がったTrey Songz Featuring Fabolous「Say Aah」。
11位以下で気になったものとしては、先週14位今週12位のLady Gaga Featuring Beyonce「Telephone」、先週21位今週16位のB.o.B Featuring Bruno Mars「Nothin' On You」、先週22位今週19位のThe Script「Breakeven」、先週28位今週24位のAdam Lambert「Whataya Want From Me」、先週34位今週25位のOneRepublic「All The Right Moves」、先週32位今週26位のTimbaland Featuring Drake「Say Something」、先週33位今週28位のMichael Buble「Haven't Met You Yet」、先週48位今週39位のJohn Mayer「Heartbreak Warfare」、先週47位今週40位のUsher Featuring Plies「Hey Daddy (Daddy's Home)」など。

| | トラックバック (0)

北八北横岳冬山登山

先週から雨が降ったりとぐずついた天気が続いていたが、今日は久しぶりに快晴が期待できそうということで、たまらずに地元の北八、北横岳に登山に出かけてきた。ピラタスロープウェイを使えば標高2237mまで一気に上がることが出来、お手軽な冬山登山ルートである。さすがに上の方はまだ雪もそれなりにあって冬山の雰囲気を楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 北八冬山登山 2010年3月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2010-03-03

今日の14時30分頃の八ヶ岳である。2月下旬以来ぱっとしない天気が続いていたが、今日は少し雲はあるもののまあまあの天気となり、八ヶ岳がきれいに見えていた。雪は少なめであるが、上の方だけかなり白く見えるので、このところの雨が標高の高いところだけ雪になっていたのかも知れない。
20100303

| | トラックバック (0)

μTOUGH-6020を購入

新しく発売されたオリンパスの防水デジカメ、μTOUGH-6020をとうとう購入してしまった。
今まで3年間ほど使ってきたμ770SWであるが、先日よりズームの調子が悪くなり(ズームしなければ普通に使えるもののやはりちょっと使いづらい)、修理するか、安くなっている一つ前のモデルμTOUGH-6010にするか、あるいは最新型で高機能のμTOUGH-6020にするかで大いに悩み、結局、今後3年間を使うことを考えて最新型のμTOUGH-6020に決めたのだった。さらに上位機種のμTOUGH-8010も考えたが、シュノーケリングで使う程度なら10m防水は必要ないしその分価格も高いので、5m防水のこちらのモデルにした。ま、ダイビングの際にはいずれにせよ専用ケースは必要になることだし。
さてこの新機種であるが、5倍ズームは便利そうだし、動画撮影も楽しそうだ。ただハイビジョン動画を撮り出すと、それを編集する自分のPC/Mac側の能力が低いのが今度はネックになりそうであるが(^^;。
20100302

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Story Of The Year / Lady Antebellum)

●Story Of The Year 「The Constant」

Story Of The Yearの2008年の「The Black Swan」以来となる通算4枚目のアルバムがリリースされた。前作をかなり気に入っていたことから今作も早速買って聴いてみた。基本的には前作の延長線といえる作風となっていると感じる。全体的に少しメロディアスさが増しているが、そのスクリーモ、メタル、パンクのミックスしたメロディックヘヴィロックサウンドが、より熟成されたと表現しても良いかも知れない。

●Lady Antebellum 「Need You Now」

2008年にデビューした女性一人を含むカントリー・トリオのセカンドアルバムである。そのサウンドは今のカントリーのメインストリームであるポップカントリーで、聴いていて実に心地よいが、特に男女のヴォーカルの掛け合いが印象的である。ちなみにこのアルバム、2010-02-13付け全米チャートで初登場1位を記録し、その後4週目にして100万枚突破という大ベストセラーとなっている。

| | トラックバック (0)

乗鞍位ヶ原雪崩事故続報

2月23日に発生した乗鞍位ヶ原での雪崩事故であるが、日本雪崩ネットワークにその報告が登録されていた。
100223乗鞍岳位ヶ原雪崩事故・調査速報 - 日本雪崩ネットワーク
その写真を見ると、屋根板より南側の急斜面のオープンバーンの雪がほぼ全面的に崩れ落ちており、思った以上の大規模な雪崩事故だったことが分かる。
今シーズンは2月に何度も雨があり雪の状態があまり良いとは言えないので、今後も最大限注意してバックカントリーに出かけたいと思う。

| | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »