« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

最近買ったCD(Natalie Merchant / B.o.B)

●Natalie Merchant 「Selections From the Album Leave Your Sleep」

Natalie Merchantは80年代は10,000 Maniacsで活躍し、それ以降はソロとして活動してきたフォーク系シンガーソングライターとの事だが、本アルバムの評価が高いことから興味を持ち、今回彼女のアルバムを初めて買ってみた。ちなみにアルバム「Leave Your Sleep」はCD2枚組み全26曲の大作であるが、本アルバムの方はタイトル通り「Leave Your Sleep」から16曲を選んでCD1枚組みとしたものである。本作ではイギリス、そしてアメリカの古い歌をいくつも取り上げているようで、今風のポップス/フォークと言うよりはよりトラディショナル、クラシカルな香りの高いアルバムとなっていて、非常に高い芸術性を感じる。また各曲のジャンルもワールドワイドで、聴いているとまるで世界を旅している様な、各国の古い映画のワンシーンを見ているような気分にもなる。そして16曲を聴き終わった時、もっと聴きたいと思ったのだった(^^;。

●B.o.B 「B.o.B Presents: The Adventures Of Bobby Ray」

現在全米シングルチャートで「Nothin' On You」が1位、「Airplanes」が9位と、なんとTop10に2曲も同時にチャートインさせている注目のラッパーのデビューアルバムである。いつもはヒップホップ系にはあまり興味がない私であるが(だから週一で紹介している全米ビルボード最新チャートでもヒップホップ系の曲、アルバムはほとんど飛ばしている(^^;)、「Nothin' On You」におけるその嫌みのないまるで歌うかのようなさりげないラップが妙に気に入って、このアルバムを買ってしまった。アルバムの中には実際に彼が歌っているナンバーも何曲もあり、また#2のロック調から#10のアコギ弾き語りバラードまで実に幅広く、ヒップホップアルバムというよりはヒップホップ調のポップなR&Bアルバムとして聴いた方がしっくり来るほどである。
ちなみに本アルバム、来週発表される最新全米チャートで1位初登場が確実視されている。

| | トラックバック (0)

20歳のときに知っておきたかったこと

「20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義」 ティナ・シーリグ/阪急コミュニケーションズ
book
今話題の1冊である。スタンフォード大学の学生向けに行った起業家育成に関する同名の講演が元となっている本の様であるが、実際のところ年齢にはあまり関係なく何歳の人でもいろいろな気づきを得られる本だと思う。特に最初に出てくるエピソードの手元にある5ドルを2時間で出来るだけ増やすにはについては、その思いもかけぬ発想に驚くと共に、常識あるいは自分が作り上げた固定観念に囚われていると発想も限定されてしまうのだということをしみじみ感じた。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2010-05-08

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はSoundtrack「Glee: The Music, The Power of Madonna」。98,000枚のセールス。あちらで人気のTV番組「Glee」からの最新盤はMadonnaの曲のみ7曲を収録したミニアルバムである。2位は先週の3位からワンランクアップのLady Antebellum「Need You Now」。83,000枚のセールス。3位は先週の1位から後退したJustin Bieber「My World 2.0」。81,000枚のセールス。4位初登場はロック、AC/DC「Iron Man 2 (Soundtrack)」。76,000枚のセールス。映画「Iron Man 2」のサントラ盤で、彼らの今までのナンバー、15曲が収録されている。AC/DCのベスト盤と言っても良いと思う。ちなみにこれは彼らにとって8枚目のTop10アルバムとなった。7位初登場はカントリー/ロック、Jimmy Buffett「Encores」。31,000枚のセールス。ライブ盤で、どうやらWal-Mart限定発売とのこと。9位は先週の15位から上がってきたZac Brown Band「The Foundation」。29,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のロック、Circa Survive「Blue Sky Noise」、12位初登場のロック、Sevendust「Cold Day Memory」、先週36位今週13位のMiranda Lambert「Revolution」、20位初登場のカントリー、Willie Nelson「Country Music」、28位初登場のカントリー、Colt Ford「Chicken & Biscuits」、30位初登場のロック、Ratt「Infestation」、44位初登場のロック、The Original Broadway Cast Recording「American Idiot」、48位初登場のロック、Grateful Dead「Crimson White & Indigo July 7 1989 Jfk Stadium」、51位初登場のジャズ、Peggy Lee「Come Rain Or Come Shine」、62位初登場のポップス、Kate Nash「My Best Friend Is You」、75位初登場のポップス、Rufus Wainwright「All Days Are Nights: Songs For Lulu」、76位初登場のクラシック、Luciano Pavarotti「75th Birthday: Limited Edition」、77位初登場のカントリー、Merle Haggard「I Am What I Am」、90位初登場のロック、Airbourne「No Guts. No Glory.」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて2週連続となるB.o.B Featuring Bruno Mars「Nothin' On You」。もうしばらく1位を続けそうな勢いである。ヒップホップというよりは洒落たR&Bという感じで個人的にも気に入っている。2位は先週と変わらずのRihanna「Rude Boy」。3位は先週の4位から再び上昇のTaio Cruz Featuring Ludacris「Break Your Heart」。以下10位内で上昇中は、先週5位今週4位のLady Antebellum「Need You Now」、先週8位今週6位のUsher Featuring will.i.am「OMG」、先週9位今週8位のKe$ha「Your Love Is My Drug」、先週12位今週9位のB.o.B Featuring Hayley Williams Of Paramore「Airplanes」。
11位以下で気になったものとしては、先週28位今週20位のLady Gaga「Alejandro」、先週26位今週23位のKevin Rudolf Featuring Birdman, Jay Sean, & Lil Wayne「I Made It (Cash Money Heroes)」、先週27位今週25位のLady Antebellum「American Honey」、先週31位今週26位のSean Kingston & Justin Bieber「Eenie Meenie」、27位初登場のGlee Cast Featuring Lea Michele, Jonathan Groff, Cory Monteith, Chris Colfer & Amber Riley「Like A Prayer」、先週55位今週30位のMiranda Lambert「The House That Built Me」、先週42位今週34位のJoe Nichols「Gimmie That Girl」、先週45位今週40位のUsher Featuring Nicki Minaj「Lil Freak」など。

| | トラックバック (0)

守屋山登山

今日の午前中は一時雨が降ったが、その後急速に天気が回復し午後からは快晴となったことから、久しぶりに地元の守屋山に登りに出かけてみた。登山道にはもう全く残雪はなく、普通に登ることが出来た。山頂からは特に八ヶ岳、南アルプスの展望が素晴らしかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 守屋山登山 2010年4月
それにしても今日はゴールデンウイーク初日ということもあってか、過去に記憶が無いほど大勢の登山者を途中で見かけた。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2010-04-29

今日の13時半頃の八ヶ岳である。今日は午前中に一時雨が降ったが10時過ぎには止み、お昼頃から急速に天気が回復してきてこんな素晴らしい天気になった。
20100429

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2010-04-28

今日の夕方17時40分頃の夕日に照らされた八ヶ岳である。このところ快晴の日は早朝から出かけていたりして、なかなかすっきり晴れた八ヶ岳を撮る機会が無かったが、今日は昼頃まで山の上にかかっていた雲がその後どんどんと無くなって行き、八ヶ岳がきれいに見えてきた。山の雪はまあ例年くらいだろうか。
20100428


| | トラックバック (0)

フィナンシャル・プランニング技能センター

きんざいより「フィナンシャル・プランニング技能士」合格者向けとしてフィナンシャル・プランニング技能センター会員登録のご案内が送られてきた。試験に合格したFP技能士のフォローアップがメインの様で、登録自体は任意である。メリットもあるが会費も必要であるし、登録するかはもう少し考えてみたいと思う。ちなみに継続的学習を要求される正会員登録が、一番メリットはあるんだろうなあとは思う。

| | トラックバック (0)

冬期閉鎖解除情報

春を迎え、良く行くバックカントリーフィールドでも冬期閉鎖になっていた道路が徐々に解除され始めている。特に5月以降の富士山は今から行くのが楽しみである(^^)。

静岡県/富士山登山道の情報
富士山スカイライン(富士宮口新五合目〜二合目)における冬期閉鎖の解除
2010シーズン 乗鞍高原〜位ヶ原山荘行きの春山バス運行について(2010/04/05))−乗鞍大雪渓WebSite )
飛騨乗鞍観光協会〜乗鞍スカイライン〜
水と緑のふるさと王滝村:道路情報 - livedoor Blog(ブログ)

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Bullet for My Valentine)

●Bullet for My Valentine 「Fever」

UKのメロディックメタルバンド、Bullet for My Valentineの待望のサードアルバムが発売された。2008年の前作「Scream Aim Fire」が随分と気に入っていたことからこの新作を楽しみにしていたが、前作と比べると若干スピード感は抑えめになってメロディアスさが増しており、その分ヴォーカルやギターをじっくりと聴かせるアルバムになっていると感じる。あともう少し疾走感が欲しい気もするが、それでもこのキャッチーさは実に心地よく、メタルアルバムとしては極上の1枚であると言えよう。

| | トラックバック (0)

LBイメージバックアップ10

LB イメージ バックアップ10 製品情報
ライフボートのディスクユーティリティの一つ、イメージバックアップの最新版が発売された。以前のHDDバックアップユーティリティはソフトによって得意不得意が目立ち、1種類だけでは不安があったが、最近はいずれも多機能化してきており複数のソフトを持つメリットは薄れてきているとは感じるが、ま、ディスクユーティリティコレクターとしてはとりあえずバージョンアップしておくことにしたのだった(^^;。

| | トラックバック (0)

針ノ木岳テレマーク

快晴となった昨日、積雪期としては初めてとなる針ノ木岳にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。雪は多く、扇沢の夏道登山道入口からシールで登ることが出来、帰りも山頂から1時間ちょっとで扇沢まで下ってくることが出来た。雪は雪渓上はざらめで快適だったが、上の方はまだ堅めだった。ただ天気は最高で、山頂からの360度の展望には大満足だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 針ノ木岳テレマーク 2010年4月

| | トラックバック (0)

光城山の桜

安曇野の里山、光城山の桜が見頃を迎えていると聞き、今日の朝、家族で花見に出かけてきた。ちょうど今麓から中腹辺りが見頃となっており、山頂近くは5部から3分咲きでつぼみも目立っていた。それにしてももっと手軽な散歩道かと思っていたら、急登が山頂近くまで続く思いのほか歩きごたえのある山であった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 安曇野光城山登山 2010年4月

| | トラックバック (0)

中小企業診断士の資格を取ったら読む本

「中小企業診断士の資格を取ったら読む本」 小林勇治、波形克彦/同友館
book
中小企業診断士の資格を取得して独立した後にいかに稼いでいくかについて書かれた本である。資格挑戦者のための本は数多くあれど、取得者を対象にした稼ぐためのノウハウを整理した本は数少なく、とても貴重だと思う。年収3000万円!!を目指すために何をしたらよいのかが書かれていて、読んでいるといろいろと参考になる。ちなみに目標とする年収の額が例え1000万円でも500万円でも、必要なことは基本的に本書と変わらない。やるべき事をきちんとしているかどうか、それがポイントなのである。まあその実践こそがなかなか難しいのであるが...。

| | トラックバック (0)

レンタルサーバの移転

私のメインサイトであるFujimori Worldは1999年2月にniftyのホームページサービスにて開始し、その後2004年5月に独自ドメイン取得と共に現在のレンタルサーバに移転して約6年が経過した。当初は登山やバックカントリーなどの報告も少なく、まさか数年で容量数百MBを使い切るとは予想もしていなかったが、最近の活発な(^^; 活動報告により、あっという間にその容量を使い切ってしまったのだった。そのため気が付いた人がいるかも知れないが、過去の報告や中の写真を削減するなどして少しでも延命を図ってきたが、とにかく増え続けるペースにはとても追いつかず、とうとう重い腰を上げてレンタルサーバを乗り換えることにした。
今日その移転作業を行ったが、DNSの登録が切り替わるまでにしばらく時間がかかるので、数日ほどは旧サーバへつながってしまうかも知れない。
なおサーバ移転と共にデザインや構成を見直そうと思っていたが、今回は時間的にとても手が出なかった。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2010-05-01

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位は先週と変わらずJustin Bieber「My World 2.0」。92,000枚のセールス。通算3週目の首位。2位初登場はロック、MGMT「Congratulations」。66,000枚のセールス。サイケでポップなサウンドが大いなる注目を集める彼らであるが、これは彼らのセカンドアルバム。ちなみに2007年のデビュー作「Oracular Spectacular」は初登場38位だったが、その後トータルセールスは606,000枚に達している。3位は先週の4位から再び上がってきたLady Antebellum「Need You Now」。65,000枚のセールス。5位初登場はロック、Coheed and Cambria「Year of the Black Rainbow」。51,000枚のセールス。2007の前作「No World For Tomorrow」の最高位6位を越えて、今回が彼らにとってのチャート最高位を記録した。今作はコンセプトアルバムとなっているようで、全体的にダークな雰囲気に統一されている。8位は先週の16位から再びTop10入りしたKe$ha「Animal」。31,000枚のセールス。CDのディスカウントや先週末のTV「Saturday Night Live」への出演なども影響したようだ。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のロック、Jeff Beck「Emotion & Commotion」、17位初登場のポップス、Natalie Merchant「Leave Your Sleep」、18位初登場のポップス、Jason Castro「Jason Castro」、28位初登場のカントリー、Laura Bell Bundy「Achin' And Shakin'」、29位初登場のポップス、Straight No Chaser「With A Twist」、先週124位今週72位のMGMT「Oracular Spectacular」など。
11位初登場のJeff Beck「Emotion & Commotion」、3大ロックギタリストの一人であるJeff Beckの7年ぶりのスタジオ盤であるが、今作ではいつもの彼の攻撃的な演奏はあまり聴かれず、ストリングスをバックにしたゆったり目の演奏が多い。

シングルチャート:
今週は久々にTop3に変動があった。1位は先週の2位からとうとう首位に立ったB.o.B Featuring Bruno Mars「Nothin' On You」。2位は先週の1位から後退したRihanna「Rude Boy」。そろそろ下降モードか。3位は先週と変わらずTrain「Hey, Soul Sister」。8位は先週の10位から順位を上げているUsher Featuring will.i.am「OMG」。9位は先週の19位から一気にTop10に飛び込んできたKe$ha「Your Love Is My Drug」。もう1曲驚いたのが先週23位今週10位と急上昇のAdam Lambert「Whataya Want From Me」。チャートイン後18週目にしてとうとうTop10にたどり着いた。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のB.o.B Featuring Hayley Williams Of Paramore「Airplanes」、23位初登場のChristina Aguilera「Not Myself Tonight」、先週26位今週25位のUsher Featuring Plies「Hey Daddy (Daddy's Home)」、先週31位今週27位Lady Antebellum「American Honey」、先週50位今週28位のLady Gaga「Alejandro」、先週33位今週31位のSean Kingston & Justin Bieber「Eenie Meenie」、32位初登場のGlee Cast Featuring Lea Michele「Gives You Hell」、35位初登場のGlee Cast Featuring Jonathan Groff & Lea Michele「Hello」、先週48位今週36位のLa Roux「Bulletproof」、先週40位今週37位Selena Gomez & The Scene「Naturally」など。
12位初登場のB.o.B Featuring Hayley Williams Of Paramore「Airplanes」、Paramoreの女性ヴォーカル、Hayleyをフューチャーしたポップでキャッチーなナンバーで、これまたヒット性が高い。23位初登場のChristina Aguilera「Not Myself Tonight」、久々の新曲であるが、これは6月に発売が予定されているニューアルバムからの先行シングル。アルバムの方も楽しみ。

| | トラックバック (0)

午後問題の解答速報

日曜日に受けた情報処理技術者試験のシステム監査技術者であるが、午後問題の解答速報がTACのサイトにて公開されていたので、早速チェックしてみた。
4月情報処理技術者試験 解答速報|資格の学校TAC[タック]
記述式なので全文を控えてはおらず、もっぱら記憶に頼っての採点であるが、TAC方式ではおおよそ62/100というところであった。選択したのは問1と問4である。やはり感触通りの点数でまさにボーダーライン上。文章がどう判断されるかによってどっちにも転びそうである(^^;。

| | トラックバック (0)

次の試験は

春の情報処理技術者試験も終わり、さて秋の情報処理試験(もちろんITストラテジスト)までどうしようかというところであるが、以前より課題となっていたMCPの70-647にそろそろ重い腰を上げて夏頃に挑戦してみようかなと考えている。マイクロソフトのMCP試験は、前回受けたのが2008年なので、そろそろ丸2年離れていたことになる。ちなみに私のメインサイト(www.fujimoriworld.com)がアクセスを伸ばしたのも、最初のきっかけはMCPの受験報告のページだった。最初はまだNT4トラックの試験だったなあ。その後2000、2003ときて、今は2008トラックがメインとなっている。
なおMCPではもう一つ、クライアント系のMCDSTの後継資格がWindows 7対応で出てきているので、こちらもなんとか年内には受験できたらと思っている。具体的には70-682(日本語版がリリースされたら)、あるいは70-680+685。XPの次はVistaを飛ばして7に移行する企業が多いと思われるので、7もそろそろじっくりと勉強しなくてはいけない。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(AC/DC)

●AC/DC 「Iron Man 2」

映画「アイアンマン2」のサントラにしてAC/DCの36年に渡るキャリアで初となるベスト盤が手元に届いた。私が購入したのはCD/DVDセットのDeluxe版で、15曲入りのベスト盤CDに60分を越えるPVや彼らのライブ等が収録されたDVDが付属している。なおDVDのリージョンが心配だったが、私の環境では問題なく見ることが出来た。もちろん輸入盤なので字幕は入っていない。でもそのライブでの年齢を感じさせないパワフルさ、とりわけLead GuitarのAngus Youngのパフォーマンスには感服である。

| | トラックバック (0)

電子書籍の衝撃

「電子書籍の衝撃」 佐々木俊尚/ディスカヴァー・トゥエンティワン
book
AmazonのKindleやAppleのiPadの登場で今大きな変化を迎えようとしている電子ブックの将来について語った本である。本が好きな人には気になる話題でもあり、興味を持って読んでみた。
ちなみに私の場合、文庫本はポケットに入るサイズで濡れても気にならず、アウトドアではたき付けに出来るメリットもあり、文庫本という形態は絶対に必要である。また一生に多分何回も読み返すであろうと思われる書籍についても、今のハードカバーの本の形態の方がいい。仮に30年後、40年後でも今手元にある紙の本なら読めるだろうから。でも読み捨てにされる可能性の高い雑誌については、保存しておくのも場所がいるし、後で内容を探しにくいし、どうせ数年後にはまとめて処分するのだしということで、電子ブックという形は大変にありがたいと感じるのである。しかも出来たら自分の興味あるページだけ切り抜いてスクラップ出来る機能があればモアベター。iPadだとカラー表示できるし、動画再生も可能なので、まさに雑誌向けのプラットフォームではと感じる。
iTunesとiPodが音楽業界を大きく変えたように、iPad/Kindleがこれからの書籍/雑誌業界をどのように変えていくのかを楽しみに見ていきたいと思う。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(MGMT / Linda Ronstadt)

●MGMT 「 Congratulations」

2008年に「Oracular Spectacular」でデビューし、その音楽性で大いに注目されたMGMTの待望のセカンドアルバムが発売された。彼らの特徴はなんと言ってもそのサイケでポップな音楽性で、その分厚いカラフルな音の洪水は確かに60年代のサイケ音楽そのものという感じがして、とても懐かしい感じがした(まあ私も60年代のサイケをリアルで聴いていた訳ではないが)。でも当時のサイケを知らない人はMGMTを聴くと新しい音楽に聞こえるかもしれない。

●Linda Ronstadt 「Greatest Hits Vol. 1 & 2」

70年代、Eaglesと共に絶大な人気を誇ったアメリカの歌姫、Linda Ronstadt(リンダ・ロンシュタット))のこれは当時のベスト盤である。なぜか突然彼女の曲を聴きたくなり、この当時のベスト盤を買ってみた。Eaglesが元々は彼女のバックバンドだったのは有名な話であるが、このベスト盤はそんな彼女の音楽的なピークだった70年代のヒット曲を納めたもので、中でもVol. 1の76年までのカントリー・ロックは彼女の胸きゅんな魅力が最大限発揮された名曲揃いだと思う。

| | トラックバック (0)

平成22年度春期情報処理技術者試験受験

今日実施された平成22年度春期情報処理技術者試験を受けてきた。私が受験したのは春恒例の(^^; システム監査技術者である。いつも通り勉強があまり進んでおらず、しかも前日は季節外れの大雪に誘われて思わずバックカントリーに出かけてしまったが、でも受験そのものを諦めるよりは受験した方が例えわずかでも前進にはなるだろう(まあ少なくも受験しないのと比べて後退にはならないだろうと)と思い、受験に臨んだ。(でも本音を言えば、今朝はそのあまりの良い天気に思わず試験をやめてどこかに出かけそうになった(^^;)
まあ1年に何回か、1日自分に集中して考える時間を持たせるということは貴重な事だと思うし、こういう機会でもない限りは2時間で小論文を書き上げるということもしないだろうし。
さて受験直後の感触であるが、午前IIはまあいつもながら80%かなというところ(午前Iは免除)。午後Iは60%とボーダーあたり。午後IIの小論文は今回は3問とも非常に制約の多いテーマで、事前に想定していた展開といずれも全く合わずで焦りまくり、30分迷った末に問3「IT保守・運用コスト削減計画の監査について」を選んで書き始めた。800文字+900文字+800文字書いて、あと1行で文章が完結するというところで時間切れとなってしまった。趣意とあっているのかに疑問もあり、CかよくてBという感触である。
ちなみに帰ってきてから公開された午前の解答をチェックしたところ、20/25でぴったり80%であった。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2010-04-17

今日の16時頃の八ヶ岳である。昨夜から今朝にかけて季節外れの降雪があり、茅野の私の自宅でも6、7cmは積もったが、山の方はもっと降雪があったようで真冬のように真っ白となった。
20100417

| | トラックバック (0)

御嶽山テレマーク再び

昨夜から今朝にかけて季節外れの大雪となったことから、ぜひ今シーズン最後のパウダーを滑りたいと思い、先週に続いて今日は御岳ロープウェイスキー場側から御岳にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。ただ上部では強風が吹き荒れてすっかりパックスノーとなり、風の影響が少ないところは朝の日射しとその後の冷え込みですっかりもなか雪となっていて、残念ながらさらさらパウダーを滑ることはほとんど出来なかった。でもパックパウダー、もなか雪もそれなりに楽しく滑ることが出来たのでよしとしよう。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 御嶽山テレマーク 2010年4月

| | トラックバック (0)

Adobe Creative Suite 5

アドビ システムズ社、CREATIVE SUITE 5 DESIGN PREMIUMを発表
アドビ システムズ社、CREATIVE SUITE 5 WEB PREMIUMを発表
アドビ システムズ社、CREATIVE SUITE 5 PRODUCTION PREMIUMを発表
アドビ システムズ社、ADOBE PHOTOSHOP CS5とAODBE PHOTOSHOP CS5 EXTENDEDを発売
アドビ システムズ社、ADOBE ILLUSTORATOR CS5を発表
アドビ システムズ社、デジタルパブリッシングへの移行を支援するADOBE INDESIGN CS5を発表
アドビ システムズ社、FLASH CATALYST CS5を発表

アドビより4月12日付でCreative Suiteの最新バージョン、CS5が発表された。発売開始はいずれも5月28日の様だ。
対応OSはMacでは10.5.7以降、Intel CPUと、私の環境ではとっくに動作しなくなっている(^^;。そろそろ私のMacもIntel Macへの乗り換えを考えなくてはいけない時期に来ているようだ。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2010-04-24

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚のみだった。1位は先週の2位から1位に返り咲いたJustin Bieber「My World 2.0」。102,000枚のセールス。通算2週目の首位となるが、さすがにセールスは先週より大きく落ちてきている。2位は先週の1位から後退したUsher「Raymond v Raymond」。92,000枚のセールス。3位初登場はロック、Slash「Slash」。60,000枚のセールス。元Guns N' Roses、 Velvet Revolverのギタリストの初となるソロアルバムである。FergieやAvenged SevenfoldのM Shadows、Kid Rockなど多彩なゲストをヴォーカルに迎えたアルバムとなっている。10位初登場はポップス、Madonna「Sticky & Sweet Tour」。28,000枚のセールス。彼女にとって3枚目となるライブアルバムであるが、これで通算19枚目のTop10アルバムとなった。
11位以下で気になるものとしては、12位初登場のポップス/フォーク、Jakob Dylan「Women + Country」、15位初登場のR&B、Sharon Jones & The Dap-Kings「I Learned The Hard Way」、23位初登場のロック、Jonsi「Go」、36位初登場のロック、John Butler Trio「April Uprising」、先週97位今週39位のクリスチャン系ロック、Tenth Avenue North「Over And Underneath」、44位初登場のロック、Dr. Dog「Shame, Shame」、45位初登場のロック、Peter Wolf「Midnight Souvenirs」、59位初登場のポップス/ロック、Dave Barnes「What We Want, What We Get」、96位初登場のポップス、David Byrne & Fatboy Slim「Here Lies Love」、98位初登場のゴスペル、Karen Clark-Sheard「All In One」など。

シングルチャート:
今週の1位はとうとう5週連続となるRihanna「Rude Boy」。2位、B.o.B Featuring Bruno Mars「Nothin' On You」、3位、Train「Hey, Soul Sister」も先週と変わらず。上位はすっかり動きが停まっている。4位は先週の6位から再び上がってきたTaio Cruz Featuring Ludacris「Break Your Heart」。5位は先週の9位から上がってきたJason Derulo「In My Head」。10位は先週の14位からTop10入りしたUsher Featuring will.i.am「OMG」。
11位以下で気になったものとしては、先週15位今週13位のThe Script「Breakeven」、先週32位今週19位のKe$ha「Your Love Is My Drug」、20位初登場のJack Johnson「You And Your Heart」、先週29位今週25位のKevin Rudolf Featuring Birdman, Jay Sean, & Lil Wayne「I Made It (Cash Money Heroes)」、28位初登場のJamie Foxx Featuring Justin Timberlake & T .I.「Winner」、先週35位今週31位のLady Antebellum「American Honey」、先週42位今週39位のIyaz「Solo」など。
20位初登場のJack Johnson「You And Your Heart」、6月頭に発売予定のニューアルバムからの先行シングルである。アルバムのほうも早く聴きたいなあ。

| | トラックバック (0)

New MacBook Pro

アップルより4月13日付けで新しいMacBook Proが発表された。
Apple、MacBook Proラインをアップデート
CPUであるが、13インチモデルではCore 2 Duoなのに対して15/17インチモデルではCore i5/i7プロセッサが搭載される。またグラフィックスも強化されている。
ところで本日アップルより、iPadの国内での発売開始が米国での販売好調を理由に1ヶ月延期されて5月下旬となるとの突然の発表があった。個人的にはこちらの方が気になるなあ。

| | トラックバック (0)

入笠山登山

今日は予想外の快晴となったことからたまらず、午前中だけ近くの入笠山に出かけてきた。この時期はまだ入笠山に登る林道の冬期閉鎖が解除されておらず、かつ富士見パノラマリゾートのゴンドラのグリーンシーズンの運行前ということもあって、沢入登山口から歩いて登らなくてはならず、その分人の少ない静かな入笠山を楽しむことが出来た。風は多少強く寒かったが、でも山頂から遠くまで見通すことの出来る大展望には大満足であった。本当はテレマークスキー一式を担ぎバックカントリーのはずであったが、斜面の雪解けが早く、登山だけで終わってしまった(^^;。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山登山 2010年4月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2010-04-13

今日の正午前の八ヶ岳である。昨日の雨、今日のぽかぽか陽気と、山の雪も徐々に減ってきている。ただ明日以降の強い前線の通過で、上の方は再び雪化粧しそうで楽しみである。
20100413

| | トラックバック (0)

iPhone OS 4

米Appleが「iPhone OS 4」発表〜待望のマルチタスクに対応 -INTERNET Watch
AppleよりiPhone OSの新バージョン4のリリースが発表された。実際に提供開始となるのは夏頃ともう少し先であるが、とうとうマルチタスクに対応するという。iPhone/iPadをパソコン的に使おうとした場合に最大のネックとなっていたのがシングルタスクという制約だったので、これは大きな進化と言える。ただハードウェア上の制限で私の使っているiPhoneではマルチタスクが使えないのはちょっと残念だ。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Slash / Jimi Hendrix)

●Slash 「Slash」

元Guns 'N' Rosesのリードギタリスト、Slashの初となるソロアルバムが発売された。Fergie、Chris Cornell、Adam Levine、Kid Rockを始めとする豪華かつ個性的なゲストをヴォーカルに迎えて作成された本作であるが、やはりメインはなんと言ってもSlashのギターで、そのストレートなロックサウンドは聴いていて心地よい。まあゲストがあまりに個性的過ぎて、アルバムとして統一感に欠ける面は多少あるかも知れないが、でも曲毎に異なる個性があるのでそれがまた面白味ともなっている。

●Jimi Hendrix 「Valleys of Neptune」

没後40年となる伝説的ロックギタリスト、Jimi Hendrixの主に1969年に録音された未発表曲12曲を納めたアルバムが発売された。録音状態も極めてクリアで、彼の激しくも生々しいギターをたっぷりと聴くことが出来る。個人的にJimi Hendrixはそれほど入れ込んで聴いていた訳では無いが、今こうして彼のギターを改めてじっくりと聴いてみると、やはり彼のギターがロックの新たな時代を切り開いたのだと言うことをしみじみ感じるのである。

| | トラックバック (0)

御嶽山テレマーク

おんたけ2240スキー場の営業が今週末までと言うことで、終了までにぜひ田の原から登ってみたいと思い、今日慌てて御岳にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。おんたけ2240スキー場の最上部から田の原に出て、夏道登山道に沿って王滝頂上まで登り、そこから斜面を滑り降りてみた。雲は多めだったが日射しは強く、雪はすっかりゆるんでざらめの快適な滑りを楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 御嶽山テレマーク 2010年4月

| | トラックバック (0)

FileMaker Pro 11

ファイルメーカ社より4月7日付けでデータベースソフト、FileMaker Proの最新バージョン11が発表された。
FileMaker Pro 11 画期的な新機能を搭載して新発売 - 報道発表資料 - FileMaker
新バージョンの一番の特徴はグラフ機能の搭載である。今まではFileMaker上でグラフを表示するにはサードパーティのプラグインを使うか、あるいはデータを書き出してExcel等で処理するしか無かった。ただし機能的にはとりあえず必要最低限という感じなので、複雑なグラフ作成にはやはりExcelとの連携が必要そうだ。
そのうちバージョンアップしなくては。(私はバージョン2からのユーザー)

| | トラックバック (1)

白馬乗鞍岳テレマーク3回目

快晴となった昨日、3回目となる白馬乗鞍岳にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。栂池高原スキー場からゴンドラ、ロープウェイで上に上がり、天狗原経由で白馬乗鞍岳まで登り、東斜面を滑り降りてみた。前日、標高の高いところでは雪が降ったと聞き、新雪を期待してもいたが、その10cmほど積もった新雪はあまりにも良い天気ですっかり重い雪になってしまっていた。ただ再び真っ白になった斜面を滑るのは気持ちが良かった。また展望も最高だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 白馬乗鞍テレマーク 2010年4月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2010-04-17

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はR&B、Usher「Raymond v Raymond」。329,000枚のセールス。2004年の「Confessions」、2008年の「Here I Stand」に続いて3枚連続となるNo.1アルバムとなった。2位は先週の1位からワンランクダウンのJustin Bieber「My World 2.0」。ただしセールスは291,000枚と、先週よりも伸ばしている。3位は先週と変わらず、Various Artists「NOW 33」。123,000枚のセールス。4位初登場はR&B/ソウル、Erykah Badu「New Amerykah, Part Two: Return of the Ankh」。110,000枚のセールス。2008年の前作「New Amerykah: Part One (4th World War)」の続編となるアルバムで、ちなみに前作は初登場2位だった。7位初登場はカントリー、Alan Jackson「Freight Train」。72,000枚のセールス。彼にとって11枚目のTop10アルバムとなった。
11位以下で気になったものとしては、23位初登場のロック、Barenaked Ladies「All In Good Time」、26位初登場のポップス系、Various Artists「Radio Disney Jams 12」、34位初登場のカントリー、Gretchen Wilson「I Got Your Country Right Here」、41位初登場のクリスチャン系ポップス、Amy Grant「Somewhere Down The Road」、59位初登場のコメディ、Robin Williams「Weapons Of Self Destruction」、80位Re-EntryのThe Canadian Tenors「The Canadian Tenors」、91位初登場のロック、Rob Thomas「Someday (EP)」など。

シングルチャート:
今週の1位は4週連続となるRihanna「Rude Boy」。2位、B.o.B Featuring Bruno Mars「Nothin' On You」、3位、Train「Hey, Soul Sister」も先週と変わらず。そしてなんと8位まで順位変動は無し。停滞気味だなあ。9位は先週の11位から上がってきたJason Derulo「In My Head」。
11位以下で気になったものとしては、先週13位今週11位のTrey Songz Featuring Fabolous「Say Aah」、14位初登場のUsher Featuring will.i.am「OMG」、先週25位今週16位のMiley Cyrus「When I Look At You」、先週28位今週25位のUsher Featuring Plies「Hey Daddy (Daddy's Home)」、先週32位今週29位のKevin Rudolf Featuring Birdman, Jay Sean, & Lil Wayne「I Made It (Cash Money Heroes)」、先週57位今週32位のKe$ha「Your Love Is My Drug」、先週42位今週40位のSelena Gomez & The Scene「Naturally」など。

| | トラックバック (0)

社長のノート2

「社長のノート2」 長谷川和廣/かんき出版
book
昨年発売されてベストセラーになった前著「社長のノート」の第二弾である。今の厳しい経済状況をもとに前作よりかなり厳しい言葉が並んでいるが、ぜひそれを自分への応援メッセージだと思いながら読んでみるといいと思う。ちなみに本書はビジネス指南書というよりも、気づきを得るためのノート、行き詰まっている時に何かヒントを得るためのアイデア本として読むほうがしっくりくると思う。ただ書かれていることは決して突飛なことではなく、実に基本的な事である。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2010-04-06

今日の正午前の八ヶ岳である。今日は快晴ながらあまりにもぽかぽかと暖かく、遠くはちょっとかすんでしまっている。里はもうすっかり春である。
20100406


| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Gorillaz / Erykah Badu)

●Gorillaz 「Plastic Beach」

UKの仮想アニメバンド、Gorillazのサードアルバムである。ちなみにGorillazは2D、Murdoc Niccals、Noodle、Russel Hobbsの4人のアニメキャラで構成されるバンドとあるが、その実態はBlurのDamon Albarnらによるプロジェクトである。今作でも様々なジャンルから多数のゲスト(Snoop Dogg、Bobby Womack、Lou Reed、Mick Jonesなど)が参加しているが、まさにジャンルレスのサウンドで、ポップス、ロック、エレクトロ、ヒップホップ、ソウルなどが見事に融合されている。際だった曲は無いものの、ゆったり目の曲を中心に構成され、アルバムとしての完成度も極めて高い。

●Erykah Badu 「New Amerykah Part Two: Return Of The Ankh」

ネオソウルのErykah Baduの通算5枚目のスタジオアルバムが発売された。今作は2008年に発表された前作「New Amerykah, Pt. 1: 4th World War」に続くPart 2という位置付けのアルバムとなっていて、前作が政治的な内容が濃く攻撃的でデジタルなサウンドだったのに比べて、今作ではゆったりとした包み込まれるようなサウンドに変化している。それにしてもいつもながら彼女のアルバムは一度聴いただけでは良く理解できない深さがある。これからじっくりと聴き込んでみたいと思う。

| | トラックバック (0)

御柱祭木落し

今日も朝から子供達と御柱祭に出かけてきた。私の地区は今日は木落しからのスタートであるが、木落しは上社の御柱ではメインイベントになり、快晴ということもあって人出も多く、子供達もその熱気にはびっくりしていた。
201004041

201004042

| | トラックバック (0)

子供達と御柱祭に

昨日から始まった6年に一度(数えでは7年に一度)行われる地元で最大の祭り、御柱祭に今日は午後から子供達と一緒に参加してきた。地区の法被を着た人たちに混じって引いてきたが、子供達もなんだか訳が分からないながらもそれなりに面白かったようだ。そして明日も木落し、川越しとメインイベントが続く。
201004031

201004032

| | トラックバック (0)

今シーズン最後の車山テレマーク

今日の午前中、地元の車山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。車山肩から山頂まで登り、北面を滑り降りたが、車山北面の雪は数日前の大雨で一段と減っていたものの、上部を少し歩いた以外はなんとか登山道まで滑ることは出来た。雪はざらめを期待していたが、朝の冷え込みと強い風で残念ながら堅いままだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山テレマーク 2010年4月
車山にバックカントリーで出かけるのは今シーズンはこれが最後となる。次に車山を訪れるのは花の時期になりそうだ。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(She & Him)

●She & Him 「Volume Two」

久々に試聴したとたんに衝動買いしてしまったアルバムである。女優のZooey DeschanelとシンガーソングライターのM. Wardからなる男女デュオのセカンドアルバムであるが、その60年代風の懐かしくも甘酸っぱいポップスが個人的にはとても気に入った。まさに夢見る青春という言葉がぴったりくるようなサウンドで、特に彼女の多重録音と思われるドリーミングなハーモニーには思わずうっとりである。これは良いなあ。

| | トラックバック (0)

高度35000mから撮影された地球

予算7万円弱で高度35000mから地球を撮影 - スラッシュドット・ジャパン
ネットで今ちょっとした話題になっている動画である。高度35000mからパラシュートで落下するカメラが映像を撮影したものの様だが、風の音といいカメラの動きといい実際に今まさに落ちているというのを実感出来ると共に、その映像が実に素晴らしくて思わず見入ってしまった。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2010-04-10

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場は予想通りの強さを発揮したポップス、Justin Bieber「My World 2.0」。283,000枚のセールス。昨年発売された前作「My World」は初登場6位だったので、これが彼にとっての記念すべき最初の全米No.1アルバムとなった。まだ16歳の彼であるが、10代のアーティストがNo.1を記録したのは1963年のStevie Wonderの13歳に次ぐ記録とのこと。そしてその前作「My World」も今週は先週の10位から5位(50,000枚のセールス)に上がっている。2位初登場はR&B、Monica「Still Standing」。184,000枚のセールス。3位初登場は最新のヒット曲を集めた人気のコンピ盤シリーズ、Various Artists「Now 33 That's What I Call Music!」。135,000枚のセールス。5位初登場はポップス、She & Him「Volume Two」。47,000枚のセールス。女優のZooey DeschanelとシンガーソングライターのM. Ward男女デュオであるが、デビュー作「Volume One」は最高位71位だったので、一気のブレークとなった。その60年代風の懐かしくも甘酸っぱいポップスが個人的にはとても気に入った。これは良いなあ。早くアルバム、届かないかなあ(^^)。
11位以下で気になったものとしては、23位初登場のロック、Scorpions「Sting In The Tail」、29位初登場のヒップホップ、Snoop Dogg「More Malice (EP)」、39位初登場のロック、Joe Bonamassa「Black Rock」、先週58位今週41位のTrain「Save Me, San Francisco」、45位初登場のロック、Goldfrapp「Head First」、74位Re-EntryのDisturbed「The Sickness」、75位初登場のポップス、The bird And The Bee「Interpreting The Masters Vol.1」、78位初登場のロック、The Dillinger Escape Plan「Option Paralysis」など。
23位初登場のScorpions「Sting In The Tail」、70年代から活躍するドイツのヘヴィメタルバンドであるが、今作を最後にグループ解散ということでラストアルバムとなるようだ。

シングルチャート:
今週の1位は3週連続となるRihanna「Rude Boy」。強いなあ。2位も先週と変わらずB.o.B Featuring Bruno Mars「Nothin' On You」。3位は先週の7位からとうとうTop3入りしたTrain「Hey, Soul Sister」。8位は先週の10位から再び順位を上げているJustin Bieber Featuring Ludacris「Baby」。
11位以下で気になったものとしては、先週18位今週15位のThe Script「Breakeven」、先週20位今週18位のOneRepublic「All The Right Moves」、先週58位今週25位のMiley Cyrus「When I Look At You」、先週31位今週28位のUsher Featuring Plies「Hey Daddy (Daddy's Home)」、30位初登場のSean Kingston & Justin Bieber「Eenie Meenie」など。
30位初登場のSean Kingston & Justin Bieber「Eenie Meenie」、キャッチーなのりのりダンスナンバーでヒット性は高い。アルバムチャートで今週1位初登場のJustin Bieber「My World 2.0」にも収録されているが、このアルバムの中で最初にぐっと来た曲がこれであった。Justin Bieberのアルバムの収録曲と同一かは分からないが。

| | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »