« 全米ビルボード最新チャート 2010-12-11 | トップページ | 最近買ったCD(The Black Eyed Peas) »

電子書籍奮戦記

「電子書籍奮戦記」 萩野正昭/新潮社
book
本書はボイジャー・ジャパンの代表、萩野さんが書かれた本と言うことで大変興味を持って読んでみた。ちなみに内容は電子書籍についての解説本ではなく、電子書籍について長い歴史を持つボイジャー・ジャパンの代表としての萩野さんの自叙伝的な内容が主となっており、さらにそんな萩野さんが見た電子書籍の移り変わりと今後の展望が語られた1冊となっている。
私自身、萩野さんとは2回お会いしたことがあり、一度目は確か93年か94年頃、エキスパンドブックで話題になっていたボイジャー・ジャパンの事務所にNiftyのパソコン通信の仲間で訪れた時、2回目は「エキスパンドブックII」の発表パーティーであった。当時、私もパソコン画面上で本を読むというエキスパンドブックには大変興味があり、またNiftyのフォーラム上で実際にエキスパンドブックIIを使って英語マニュアルの翻訳プロジェクトも実施していたほどである。本書を読んで、エキスパンドブックがなぜ終わってしまったのかの理由がよく分かった。

|

« 全米ビルボード最新チャート 2010-12-11 | トップページ | 最近買ったCD(The Black Eyed Peas) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/50193592

この記事へのトラックバック一覧です: 電子書籍奮戦記:

« 全米ビルボード最新チャート 2010-12-11 | トップページ | 最近買ったCD(The Black Eyed Peas) »