« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

NECとレノボ、合弁会社設立

【PC Watch】 NECとレノボ、合弁会社6月設立を正式発表 〜両社のブランドを維持、国内合計シェアは26%に
先週、国内PC市場に一つの激震が走った。国内トップのNECとレノボ・ジャパンが合弁会社を6月を目標に設立し、国内PC事業の連携を図っていくというものである。とりあえず当面は両ブランドが併存していくようであるが、ただそのメリットを最大限活かすためにも将来的にはラインナップがある程度統合化していくことになるのではないだろうか。今後の展開に注目していきたいと思う。

| | トラックバック (0)

茅野市上川の白鳥

地元茅野市の上川の白鳥飛来地の様子である。今日近くを通ったので、立ち寄ってみた。このところの鳥インフルエンザの騒動のせいか、見に来ている人も少なかった。
20110129

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(The Decemberists / Social Distortion)

●The Decemberists 「The King Is Dead」

昨日発表の最新全米ビルボードアルバムチャートで初登場1位を記録したアルバムである。The DecemberistsはPortland出身のバンドで、彼らのアルバムを聴くのはこれが初めてであるが、本作でもう6作目とのこと。フォーク/カントリー/ロック系のサウンドであるが、シンプルで素朴でありながらキャッチーで軽快なのが聴いていてかなり心地よい。アメリカンフォークロックが好きな人にはイチオシのアルバムである。なお歌詞カードは付属していた。

●Social Distortion 「Hard Times & Nursery Rhymes」

ベテランパンクロックバンド、Social Distortionの6年ぶりとなる7作目はEpitaphレーベルへの移籍第一弾ともなった。Social Distortionのアルバムを聴くのも多分初めてであるが、パンク的な激しさはあまり無く、骨太のアメリカンロックアルバムという感じに仕上がっているのがとても良い感じである。かなり渋めのヴォーカル、そしてアレンジであるが、でも聴いているといずれもかなりキャッチーなメロディーであることに気が付くのである。これ良いなあ(^^)。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰三峰山テレマーク、再び

快晴となった今日、3週間ぶり今シーズン2回目となる三峰山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。このところ霧ヶ峰周辺にあまり雪が降っていないため、三峰山の積雪状況がかなり不安だったが、実際にもそれほど雪は増えておらず、斜面もほぼ一面に藪・笹が顔を出していた。吹きだまりを見つけてなんとか滑り降りたが、あまり快適ではなかった。天気も朝のうちは雲が多かったが、次第に雲が無くなっていき、昼前には素晴らしい快晴となって360度の大展望を楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰三峰山テレマーク 2011年1月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2011-01-28

今日の13時頃の八ヶ岳である。朝は少し雲がかかっていたものの、昼前にはすっきりと晴れ上がり、八ヶ岳がきれいに見えてきた。これだけすっきりと晴れるのは久しぶりの様な気がする。
20110128

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2011-02-05

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は5枚と久しぶりに半数が入れ替わったニューアルバムラッシュの週となった。1位初登場はロック、The Decemberists「The King Is Dead」。94,000枚のセールス。2009年の前作「The Hazards of Love」が最高位14位(19,000枚)だったことを考えると、いきなりのブレークと言っても良いと思う。アメリカンフォークロックの軽快なナンバーが多く、聴いているとかなり心地よい。2位初登場はポップス、Kidz Bop Kids「Kidz Bop 19」。70,000枚のセールス。あちらで大人気の最近のヒット曲を子供が歌ったシリーズである。3位初登場はロック、The Script「Science & Faith」。49,000枚のセールス。アイルランド出身の3人組ロックバンドのセカンドアルバムである。前作のデビューアルバムは最高位64位だったが、昨年におけるシングル「Breakeven」のロングヒットが今作のヒットにつながったのだろう。4位初登場はロック、Social Distortion「Hard Times and Nursery Rhymes」。46,000枚のセールス。ベテランパンクロックバンドのEpitaphレーベルへの移籍第一弾であるが、彼らにとって初となるTop10アルバムを獲得した。パンク的な激しさはあまり無く、骨太のアメリカンロックアルバムという感じに仕上がっている。5位初登場はロック、Gregg Allman「Low Country Blues」。36,000枚のセールス。とても懐かしさを感じさせられるが、なんと14年ぶりの新作とのことである。プロデューサーにT Bone Burnettを迎えての全編ブルースのカバー集となっていて、この組み合わせで出来の悪いものが出来るはずはなく、極上のブルースアルバムに仕上がっている。7位は先週の13位から再びTop10入りしたKaty Perry「Teenage Dream」。33,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のポップス、James Blunt「Some Kind of Trouble」、21位初登場のロック、Pearl Jam「Live On Ten Legs」、36位初登場のクリスチャン系ポップス、Brandon Heath「Leaving Eden」、44位初登場のロック、Times Of Grace「The Hymn Of A Broken Man」、59位Re-EntryのRyan Adams & The Cardinals「III/IV」、67位初登場のカントリー、Eric Church「Caldwell County (EP)」、先週148位今週92位のPink Floyd「Dark Side Of The Moon」、95位初登場のロック、White Lies「Ritual」など。

シングルチャート:
今週の1位は再び首位に返り咲いたBruno Mars「Grenade」。通算3週目の首位で、いずれも連続でないと言うのがすごい。2位は先週の3位からワンランクアップのKaty Perry「Firework」。3位は先週の5位からTop3を果たしたWiz Khalifa「Black And Yellow」。以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週4位のEnrique Iglesias Featuring Ludacris & DJ Frank E「Tonight (I'm Lovin' You)」、先週20位今週10位のPitbull Featuring T-Pain「Hey Baby (Drop It To The Flo...」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週30位今週11位のP!nk「F**kin' Perfect」、先週26位今週22位のTaylor Swift「Back To December」、先週33位今週26位のUsher「More」、先週28位今週26位のChristina Perri「Jar Of Hearts」、先週37位今週28位のTaio Cruz Featuring Travie McCoy「Higher」、先週38位今週30位のJeremih Featuring 50 Cent「Down On Me」、先週39位今週35位のKeri Hilson「Pretty Girl Rock」、先週43位今週39位のJason Aldean With Kelly Clarkson「Don't You Wanna Stay」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Corinne Bailey Rae)

●Corinne Bailey Rae 「The Love EP」

Corinne Bailey Raeの最新作はValentine's Dayに向けた5曲入りのラブソング集であった。Paul McCartneyの「My Love」、Princeの「I Wanna Be Your Lover」、Bob Morley「Is This Love?」などを取り上げたカバー集ともなっているが、特に1曲目の「I Wanna Be Your Lover」では本当に久しぶりに明るくはじけるような彼女のヴォーカルを聴いたような気がして少しうれしくなった。なお5曲目の「ケ・セラ・セラ」はブルージーかつ白熱したライブが13分以上も収録されている。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(佐野元春)

●佐野元春 「月と専制君主」

佐野元春の初となるセルフカバーアルバムが発売日の前日に届けられた。全10曲入りで、84年の「Visitor」以降のアルバムより曲は選ばれていて、それ以前のアルバム、例えば彼の代表作と言っても良い82年の「Someday」などからは選ばれていないのが少し残念であるが、彼によればこの選曲は特に初期のアルバムを排除したものではなく、今の彼にとって最もリアリティのある曲を選んだとのことである。全体的なアレンジはアコースティック、オーガニックを意識したと言うことで、聴いているとバンドの生演奏を聴いているかのようなリアリティを感じることが出来る。激しさは無いけれど熟成された心地よさのあるアルバムだと感じた。

| | トラックバック (0)

八島ヶ原湿原のライブ映像

八島ヶ原湿原のライブ映像
昨年末より調整中と言うことで動作していないことが多かった霧ヶ峰の八島ヶ原湿原のライブ映像であるが、久しぶりにアクセスしてみたら調整中の文字は消え、ちゃんと画像が表示されるようになっていた。私が地元の山に出かける時に天気や雪の状況を確認するのに最も重宝していたライブ映像だったので、復活はとてもありがたいものである。

| | トラックバック (0)

湯の丸山テレマーク

今日の午前中、今シーズン2回目となる湯の丸山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。斜面の雪も増えて藪もだいぶ埋まり、表面にはさらさらの新雪が20cmほど積もっていて、気持ちよく滑ることが出来た。ただ天気はいまいちで、湯の丸山には朝から雪雲がかかっていて、青空が見え始めたのはちょうど滑り終わったお昼頃からということで、本当に久しぶりに青空なし展望なしのバックカントリーとなってしまった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 湯の丸山テレマーク 2011年1月

| | トラックバック (0)

Appleのスティーブ・ジョブズCEOの病気療養

Appleのスティーブ・ジョブズCEOが再び病気療養へ | パソコン | マイコミジャーナル
少し前のニュースになるが、Appleは17日、CEOのスティーブ・ジョブズ氏が病気療養のため休暇にはいることを発表した。前回は半年ほど療養していたが、今回はどうなのだろう。詳細が何も発表されていないので少し心配になるが、いずれにしても1日も早い復帰を期待したいと思う。

| | トラックバック (0)

乗鞍テレマーク

久しぶりに強い冬型が緩んで快晴が期待できた昨日(21日)、1週間ぶりに再び乗鞍にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。ツアーコースを上がって位ヶ原、そして富士見岳手前の稜線まで登り、今回は尾根上をそのまま真っ直ぐに屋根板側に滑り降りてみた。稜線近くは強風の影響でパックパウダーだったが、道路下の急斜面は柔らかい雪が吹きだまっていて、常に太ももに雪を感じながら滑ることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2011年1月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2011-01-29

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はロック、Cake「Showroom of Compassion」。44,000枚のセールス。これで最も少ないセールスで1位を獲得したアルバムとしての記録を2週連続で塗り替えたことになる。2位初登場もロック、Cage the Elephant「Thank You Happy Birthday」。39,000枚のセールス。3位は先週の1位から後退したTaylor Swift「Speak Now」。35,000枚のセールス。6位は先週の10位から上がってきたSoundtrack「Country Strong」。29,000枚のセールス。7位初登場はカントリー、Steel Magnolia「Steel Magnolia」。28,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、先週48位今週23位のSoundtrack「Country Strong: More Music From The Motion Picture」、先週171位今週59位のCage The Elephant「Cage The Elephant」、64位初登場のクリスチャン系ポップス、Kristian Stanfill「Mountains Move」など。

シングルチャート:
今週の1位はなんと初登場のBritney Spears「Hold It Against Me」。彼女にとって1位初登場は2009年の「3」以来となる2曲目。ちなみにBillboard Hot 100の52年の歴史の中で 、過去に複数のナンバーが初登場No.1を獲得しているのは、Mariah Carey(1995年の「Fantasy」、「One Sweet Day」、1997年の「Honey」)のみで、Britney Spearsが二人目のアーティストとなった。2位は先週の1位から後退したBruno Mars「Grenade」。3位も先週の2位から後退したKaty Perry「Firework」。以下10位内で順位を上げているのは、先週7位今週5位のWiz Khalifa「Black And Yellow」のみ。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のAvril Lavigne「What The Hell」、先週30位今週28位のChristina Perri「Jar Of Hearts」、先週57位今週30位のP!nk「F**kin' Perfect」、先週47位今週33位のUsher「More」、先週45位今週38位のJeremih Featuring 50 Cent「Down On Me」など。
13位初登場のAvril Lavigne「What The Hell」、3月発売のニューアルバムからの先行シングルであるが、アッパーチューンで完全復活を強く印象付けている。アルバムの方も楽しみである。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Mumford & Sons)

●Mumford & Sons 「Sigh No More」

UKで昨年大ブレークしたバンドである。その人気はさらにUSにも飛び火して現在このデビューアルバムが全米BillboardチャートでもTop10入りしているが、個人的には先に発表されたグラミー賞の新人賞にノミネートされたことで彼らにかなり興味を持っていた。カントリー/ブルーグラス/フォーク系の音楽であるが、どこかかげりを感じてしまうのはUK出身だからかも。歌詞カードは付属していた。
ところで昨年暮れに発売された国内盤は2490円ながらライブCDが付属した2枚組みなので、彼らの音楽をたっぷりと聴きたいという人には国内盤の方をお勧めしたいと思う。

| | トラックバック (0)

フェイスブック

「フェイスブック 若き天才の野望 (5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた)」 デビッド・カークパトリック/日経BP社
book
今やGoogleを脅かす存在にまで急成長したソーシャルネットワーク、FaceBookのスタートから現在に至るまでの経過を詳細な調査によって描いたノンフィクションである。現在公開されている話題の映画「ソーシャル・ネットワーク」で取り上げられているのがこのFaceBookということもあり、個人的にはまだFaceBookを使ったことがないものの、一体なぜそれほど大きな注目を集めているのだろうと興味があり、本書を買ってみた。
初期においては、学生のニーズにマッチしたサービスを提供した結果爆発的に広がっていったことがよく分かる。ただ実名登録実名公開を基本としていることもあり、匿名がほとんどの日本のSNSでこのFaceBookが広がるのには少し時間がかかるかも知れない。
ちなみに個人的にはSNSというものをあまり活用しておらず、mixiもアカウントは取得しているがほとんど使っていないのが実情である(^^;。確かにSNSの密なつながりも面白いだろうなと思うが、普通のメール、ホームページ、ブログ、掲示板を使ってのゆるーいつながりというのも気楽であるとも感じる。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Cage The Elephant)

●Cage The Elephant 「Thank You Happy Birthday」

2009年にデビューしたケンタッキー州のロックバンド、Cage The Elephantのセカンドアルバムである。試聴してみて、その随分と尖ったロックが妙に気になってアルバムを買ってみた。ダンサブルでキャッチーなオルタナ系ロックンロールに荒々しさと前衛さがミックスしたような実に個性的なロックである。そのたっぷりのインディーズ感も私好みである。なお12曲目の後ろにシークレットトレックとして#8「Right Before My Eyes」のアコースティックバージョンが収録されているが、シークレットにするにはもってないほどに素晴らしいナンバーである(^^)。ちなみに歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2011-01-18

今日の正午過ぎの八ヶ岳である。今日は朝から気持ちの良い青空が広がり、真っ白になった八ヶ岳がきれいに見えていた。市街地では積雪はほとんど無いのだが、上の方はかなり積もっているように見える。
20110118

| | トラックバック (0)

平成23年度春期情報処理技術者試験申し込み

情報処理推進機構:情報処理技術者試験
今日より平成23年度春期情報処理技術者試験の申し込みが開始された。忘れないうちにと早速受験の申し込みを済ませた。受験するのはシステム監査技術者である。今回こそは是非きちんと小論文対策をして試験に臨みたいと思う。

| | トラックバック (0)

車山テレマーク

今日の天気は予報では曇り/雪だったが、朝起きたらほぼ快晴ということで、思わず午前中だけ近くの車山までバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。車山肩から山頂手前まで登って北西斜面を滑り降りたが、昨日降ったさらさらの雪が10〜15cmほど積もっていたものの斜面の藪はまだだいぶ目立っていて、吹きだまり以外ではほとんど滑ることが出来なかった。天気もすぐに曇ってしまい、帰る頃には吹雪となってきた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山テレマーク 2011年1月

| | トラックバック (0)

君たちはどう生きるか

「君たちはどう生きるか」 吉野源三郎/岩波書店
book
1967年とかなり以前に出版された、少年少女向けに書かれた1冊である。評判の良い本と言うことで興味を持って読んでみた。「どう生きていこうか」、「どう生きていくのが正しいだろうか」ということについて書かれた良書で、時代背景的には少し古さを感じさせる部分もあるが、基本となる部分は時代とは関係なく今でも変わっておらず、生きる上で大事なことについて考えさせられる内容となっている。

| | トラックバック (0)

1月13日の諏訪湖

昨日(1月13日)の午後、諏訪湖SAから撮影した諏訪湖の様子である。南の方が少しだけ凍っていないだけで、それ以外はほぼ凍っているように見える。これからしばらく寒波が続くので、諏訪湖も久しぶりに全面結氷しそうな感じである。
20110114

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2011-01-22

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は先週に続いて無し。CDセールスも先週よりさらに落ち込み、そこから一つの記録が生まれた(^^;。今週の1位は先週に続いてTaylor Swift「Speak Now」。52,000枚のセールス。1位は通算6週目。1位でのセールスとしては、記録のある1991年以降では最も少ない枚数での1位獲得となってしまった。2位は先週の4位から2ランクアップのNicki Minaj「Pink Friday」。39,000枚のセールス。3位も先週の7位から順位を上げたBruno Mars「Doo-Wops & Hooligans」。38,000枚のセールス。4位は先週の6位から上がってきたDaft Punk「Tron: Legacy (Soundtrack)」。34,000枚のセールス。9位は先週の13位から上がってきたJason Aldean「My Kinda Party」。29,000枚のセールス。10位は先週の149位から一気にTop10入りしたSoundtrack「Country Strong」。28,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、先週70位今週12位のLady Antebellum「A Merry Little Christmas (EP)」、先週26位今週14位のThe Black Keys「Brothers」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から首位に返り咲いたBruno Mars「Grenade」。1位獲得は通算2週目。2位は先週の1位から後退したKaty Perry「Firework」。3位は先週の4位から再び上がってきたRihanna Featuring Drake「What's My Name?」。以下10位内で順位を上げているのは、先週8位今週7位のWiz Khalifa「Black And Yellow」、先週12位今週10位のRihanna「Only Girl (In The World)」の2曲のみ。Top10内は、ほとんど動きの無い週が続いている。
11位以下で気になったものとしては、先週19位今週16位のChris Brown「Yeah 3X」、先週21位今週17位のEdward Maya & Vika Jigulina「Stereo Love」、先週41位今週30位のChristina Perri「Jar Of Hearts」、先週44位今週31位のKenny Chesney「Somewhere With You」、先週42位今週32位のTim McGraw「Felt Good On My Lips」、先週40位今週35位のKeri Hilson「Pretty Girl Rock」、先週47位今週36位のTaio Cruz Featuring Travie McCoy「Higher」など。

| | トラックバック (0)

乗鞍テレマーク再び

週末は荒れた天気が予想されたため、その前の快晴にぜひ滑っておきたいと今日の午前中、10日ぶりとなる乗鞍にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。昨夜は期待したほど降雪がなかったようで、ゲレンデの新雪は期待したほど多くはなかったが、でも20cmほどの新雪を気持ちよく滑ることが出来た。続いてツアーコースを位ヶ原に登る急斜面まで登ってみたが、斜面には膝から腰程度のディープパウダーがたまっていて、そのパウダーを気持ちよく滑ることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2011年1月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Alter Bridge)

●Alter Bridge 「Live From Amsterdam」

Alter Bridgeの2008年暮れに行われたAmsterdamのHeineken Music Hallにおけるライブを収録したCD+DVDである。まだアルバム2枚しかリリースしていない時のライブということで、CDの方には1枚目の「One Day Remain」から5曲、2枚目の「Blackbird」から9曲が演奏されているが、現在の最高のハードロックバンドの一つとして、極上のライブを聴かせてくれている。DVDは18曲が収録されており、リージョンフリーで特に問題なく見ることが出来た。歌詞カードの付属は無し。

| | トラックバック (0)

ストーリーとしての競争戦略

「ストーリーとしての競争戦略 —優れた戦略の条件」 楠木建/東洋経済新報社
book
経営戦略本として話題となっている1冊であり、興味を持って買ってみた。この手の本には、実際に企業を経営する側が書いたものと、それを研究している経済学者が書いたものがあるが、これは著者の経済学者としての視点で書かれたものである。経営論として丁寧に説明しようとしている分、文章が少し回りくどくなっているようにも感じるが、著者の主張である「戦略の神髄は 思わず人に話したくなるような面白いストーリーにある。」は確かにその通りだと納得できるものである。
ただ何しろ本文が長く、まだ最初の方しか読めていない(^^;。これからじっくりと読んでみたいと思う。

| | トラックバック (0)

御嶽山テレマーク

快晴となった今日、今シーズン初めてとなる御嶽山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。おんたけ2240スキー場から登り、田の原経由で王滝頂上まで登って斜面を滑り降りたが、さすがに上部はカリカリだったが中腹から下は沢に新雪が吹きだまっていて、その膝から太もものパウダーを思う存分滑ることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 御嶽山テレマーク 2011年1月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(The Perfect Jazz Collection)

Various Artists  「The Perfect Jazz Collection: 25 Original Albums」

Columbia Europe(Sony系)レーベルが発売したジャズ名盤25枚入りのBox Setのコレクションである。Miles Davis「Kind Of Blue」、Dave Brubeck「Time Out」など歴史的名作が中心なのに4000円台で購入出来ると言うことで、なんと1枚あたり200円以下と本当に安く、ぜひ欲しいと昨年12月に注文していたものがやっと今日届いた。名前は知っているものの初めて聴くアルバムも多く、これから時間をかけて楽しみに聴いていきたいと思う。CDケースも簡易紙ジャケながらそれほどチープ感が無いのも良い。

| | トラックバック (0)

白馬乗鞍岳テレマーク

快晴となった今日、1月としては初めて訪れる白馬乗鞍岳にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。ここ数日に降った大雪のパウダーを期待していたが、ただハクノリの斜面は既に強風でパックされ、残念ながらさらさらパウダーはどこにもなかった。ただそれなりに楽しく滑ることが出来た。景色も最高だった。天狗原から下の斜面は膝程度のパウダーバーンであった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 白馬乗鞍テレマーク 2011年1月

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰三峰山テレマーク

先日登った霧ヶ峰鷲ヶ峰から見た三峰山が随分と白く見えたことから、もしかしてもう滑ることが出来るかもと期待して今日の午前中、今シーズン初となる三峰山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。ただ斜面の藪や笹がまだ埋まりきっておらず、残念ながらほとんど滑ることが出来ずに終わってしまった。ちなみに帰りに立ち寄った和田峠スキー場跡の斜面では、20〜30cmのパウダーをそれなりに気持ちよく滑ることが出来た。ただしこちらも快適に滑るためにはあと一降り必要である。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰三峰山テレマーク 2011年1月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2011-01-07

今日の午後3時頃の八ヶ岳である。今朝はこの冬一番の冷え込みとなったが、八ヶ岳も真っ白で本格的な冬という感じである。
20110107

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2011-01-15

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は0だった。ホリデーシーズンも終了したことでCDセールスもがくんと落ち、メジャーアーティストのニューアルバムリリースがほとんど無い寂しい週がしばらく続くことになる。そんな中今週の1位は先週に続いてTaylor Swift「Speak Now」。77,000枚のセールス。1位は通算5週目。2位は先週の7位から順位を上げたEminem「Recovery」。63,000枚のセールス。もちろんセールスが伸びて順位が上がった訳ではなく、セールスの落ちが他に比べて比較的少なかったためである。今週セールスの落ちが大きいのはクリスマスものである。3位は10位から上がってきたRihanna「Loud」。62,000枚のセールス。4位は先週の8位から上がってきたNicki Minaj「Pink Friday」。61,000枚のセールス。5位は先週の19位から上がってきたKanye West「My Beautiful Dark Twisted Fantasy」。59,000枚のセールス。6位は先週の27位から上がってきたDaft Punk「Tron: Legacy (Soundtrack)」。54,000枚のセールス。7位も先週の20位から上がってきたBruno Mars「Doo-Wops & Hooligans」。45,000枚のセールス。8位も先週の34位から上がってきたMumford & Sons「Sigh No More」。39,000枚のセールス。
11位以下で気になったものは、今週は特になし(^^;。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から再び首位に返り咲いたKaty Perry「Firework」。1位は通算4週目。2位は先週の1位から後退したBruno Mars「Grenade」。3位は先週と変わらずKe$ha「We R Who We R」。以下10位内は目立った順位変動は無し。
11位以下のチャートも同様と言うことで、特に気になったものはなし。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Charice)

●Charice 「Charice」

Youtubeで注目され始め、昨年のDavid Fosterのプロデュースのこのセルフタイトルのアルバムで世界的にブレークしたChariceであるが、以前よりぜひ一度アルバムを通して聴きたいと思っていた。フィリピン出身と同じアジア系ということでずいぶんと親しみを感じるが、その伸びやかな歌唱は確かに素晴らしいと思う。
ところで今回購入したのは昨年9月にリリースされた青バージョンで、5月に発売されたオリジナルアルバム(赤バージョン)の新装盤?かと思ってあまり詳しく調べずに購入したのだが、実際に聴いてみたらなんと全7曲入りの廉価盤という位置付けのもので少しがっかり。7曲ではあっという間に聴き終わって少し物足りないのである。
歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰鷲ヶ峰冬山登山

今日は午後用事があり特に出かける予定はしていなかったが、朝起きたらそれはもう素晴らしい快晴ということで、たまらずに近くの霧ヶ峰の鷲ヶ峰に久しぶりに出かけてきた。鷲ヶ峰は冬でも手軽に登れる展望抜群の山であり、また3つのピークを歩くためにちょっとした縦走気分も味わえる個人的にお気に入りの山である。まだ雪がそれほど多くなく、坪足でほぼ問題なく歩くことが出来、スノーシューは特に使うことがなかった。山頂からは360度の展望を楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰冬山登山 2011年1月
次回は是非雪が増えた頃にバックカントリースキーで訪れてみたいと思う。

| | トラックバック (0)

乗鞍テレマーク

ここしばらくは強い寒波の影響で北アルプス方面は連日雪マークであったが、この日の予報では乗鞍のあたりは天気が回復しそうだったため、20日ぶりに乗鞍にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてみることにした。予報通り乗鞍は今日1日本当に穏やかな快晴となり、気持ちよいバックカントリーを楽しむことが出来た。富士見沢を滑り降りたが、さらさら膝パウダーの部分もあって、至福のひとときを過ごすことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2011年1月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Chris Botti)

●Chris Botti 「Chris Botti In Boston」

今年最初のアルバムはジャズからスタートとなった。これはジャズトランペッター、Chris Bottiの2009年にリリースされたライブアルバムである。Sting、Yo-Yo Ma、Josh Groban 、John Mayer 、Steven Tylerを始めとするロックからクラシックまでの多彩なゲストを迎え、Boston Pops Orchestraをバックに華麗でエレガントなトランペットを聴かせてくれている。なお本アルバムには13曲入りのCDに加えて18曲約2時間を収録したDVDも付属しており、リージョンフリーなので特に問題なく見ることが出来た。その映像も本当に素晴らしく、この臨場感たっぷりのライブをぜひ大画面で楽しみたいと思う。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2011-01-01

今日の午後1時頃の八ヶ岳である。いつもだと赤岳方面を載せることが多いが、このときはピークに少し雲がかかっていたので、雲の少なめの北八、蓼科山方面を撮ってみた。今日も天気予報では曇りだったが、昼前から急に青空が広がってきて、お昼頃にはほぼ晴れの良い天気となった。このところの寒波で山も上の方は随分と白くなってきた。
201101013

| | トラックバック (0)

日本でいちばん社員満足度が高い会社の非常識な働き方

「日本でいちばん社員満足度が高い会社の非常識な働き方」 山本敏行/ソフトバンククリエイティブ
book
社員満足度日本一のECスタジオの代表である著者が、なぜ自社が社員満足度日本一であるのかの秘密を紹介した1冊である。ITが本業でかつIT経営を実践していることもありIT絡みの話題が多いが、でも第1章から第3章までは一般的な中小企業に共通する経営上の課題が書かれていて、特に小規模企業にとって社員満足度を上げるにはどうしたら良いかについてのヒントが沢山あると感じた。4章から5章はITに直接関係した話題であり、具体的なIT活用方法の実例の概要が紹介されているので、IT活用の一つのモデルケースとして興味深く読むことが出来た。

| | トラックバック (0)

諏訪大社上社初詣

今年の元旦も地元の諏訪大社上社に初詣に出かけてきた。雪はうっすらと積もっている程度だったが、日射しが無くかなり寒かった。10時前に出かけたせいか、それほど混んでいなかったのは良かった。
201101012

201101011

| | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »