« 長円寺の紅葉 | トップページ | スティーブ・ジョブズ II »

全米ビルボード最新チャート 2011-11-12

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は5枚だった。1位初登場は予想通りの強さを発揮したロック、Coldplay「Mylo Xyloto」。447,000枚のセールス。2005年の「X&Y」、2008年の「Viva La Vida Or Death and All His Friends」に続き、3作連続でのNo.1アルバムとなった。軽やかでありながら良く練り込まれたアルバムに仕上がっていると感じる。2位初登場はポップス/ロック、Kelly Clarkson「Stronger」。163,000枚のセールス。全米で大人気のオーディション番組「American Idol」の初代優勝者であるが、リリースした5枚のアルバムが全てTop3に入るという安定した人気を誇っている。3位初登場はポップス/ジャズ、Michael Buble「Christmas」。141,000枚のセールス。以前にEPでのクリスマスアルバムはリリースしていたが、フルレングスでのクリスマスアルバムは初となる。ちなみに2009年の前作「Crazy Love」は1位を獲得しているが、今作もこれからのホリデーシーズンにぐんぐんと売上を伸ばしていくことだろう。5位初登場はカントリー、Toby Keith「Clancy's Tavern」。69,000枚のセールス。彼にとって12枚目のTop10アルバム。6位初登場はロック、Tom Waits「Bad As Me」。63,000枚のセールス。35年のキャリアを誇る彼であるが、1991年に現在のチャート方式になって以降、初のTop10入りしたアルバムとなった。それ以前にもTop10に入ったことは記憶の限りでは無いと思うので、おそらくこれが彼にとってキャリア初のTop10アルバムだと思う。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のクリスマスアルバム、She & Him「A Very She & Him Christmas」、14位初登場のカントリー、Vince Gill「Guitar Slinger」、17位初登場のダンス/ポップス、Kaskade「Fire & Ice」、20位初登場のR&B、Boyz II Men「Twenty」、23位初登場のクラシック、Yo-Yo Ma/Stuart Duncan/Edgar Meyer/Chris Thile「The Goat Rodeo Sessions」、32位初登場のカントリー、Casey Donahew Band「Double-Wide Dream」、37位初登場のエレクトロ、Justice「Audio, Video, Disco」、先週166位今週54位のColdplay「Viva La Vida Or Death And All His Friends」、55位Re-EntryのColdplay「Parachutes」、56位Re-EntryのColdplay「X&Y」、65位初登場のロック、Deer Tick「Divine Providence」、66位Re-EntryのColdplay「A Rush Of Blood To The Head」、76位初登場のロック系、Various Artists「The Bridge School Concerts: 25th Annivers」、77位初登場のR&B、Goapele「Break Of Dawn」、80位初登場のカントリー、Mumford & Sons「Live From Shepherd's Bush Empire」、83位初登場のロック、Brian Wilson「In The Key Of Disney」、94位初登場のフォーク、John Prine「Singing Mailman Delivers」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から首位に立ったRihanna Featuring Calvin Harris「We Found Love」。彼女にとって11曲目のNo.1ソングとなるが、これはHot100の歴史において過去7番目の記録となるもので、ちなみに最多はThe Beatlesの20曲。2位は先週の1位から後退したAdele「Someone Like You」。3位は先週の4位からワンランクアップのLMFAO「Sexy And I Know It」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週10位今週8位のLMFAO Featuring Lauren Bennett & GoonRock「Party Rock Anthem」、先週19位今週10位のKelly Clarkson「Mr. Know It All」の2曲。
11位以下で気になったものとしては、先週12位今週11位のDev「In The Dark」、先週31位今週12位のFlo Rida「Good Feeling」、先週20位今週14位のT-Pain Featuring Wiz Khalifa & Lily Allen「5 O'Clock」、20位初登場のColdplay Featuring Rihanna「Princess Of China」、先週33位今週21位のBruno Mars「It Will Rain」、先週34位今週33位のEli Young Band「Crazy Girl」、先週55位今週34位のKaty Perry「The One That Got Away」、37位初登場のToby Keith「Red Solo Cup」など。
20位初登場のColdplay Featuring Rihanna「Princess Of China」、アルバムからのサードシングルとなるが、Rihannaと組んだダンステイストの異色のナンバーである。

|

« 長円寺の紅葉 | トップページ | スティーブ・ジョブズ II »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/53154441

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート 2011-11-12:

« 長円寺の紅葉 | トップページ | スティーブ・ジョブズ II »