« 最近買ったCD(Amy Winehouse) | トップページ | 今日の八ヶ岳 2011-12-11 »

全米ビルボード 2011 Year End Chart

全米Billboardの2011年の年間チャート(Year End Chart)が発表された。ちなみに年間チャートは昨年の12月4日から今年11月26日までのチャート1年分を集計したものとなっている。

アルバムチャート:
1位:Adele「21」
2位:Taylor Swift「Speak Now」
3位:Lady Gaga「born This Way」
4位:Jason Aldean「My Kinda Party」
5位:Susan Boyle「The Gift」
6位:Lil Wayne「Tha Carter IV」
7位:Nicki Minaj「Pink Friday」
8位:Mumford & Sons「Sigh No More」
9位:Rihanna「Loud」
10位:Katy Perry「Teenage Dream」

2011年の年間1位は、今年の2月に発売されて以降現在に至るまでほぼチャートのTop3内を維持し続け、名実共に今年を代表する1枚ともなったAdele「21」だった。シングル年間チャートでも「Rolling In The Deep」が1位と、まさに今年はAdeleの年であったと言える。2位のTaylor Swift「Speak Now」は昨年の9位に続いて2年連続の年間チャートTop10入りとなった。Lady Gagaも昨年は「The Fame」が4位、今年は「born This Way」が3位と、非常に高い人気を誇っている。ところで10位までのうち女性アーティストが7組と、女性強しの年であったともいえるかも。

シングルチャート:
1位:Adele「Rolling In The Deep」
2位:LMFAO Featuring Lauren Bennett & Goonrock「Party Rock Anthem」
3位:Katy Perry「Firework」
4位:Katy Perry Featuring Kanye West「E.T.」
5位:Pitbull Featuring Ne-Yo, Afrojack & Nayer「Give Me Everything」
6位:Bruno Mars「Grenade」
7位:Cee Lo Green「F**k You (Forget You)」
8位:Nicki Minaj「Super Bass」
9位:Maroon 5 Featuring Christina Aguilera「Moves Like Jagger」
10位:The Black Eyed Peas「Just Can't Get Enough」

今年のシングルチャートで一番の話題は、Katy Perryの同一アルバムからのシングル5曲が連続してNo.1を獲得したことで、これはMichael Jacksonが「Bad」での記録と並ぶ大記録であった。なお現在「The One That Got Away」が6曲目のNo.1を目指しているが、果たしてさらなる大記録の達成なるかどうか注目される。

|

« 最近買ったCD(Amy Winehouse) | トップページ | 今日の八ヶ岳 2011-12-11 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/53451283

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード 2011 Year End Chart:

« 最近買ったCD(Amy Winehouse) | トップページ | 今日の八ヶ岳 2011-12-11 »