« 諏訪湖の結氷 | トップページ | 経営者の手帳 »

蓼科山テレマークBC

今日は冬型が少しゆるみ、長野県中部では晴れが期待できたことから、今シーズン初となる蓼科山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。白樺高原国際スキー場のゴンドラで上がり、七合目登山口、将軍平経由で山頂まで登り、北面オープンバーンを滑り降りてみた。ただ雪が思ったより少なく、藪や岩がまだ埋まっていなくて、吹きだまり以外ではほとんど滑ることが出来なかった。やはり蓼科山は1月は積雪がまだ少ないので滑るのは難しいと感じた。次はぜひ斜面の岩や藪が全部埋まった時に出かけてみたいと思う。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 蓼科山テレマーク 2012年1月

|

« 諏訪湖の結氷 | トップページ | 経営者の手帳 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/53857430

この記事へのトラックバック一覧です: 蓼科山テレマークBC:

« 諏訪湖の結氷 | トップページ | 経営者の手帳 »