« 車山テレマークBC | トップページ | 霧ヶ峰三峰山テレマークBC »

デジカメを無くしかけた話

先日乗鞍に出かけた際のこと。スキー場の駐車場で出発の準備をしていて、ふとザックのデジカメケースにデジカメが入っていないことに気が付いたのだった。確か自宅を出る時には入れたはずなんだけれどなと焦り、車の中や服のポケット、車の周囲、さらにはザックの中まで何度も探してみるも見つからず。私にとってバックカントリーや登山に出かける時はデジカメは必要不可欠なもので、写真が撮れないのでは楽しみが半減してしまうと言っても過言ではないため、これは大いにショックだった。
やっぱり自宅に置いてきてしまったのかと諦めかけた時、そういえば先ほど駐車場に着いた時、真っ先に駐車場の様子を1枚撮影したことをやっと(^^; 思い出し、もう一度最初に歩いた踏み跡をたどっていったところ、その途中で滑ってつんのめったことも思い出し、その周辺の雪をかき分けて探して見たところ、新雪の中に埋まっていたデジカメを無事見つけることが出来たのだった。つんのめった拍子にポケットからデジカメが飛び出してしまったらしい。それにしてももっと早く思い出せよなあ、自分(^^;。

|

« 車山テレマークBC | トップページ | 霧ヶ峰三峰山テレマークBC »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/53808971

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメを無くしかけた話:

« 車山テレマークBC | トップページ | 霧ヶ峰三峰山テレマークBC »