« 最近買ったCD(Fun.) | トップページ | ロングトレイルという冒険 »

全米ビルボード最新チャート 2012-03-03

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は久々に1枚も無し。今週の1位は相変わらずのAdele「21」。730,000枚のセールス。1位獲得はとうとう21週目。一体どこまで伸びるんだろう。ちなみにBillboard 200の56年の歴史の中で最多1位獲得は54週のSoundtrack「West Side Story(1962)」。次いで37週のMichael Jackson「Thrille(1983)」、31週は3枚、Fleetwood Mac「Rumours(1977)」、Soundtrack「South Pacific(1958)」、Harry Belafonte「Calypso(1956)」、24週は2枚、Prince and the Revolution/Soundtrack「Purple Rain(1984)」、Soundtrack「Saturday Night Fever(1978)」となり、現在は「21」はこの次に並ぶことになる。
2位は先週の6位から上がってきたWhitney Houston「Whitney: the Greatest Hits」。175,000枚のセールス。2000年の発売時には最高位5位だったので、今回でチャート最高位を更新したことになる。3位は先週と変わらずVarious Artists「Now 41」。94,000枚のセールス。
4位は先週の9位から上がったAdele「19」。87,000枚のセールス。8位は先週の30位からTop10 Re-EntryのBruno Mars「Doo-Wops & Hooligans」。38,000枚のセールス。9位も先週の17位から上がってきたLady Antebellum「Own the Night」。37,000枚のセールス。10位も先週の41位から上がって初のTop10入りとなったCivil Wars「Barton Hollow」。36,000枚のセールス。グラミー賞を受賞したアーティストのアルバムが軒並みチャートを急上昇している。
11位以下で気になったものとしては、先週59位今週21位のFoo Fighters「Wasting Light」、先週49位今週29位のBon Iver「Bon Iver」、先週80位今週38位のWhitney Houston「The Bodyguard」、先週118位今週65位のWhitney Houston「I Look To You」、67位初登場のフォーク/ポップス、Amos Lee「As The Crow Flies (EP)」、71位初登場のクリスチャン系ポップス、Hillsong United「Live In Miami」、76位初登場のフォーク/ポップス、Punch Brothers「Who's Feeling Young Now?」、78位初登場のロック、Heartless Bastards「Arrow」、80位初登場のゴスペル、Le'Andria Johnson「The Evolution Of Le'Andria Johnson (EP)」、86位初登場のクリスチャン系ポップス、Audrey Assad「Heart」、先週122位今週87位のWhitney Houston「Whitney」、先週183位今週90位のSoundtrack「The Preacher's Wife」など。

シングルチャート:
今週は記録ずくめの週となった。今週の1位はなんと初登場のK aty Perry「Part of Me」。彼女にとって7曲目のNo.1獲得となったが、この曲を含むアルバム「The Complete Confection」(「Teenage Dream」のDeluxe Edition)がもうすぐリリースされるということで、なんとこれで同一アルバムからのNo.1獲得数が6曲となり、Michael Jacksonの「Bad」の5曲を抜くことになる、らしい。最近この後出しのパターンがかなり目立つんだよなあ。2位は先週と変わらずAdele「Set Fire to the Rain」。3位は先週の7位から上がってきたWhitney Houston「I Will Always Love You」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週17位今週5位のAdele「Rolling in the Deep」、先週11位今週7位のAdele「Someone Like You」、9位初登場のNicki Minaj「Starships」、10位初登場のChris Brown「Turn Up the Music」の4曲。
Adeleは2位、5位、7位と10位内に3曲をチャートインさせているが、これはHot 100の歴史の中で女性アーティストとしては初めてとのこと(Featuringを除く)。10位初登場のChris Brownの新曲は4月発売予定のニューアルバムからの先行シングルである。勢いのある曲でアルバムの方も楽しみである。
11位以下で気になったものとしては、先週29位今週20位のColdplay「Paradise」、先週30位今週22位のSelena Gomez & The Scene「Love You Like A Love Song」、先週25位今週23位のThe Wanted「Glad You Came」、先週35位今週25位のWhitney Houston「I Wanna Dance With Somebody (Who Loves Me)」、28位初登場のOne Direction「What Makes You Beautiful」など。

|

« 最近買ったCD(Fun.) | トップページ | ロングトレイルという冒険 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/54057552

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート 2012-03-03:

« 最近買ったCD(Fun.) | トップページ | ロングトレイルという冒険 »