« 平成24年度春期情報処理技術者試験 | トップページ | 乗鞍テレマークBC »

最近買ったCD(Jason Mraz / Train / Chris Botti)

●Jason Mraz 「Love Is A Four Letter Word」

シンガーソングライター、Jason Mrazの2008年の「We Sing We Dance We Steal Things」以来となる通算4枚目のアルバムがリリースされた。彼らしい軽快なポップスを中心として、派手さはないもののじっくりと聴くことの出来る極上のポップスアルバムに仕上がっていると思う。甘い優しいヴォーカルにも癒される。欲を言えば前作にあった「I'm Yours」の様なキラーチューンがあればモアベターというところ。#12の後半にシークレットトラックとしてもう1曲収録されていた。なお歌詞カードは付属していなかった。

●Train 「California 37」

ポップロックバンド、Trainの2009年の「Save Me, San Francisco」以来となる通算6枚目のアルバムがリリースされた。前作はまさに西海岸風アメリカンロックの本道とい感じだったが、今作ではもう少しワールドワイドにラテンからアイリッシュまでいろんな要素が追加されていると感じる。勢いのある曲は爽快に、バラードもじっくりと聴かせてくれる大人向けロックの好盤である。なお歌詞カードは付属していた。

●Chris Botti 「Impressions」

USスムースジャズ界の人気トランペッター、Chris Bottiの久々の新作がリリースされたので興味を持って買ってみた。彼のアルバムは2009年の大傑作ライブ「Chris Botti in Boston」から聴き始めたのだが、そのライブの熱い盛り上がりと比べると今作は随分とクールで淡々と静かに演奏しているという感じがした。(というより元々の彼のスタイルがこうなのかもしれないが) ライブと同様にAndrea Bocelli、Herbie Hancock、David Foster、Mark Knopflerなど様々なジャンルからの多彩なゲストとの共演も聴き所となっている。ジャズとして聴くと少し物足りなさを感じるのは確かだが、でもイージーリスニングとして聴くとクールな美しさのある印象的なアルバムだと思う。

|

« 平成24年度春期情報処理技術者試験 | トップページ | 乗鞍テレマークBC »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近買ったCD(Jason Mraz / Train / Chris Botti):

« 平成24年度春期情報処理技術者試験 | トップページ | 乗鞍テレマークBC »