« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

全米ビルボード最新チャート 2012-06-09

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はポップス/フォーク、John Mayer「Born and Raised」。219,000枚のセールス。2003年の「Heavier Things」、2009年の「Battle Studies」に続き、彼にとって3枚目となるNo.1アルバムとなった。いつもだと彼をロック系として紹介する事が多いのだが、今作は素朴な味わいのあるフォーク/カントリーアルバムとなっている。2位は先週と変わらず、Adele「21」。56,000枚のセールス。3位も同じくCarrie Underwood「Blown Away」。45,000枚のセールス。4位初登場はロック、Slash featuring Myles Kennedy and the Conspirators「Apocalyptic Love」。38,000枚のセールス。GNRの元ギタリストのSlashの2010年のセルフタイトルアルバムに続く新作は、ヴォーカルにAlter BridgeのMyles Kennedyをフューチャーしたご機嫌なギターロックアルバムとなっている。5位は先週の10位から上がってきたOne Direction「Up All Night」。37,000枚のセールス。7位初登場はロック、MercyMe「The Hurt & the Healer」。33,000枚のセールス。8位初登場はポップス、Sara Bareilles「Once Upon Another Time (EP)」。31,000枚のセールス。5曲入りのEP。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のポップス、Phillip Phillips「American Idol: Season 11: Phillip Phillips Journey To The Finale」、先週17位今週13位のGarbage「Not Your Kind Of People」、14位初登場のポップス、Kimbra「Vows」、17位初登場のポップス、Haley Reinhart「Listen Up!」、21位初登場のSoundtrack「American Idol: Season 11: Top 2 Season Finale (EP)」、23位初登場のブルース/ロック、Joe Bonamassa「Driving Towards The Daylight」、24位初登場のロック、Paul & Linda McCartney「Ram」、25位初登場のブルース/ロック、Tedeschi Trucks Band「Live: Everybody's Talkin'」、26位初登場のポップス、Kris Allen「Thank You Camellia」、先週121位今週29位のPink Floyd「The Wall」、36位初登場のロック、The Cult「Choice Of Weapon」、49位Re-EntryのBee Gees「The Ultimate Bee Gees」、70位Re-EntryのBee Gees「Number Ones」など。
先週の5月20日にThe Bee GeesのRobin Gibbが亡くなったこともあり、Bee Geesのアルバムが49位、70位とRe-Entryしている。最近は毎週のようにミュージシャンの訃報が続いているが、今週も一人の偉大なミュージックレジェンドが亡くなった。盲目のフォークギタリスト、Doc Watson。89歳であった。彼のギターがもう聴けないのかと思うと本当に残念でならない。

シングルチャート:
今週の1位はGotye Featuring Kimbra「Somebody That I Used To Know」。1位はとうとう7週連続となり、今のところ今年最大のヒット曲となった。2位、Carly Rae Jepsen「Call Me Maybe」、3位、Maroon 5 Featuring Wiz Khalifa「Payphone」も先週と変わらず。
さらには以下9位まで先週と全く順位が変わらずと、これほど順位が変わらないのも珍しい。10位初登場はPhillip Phillips「Home」。Americal Idol Season 11優勝者であるが、Americal Idolからの曲がTop10入りするのは本当に久しぶりのことで、2008年のDavid Cook「The Time of My Life」以来とのこと。
11位以下で気になったものとしては、先週13位今週11位のRihanna「Where Have You Been」、先週15位今週13位のUsher「Scream」、先週23位今週16位のKarmin「Brokenhearted」、先週22位今週17位のEllie Goulding「Lights」、先週20位今週19位のEric Church「Springsteen」、先週24位今週22位のLuke Bryan「Drunk On You」、先週30位今週25位のDavid Guetta Featuring Sia「Titanium」、先週31位今週29位のKip Moore「Somethin' 'Bout A Truck」、35位初登場のKaty Perry「Wide Awake」、先週42位今週40位のNeon Trees「Everybody Talks」など。
35位初登場のKaty Perry「Wide Awake」、アルバム「Teenage Dream: Complete Confection」で追加された曲の1曲であるが、さてまさかの7曲目のNo.1の可能性はあるかどうか。

| | トラックバック (0)

FileMaker Pro 12のファイル形式変更

データベースソフト、FileMaker Proの最新バージョン12においてファイル形式が.fp7から.fmp12に変更となった。FileMaker Pro 12でファイルを開くためには最新の形式に変更しなくてはならず、FileMaker Proの新旧混在での使用が不可能となってしまったのだ。
FileMaker Pro 12 のその他の動作変更 | FileMaker
FileMaker Pro ファイル変換チェックリスト (FileMaker 12) | FileMaker
FileMaker Pro 12 へのファイルの変換 | FileMaker
以前にもバージョンが6から7に変わる時もファイル形式の大幅変更があってだいぶ混乱したが(その時は新バージョンに統一しなくてはいけないという問題よりはファイルの互換性で問題が多発した)、ただ今回は前回と違って基本的機能に大幅な変更は無さそうだし、単に全ユーザーにバージョンアップを強要するためのものに思えてならない。

| | トラックバック (0)

iPhone/iPadアプリ開発の概要

アップルのサイトに、iPhone/iPad向けの社内用アプリケーション開発の概要を紹介するページが作られていた。
アップル - 社内用アプリケーションの開発 - 概要
本当に概要しか書かれていないが、これからiPhoneやiPadを使った業務アプリの開発・導入を検討されている企業には、最初の一歩として目を通しておいて損はない内容だと思う。

| | トラックバック (0)

諏訪湖マラソンエントリー開始日

秋に開催される地元で一番大きなマラソン大会、諏訪湖マラソンのエントリーが6月4日に開始される。昨年、エントリー開始後の混雑を経験済みなので、今から少し頭が痛い(^^;。
秋の諏訪湖を走ろう!|諏訪湖マラソン公式ホームページ
ところで今年の開催日は11月4日と、いつもより1週間遅い開催となっている。あまり寒くなければ良いのだが。

| | トラックバック (0)

乗鞍テレマークBC

昨日、今シーズン初めて岐阜側から乗鞍に出かけてきた。久しぶりに友人と一緒である。始発のバスで畳平まで上がり、そこから肩の小屋経由で剣ヶ峰山頂に向かい、山頂直下の急斜面を滑り降りてみた。前日に降ったと思われる新雪が5cmほど積もって真っ白になった斜面を気持ちよく滑り降りることが出来た。1ヶ月ぶりの乗鞍であるが、今年は残雪が多くまだハイマツもそれほど目立っておらず、まだしばらくは滑りを楽しめそうだ。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2012年5月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2012-06-02

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はポップス、Adam Lambert「Trespassing」。77,000枚のセールス。Americal Idol出身の彼の2009年のデビュー作「For Your Entertainment」に続くアルバムであるが、前作が最高位3位(ただしセールスは198,000枚)だったので、これが初のNo.1となる。今作はロック色は弱まりダンス/エレクトロ要素が強まっている。2位は先週と変わらずAdele「21」。63,000枚のセールス。3位は先週の1位から後退したCarrie Underwood「Blown Away」。54,000枚のセールス。4位初登場はロック、Tenacious D 「Rize of the Fenix」。49,000枚のセールス。コメディ俳優のデュオ。7位初登場はロック、Beach House「Bloom」。41,000枚のセールス。8位初登場はSoundtrack「Glee, the Music: Season Three - The Graduation Album」。39,000枚のセールス。Gleeシリーズとしては14枚目となるTop10アルバムとなるものの、セールスとしては過去最低となった。
11位以下で気になったものとしては、16位初登場のロック、Santana「Shape Shifter」、17位初登場のロック、Garbage「Not Your Kind Of People」、18位初登場のカントリー、Willie Nelson「Heroes」、19位初登場のロック、Godsmack「Live & Inspired」、24位初登場のロック、Best Coast「The Only Place」、34位初登場のロック、Hot Water Music「Exister」、38位初登場のロック、Shadows Fall「Fire From The Sky」、45位初登場のロック、Lisa Marie Presley「Storm & Grace」、49位初登場のポップス、Owl City「Shooting Star (EP)」、73位Re-EntryのDonna Summer「On The Radio: Greatest Hits Volume I & II」、90位初登場のポップス/R&B、Donna Summer「Endless Summer: Donna Summer's Greatest Hits」、95位Re-EntryのDonna Summer「The Journey: The Very Best Of Donna Summer」など。
最近70年代80年代のスーパースターの訃報が続いているが、先週の5月17日にはDonna Summerが63歳で亡くなったこともあり、彼女のアルバムがいくつもRe-Entryしている。また5月20日にはThe Bee GeesのRobin Gibbが62歳で亡くなった。これでGibb4人兄弟で残るのは長男のBarryただ一人となってしまった。本当に残念である。

シングルチャート:
今週の1位はまたもやGotye Featuring Kimbra「Somebody That I Used To Know」。これで1位は6週連続となる。ただそろそろ首位交代も近いかも。2位は先週の4位から上がってきた「Call Me Maybe」。3位は先週の2位からワンランクダウンのMaroon 5 Featuring Wiz Khalifa「Payphone」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週5位のNicki Minaj「Starships」のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週18位今週13位のRihanna「Where Have You Been」、先週25位今週15位のUsher「Scream」、先週26位今週22位のEllie Goulding「Lights」、先週28位今週25位のCarrie Underwood「Good Girl」、先週34位今週29位のJason Mraz「I Won't Give Up」、先週46位今週30位のDavid Guetta Featuring Sia「Titanium」、先週35位今週31位のKip Moore「Somethin' 'Bout A Truck」、先週44位今週38位のLMFAO Featuring Lauren Bennett & GoonRock「Party Rock Anthem」、先週43位今週39位のLMFAO「Sexy And I Know It」など。

| | トラックバック (0)

入笠山登山

報告が少し遅れたが、昨日の朝、近くの入笠山まで朝食を食べに出かけてきた。朝のうちは麓に厚い雲海が広がり、その上に八ヶ岳が後ろから朝日を浴びてシルエットとなってきれいに見えていた。山頂からは360度の大展望だったが、ただ低い小さな雲があちこちにあって少し邪魔だった(^^;。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山登山 2012年5月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(John Mayer / Slash)

●John Mayer 「Born and Raised」

John Mayerの2009年の「Battle Studies」以来となるスタジオアルバムが届けられた。シンガーソングライターとしての彼もブルースギタリストとしての彼も大好きであるが、今作は原点復帰とも言えるシンプルなアメリカンフォークアルバムに仕上がっていて、カントリーのエッセンスも少々といったところ。ブルースやロックナンバーは無く、ポップさも控えめにかなり渋めのアルバムとなっている。でもその土臭さを感じる素朴なフォークは個人的にも好きで味わい深いと思う。タイトルチューンではあのDavid CrosbyとGraham Nashとも共演している。なお歌詞カードは付属していた。

●Slash 「Apocalyptic Love」

GNRのギタリストだったSlashの2010年の「Slash」以来となる新作がリリースされた。まさにSlashのギター炸裂と言った感じのご機嫌なギターロックアルバムに仕上がっている。前作は多くのゲストをヴォーカルに迎えての多彩な(悪く言えばばらばらな)アルバムだったが、今作ではヴォーカルはAlter BridgeのヴォーカルでもあるMyles Kennedyのみが担当しており、アルバムとしてのサウンドの統一感も高くなっている。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

App Storeのトップ25のダウンロード数

iPhoneアプリ開発者にとって興味深い記事がTechCrunchに載っていた。
TechCrunch : App Storeでトップ25に入るには、何回ダウンロードが必要か
米国のアップストアのランキングの上位にはいるためにはどれくらいダウンロードが必要かの調査データで、トップ25に入るためには無料iPhoneアプリなら1日あたり約3万8400回、有料アプリなら3530回だという。もちろんカテゴリ別のランキングでは、カテゴリによってはもっと少ない数で上位に入る場合もあるが、それにしても総合ランキングの上位に入るほどの有料アプリなら売上もそれなりに見込めるのだなと言うことを感じた。

| | トラックバック (0)

岡谷市鶴峯公園のつつじ

今日の早朝、岡谷まで用事で出かけたついでにつつじの名所の鶴峯公園に立ち寄ってみた。つつじ祭りは昨日までということでつつじの花はそろそろ終盤という感じだった。それでも1割ほどは今がちょうどピークという感じで満開の花を咲かせていた。
201205211

201205212

201205213

| | トラックバック (0)

金環日食

天気が心配された今日の金環日食であるが、私のところ(長野県茅野市)ではほぼ快晴となって太陽がかけていくのをはっきりと見ることが出来た。一番隠れた時は日射しもかなり弱くなって、まるで夕方近くの様な感じであった。

| | トラックバック (0)

富士山テレマークBC

快晴となった昨日、今シーズン初の富士山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。富士宮口から登り、剣ヶ峰山頂まで登ってから雪渓を滑り降りてきたが、頂上から六合目まで雪はほぼつながっていて、本当に長い距離を滑り降りることが出来た。それにしても山頂まで一番近い登山口ということで登る人も本当に多く、山頂まで人の行列が続いていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 富士山テレマーク 2012年5月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2012-05-26

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚のみだった。今週の1位は先週に続いて2週連続となるCarrie Underwood「Blown Away」。120,000枚のセールス。2位は先週の4位から順位を再び上げたAdele「21」。101,000枚のセールス。3位は先週の6位から上がってきたLionel Richie「Tuskegee」。71,000枚のセールス。6位初登場はロック、Silversun Pickups「Neck of the Woods」。41,000枚のセールス。2009年「Swoon」の7位を上回り、今回が彼らのチャート最高位となった。9位初登場はR&B、Tank「This Is How I Feel」。33,000枚のセールス。10位は先週の13位から順位を上げたLuke Bryan「Tailgates & Tanlines」。26,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、16位初登場のR&B/ゴスペル、Mary Mary「Go Get It (Soundtrack)」、17位初登場のロック、Keane「Strangeland」、18位初登場のポップス、Karmin「Hello (EP)」、86位初登場のロック、The Beach Boys「Limited Edition: 50th Anniversary Retrospective」など。

シングルチャート:
今週の1位はとうとう5週連続となるGotye Featuring Kimbra「Somebody That I Used To Know」。2位は先週の3位からワンランクアップのMaroon 5 featuring Wiz Khalifa「Payphone」。先週2位のfun. Featuring Janelle Monae「We Are Young」は入れ替わりで3位にダウン。
以下10位内で上昇しているのは、先週7位今週6位のNicki Minaj「Starships」、先週9位今週7位のOne Direction「What Makes You Beautiful」、先週11位今週10位のTrain「Drive By」の3曲。
今週10位に上がってきたTrain「Drive By」、2010年に最高位3位を記録した「Hey, Soul Sister」以来となるTop10入りで、Top10ヒットはこれで通算3曲目。
11位以下で気になったものとしては、先週20位今週17位のJennifer Lopez Featuring Pitbull「Dance Again」、先週29位今週18位のRihanna「Where Have You Been」、先週26位今週20位のKarmin「Brokenhearted」、先週25位今週23位のLuke Bryan「Drunk On You」、先週46位今週25位のUsher「Scream」、先週35位今週26位のEllie Goulding「Lights」、先週33位今週28位のCarrie Underwood「Good Girl」、先週34位今週32位のJason Aldean「Fly Over States」、先週40位今週34位のJason Mraz「I Won't Give Up」、先週43位今週35位のKip Moore「Somethin' 'Bout A Truck」など。
今週25位のUsher「Scream」、6月発売予定のニューアルバムからのセカンドシングルとなる。ファーストシングル「Climax」がスローでいまいちぴんと来ないナンバーだったのに比べると、今回は躍動感溢れる彼らしいR&B/ダンスナンバー。アルバムのリリースが待たれるところ。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Santana / Garbage)

●Santana 「Shape Shifter」

ラテンロック、Santanaの新作が届けられたが、本作はなんと全編演奏のみのインストアルバムとなっている。彼の艶やかで官能的なギターがたっぷりとフューチャーされており、間違いなく昔からのSantanaファンにはたまらない1枚となっている。なお全編ほぼインストナンバーということで歌詞カードは無し(1曲のみスペイン語と思われる歌が入っているが)。ちなみに本アルバムは全3部作の1作目ということで、あと2作のリリースもそう遠くないうちに予定されているという。

●Garbage 「Not Your Kind Of People」

2005年の「Bleed Like Me」以来7年ぶりとなる通算5枚目のGarbageのニューアルバムが発売された。緻密かつ華麗で厚みのあるポップロックが持ち味の彼らであるが、今作もまさにGarbageサウンドと表現するしかない内容となっている。「何も引かない、何も足さない」という、どこかで聞いたキャッチフレーズの表現がまさにぴったりくる感じで、それはそれで潔さを感じる。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

Norton AntiVirus for Mac更新サービス延長

自分で使っているMacでは、ウイルスソフトとして当初よりNorton AntiVirusを使っているが、今年も1年ごとに必要な更新サービス延長の手続きを行った。料金は4980円。最近はMac用ウイルスソフトも沢山出ているのでNortonにこだわる必要はないのだが、入れ替えるのが面倒でとりあえずあと1年は延長ということで。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Adam Lambert)

●Adam Lambert 「Trespassing」

American Idol出身のAdam Lambertの2009年の「For Your Entertainment」に続くセカンドアルバムがやっとリリースされた。ロック色の濃い前作と比べると、今作はずいぶんとエレクトロ色が濃くなりポップ/エレクトロ/ダンスに少しだけロックという雰囲気である。ロックヴォーカルのAdam Lambertが気に入っていたので今作はまるで男性版Lady Gagaかと最初聴いた時は少しピンと来なかったが、このダンサブルなビートはそれなりに心地よく、これはこれでありかなと。またアルバム後半に集められたバラード系のナンバーの歌唱はさすがに圧倒的である。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

高ボッチ・鉢伏山ハイキング

今日も快晴の気持ちよい青空が広がったが、午前も午後も用事があって遠出は出来ないため、それではと少し早起きして高ボッチ、鉢伏山に展望を楽しみに出かけてきた。今朝は5月で一番ではと言う強い冷え込みで上の方はかなり寒かったが、その分遠くまでクリアに見通すことが出来、最高の展望を満喫することが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 高ボッチ・鉢伏山ハイキング 2012年5月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Of Monsters And Men)

●Of Monsters And Men 「My Head Is An Animal」

アイスランドの6人組男女混成バンド、Of Monsters And Menのデビューアルバムである。2012-04-21付けの全米ビルボードアルバムチャートで6位初登場したことから、一体誰?と気になって試聴してみたところ、その北欧らしさと表現して良いのか独特のポップ感覚が気に入ってアルバムを購入してみた。フォーク、ポップス、ロックが入り混じったサウンドであるが、どことなく北欧版The Decemberistsという雰囲気もする。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

焼岳テレマークBC

久しぶりに高気圧に覆われて好天が期待できたこの日、展望とザラメ滑走を楽しみに焼岳にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。お昼くらいから回復すると見ていたが、午前中はなんと雪→吹雪、午後1時過ぎ辺りから徐々に青空が広がって、やがて午後2時頃に快晴になったのだった。ただその新雪で斜面も真っ白にリセットされ、きれいな斜面にシュプールを刻んで滑るのは気持ちが良かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 焼岳テレマーク 2012年5月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2012-05-11

今日の16時半頃の八ヶ岳である。雪もかなり消え、春山もそろそろ後半というところ。ちなみに今日の八ヶ岳で写真をアップしたのはほぼ1ヶ月ぶりとなる。特にここ半月はぐずついた天気が続いていて写真を撮る機会が無かった。
20120511

| | トラックバック (0)

山と高原地図のアプリ

定番の登山地図「山と高原地図」のiPhoneアプリがいつの間にか発売となっていた。
【趣味のインターネット地図ウォッチ】 第135回:昭文社「山と高原地図」がiPhoneアプリに ほか -INTERNET Watch
紙の地図に置き換わるものではないが、現在位置が登山地図上で分かるのはそれなりに便利だと思う。Garminなど本格的なアウトドア用GPSを持っている人は少数でも、iPhoneならそれなりの人が持っているだろうし。ただし山のなかでは電波が届かないことがほとんどなので、くれぐれも出かける前にダウンロードは済ませておくように(^^;。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2012-05-19

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は6枚とニューアルバムラッシュの週となった。1位初登場はカントリー、Carrie Underwood「Blown Away」。267,000枚のセールス。Americal Idol出身の彼女の4枚目のアルバムであるが、これで2007年の「Carnival Ride」、2009年の「Play On」に続いて3枚連続でNo.1アルバムを獲得したことになる。2位初登場はポップス、Norah Jones「. . . Little Broken Hearts」。110,000枚のセールス。2009年の「The Fall」(最高位3位)に続くオリジナルアルバムであるが、Danger Mouseプロデュースの異色作となっていて、ジャズやカントリー色はほぼ無く暗い雰囲気のポップスアルバムに仕上がっている。3位初登場はヒット曲コンピ盤、Various Artists「Now 42」。95,000枚のセールス。5位初登場はヒップホップ/R&B、B.o.B「Strange Clouds」。76,000枚のセールス。No.1を獲得した2010年のデビューアルバム「The Adventures of Bobby Ray」は歌うラッパーとして個人的にも気に入っていたが、今作はそれに比べるとヒップホップ色がかなり濃くなっていると感じる。9位初登場はSoundtrack「Smash」。39,000枚のセールス。10位も初登場のロック、Marilyn Manson「Born Villain」。38,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のSoundtrack「Avengers: Assemble」、18位Re-EntryのBeastie Boys「Licensed To Ill」、20位初登場のロック、George Harrison「Early Takes: Volume 1 (Soundtrack)」、21位初登場のポップス/ロック/エレクトロ、Santigold「Master Of My Make Believe」、35位初登場のロック、Rufus Wainwright「Out Of The Game」、39位初登場のレゲトン、Don Omar「Don Omar Presents MOT2: New Generation」、51位Re-EntryのBeastie Boys「Solid Gold Hits」、56位Re-EntryのBeastie Boys「Paul's Boutique」、91位初登場のロック、Red Hot Chili Peppers「Rock & Roll Hall Of Fame Covers (EP)」など。
Beastie BoysのメンバーのAdam Yauchが5月4日に47歳の若さで亡くなったこともあり、Beastie Boysのアルバムが3枚100位内にRe-Entryしている。20位初登場のGeorge Harrison「Early Takes: Volume 1 (Soundtrack)」、限定盤の「リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド コレクターズ・エディション」に付属していた未発表音源10曲を収めたCDが単独発売されたもの。素朴なアーリーテイクがメインで、それはそれで悪くはないものの、個人的には購入は見送りかなあ。

シングルチャート:
今週の1位はGotye Featuring Kimbra「Somebody That I Used To Know」。4週連続1位。2位、fun. Featuring Janelle Monae「We Are Young」、3位、Maroon 5 featuring Wiz Khalifa「Payphone」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のCarly Rae Jepsen「Call Me Maybe」、先週6位今週5位のFlo Rida Featuring Sia「Wild Ones」、先週8位今週7位のNicki Minaj「Starships」の3曲。上位は順位変動がほとんどない停滞したチャートとなっていて、いまいち面白くない。
11位以下で気になったものとしては、先週12位今週11位のTrain「Drive By」、先週13位今週12位のCalvin Harris「Feel So Close」、先週18位今週17位のUsher「Climax」、18位初登場のB.o.B Featuring Taylor Swift「Both Of Us」、先週23位今週19位のEric Church「Springsteen」、先週25位今週20位のJennifer Lopez Featuring Pitbull「Dance Again」、先週27位今週25位のLuke Bryan「Drunk On You」、先週32位今週26位のKarmin「Brokenhearted」、先週78位今週29位のRihanna「Where Have You Been」、先週40位今週35位のEllie Goulding「Lights」など。
18位初登場のB.o.B Featuring Taylor Swift「Both Of Us」、ラップとカントリーの共演という異色のナンバーで印象的である。今週29位に急上昇中のRihanna「Where Have You Been」、彼女らしい軽快なダンスナンバーでヒット性は高い。

| | トラックバック (0)

山と渓谷 2012/5月号

book
先週、和知野川に出かけた際、暇な時に読もうと山と渓谷 5月号を買って持っていったのだが、結局読んだのは今になってだった。槍穂高周辺の山スキーエリアも簡単に紹介されているが、岳沢周辺は機会があればぜひ一度滑りに行きたいものである。また今年2月に地元茅野で開催された全国ロングトレイルフォーラムin八ヶ岳の内容も3ページにわたって紹介されていた。

| | トラックバック (0)

5月に入ってどうもぱっとしない天気が続いているが、それでも確実に季節は進んでいて、いつの間にか自宅の庭の花も満開になっていた。信州ももうすっかり春である。
201205081

201205082

| | トラックバック (0)

和知野川カヌー&キャンプ

今年のゴールデンウイークは5日6日で、以前にカヌーライフ誌で紹介されて気になっていた和知野川にカヌーとキャンプを楽しみに家族で出かけてきた。和知野川は天竜川の支流の一つで清流として知られる川で、カヌーで下れる距離はそれほど無いものの常に川底を眺めながら下るのは爽快のひと言だった。キャンプは和知野川キャンプ場でしたが、川の畔にあるキャンプ場で川遊びをしながらのんびりとキャンプをするには最適のキャンプ場だと思った。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 和知野川カヌー 2012年5月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Jack White / The Wanted)

●Jack White 「Blunderbuss」

The White Stripes、The Dead Weather、そしてThe Raconteursの中心メンバーであるJack Whiteの初のソロアルバムがリリースされた。彼の今までのキャリアを総括し、さらにその幅を広げようとするかのような様々な音楽性が混じり合ったアルバムに仕上がっている。もっとガレージブルースロックとハードロック路線で最初から最後まで突っ走って欲しかったという気もしないでもないが、それは今後のアルバムに期待すると言うことで。このアルバムも文句なしの力作ではある。なお歌詞カードは付属していた。

●The Wanted 「The Wanted」

UKの5人組ボーイズグループのUSデビュー盤である。(内容的にはUKでの1stと2ndからのセレクト&新曲数曲という構成の様だ)しばらく前から全米シングルチャートで「Glad You Came」が大ヒットしており、その軽快なエレクトロポップ調が随分と耳に残りこのアルバムも買ってみた。アルバムも「Glad You Came」の様なキャッチーなエレクトロポップを中心にダンサブルで親しみやすいナンバーを中心に構成されている。ところでUK出身のボーイズグループとしては先にOne Directionが全米でブレークを果たしているが、あちらがもろにアイドル路線なのに比べると、こちらはもう少し年齢が高い層を狙っているように思える。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2012-05-12

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はロック、Jack White「Blunderbuss」。138,000枚のセールス。The White Stripes、The Raconteurs、The Dead Weatherの主要メンバーとして知られる彼のソロデビュー作であるが、No.1を獲得するのは彼のキャリアで初となる。(過去の最高位はThe White Stripesの2007年のアルバム「Icky Thump」の2位)2位は先週の3位からワンランクアップのAdele「21」。84,000枚のセールス。3位は先週の1位から後退したLionel Richie「Tuskegee」。78,000枚のセールス。5位初登場はカントリー、Lee Brice「Hard 2 Love」。46,000枚のセールス。6位も初登場のカントリー、Kip Moore,「Up All Night」。37,000枚のセールス。共にTop10入りは初。7位初登場はポップス、The Wanted「The Wanted」。34,000枚のセールス。UKの5人組ボーイズグループのUSデビュー盤である。彼らの1stと2ndからのセレクトと新曲をプラスした内容。
11位以下で気になったものとしては、15位初登場のカントリー、Josh Abbott Band「Small Town Family Dream」、16位初登場のダンス/エレクトロ、Tiesto「Club Life: Volume Two: Miami」、24位初登場のポップス、Barry Manilow「Live In London」、37位初登場のロック、Deuce「Nine Lives」、40位初登場のロック、Eve 6「Speak In Code」、56位初登場のフォーク/ポップス、Carole King「The Legendary Demos」など。

シングルチャート:
今週の1位はまたまたGotye Featuring Kimbra「Somebody That I Used To Know」。これで1位は3週連続。2位、fun. Featuring Janelle Monae「We Are Young」、3位、Maroon 5 featuring Wiz Khalifa「Payphone」も先週と変わらず。
10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のThe Wanted「Glad You Came」、先週7位今週5位のCarly Rae Jepsen「Call Me Maybe」、先週9位今週8位のNicki Minaj「Starships」の3曲。全体的に順位変動の少ない停滞気味の上位チャートとなった。
11位以下で気になったものとしては、先週20位今週18位のUsher「Climax」、先週26位今週23位のEric Church「Springsteen」、先週29位今週25位のJennifer Lopez Featuring Pitbull「Dance Again」、先週35位今週31位のCarrie Underwood「Good Girl」、先週36位今週33位のJason Mraz「I Won't Give Up」、先週37位今週34位のJason Aldean「Fly Over States」、先週49位今週40位のEllie Goulding「Lights」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Norah Jones / Carrie Underwood)

●Norah Jones 「Little Broken Hearts」

Norah Jonesのオリジナルアルバムとしては2009年の「The Fall」以来となる通算5枚目のアルバムが発売当日に届けられた。彼女のアルバムとしては2010年に共演曲を集めた「Featuring Norah Jones」、2011年には彼女を含むバンド、The Little Williesの「For the Good Times」と聴いてきているので、ここ数年は毎年彼女のニューアルバムを聴いているような気になるが(^^)、今作はDanger Mouseプロデュースということでどんな雰囲気になるか興味があったが、最近の彼女のアルバムと比べると随分とカントリー色やジャズ色が薄れ、不思議な雰囲気のある静かなるヴォーカルアルバムという雰囲気に仕上がっていると感じた。1曲1曲にそれぞれ個性があり、これはこれで楽しめるヴォーカルアルバムだと思う。個人的にはやはり彼女にはもっとジャズをして欲しいと願うのだが、もうそれは叶わぬ夢なのか...。歌詞カードは付属していた。

●Carrie Underwood 「Blown Away」

American Idol優勝者としてはKelly Clarksonと並ぶスーパースターとなったカントリーシンガー、Carrie Underwoodの4枚目となるアルバムが届けられた。ファーストシングル「Good Girl」の随分とパワフルな雰囲気とCDジャケのまるでCeline Dionかのような彼女の写真から今作がどんな雰囲気になるのか楽しみであったが、予想通りというかポップス色がより濃くなりポップカントリーからよりポップス側にシフトしたアルバムとなっている。カントリーもどカントリーというよりはあっさりテイストという感じで、個人的には好印象である。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »