« 関東甲信越、北陸の梅雨入り | トップページ | アプリ開発者は依然、AndroidよりもiOSがお好み--その要因は »

乗鞍テレマークBC

今日は梅雨の晴れ間のまあまあの天気が期待できそうということで、今シーズン最後の乗鞍にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。ただ位ヶ原に着いた時は濃霧&霧雨と、もう帰りたくなる天気だったが(^^;、それでも今後の回復に期待して剣ヶ峰までとりあえず登ってみた。そして山頂でのんびりすること約1時間、やっと青空が見えてきたのだった。今回も剣ヶ峰直下のラインを滑り降りてみたが、雪渓の幅は若干狭いものの問題なく滑り降りることが出来た。雪質は堅すぎず柔らかすぎずのとても滑りやすいざらめだった。また雨による縦溝もほとんど無かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2012年6月
さて今シーズンのバックカントリーはいよいよ終盤であるが、最後にもう一度富士山吉田大沢を滑ってみたいなあ。

|

« 関東甲信越、北陸の梅雨入り | トップページ | アプリ開発者は依然、AndroidよりもiOSがお好み--その要因は »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乗鞍テレマークBC:

« 関東甲信越、北陸の梅雨入り | トップページ | アプリ開発者は依然、AndroidよりもiOSがお好み--その要因は »